もし友達が「出会い系サイトにハマっている」と聞いたら、
絶対に「そんな危ないことやめな」と忠告しますよね。

出会い系と聞くと誰でも危ないサイトと思うのです。

だからこそ自分自身が出会い系サイトをしていても周囲に言うことは躊躇う。

出会い系の一般イメージはニュースで報道されるような事件的なものが多い、
金目当て、体目当て、入会金サギなど出会い系という名の風俗的な感じですよね。

でも世の中には出会い系サイトと一言でくくれないほどサイトがたくさんあります、
例えば大手が運営している出会い系サイト。

婚活やお見合いを主にしていても基本的に出会い系サイトのグループになります。

出会い系サイトを見たときに「これは胡散臭い」「これは大丈夫」とは、
正直多すぎて分からないところがありますよね。

結局は自分の見極めが大事!
ネットの世界は規約など細かな説明はあるものの、全て確認する人なんてほぼいない。

まして出会い系サイトについて丁寧に見て確認をする人は少ない。

だからこそ、怪しい出会い系サイトに引っかかってしまうのでは?
出会い系サイトをしっかりと見極めてプラスな出会いに繋げていきましょう。

出合い系って本当に出会えるの?

世の中に出会い系はたくさんあるけれど、
実際のところ出会い系は本当に出会えるの?一度は疑問に感じることですよね。

出会い系に対して不信感があり、実際に登録を躊躇する人の多くは、
「出会い系とか言っても、結局は出会うことできないで迷惑メールが来るんでしょ?」
そのようなイメージを持っていませんか?
たしかに入会金なし、月会費も0円だとすれば登録して損はない。

とりあえずモノは試しで出会い系に登録してみようかな?と思いますよね。

ですが、完全無料の出会い系サイトは、正直サクラが多いのも事実です。

完全0円で客の心を引いて登録をすることで、
好きな異性にメールを送ることができる。

そこでデートの約束をしても適当に理由つけられたり、
実際に待ち合わせしたら相手は来ない・・・なんてこともある。

その後も一度登録してしまったことで迷惑メールがバンバン送られてくるでしょう、
そして最悪は登録したプロフィールが闇取引で売買されることもあります。

ここまで酷くないにしても入会金や月会費はゼロですが、
メール送受信ごとに1回10円や20円がかかるシステムもあります。

これこそサクラが多く、魅力的な美男美女の顔写真を使いメール送受信をあおるもの。

出会い系で本当に会えるか?と聞かれれば会えないともいえない、
完全に会えるとも言い切れない、それが出会い系サイトです。

出会い系で会えるも会えないも実際には登録した出会い系サイト次第です。

それを見極めるのは、あなた自身ですから。

出合い系が人気の理由

出会い系が危ない!いかがわしいと思う人がいる一方では、
出会い系が好き!という人も多い。

だからこそ出会い系というサイトは世の中にたくさんあるわけです。

利用する人がいなければ出会い系サイトなんてなくなるはずですからね、
なんだかんだと出会い系を一度でもやったことある人は多い。

出会い系が人気の理由のヒトツには家にいながら出会いを探せること。

これは夜中でも朝でも時間を気にすることなくできるネットの強み!
実際に誰かと出会いたい、ちょっと会話したいな、と思っても、
夜中であれば出かけてナンパなんてできないし、そもそも面倒ですよね。

仕事で疲れてお風呂に入ってからパジャマで出会いを探せるなんて気楽です。

そして何気に好みの相手と出会えると少しドキドキを味わえる。

家にいながら、ズボラなスタイルでも胸キュンを味わえるなんて楽しいですよね!
友達にも話せない趣味など自分の目的に合った相手が探せるのが出会い系、
また完全無料で出会えるようなフェイスブックやツィッター感覚もある。

危ないと先入観を持つと出会い系は、どんなものも危なく感じるけれど、
先入観を持たなければ意外と出会い系は楽しむことができるのです。

家にいながら出合える

出会い系サイトの最大の魅力と言えば、
家にいながら、好みの相手と出会える気軽さですよね。

意外と合コンや街コンにマメに出席しても自分の好みの相手と出会う確立なんて少ない。

それどころか洋服だとかヘアスタイルだとかお金もそこそこかかるし、
忙しい時間を割いて出席することも大変ですよね。

それでいて「今日の合コンは最悪だ」なんて失敗日もある。

出会い系サイトなら基本的にネットで好みの相手を先にリサーチできる、
気に入ったらメールを送って、ある程度仲良くなれますよね。

それから気が会えば出会えるという気軽さが良い。

逆に気が合わない人からアプローチが来ればスルーすれば良いだけの話、
これは合コンや街コンじゃ、そうも行かないですよね。

家にいながら出会いを探せる出会い系は働いている現代人にとっては、
本当にありがたいサイトだと思います。

多少のお金が掛かるとしても、合コンや街コンに毎回出れば同じですよね。

ヤリ目が多いとされている

出会い系のマイナスでもありプラスにもなるポイントは、
ヤリ目が多いとされていることです。

例えば、本当にお茶友達や趣味友達程度の付き合いをしたい場合であれば、
出会い系サイトを利用して体目的のヤリ目が多くてウンザリすることもあるでしょう。

でも逆に大人として深い関係を求めているのであれば出会い系のヤリ目はプラスになる。

実際のところ、体の関係は女性側からは露骨には言い出せないもの、
でも、ちょっと位は非現実的な世界を楽しみたいと思っている男女も多いものです。

出会い系は顔も知らない不特定多数の男女が出会う場所、
しかもメールを通して何回かやりとりするだけで気軽に出会うことができる。

それは良くも悪くもドキドキすることですよね。

相手をよく知らないから出会ってから、相手を知ることになる。

だからメールだけでは「コイツはヤリ目」と100%判断することは難しいのです。

出会い系でヤリ目に引っかかりたくないと思ったら、
やっぱり、それは自己責任で自分で見分けるしかない。

無料で利用できるものもある

出会い系って無料登録と言っておきながら、
メール送信には1通10円かかる、メール受信にも10円かかる。

または無料ポイントを使い終わったら1000円分ポイントを購入する。

色々な料金設定がありますよね。

たしかに無料登録と言っておいて完全無料じゃないところもあります。

しかし、完全無料なんてない!とも言い切れないのです。

出会い系とは違いますが、フェイスブックだってお金かかりませんよね?
インスタグラムだってお金はかからない。

出会い系とは言いませんがメッセージの個人やりとりをすれば、
出会えることだって可能だと思います。

それと同じように出会い系サイトも広告収入で運営しているサイトは数多い、
ですから出会い系でありながらもフェイスブックやツィッターのように気軽に利用できる。

自分自身にとって気軽な出会いを求めるなら無料の出会い系も良いと思います、
ただ無料の出会い系はセキュリティー面では少し劣る部分もあるので注意しましょう。

出合い系が好きな方の声

ネットの意見引用
出会い系が実際に好きな人の声を聞いてみると、
「24時間、自分の空いてる時間に相手を探せる気軽さ 25歳・女性」
「顔の知らない相手だからこそ、ワクワクして楽しみも倍になる 20歳・女性」
「1度会って、違うなと思えば今後コンタクトをとらないでいい。

 25歳・男性」
「一度に数人とやりとりができる、相手を選べる 30歳・女性」
「本名じゃなくニックネームでやりとりができる 34歳・女性」
「既婚者でも出会える 39歳・男性」
「めんどくさくない 27歳・女性」
やっぱり出会い系の良いところは手軽に相手を見つけることができるところ、
実際に出会っても付き合っているワケではないから気に入らないければ終り。

ちょっと切ない感じですが、イチイチ相手の気持ちを考える必要がないのです。

これがリアルな友達関係であるなら、相手を傷つけないように・・・とか、
他の仲間からも文句を言われたりなど色々と面倒なものです。

出会い系は、もともと赤の他人がたまたま出会っただけ。

だからこそ、ある意味で割り切った関係もOK!
自分のプロフィールにニックネームや趣味程度で出会えることができるので、
相手が追究してこない限り、既婚者だとしても出会えるわけですね。

出合い系の怖さその1:相手の顔が見えない

逆に出会い系の怖いところも話しておくべきですよね。

出会い系は素晴らしい!と褒めてばかりいても、
実際に悲しい思いをした方も多いわけです。

出会い系の怖さと言えば、相手の顔が見えないところですよね。

簡単なプロフィールでニックネームや趣味程度など大半は分かりますが、
問題は顔ですよね。

実は顔写真が全く別の人の写真を使っていることもあります。

だから「めちゃめちゃ、可愛い」と思ってメールをバンバン送ってしまったら、
送受信料だけがかかり、実際には理由をつけてなかなか会えない。

それが、いわゆるサクラってヤツですね。

よくよく考えて見れば、顔も良くて職業は保母など魅力的なプロフで引き寄せている感は、
あるんですが出会い系にハマると意外と気づかない。

それよりも最悪は性別さえも違うことだってあるのです。

女性に送っていたはずが、男性のアルバイトが頑張って返信してたりして・・・。

実際に会うことができても「え?写真の人じゃないですよね?」ということもある。

よくよく聞けば「10年前の写真です」とか開き直る人もいます。

出会い系は相手の顔が見えないからこそ、プロフィールだけが頼りです。

でも、そのプロフィールそのものが偽造ってことは出会い系サイトあるあるです。

顔が見えない相手と恋愛できる?

これは賛否わかれるところですよね、
顔が見えない相手だからこそドキドキして非現実的な世界を味わえる。

でも、その一方では顔が見えない相手だけに性格も知らないし、なんか怖い。

顔が見ない相手でもメールのやりとりを繰り返すことで相手が魅力的に感じて、
自分と趣味が合うな・・・と思えば顔が見えない相手でも恋愛はできる。

また、会える日までワクワクドキドキすることができるのです。

ある意味、メールだけで何回もやりとりをしている関係は、
遠距離恋愛のようでピュアな気持ちになることができます。

確実に土日会えるようなリアルな恋人よりも、
メール音が鳴るたびに「来たっ」と嬉しくなりませんか?
実際に顔が見ない相手とメールで何回もやりとりをして、
ついに実際に会える日が来たら「なんかイメージと違う人だった」という結末。

メールのやりとりだけで3ヶ月も続いたのに、実際会ったらメールも終わった・・・
でも、逆に実際に会ったらより感動して付き合うことができた。

これは相手によりけりですよね、
顔が見ない相手でも好きになることは出来なくはない。

写真なんて信用できる?

出会い系の写真は100%信用しない方が良いです。

とくに顔が可愛い女の子やイケメンの男の子は、むしろありえない。

あれは間違いなく吊りであり、サクラですよね。

だって、誰だって可愛い子やイケメンが良いに決まっています。

でも、職業モデルとか看護婦や保母さんとか、おかしいと思いませんか?
しかもプロフの写真が可愛いとかありえない。

そんなに可愛い女の子であれば彼氏や少なくても友達はたくさんいるでしょう。

出会い系に登録する意味がわからない。

サクラじゃないにしても10年前の若くてスリムな時の写真を掲載していたり、
自撮りがメチャクチャに上手い女性とかもいますからね。

もはやコレはマジックレベル!というほど化粧も上手い。

最近では写真アプリも進化して体型もスマートに加工できるし、
美肌修正や瞳を大きくすることなんて当り前です。

出会い系なんてプロフィールが全てなんですから写真は加工することは当り前ですよ。

とくに女性は加工修正が上手いです。

写真については信用したらダメ!

とんでもないブスに遭遇した体験談

体験談引用
プロフィールでは可愛い女の子だったのに、
実際に待ち合わせたら「誰や」というほどブスな女性が現れた。

これって結構あるあるネタみたいですね。

実際にブスが待ち合わせに現れたときの体験談がありました。

とんでもないブスが現れた場合はヤリ逃げが基本らしいです。

本当はブスとエッチなんてしたくないんですが、
待ち合わせした日にエッチできないと、
かなりエッチできない日が続きエッチ中毒になっている。

だからブスだけど仕方なくエッチすることにしたそうです。

普通、可愛い子であれば食事やカフェで少し会話を楽しむけれど、
ブスと食事やカフェの時間を共有することは時間も金も無駄、
だから即、格安のホテルに行くことに。

ブスが「いきないホテルはチョット・・・」と抵抗すれば、
「ホテルに行かないなら帰ろうよ」を連呼する。

そうするとブスの方も「せっかく来たのに帰ることは抵抗がある」と思って、
納得するらしいですよ。

ま、一度きりのヤリ目ですね。

(引用http://courtstgallery.com/?p=245)

そこで、ブスと会わない為の教訓として、
「写メをくれない女性とは会わない」「奇跡の1枚に騙されないために、2枚目、3枚目と写真をもらう。

確実なのは今撮って送ってもらうこと。」
(引用http://taikendan-deaikeisite.com/deai-busu)

ネカマということもあり得ます

なんだか出会い系のメールがすごく楽しい、
男心を分かっている子だな・・・と思ったらネカマだってことありますよね。

そりゃそうでしょう。

男なんだから男の落としポイント分かってますよね!
完全無料の出会い系サイトであればイタズラ目的もあると思います、
顔が見えない世界ですから、それを良いことにイラズラ目的でするヤツもいますよ。

ポイントやメール送受信に料金が発生する場合は、
運営サイト側が雇っているサクラ、運営スタッフがやっています。

このようなビジネスはかなりありますよ。

夜のアルバイトサイトを探すとサクラとは記載されていなくても、
メールスタッフ、チャットスタッフなんかで募集がかかっています。

プロフィールは20代のそこそこ可愛い子ですが、
実際は男だったり、40代の主婦だったりとアルバイトでやっていることが多い。

だからこそ、やたらノリが良い子や、
甘えてくるような男心をくすぐるメール内容は要注意ですね。

出合い系の怖さその2:料金がかさむ

出会い系の怖さと言えば料金設定です。

怪しい出会い系のサイトは「登録無料!ここにクリック」とかチカチカする文字で、
やたらクリックを誘導してきますよね。

相手に考えさせない、隙を与えない、料金設定のカテゴリーが見つからない。

たしかに登録は無料です。

でも、それって当たり前ですよね?プロフィール登録するだけですから。

無料と言葉に半信半疑ながらも女の子のプロフを検索して、
やたら可愛い子が多くてメールを送信したら無料で送れた。

問題はその後ですよ、
相手からメールが受信でイイ感じの対応、
嬉しくて送信しようとしたら2回目以降は●●円が必要です。

ここからが良いところなのに・・・というところで金額発生!
出会い系サイトで注意することは料金設定がイマイチわかりにくい。

怪しい出会い系サイトほど料金設定がわからないものです。

その時点でおかしいと思って利用しない方がいいかもしれないですね。

「ポイント制だから無駄遣いも安心!」というけど

出会い系で「ポイント制だから安心!」という言葉をよく見ます。

たしかに100ポイントで1000円と分かりやすい設定になっていますが、
ポイントを使わせることが出会い系サイトです。

100ポイントは意外にあるように見えますが、
メール送受信にポイントを毎回使っていればアッという間ですよね。

しかも会うことが目的だったりすれば相手も仕事だとか都合をつけては、
伸ばし伸ばしにするもの。

個人的なやり取りを望めばLINEはやっていないだとか、
スマホ今壊れててパソコンでしかできないとか適当な嘘を言う。

あげくに実際に会うまでは、やっぱり不安だから・・・とポイント内のメールを促す。

もう、この時点で相手は会う気がないですよね。

でもポイントだと大きな金額でもないし、金額もハッキリしているから、
ついついポイント購入しちゃうわけです。

じゃんじゃんつぎ込む人が続出!

出会い系で好みの女の子が見つかれば、
やっぱり実際に出会いたいと思うものですよね。

それに、好みの女の子と実際になかなか会えないとしても、
メールでやりとりしていると楽しくて、毎日の活力にもなったりする。

実際に会える日までメールを途切れないようにしたいと思ってしまいますよね。

それがサクラです。

小額だからこそ、じゃんじゃん使ってもらうためにメールで引き寄せる。

それも若くて可愛い子が。

また、携帯で直接電話ができるとなると料金もアップ、
実際に顔を見ながらツーショットのテレビ電話になると更にアップ。

出会い系サイトはメールだけじゃ満足しないくなるように仕向けているのです。

出合い系でお金を使いすぎた方の体験談

>ポイントをわざと使わせる「キャッシュバッカー」の存在も

キャッシュバッカーの存在を知っていますか?怪しい出会い系サイトには特にキャッシュバッカーと呼ばれる女性がいます。

キャッシュ バッカーは女性会員だけに与えられた特権で男性会員とメールの送受信を するとポイントが貯まるシステム。

そのポイントを現金に換金することが目的。

このキャッシュバッカーは特徴があり、最初は話題に乗ってきて、男性をその気にさせます、そしてメールの最後は疑問形式で終わる。

それは疑問形式にすることで必ず答えが返ってくるからです。

キャッシュバッカーとサクラは同じと思いますが、少し違います。

サクラもキャッシュバッカーも男性会員に会う気がないことは事実ですが、
サクラは運営側が実際に雇ってやらせています。

しかしキャッシュバッカーはサイトの運営会社から雇われてませんし、
個人的に男性へポイントを使わせるだけです。

なんだかサクラ以上に腹立つ好意ですがキャッシュバッカーは、
露骨に排除することもできない。

何故なら出会い系サイトは女性がいてこそ成り立つものだからです。

やたらプロフが充実して可愛い子だったり、返信が早かったりする場合は、
もしかしたらキャッシュバッカーかもしれませんね。

出合い系の怖さその3:フィッシング詐欺

出会い系で怖いものが、フィッシング詐欺ですね。

フィッシング詐欺は、送信者を詐称した電子メールを送りつける。

偽の電子メール から偽のホームページに接続させたりするなどの方法です。

その結果、登録してしまったクレジットカード番号や個人情報、
「ユーザIDやパスワード」など)を盗み出す行為です。

これはもはや犯罪ですよね。

出会い系サイトの多くは、どこが運営しているのか分からない。

よっぽどの大手でない限りはネットの世界ですから、
偽りの住所や会社で運営していることも多いのです。

だからフィッシング詐欺にあっても運営会社に言うことはできませんし、
警察にフィッシング詐欺の届けを出しても会社はありませんでした・・・と言う、
なんとも悔しい結果になることが多い。

フィッシング詐欺に合わない為には、むやみに個人情報を登録しない。

まして銀行やクレジットなどお金に関することは登録してはいけない。

もし登録してしまったらフィッシング詐欺にあっても、
お金は戻らないと考えるしかないです。

出合い系アプリにて被害続出!

最近ではパソコンで出会い系を探しているよりも、
スマホでアプリをダウンロードして出会い系を楽しんでいる人の方が多いです。

スマホであれば通勤途中や営業周り時でも自由に楽しむことができます。

それだけにスマートフォンを操作中、
いきなり身に覚えのない高額料金の請求画面が表示されることもありますよね。

それが「ワンクリック詐欺」。

電子メールや掲示板 などを利用してユーザー登録をさせる。

スマホの画面は特に見えにくいことがあり、気づけばワンクリック詐欺に引っかかってしまっていることがあるのです。

このような場合は思わず焦って問い合わせてしまったりしますよね。

それもワンクリック詐欺の手口です。

相手に電話をかけさせて余計に言葉巧みに動揺させる。

基本的に個人情報を入力していないのであれば無視することが一番です。

もちろん出会い系アプリもアンストールしますが、
結局メールなどを登録してしまえばバンバン迷惑メールがくることは覚悟です。

一度でも登録したメールアドレスは闇取引で他のサイトにも流出しているはず。

このような場合は、メールアドレスを変更するしかない。

暴力団などの関与も・・・

出会い系や風俗、水商売で稼いだお金は暴力団に流れているケースが多い、
暴力団としても資金源が必要ですよね。

そのお金は、どこから?と思えば、やっぱり出会い系や風俗、水商売です。

それらを見分ける方法としては出会い系サイトで援助希望の投稿してる女性です。

そのような女性のバックにはヤクザがついています。

たしかに個人的にお小遣い稼ぎとして投稿してる女性もいます。

しかし、いざエッチをしようと思ってベットに入ったら・・・怖い人が。

怖い人が現れないためにも援助希望の子は避けるべし!
結局、暴力団などの関与していれば女性とエッチして金を払って終りではない。

未成年の女性と援助交際をしたことをネタに恐喝してきます。

それが暴力団たちのやり方です。

フィッシング詐欺に遭った方の体験談

実際にフィッシング詐欺の被害を受けた経験があると回答した人の被害額としては、
1万円以下の比較的少額である場合が60.2%と圧倒的に多い。

その中では「数千円だから、つい払ってしまった」というケースが多いです。

しかし10万円以上という多額の被害を受けたことがある人も1割以上います。

場合によってはカード会社に不正と認めた場合に保険会社から損害が補償もある。

また被害にあった口座の銀行に連絡しましょう。

銀行のWebサイトにはヘルプデスクや相談ダイヤルが設けてあります。

その後は金銭被害があった場合は、
居住する地区の都道府県警察サイバー犯罪相談窓口に連絡しましょう。

やっぱり出合い系は使わない方がいい?

出会い系はやっぱり怖い!と思う意見の方が多いと思います。

「出会い系なんて大丈夫、怖くない、一度やったら慣れるから・・・」と、
甘く考えるくらいなら出会い系は怖いと思った方が良いでしょう。

ですが、あくまで出会い系が怖いと思う理由は運営会社が分からないことや、
料金システムが明確になっていないことだと思います。

そのようなところで自分の個人情報を入浴することは危険!
無料と大々的に行っているところや、
プロフィールがやたらに売りにしている出会い系サイトはサクラがいる。

と思ってもいいでしょう。

ですが、全て怪しい出会い系ばかりではありません。

怪しい出会い系に引っかかるポイントは自分自身のビジョンが明確でないこと。

なんとなく彼氏が欲しい、誰かと話してみたい、ドキドキしてみたい・・・
そのように漠然に考えていると出会い系のカモになりやすい。

世の中には優良な出会い系サイトも存在します。

ちゃんと目標がしっかりしていれば優良な出会い系サイトに登録すれば良いのです。

優良な出合い系も存在します!

優良な出会い系サイトは、どうやって見分ければいいの?
それは明らかに出会い系サイトのWEBページが違います。

優良サイトは、いきなり女の子のプロフィールページを全面的に出していません。

女の子でつるようなことはしていない。

そして24時間セキュリティー体制やプライバシー保護に力をいれている。

だからこそ未成年は登録ができないようになっています。

プロフィール登録にも審査があり、全ての人が誰でも利用できるワケではない。

また料金は無料ではなく有料が多い。

もしかしたら思ってたよりも高額かもしれないけれど、
それなりの価値とサポートがある。

何故、無料ではないのかと言えば広告収入が目的で運営してるワケじゃない。

実際にサポートをするスタッフやコンシェルジュがいて会社として運営している、
その為に料金が発生することは仕方ないこと。

でも、合コンや街コン、よくわからない怪しいサイトのメール送受信でお金を取られるのであれば優良サイトで意味ある会費を払ったほうが賢いのでは?

万全のセキュリティ体制でガッチリサポート

優良の出会い系サイトはセキュリティーとサポートに力を入れている、
それはサイトを見れば一目瞭然だと思います。

一般的な出会い系サイトであれば、
相手が見つかるまでサポートはしないですよね。

何よりも登録した自分自身でプロフィールを見て相手にメールを送り返事を待ちます。

優良の出会い系サイトは入会金や月会費をとるところも多いですが、
その分、事前のプロフィールを元に好みの相手を紹介してくれます。

月日を決めて相手を紹介して、セッティング、サポートまでしてくれる。

何か問題や相談があれば24時間サポートしてくれるところもあります。

また実店舗があり、そーゆうところでも安心ですよね。

ここなら、お金を出しても大丈夫という絶対的な安心感があるのが特徴です。

怪しい利用者を排除する動きも

優良の出会い系サイトは、
出会い系サイトというよりも婚活に近いです。

趣味の人と出会う、最終的に結婚をすることが目的の人が集まる場所。

だからこそ未成年の登録はできない。

もちろん恋人探しであれば既婚者は登録なんてできません。

どうして未成年や既婚者を登録しないようにできるかと言えば、
身分証明書の提示を求めるところも多いからです。

たしかに、よく考えてみれば入会金や月会費がありながらも、
相手はニックネームと趣味だけであれば不安すぎますよね。

ですから、ちょっと暇つぶしで出会いたいという方には向かないです。

本気で恋人を探しているからこそ、入会にも審査がある。

本気で恋人を探している人に遊びの既婚者と出会ったら、
そんな悲劇は悲しすぎる。

ちょっと最初は色々と提出することがあり面倒だな・・と思うかもしれませんが、
怪しい人と出会って後々、面倒なことに巻き込まれるよりは審査がある方がいいのかも。

優良老舗出合い系サイトはこちら

世の中には出会い系サイトが色々とありますが、
出会い系サイトと聞くと如何わしい体目的なイメージがつきまといますよね。

でも、安心の大手が運営する出会い系サイトを御存知ですか?
出会い系サイトというくくりになっていますが、
出会い系というよりはリアルな友達、
本気の恋人、最終的には婚活をメインとしたものが多くなります。

本気で恋人がほしいと思っているなら安心できる大手の出会い系がおすすめです。

優良老舗出合い系サイトは料金を頂いて、後は自由に個人でメールやりとりしてください・・なんてことはありません。

希望の相手とマッチングして、デートプラン、悩み相談までサポート。

プライバシー管理もしっかりしているからこそ安心して見つけることができます。

現代版ネットを通してのお見合いと言ったところでしょうか?
昔で言えば世話好きオバさんの存在が優良老舗出合い系サイト、
だからこそ、甘い気持ちで適当に出会い系に登録することはおすすめしません。

YC

YYCは15周年目、累計登録1000万人突破、
mixiグループが運営する安心な出会いサイトです。

YYCは20~30代の登録が多さでも国内最大級マッチングアプリ。

完全匿名のニックネームで登録することができます。

登録にはSNSのアカウントもメールアドレスも不要だから気軽に簡単に始められるところも人気のポイントですね。

YYCはツィッター感覚で「つぶやき」を抵抗することができ、同じ趣味の人と集まって話せる「コミュニティ」があります。

カフェ友や飲み友達を探せたり、本格的に彼氏を探すこともジャンルワケで出来ます。

料金は無料もらえるポイントがあり、全ての機能が使えます。

メールを送るために月額料金がかかる心配はありません。

もしポイントが足りなくなっても1000円から購入ができるので明朗会計で安心!
もし困ったことが起こっても24時間365日対応しているところも安心ですね。

YCCサイトは(URLhttp://www.yyc.co.jp)

ゼクシィ縁結び

ゼクシィと言えば結婚情報雑誌としても有名ですよね!
ゼクシィから価値観が合う相手を年間1460人ご紹介してくれるのが、
ゼクシィ運営の婚活サイトであるゼクシィの縁結びサイトです。

名前の通ったゼクシィだからこそ、安全で信用できる。

18問の価値観診断や嬉しいことにデート日時場所まで調整代行 してくれますよ。

登録しても連絡がイマイチ来ないなんて心配はありませんよ、
ゼクシィ縁結びなら、毎日4人紹介、
基本的には6ヶ月を目安に恋人探しを心がけています。

ゼクシィ縁結びを利用した約8割は6カ月以内に見つけることができたそうです。

料金システムは男性女性ともに会員登録は無料です。

好みの相手を見つけるまでは無料、
お相手が見つかりメッセージを交換する為には有料プランの購入が必要となります。

ゼクシィ縁結びサイトは(URLhttps://zexy-enmusubi.net

Yahoo!パートナー

Yahoo!パートナーはYahoo! JAPANが提供する国内最大級の出会い応援サイトです。

24時間の監視体制やプロフィール審査などもあり、
大手だけあり安全なシステムで恋人を見つけることができます。

料金的には無料と有料会員あります。

女性は無料であればメッセージの送信や自分のプロフィールを見た足跡は、
無制限でもできます。

また月単位でお得に利用できる料金プランも用意しています。

まずは年齢、居住地、趣味、休日、 職種、年収、結婚の希望等をプロフィールに登録、
次はお相手を条件でかんたんに検索することで見つけることができます。

グループ機能や趣味検索では、音楽、スポーツ、漫画、ゲーム、映画、 猫好きなど、グループに参加することもできる。

フェイスブックのような昨日の「みんなの状況」では日常の出来事など近況を投稿して、共感した相手の投稿にはスマイルボタン を押してコミュニケーションできます。

Yahoo!パートナーでカップルになった幸せ投稿も見ることができるのも安心できるポイントですね。

Yahoo!パートナーサイトは(URLhttps://partner.yahoo.co.jp)

exicite婚活

exicite婚活は伊藤忠商事グループ会社が運営する国内最大級の婚活サイト。

2003年のサービス開始し、4万人の会員が活動しています。

です。

料金設定は1ヶ月から気軽に始める3,500円から、
毎月1750円からはじめる、お得なプランなど様々あります。

まずは、どんな感じか無料でお相手検索をしてもOKですよ。

exicite婚活に登録できるのは20歳未満不可 、
男女比1:1とバランス良く出会いを見つけることができそう。

スタンダートコースであれば人数制限なし!気になるお相手にメッセージを送ることができます。

日々の出来事や趣味などの日記を投稿して、みんなにアピールもOK。

気になるお相手に気軽に アプローチできる機能「Nice」が制限なしで使え、
自分からお相手への足あと削除や特定のお相手へのみ写真公開など、細かい設定ができて快適に婚活ができます。

exicite婚活サイトは(URLhttps://wedding.excite.co.jp

ツヴァイ

ツヴァイは大手イオングループで東証二部上場企業 結婚相談所で
最大級会員数32220名、全国56か所のネットワークで本気の婚活を支えてくれます。

料金は入会初期費用は145000円、月会費は13800円と少しお高めですが、
入会前の無料コンサルティングで、あなたの結婚観、お相手へのご希望、生活に対する考え方、人生の価値観などをじっくり話すことができます。

ご入会後はツヴァイの会員の中から条件に合うお相手を案内。

婚活スタートから最終的なツヴァイ成婚まで安心サポートし退会という流れです。

本気で相手を探したいのならツヴァイはおすすめですね。

ツヴァイサイトは(URLhttp://www.zwei.com

やるなら、有料出合い系サイトで!

出会い系サイトは怖い!と思う人で、
恋人と出会いたいと願うならば確実に有料サイトを選ぶことをおすすめ。

有料にするからには有料の価値が必ずあります。

出会うことができないとすれば有料と言う名の出会い系サギですよね。

出会い系を選ぶことは自分次第です。

多くの出会い系サイトの中で自分の目的に合ったサイトを見つけるべき。

大人の体だけの付き合いで出会いを選ぶ人もいるでしょう、
また、趣味や特技の会話で盛り上がりたい人もいるでしょう。

合コンや街コンに参加することに疲れた人もいます。

だったら、そのお金を有料の出会い系サイトに託してみることをおすすめ!
出会い系は基本的に家で相手を見つけることができる、
そしてリアルな出会いが本来の目的だからこそ出会い系サイトと言います。

自分の目的をしっかりと決めてから、
出会い系サイトを利用すればサギに引っかかることはありません。