女友達と遊んでいたり、一緒にお酒を飲んでいた場合、その女友達と無性にエッチしたくなることってありませんか?

女友達がかわいければかわいいほど、そう思ってしまったことのある人は多いはずです。

しかし、あくまでも友達ですから「やらせて」「エッチしよう」なんて軽々しく口にすることはできないですよね。

しかし、ダメと思えば思うほどやりたくなってしまうのが男の性ともいえるでしょう。

では、単純に考えて友達関係を続けながらエッチもできる、セフレ関係に持っていけないかと考えるわけですね。

本当に男って単純ですから、女性であれば友達でもエッチできれば満足って人は非常に多いですからね。

では、ドラマや漫画のような話しです、実際は女友達をセフレ化することは可能なのでしょうか。

女友達にも様々なパターンがあると思います。

友達関係だけど、心の中では結構可愛いよな、なんて思っているパターンや、全くその気もおきない、顔もタイプではない女友達。

墓にも女友達に対する心情というのは、色々と考えられるわけですが、あなたの女友達はどのパターンでしょうか。

もちろん、その女友達の性格や考え方にもよりますが、もしかすればその女友達をセフレにすることは可能かもしれません。

そして、いちからセフレ探しをするよりも、女友達をセフレの関係にする方が簡単かもしれませんね。

今回は、そんな女友達をセフレにしたいと考える人のための記事です。

「どうしても女友達とセックスがしたい」と考える人は、今回の記事を参考にしてみて下さい。

そもそも”セフレ”とは

そもそもセフレとは、どのような関係をいうのでしょうか。

経験が少ない方や若い方にとっては聞き慣れない言葉かもしれませんが、大抵の方はこのセフレという言葉は耳にしたことがあるでしょう。

非常に都合の良い関係のことで、もしお互いの彼氏や彼女、嫁や旦那がいないのであれば、これほど楽な関係はないのではないかと考えられる関係です。

実際にセフレがいる人は、山ほどいてこれもまた色々なパターンがあります。

一番良い関係というのは、お互いが相手のことをセフレと考えられているパターンです。

このようなパターンであれば、あまり周囲には迷惑をかけないですし、お互いの性欲のための関係なので良好な関係といえるでしょう。

しかし、危険なのは片方は恋人だと思っているのに、もう片方はセフレとしか思っていない場合です。

このような関係の場合は、トラブルが生じる可能性も否定できませんし、良い関係とは言えないでしょう。

恋人関係はなく性関係だけの関係

セフレの関係というのは、お互いを愛し合っている恋人のような関係ではなく、セックスすることだけを目的として関係のことをいいます。

いわゆる、セックスフレンド、セックスをする友達ということですね。

人間的には好きではないけど、セックスの相性がとても良かったり、自分の性欲のはけ口に相手を使ったりと、完全に性関係だけの繋がりのことです。

なので、セフレの関係においてはお互いを都合良く使いますし、自分がセックスをしたい時にだけ呼んだり、会ったりする仲です。

特別にデートをすることもなく、恋人らしいことや、恋人であれば一緒に過ごすであろう行事なども、特別視することもありません。

あくまで目的は相手の体であって、将来結婚したいなんてことは一切考えていない事でしょう。

恋人関係とは程遠く、会ってもセックスを済ませればさようなら、というパーターンが多いですし、お互いそれに関しても何とも思っていません。

ある意味相手のことを人間とは思っていないのではないかとも考えられます。

人間を物みたいに考えておかしいんじゃないか、と考えてしまいますが、お互いそう思っているので誰にも迷惑はかからないでしょう。

恋人が居てもセフレを作る?!

このセフレ関係というのは、恋人がいる人が作る事が非常に多いです。

要するに浮気相手なのですが、普通の考え方をする人であれば、正直考えられない事かもしれませんが、このように恋人がいてもセフレを作る人って非常に多いんですよね。

しかし、セフレに気持ちがなびくことは絶対にありません。

一番大事なのは恋人ですし、恋人のことを一番愛しているのは間違いないでしょう。

これだけ恋人を愛しているし、もちろん相手からも愛されている。

このような状態でなぜセフレを作ってしまうのでしょうか。

恋人がいてもセフレを作ってしまう人の心裡を具体的に見ていきましょう。

これは、浮気をしてしまう人と同じような特徴です。

あなたの恋人も、そのような恐れがないかも同時にチェックすると良いかもしれませんね。

遠距離恋愛などで我慢できない

根っからの寂しがり屋や浮気性の人が遠距離恋愛などをすると、必ずといっていいほど浮気をしたりセフレを作ります。

このような人は、常にそばに恋人がいないと不安になる人で、実は恋人でなくても自分を構ってくれる異性が近くにいるだけで心が満たされるような人なんです。

じゃあ友達と遊んだり、慰めてもらえばいいじゃないかと思ってしまいますが、違うんです。

セックスをしないと心が満たされないんですね。

心の寂しさを。

誰かとのセックスで埋めようとするんです。

このような人は、性欲も人一倍強いもので、遠距離恋愛だと、恋人とのセックスの回数が少なくて我慢できないです。

とにかく我慢が足りないというのが特徴で、少しでもセックスしてみたいなと思う人に言い寄られたり、自分の近くにいると、誘いにもついていきますし、すぐに声を掛けたりします。

恋人の気持ちを考える事よりも、自分の性欲を解消したいという気持ちの方が上回ってしまい、自分に都合の良いセフレを見つけてしまうんですね。

恋人とのエッチの回数が少ない

性欲が人より倍あったり、人よりも大きいと感じている方は自分の恋人とのエッチの回数では満足できていない可能性も考えられます。

このような自分の性欲やエッチをしたいという気持ちを、恋人だけでは解消しきれないと思う人は、恋人以外にセフレを作ろうとしたり、もうすでにセフレがいる場合が多いです。

性欲が強いと感じる人は、1人とのエッチには飽きてしまい、他の人ともエッチをしたいという衝動にかられる場合もあります。

なので、基本的にこのように考える人は恋人とのエッチの回数どうこうよりも、元からの浮気性と考えても良いかもしれません。

性欲が強いというのは自分で治そうと思って治せることではありません。

男性であれば年齢を重ねてだんだんと衰えたり、女性であれば年齢を重ねるごとに理性が育ってきます。

そのように人は年齢を重ねたり、人間的に成長しなければ性欲というをコントロールすることは難しいでしょう。

自分の衝動をぶつけたい

人には様々な性癖というものがあり、自分の好きなセックスのプレイや、実は恋人にはこのようなシチュエーションでエッチしたいなど、願望のようなものがあります。

しかし、そのようなプレイや願望を、愛している恋人に打ち明けるのは勇気が必要です。

これもセックスの相性の一つですし、この相性が合わない場合もあり、自分の願望を言ってしまうと恋人に心の底から引かれたり、最悪の場合には別れてしまう場合も多いくらいです。

しかし、そのような事がわかっていても性癖ですから、セックスがしたいと考えれば考えるほど、衝動は溜まってしまう事でしょう。

この、恋人にはぶつけることのできない衝動を、セフレにぶつけてしまいたいと感がるわけです。

セフレはセックスだけが目的で、正直引かれようが嫌いになられようが、どうでも良いんです。

なので、自分の人には言えないような性癖や、マニアックなプレイをするのに、セフレは非常に都合が良いといえます。

エッチしたくてたまらない

性欲の部分と大きくかぶりますが、恋人がいてもその恋人がエッチがあまり好きではなかったり、また付き合い始めや異性の経験が少ない場合、なかなかエッチをさせてくれませんよね。

そんな場合、本当はエッチがしたくて性欲が溜まりまくっていれば、他の異性に走ってもおかしくはありません。

とにかくエッチがしたいと考える人は、恋人がいようと簡単にセフレを探してしまうことでしょう。

また根っからのエッチ好き、男性でいえばヤリチン、女性でいえばヤリマンと呼ばれる、誰とでもすぐにセックスをしてしまう人は、恋人がいようがいまいが、常にいつでもセックスができるセフレは何人も欲しいと思っていることでしょうね。

おそらく1人で満足することができずに、1人できればまた一人とどんどん自分に都合の良い異性を見つけて行く事でしょう。

いつのまにか恋人だと思っていた人もセフレにしている場合も多いです。

女友達がセフレになりやすい理由

さて今回の本題ですが、正直女友達はセフレになりやすいといえるでしょう。

なので、もし身近に女友達で「こいつとセックスしてー!」と思っていたり、かなり良い身体をしているからセフレにしてやりてえ、なんて考えているのであれば、それはチャンスかもしれません。

では、一体なぜ女友達はセフレにしやすいのでしょうか。

具体的な理由を探っていきたいと思います。

友達になった時点でセフレ要素がある

あなたは男女の友情って信じるでしょうか。

もしあなたに親友がいたとして、それが女性なんてこと考えられるでしょうか?むしろ親友や仲の良い友達って、心から信頼をしているわけですよね?実際そんな信頼している人が女性であるのなら、好きになってしまいませんか?友達というだけで、相手に好意をもっているということは間違いありませんよね。

むしろ恋人として好きになってしまう一歩手前ともいえるのではないでしょうか。

そう考えると、男女の友情って本当は成立しないのではないかと考えられます。

本当は好きなのに隠しあっていたり、何かしらの魅力を感じているから、友達として一緒にいるのではないでしょうか。

こういったことから、女友達というのはあなたに何かしらの魅力を感じている、恋人になる一歩手前の女性とも考えることができるんです。

なので、女友達ができた時点で、その女性はセフレになる可能性を秘めているともいえるでしょう。

他では得られない興奮を簡単に得られる

女友達とのセフレ関係には様々なメリットがあり、他では得られない興奮を簡単に得ることだって可能になります。

友達とのセックスって、AVの企画にもあるような内容なんで、なんか非常に興奮すると思いませんか?このような非日常の関係を楽しむことだってできますし、非日常のことって性的に考えると興奮が止まらなくなってしまいます。

なので、このような感覚を一度味わってしまうと、普通のセックスでは満足することができなくなってしまいますし、恋人とのセックスだけでは満足できない体になることでしょう。

そのくらい女友達とのセックスは興奮しますし、セフレにするということは毎回高い興奮度のセックスができるということです。

ギャップに興奮する

女友達とセフレ関係になると、そのギャップに興奮することになるでしょう。

女友達というのは、普段は普通の友達関係ということになります。

女性だとしても、恋人対象の女性と、普通の友達の女性では見方も変わってきますし、全ての捉え方もまた違いますよね。

普通であれば、友達とのセックスなんて想像するでしょうか?そんな想像しないでしょうし、考えもしないはずです。

なので、そんな女友達とセックスをするということは、普段とのギャップに大きく驚くことになるでしょう。

セックス中のあえぎ声や、仕草などなど、間違いなく友達関係のままでは見えてこないものばかりです。

「え?こいつセックス中にはこんな声だすの?」「こんな風に男に甘えるのか」など、普段とのギャップに、さらに興奮することは間違いありません。

気軽にエッチできる

女友達をセフレにするメリットは図り知れません。

普通の友達だったのに、セフレ関係へと移行した場合、最初はぎくしゃくするもののやはり元は気が合うから友達をやっていたはずです。

慣れてくると、気軽にエッチができるようになることでしょう。

お互いが求め会った時など、気軽にセックスにも誘いやすいといえます。

セックスが無性にしたくなる時や、急に性欲に襲われる時ってありませんか?そのような性欲の波が来た時も、女友達がセフレであれば、一緒にいることも多いはずなので気軽にセックスをすることができますよね。

しかも、お互いセックスだけのそれ以上はない友達関係なので、それ以上のことはないでしょうし、気を使う必要もあまりないというのが現状です。

「セックスしたい!」って気持ちは、本当にいつ来るのか自分でも想像がつかないことでしょう。

あれって、なんの前触れもなく訪れますし、身体が疲れたりすると急に襲ってきたりしますからね。

こういったことを考えても、気軽にセックスができる相手というのは大切だと感じます。

信用できる

セフレにする女友達とどのくらい仲が良かったかによりますが、女友達をセフレにするのには、相手を信頼できるという大きなメリットがあります。

セフレの関係って、世間一般的に見れば、決して褒められる関係ではないですし、例えば親からしたら「なんだその関係は!」なんて叱られてしまうこともあるでしょう。

なので、あえて周囲にはばれたくなかったり、セフレの関係は二人だけの秘密で通したいと考える人は多いはずです。

そのような場合、やはり女友達というのは信頼できますし、誰にも言わないでと言っても、その約束をしっかりと守ってくれる事でしょう。

しかし、友達ということで、それまで多くの会話をしてきたはずですから、相手がどのような人なのかも理解していますし、相手もあなたのことをどんな人間なのかをある程度理解してくれていることでしょう。

なので、女友達がセフレになった場合、心から信用できるというのは非常に大きなメリットになります。

ダマされる危険性が低い

世間的にセフレを探す方法として、色々な方法が考えられるはずです。

例えばナンパをしに行き、軽い女性を探してお持ち帰りすることや、出会い系サイトを使って、やりもく相手を探すなどなど、考えればいくらでもある事でしょう。

セフレを作りたいと考える男性は多いので、少しでも自分に都合が良い相手が見つかるとなると、眼の色を変えてアタックしていくことでしょう。

しかし、そんな見知らぬ女性とセックスをしたり、初対面の人と行為をもったやつらは、少し考えてほしいと感じます。

今だに出会い系には、詐欺が蔓延しており、変な女性に引っかかると騙されてしまう可能性ンも否定はできません。

しかし、女友達のセフレには、だまされる危険性は非常に低いといえるでしょう。

なんでも話せる

男性であるのならば、誰にも言えない秘密や、誰かに聞いてもらいたい話しがあるけど、他人には絶対に話せないなんてことがあるはずです。

女友達のセフレなら、友達以上恋人未満なわけで、普通の友達以上の関係であることは間違いありません。

なので、誰にも言えないことなんかも、なんでも話せる雰囲気でしょうし、ある意味お互いのセフレ関係の周囲には秘密の関係でしょうから、ある程度の突っ込んだ話もお互いできますよね。

良いセフレ関係であれば、お互い信頼もしているでしょうし、なんでも話せる関係になります。

全ての女友達がセフレになるわけじゃない

ここまで、女友達のセフレの魅力やメリットなど、良い部分を紹介してきましたが、これだけ見ると女友達は簡単にセフレにすることができるんだと、思ってしまいがちです。

しかし、それは全ての女友達に当てはまることではありません。

男女の友情は成立しないと冒頭で書かせてもらいましたが、女性の方が男性に対して何の下心もなく、本当の友達だと思っていることはよくある事です。

なので、男友達となんか、絶対にセフレ関係になるなんて考えられないという人がいるのも間違いありません。

あくまで、女友達はセフレになる可能性が高いというだけであって、確実になるわけではないということを理解しましょう。

それだけを目的にしていると、周囲の女友達からは嫌がられて、気が付けば自分の周りに女友達がいなくなってしまっているということも考えられます。

なりやすい特徴がある

女友達にも様々なタイプがありますが、どのくらいあなたは自分の女友達のことを理解しているでしょうか?

その女友達の特徴や性格がわかれば、ある程度その女性がセフレになりやすい特徴なのか、そうでないのかを判断することができるでしょう。

なので、女友達の中でも特に、セフレ関係になりやすい、またなれる可能性が高い女性の特徴を紹介していきます。

もちろん、一概には言えませんが、このような特徴を持っていれば極めてセフレにすることが、難しくはないという考えです。

実際には、あなたがその女友達と接する事により、「もしかしてセフレにすることできるかも?」なんて手ごたえを感じる事もあるでしょう。

そのような直感は大事にし、さらにこれから紹介する特徴があるのであれば、よりセフレ関係に持っていく事が簡単かもしれません。

押しに弱い

押しに弱い女友達は、セフレにしやすいという特徴があります。

いわゆる断りきれない、何か言われると断る事が苦手な女性は、押せばセフレにもっていける可能性はあります。

どうしてもセックスさせてくれ、なんて必死でお願いするとおそらくさせてくれるのではないでしょうか。

この時にある程度のムード作りも必要ですし、その後しっかりとセックスにもっていけるような雰囲気であれば、押して押して押しまくれば、おそらくセックスはさせてくれるでしょう。

お酒を一緒に飲んでいるシチュエーションだとなお良しです。

そして、セフレにできるかは後はあなたの腕次第という部分があります。

本当に気持ち良いセックスをしてあげることができれば、あなたともう一度セックスをしたいと思うでしょうし、そのような気分にさせることができなければ、2回目はないかもしれません。

寂しがり屋

寂しがり屋な女性は、優しくしたり寂しさを紛らわせる行為をしてあげると、簡単に口説き落とせる可能性は高いです。

このような女性は、常に男性を求めている傾向があるので、セックスは簡単にさせてくれるでしょう。

あなたがより一番距離的に近くにいる必要があります。

細目に連絡をとったりその女性が寂しいと感じそうな時に、常にそばにいることを心掛けましょう。

そうすれば、女性は本当に寂しいと感じた場合、男性に抱かれたいと思うものなので、セックスをできるチャンスがいつかやってくるはずです。

そのチャンスを見逃さずに、今!と思う瞬間がきたら、ためらわずにそのチャンスを生かしましょう。

寂しがり屋の女性は、気分屋でもあるので、一つのチャンスを見逃すと、次のチャンスはいつ訪れるのかわかりませんからね。

二番目でも気にしない

特に男性の一番でいたいとか、一番愛されてないといけない、と考える女性は多いものですが、逆に一番じゃなくても良い、二番目でも気にしないという女性も多いです。

こういう女性は、恋愛を多少めんどくさく考える傾向があり、恋愛を本気でしたくないと考える人が多いです。

非常に客観的な考え方をする女性で、とりあえず恋愛を楽しむよりも、効率的な男女の付き合い方を望みます。

なので、セフレには最適な特徴をもっている女性といえるでしょう。

好きだ嫌いだの楽しむよりも、エッチをしたい時だけにする、都合の良いように男性を利用したいと考えているので、あなたとの気が合ったり、セックスの相性が合うのであれば、最高のセフレパートナーになる可能性を秘めています。

あなたに彼女がいても気にしないでしょうし、セフレに迷惑をかけたり、重い気持ちをもつこともないでしょう。

彼氏持ちの女友達

彼氏がいる女友達は、セフレなんてできるはずがない、と考える人は多いはずです。

しかし、実はこのような彼氏持ちの女友達って、意外にセフレに出来る可能性は高いです。

というのも、彼氏がいてもその彼氏に不満を抱えていたり、セックスの面で満足できていない女性がいるのも真実です。

そのような女友達から、彼氏に対してや恋愛の相談を受ける様であれば、かなりチャンスといえるでしょう。

このような相談を受けた場合、「そんな彼氏と別れちゃえ」などと、別れを促すような発言は避けましょう。

ただ「そうだよね」と聞き役に周るだけで大丈夫です。

そうすると、あなたに対する信頼度が大きなものになりますから、そこから口説いていきましょう。

しかし、その女性が彼氏のことを好きという気持ちを尊重する事が大事です。

狙うのは彼女と付き合うのではなく、セフレの関係になることなので、彼氏とはうまい関係を続けながら、自分とはセフレになってもらいましょう。

その方が気持ち的にも楽です。

過去にセフレの経験がある

過去に誰かとセフレの関係にあった、またはセフレがいたという女性は、かなりの確率でセフレ化できる女友達といえるでしょう。

そのような女性はセフレを作る魅力もわかっていますし、セフレという関係の楽さ、自分の欲望のみを解消できる良さを知っているので、あなたに興味があればセフレにすることは簡単でしょう。

これは、情報を聞き出すことが重要です。

その女友達に過去にセフレがいたことがあるか、リサーチすることが大切ということになります。

もしそれを聞き出す事ができれば、一気にアプローチをかけていきましょう。

そんな話しをあなたにするということは、あなたに対してまんざらでもないということなので、チャンスは大きいといえます。

当然、デメリットも存在する

今まで散々セフレの良い点やメリットばかりを紹介してきましたが、もちろんデメリットや悪い点もたくさんあります。

では具体的に、どのようなデメリットが存在するのでしょうか。

友人関係が壊れる

まず女友達をセフレにする大きなデメリットとして、一度セフレになってしまうと以前のような友台関係に戻る事はなく、友達関係が崩れてしまうということです。

今までは男女別だけど、友達として良い関係を気付けていたのであれば、その関係には戻ることはないでしょう。

また、本人たちだけでなく、周囲との友達関係の崩れる可能性も考えられます。

おそらく、友達の中にはセックスフレンドの関係を否定する人もいるはずですから、そのような友達にセフレ関係がばれてしまえば、その人からは絶縁されてしまうことでしょう。

周囲にバレやすい

いくら周囲に隠していたとしても、友達同士でセフレ関係になるわけですから、周囲にはばれやすのは間違いありません。

やはりいくら友達同士でも、一度セックスをすれば男女ですから今までの態度であったり二人の雰囲気というのに変化が見られるでしょう。

そのような雰囲気に敏感な人はいますから、周囲から見て「なんかあの二人できているのではないか?」なんて勘ぐられてしまうんですね。

そのような噂がたつと、もう止められませんから瞬く間に、あなたたちの関係はばれることでしょう。

恋人が作れなくなる

一度セフレの良さをしったり、セフレ関係の楽さを覚えてしまうと、恋人を作るのがばからしく感じる場合もあります。

なんだかんだ、恋人といってもゴールはセックスという考えの人は多いですし、セックスをしていれば、お互い愛し合っている感覚に陥りますもんね。

なので、そのような恋愛をすっ飛ばして、いきなりセックスの関係から入るのって、本当に楽なんですよ。

なので、このような関係を始め一度甘い味を知ってしまうと、本気の恋人が作れなくなってしまいます。

もし作れたとしても、やはりセフレの良さが忘れられずに、すぐにセフレを作ろうとしてしまうでしょう。

後々の恋愛に響いてくる

このように、セフレを作ると恋人を作れなくなってしまいます。

恋人と作れないということは、後々の恋愛に響いてきてしまいます。

怖いのは、本気で心の底から好きになった人ができた場合です。

そうなった場合、今まで恋愛を避けて通ってきたので、本気で好きな人に対して、どのように接すれば良いのかわからなくなってしまいます。

すぐにセックスに持ち込もうとも考えてしまうので、女性からは嫌悪がられることも多くなるでしょう。

恋愛は色々な経験を積まなければ、上手になりません。

セフレとの関係にばかり依存していると、ここぞという時に力を発揮できないことになります。

メリットかデメリットか、あなたはどちらを取りますか?

いかがでしたか?女友達をセフレにする方法、またはセフレにしやすいのか?そのメリットとデメリットについても深く理解してもらえたと思います。

それを踏まえた上で、あなたは女友達をセフレにしたいと考えますか?それは、もう人それぞれですし、個人個人考え方も違ってきます。

なので、良い面もあれば悪い面もあるというのは、しょうがないことなので、両方を考慮しながら判断し、行動していきましょう。