ハッピーメールは比較的、安全性の高い男女の出会いを目的とした出会い系の恋活コミュニケーションサイトの最大手です。

累計登録数1300万人、1981年に創業した「株式会社アイベック」というれっきとした会社が運営しています。

アイベックの資本金は1000万円、従業員数が70名、メインバンクが三菱東京UFJ 銀行(2017年1月時点)。

本社は福岡県で東京にオフィスも設置しています。

ここまで自己紹介の徹底している会社ならば信用に値するでしょう。

でなければメインバンクとして三菱東京UFJ銀行とはお取引できませんし現在に至るまで約36年も会社を存続させることなんて不可能ですからね。

ログインの方法は?

恋活コミュニケーションサイトの最大手であるハッピーメールのログインの方法についてご紹介してまいりましょう。

とても簡単なログイン方法です。

スマホからでもPCからでもお気軽に行えます。

会員はサイトTOP画面右上にある『login』から入る

それではハッピーメールへログインする方法から参ります。

既に会員になられている方とこれから入会しようとする新規入会者と分けてご説明いたします。

登録ボタンと間違えない

パソコンから入る方法をメインにして説明いたします。

まずハッピーメールのTOP画面を開きます。

画面の右上に「login」というボタンがあります。

それをクリックすればOKです。

以上が既に会員となられている方の入り方です。

ただ、パソコンに慣れていなかったり慌てていたりすると右上の「Login」よりも画面真ん中の「登録」の方が目立っているためそちらをクリックしてしまう事もあるかも分かりませんね。

そんな時は慌てずに画面を前の画面に戻しましょう。

パソコンの左側の一番上には「←」マークがあるはずです。

それをクリックしましょう。

ほどなく前の画面に戻ります。

新規は男性or女性『無料登録ボタン』から登録する

では次に新規登録者の方を見てみましょう。

登録の仕方はいたって簡単です。

慌てずにやりましょうね。

簡単な入力をするだけで完了

まずハッピーメールのサイトを開きます。

パソコンの検索窓に「ハッピーメール」と打ち込めばすぐにハッピーメールに関する一覧が出ている画面が出てきます。

(Googleで検索すれば10個の情報が出てきます)

その一番上にハッピーメールの公式サイトの情報が出ているはずです。

それをクリックしましょう。

するとハッピーメールの正規のサイトが出てきます。

その画面の真ん中にドーンと新規登録のためのボタンが出てきます。

そこには「まずは簡単な無料登録」と書かれています。

あとはボタンの指示通りにクリックしていくだけですね。

まず性別のところのボタンをクリック。

するとページが変わってプロフィール入力画面に変わります。

そこには

「性別(既にクリック済み)」「都道府県」「年齢」「ニックネーム」「求めるお相手」

という項目が並んでいます。

性別はこのページに入るために前のページでクリック済みなのでここでは関係なし。

都道府県は▼マークをクリックして一覧を出して該当する都道府県をクリック。

年齢も▼マークをクリックして該当する年齢の層をクリック。

求める相手は「メル友」「遊び友達」「恋人」欄に既に既にチェックマークが入っています。

そのままでOKならばそのままに。

どれかは不要と思えばクリックしてチェックマークを除きましょう。

次が電話番号と暗証番号の記入。

電話番号はお持ちの携帯かスマホの番号を半角で打ちます。

暗証番号は半角数字で4桁。

連番やぞろ目(1111とか9999など)は使えませんので。

尚、暗証番号は忘れないようにメモか何かに控えておいたほうが無難ですよ。

ここまで行けば次に「確認画面」で入力内容に間違いがないか確認します。

間違いがなければ自動音声による本人確認登録に移ります。

その画面に記載されているフリーダイヤル(無料です)にかけて音声ガイダンスの通りの処置を行います。

「確認できました」というアナウンスが出たら新規登録完了です。

その際にそれ以外のアナウンスが流れた場合は電話番号に誤りがある可能性があります。

指示に従って焦らずに処置しましょう。

この音声確認を行っているのは一人の人が複数のアカウントを持たないようにするがための処置です。

このアカウントの取得の仕方一つをとってみてもハッピーメールが信用に値するサイトだということが伺えそうですね。

男性は最大135ポイントゲットできる

男性入会者はハッピーメールに新規登録するだけでまず100ポイントもらうことができます。

ここでハッピーメールにおけるポイントの存在をご紹介しておきます。

ハッピーメールをご利用するためにはこのポイントが必要となります。

そしてポイントを使わなければならない人は男性側です。

女性はポイントを必要とせず全て無料でハッピーメールのサービスを利用できる仕組みになっています。

男性は新規登録時に100ポイント、更にメルアドの登録でプラス20ポイント。

合計120ポイントがもらえちゃいます。

ここでちょっと但し書きなのですが、サイトによっては、男性は登録時に最大135ポイントゲットとうたっているものもありますが2017年1月現在においてはどうやら120ポイントになっているようです。

入会時にご確認してくださいね。

いずれにしても入会時に120ポイント、持っているということは、2か月分くらいはハッピーメールのサービスを楽しめるという計算になります。

新しい出会いを作りたい方にとってはおいしい方法だと思えますね。

facebookアカウントでも登録できる

ハッピーメールはFacebookからでも登録することができます。

あなたがお持ちのFacebookのアドレスとアカウントがあるのならば、あえてあなたの電話番号を登録せずにハッピーメールに安全に登録することができちゃうのです

facebook友達にはバレる心配なし

勿論、Facebook内であなたのハッピーメールの名前が出るなんてこともありません。

あくまでハッピーメールに登録するための人物確認という意味合いのみの利用になります。

これも他の出会い系サイトと違う、ハッピーメールの安全性を大きくアピールしている要因になっていますね。

簡単なログイン方法

ハッピーメールには従来のサイトからのログイン以外に便利なログイン方法があります。

ちょっとそれをみてみましょう。

ダイレクトログインでスムーズログイン

通常、ハッピーメールにログインしようと思えばトップページから電話番号と暗証番号を入力してから入ります。

でも、この動作って案外、面倒くさいんですよね。

まあ、自分の電話番号と暗証番号くらい、忘れたりすることはないでしょうが、わずかほんの数秒でも時間を節約するのが「今」という時代です。

ハッピーメールにログインするのも簡単に済ませてしまおう、というのがダイレクトログインでのログイン方法なのです。

設定手順は簡単

ダイレクトログインを登録するのは簡単です。

操作手順を説明しましょう。

・トップページを開き、下段の各種設定機能メニューをクリックする

・ページ下段の「ダイレクトログイン」の部分をクリックする

・ページをブックマークする

以上となります。

尚、この説明はスマホの場合となっていますが、パソコンの場合はブックマークの代わりに「お気に入りに登録する」で大丈夫ですね。

これで気が向いたときにいつでも簡単にハッピーメールにログインできるというわけですね。

自動ログインしていたのに

ハッピーメールに限らずパソコンサイトというのは予期せぬ理由で今まで使えていた機能が突如、使えなくなることがあります。

特に多いのがパスワードのど忘れ。

そこで自動ログインできなくなったケースについて考えてみたいと思います。

パスワードが分からない

自動ログインができなくなってしまう最大の原因がパスワードです。

しかし、この事態は登録者のみに原因があるとも限りません。

それはサイトの方で長期間、同じパスワードを使用し続けているとパスワードの安全性の問題で自動的にパスワードの再設定を行う仕組みとなっているからです。

ですので、そうなった場合はどうぞ焦らずに対処しましょう。

まずは何とかパスワードを思い出して打ち込んでみることです。

案外、2~3度目くらいで登録した時のパスワードを打てたりしたりもしますからね。

ただ、この動作をあまりにも延々とやっていると完全に機能停止に追い込まれる可能性もあります。

銀行のATMで自分のお金を下ろそうと思ったとき、暗証番号を忘れてしまって何度もやり続けていたら突然、中止させられてしまったご経験はありませんでしょうか?サイトも同じことが言えるのです。

パスワードの安全性を保つために過度にログイン行動を続けると無理矢理にログイン行為を中断されてしまいます。

そうなってしまったらその日はどうしようもありません。

翌日に際ログインするしかなくなってしまうのです。

なのでできたら、5回くらいまででログイン行動はやめておきましょう。

メモ等にパスワードの控えがないになら潔く諦めて再度、パスワードを取得しましょう。

新しいパスワードの取得は簡単に行えます。

画面の指示通りに行えば恐らく10分もかからないうちに新しいアカウントが取得できるはずです。

とにかく焦らずに行動しましょうね。

メールアドレスを登録している場合

メールアドレスを新規登録時に登録していた方ならば新しいパスワードの設定は大丈夫です。

画面の指示通りに作業を行えばあなたのメールに新しいパスワード設定のためのURLが送られてきます。

あとはその手順に従って入力していけばいいだけなのです。

電話番号を登録している場合

電話番号はまずほとんどの方が新規登録時に登録されていると思います。

その電話番号を打ち込むことによってログイン再設定は可能になります。

ですので、新規登録時の電話番号の入力はいざという時のあなたの強い手助けとなってくれるわけですね。

ただ、いざという時に慌てないようにするためにも登録した時のパスワードや電話番号は秘密のノートなどに記入して保管しておくことをお勧めいたします。

人間、この先何が起こるか予測はできませんからね。

忘れても慌てる必要はない

ハッピーメールに限らず、ネット上のサイトにはいろいろな危険要素を含んだウイルスが蔓延しています。

ちょっとしたことでいつ、あなたの大事な情報が盗まれてしまうか、あるいはウイルスに侵されてしまうか、予想はつきません。

サイトによっては1か月単位でパスワードを変更していってください、と勧めているものもあります。

それほど今の時代、安易なパスワード程度なら容易く解読される危険性があるということです。

特にハッピーメール以外の出会い系サイトにおいては安全性については疑わしいところも多いだけに自身のパスワード管理はしっかりと行いましょう。

自分は記憶力抜群だから下手にメモして証拠を残すよりも頭の中に入れておいた方が安全だ、とおっしゃる方もいらっしゃるでしょう。

それはそれでもいいと思います。

でも、記憶力に自身がない、あるいは他にもたくさんのパスワードを使用している、なんていう方はやはりメモを取っておいた方が安心でしょう。

そのメモが転ばぬ先の杖になってくれる可能性もありますからね。

ログインすると良いことがある

ハッピーメールは利用者に対して様々な恩義を図っています。

なんと普通にログインするだけで自然とポイントが溜まったりお得なサービスチケットが送られてきたりするんですよ。

ではそれらのサービスについて触れておきましょう。

ログインボーナスが貰える

ハッピーメールでは登録者の方が普通にログインしてくれるだけで1日につき1ポイントが付加されます。

ということは毎日、1か月間、ログインし続けていれば自然と30ポイントが無料でもらえるということになりますね。

例え1日1ポイントでも何の労力もかけずにもらえるわけですから利用する手はないと思いますよ。

恋活サイトではないですが他社のアンケートサイトなどは15問程度のアンケートに答えてやっと1ポイントゲットです。

時間にして約5分。

ところがハッピーメールならばログインするだけで一瞬のうちに1ポイントゲット。

なんとも太っ腹な会社だと思いますね。

とくに操作しなくてもOK

このログインサービスによるポイントのゲット。

特別な操作や設定は一切、必要ありません。

普通に登録さえできていれば自然と加算されていきます。

なのでせっせと毎日、ログインしてハッピーメールを活用しましょう。

例え1ポイントでも「塵も積もれば山となる」の例え通り、決して馬鹿にはできないサービスです。

今時、銀行の普通預金の利息のことを思えば破格のサービスだと思いますよ。

ログインするだけなのですからね。

どんどん利用したいものです。

但し、このログインボーナス。

スマホのアプリのみのサービスとなっているようです。

パソコンしか持っていない方にとったら損をした気分にさせてしまうでしょう。

ただ、パソコン利用者にもおいしいサービスは用意されていますよ。

サービスチケットが送られているかも

パソコンから登録を済まされた方ならばメールアドレスも登録されているのではないかと思います。

実はハッピーメールでは月に1回ペースでサービスチケットを3枚、送ってくれているんですよ。

このサービスチケット1枚分でメール1通を無料で見ることができます。

ですから全部で3通分のメールを無料で見ることができるというわけになりますね。

いやあ、これも嬉しいサービスです

2017年1月現在で登録会員数が500万人ともいわれているハッピーメール。

単純にその数でかければログインボーナスにしろサービスチケットにしろ、毎月膨大な経費をつぎ込んでくれている計算になります。

多くの方からいい評判を受けているのも頷けるサービスなわけですね。

利用期限があるので要注意

但しなのですがサービスチケットもいつまででも使えるというわけにはいきません。

発行されてから1週間で有効期限がきてしまいます。

なので登録者は豆に自分のメールチェックを行う必要があります。

しかし、真剣にお相手を探しているのなら3枚のサービスチケットもあっという間に使い切ってしまうでしょう。

サービスチケットは当然ながら使ってもらうために発行されているのです。

登録だけしておいてあとは何もせずにじっとしていてはせっかくの宝も持ち腐れになってしまいますよ。

ハッピーメールの登録で心配なこと

ここまでハッピーメールの登録からログインの方法、それに伴う数々のサービスの利点について触れてまいり参りました。

しかし、中にはまだハッピーメールに踏み込んでいく勇気の怒らない方もいらっしゃるでしょう。

そう思わせてしまう原因の一つにこういった俗に言う「出会い系サイト」の危険性を憂慮する気持ちがあると思います。

では、その点について見ていくことに致しましょう。

迷惑メールが送られてきそう

ハッピーメールの新規登録には、任意ながらあなたのメールアドレスを入力しなければならない箇所があります。

それが嫌ならばスマホからの新規登録でいいわけですが、中にはスマホを所有するのが嫌な方もいらっしゃるでしょう。

それとは別にメルアド登録を済ませればサービスチケットの恩恵も与えられます。

それに何かあった時のことを思えば、やはり自身のメールアドレスは登録しておいた方が何かと便利で安心なことは間違いありません。

ただ、そこで困ってしまうことは「迷惑メール」が発信されるのではないか、という事でしょう。

迷惑メールは当事者の意志に反して受信されるから困るものなのですよね。

自身にとって覚えのあるところからのメール受信がそもそも当たり前なのですが、全く身に覚えのないところから一日に何本も迷惑メールを受信していたら、それを消去するだけでも一仕事でしょう。

特に他の出会い系アプリに登録した覚えのある方ならば迷惑メールの洗礼を浴びまくり、もうこの手のアプリやサイトはこりごりだ、と思ってらっしゃる方も多いかも分かりませんね。

大手サイトは安心

ハッピーメールを運営しているアイベックという会社、資本金1000万円ながらこの業界では最大手です。

そして大手だからこその安心と実績があったから今日、約500万人の登録者を抱えているのです。

ハッピーメールを始めて約15年以上の歳月が流れています。

この数字は特筆ものです。

移り変わりが早すぎるのがネット環境に身を置く会社の宿命。

昨日、新たに出来た会社が1か月後にはもうなくなっていた、というのが当たり前の状況下にあって15年以上も運営を続けてきた、とういう実績。

もし、ハッピーメールも他者と同じように迷惑メールの類を無差別に垂れ流していたらとても今日まで事業を続けることはできなかったでしょう。

利用者からの信頼を勝ち得たからこそ、今日こうやって業界最大手としてトップを走り続けられるわけです。

ですから、これから新規登録をお考えの皆さん、どうぞ心配することなく安心してハッピーメールの新規登録をお考え下さい。

きっと裏切られるような行いは起こりませんからね。

迷惑・いたずら電話が心配

恋活や出会い系サイトに登録するもう一つの心配ごととして考えられるのが迷惑・いたずら電話でしょう。

登録時に自身の個人情報を全て記入するのがネットサイトでの申し込みの習わし。

これまでも幾たびも同じような経験があったかたこそ、ハッピーメールの新規登録に際しても二の足を踏んでしまう心境になるのは当然のことかもしれませんね。

一体、どこでどうやって調べるのか、自身にとって全く縁もゆかりもないようなところから迷惑電話やいたずら電話はかかってきます。

特にあなたが女性の場合であったなら、尚更、そのような類の電話には神経を尖らせることでしょう。

もしかしたら、今回、ハッピーメールに登録したことによって知らないうちにその情報が外部に漏れて余計な負担がかからないとは言えないかもしれない。

それならば心残りはあるけれどもハッピーメールへの新規登録は見送ろう、とお考えになるのも無理からぬ話でしょう。

では、ハッピーメールの実態はどのようになっているのでしょうか?

セキュリティ万全なので心配無用

ハッピーメールを運営している株式会社アイベックは万全のセキュリティ対策を講じています。

24時間体制で常にサイト内の不正をチェックしています。

更に有人対応も行っているので利用者が何か不審に感じられた時点で速やかな対応を受けることもできるでしょう。

ここまでセキュリティ管理を強化しているのは2015年に社長がセキュリティ対策の不備をつかれて逮捕されるという教訓があったからです。

その後、迅速な対応でセキュリティに関してはどこの運営会社にも負けない強固な社内体制を作って臨んできました。

でないと全ての会員様から信頼を受けるどころか、迷惑電話などの行為が発覚した時点で退会者が目白押しとなってしまい、会社の存続も危ぶまれてしまう事でしょう。

実際、そのような行為でこの業界から姿を消していった業者は何百もあります。

利用者の意志に反して勝手に他のサイトに登録したり全く関係のない業者に名簿を売って勧誘等の電話に悩まされる羽目に陥ったり。

恐らくそのような動きをする業者は今後も完全に消滅することなく生き残っていくこととなるでしょう。

しかし、ハッピーメールに関しては安心して構わないのではないでしょうか?でなければ16年間以上もこの事業を続けてこられるはずがありません。

人も企業も信用を得ようと思ったなら時間が必要になります。

ハッピーメールが16年間で一度でも法に背くような行いを行ったなら今日のようなトップの地位は保っていないでしょう。

会員数500万人は伊達な数字ではない、ということがお分かりいただけたのではないでしょうか?

スマホからのログイン方法は?

現在の我が国において(というよりも地球規模で)、携帯電話の需要は圧倒的にスマホとなりました。

まだ一部の世代で頑張ってガラケーを使われている方たちもいらっしゃいますが若者層に限ってはほぼスマホにとって代わっていると言っても言い過ぎではないでしょう。

今やスマホ1台あれば何でもできる時代といっても過言ではないでしょう。

よってハッピーメールのログインに関しましてもスマホが手元にあれば、何時、どこでも見たい時に即座に情報をキャッチできるようになりました。

ではスマホからのログイン方法はパソコンと較べて、何か厄介な方法となっているのでしょうか?ちょっとそこをみてみましょうね。

PCと同じ方法

ハッピーメールのログイン方法は扱う機種がスマホであろうがパソコンであろうが何ら、変わりません。

画面上に表示されているボタンをクリックするだけです。

ダイレクトログインという便利な方法もありますのでストレスを感じることなくログインすることができますよ。

好きな時にログインできる

スマホを活用すればいつでもどこでも、好きな時に自由にログインしてハッピーメールのサービスを利用することができます。

勿論、パソコンであってもログインに際して、何のストレスもかかりませんが、いかんせん、パソコンを持ち歩くのは効率的ではありませんよね。

タブロイド型の小さ目なのをお持ちならまだいいでしょうが、まさかデスクトップ型のような大きくて重いものを持ち運んでいる方はいらっしゃらないでしょう。

そういう点でもスマホというのは非常に便利な機器です。

持ち運びが簡単で軽量で手間いらず。

ネットとメールと通話が自由にできるのですから一気に世の中に広まるのも頷けますよね。

ハッピーメールの情報をいち早くつかんで有効活用するためにもスマホでログインすることは理にかなった行動と言えるでしょう。

ログインすると良いことがある!

如何だったでしょうか?出会い系最大手であるハッピーメールについて、新規登録からログインの方法など、極めて初期段階の説明ではありましたが一通り、紹介させていただきました。

ハッピーメールは人と人との出会いをプロデュースするマッチングコミュニケーションアプリです。

30年以上前の世代では考えられなかったサービスなのです。

一昔前ならば、適齢期を迎えた異性が出会うためには様々な機会があったわけですが、近年の少子化傾向、草食系男子の増加、反対に肉食系女子の増加、オタク問題、働く女性が当たり前になった今の時代を鑑みると、男女の出会いの場というのはネット文化がなかった時代の方がオープンで自由であったような気が致します。

その当時はまだ「お見合い結婚」というものも生き残っていましたし、「結婚相談所」というものも大小含めると結構、たくさん活動していたと思います。

そして男女の比率では女子の方が少なかったという時代背景プラスバブル景気によって男性も女性もパワフルで今よりかなり過激に活動していましたね。

ワンレンボディコンとかアッシー君やミツグ君と言った猪突猛進の男女がたくさんいたのです。

で、今の時代というと、悲しいかな男性に元気がありません。

これもあまりにも携帯やスマホが浸透し過ぎた弊害でしょうか?適齢期になっても女性と一緒にいるのが苦痛だとか、いざ、付き合ってみたらどうやって女性をリードしていったらいいのか、まるで分っていないとか。

まあ、この辺りはその当時から始まったゆとり教育による弊害も大きいかも分かりません。

競争を真っ向から否定した義務教育を始めたんですから、当人たちにとってはどうしようみない出来事です。

競争しなくても平均点さえとっていればそこそこ満足のいく成績が取れて学校の先生に褒められるわけです。

子供たちが勘違いするのは当たり前ですよね。

ちょっと話が大きく横道に逸れてしまいましたね。

結局、ハッピーメールという仕組みは時代が望んでいたものをアイベックという会社が具現化してくれたわけなのです。

ハッピーメールのサービスを有効に活用すれば時間の早い・遅いはあるでしょうが相応しい異性を見つけるための「出会い」のきっかけになることは間違いないということですね。

ただ、どのような婚活パーティであれ、マッチングサイトであれ、資金捻出するのは男側の役目です。

この原則は出会いの場を終えて実際にデートしたり食事に行ったりした時も変えることのできない不文律なのです。

確かに若い人たちは経済的にはまだまだ恵まれていません。

できればハッピーメールのようなアプリに対しても極力、お金をかけずに終了させたいでしょう。

しかし、若いうちからお金にコソコソしてしまっているようでは、当の異性の対象者である女性全般から「ダメ男」という烙印を押されてしまうでしょう。

お金を節約する時期は二人が結婚して家庭を築き始め、これからの生活設計が組み立てられる時に始めればよいのです。

お金を使う時の時期を見誤ってはいけません。

ハッピーメールを使っている時というのは少しでも自分にとって気に入った異性と知り合おうとしているタイミングのはずです。

だから、最初にもらえる無料のポイントを使い切ったらもうおしまい、では掴める者も掴めなくなってしまうというわけなのです。

だから無料ポイントを使い切ったら新たにポイントを購入してどんどんログインすることです。

ロイグインしないことには前に進めません。

今日は大した良縁がなかったとしても明日はどうなっているのか、誰にも分かりません。

良縁は自分の勇気と行動力で掴み取れるということを信じて諦めずに先行投資を続けてみてはいかがでしょうか?