00_pp60_pp_tp_v

みなさんは異性に、会社の人に、さらには合コンなどの出会いの場で、自分からどんどん声をかけるほうですか?

今は恋愛にも、仕事においても他人と交流を持つことに消極的な人が増えていると言われています。でも、誰でも他の人と気持ちの良い関係を築けたり、一緒にいてホッとするような恋人を見つけたいとは思っているのは同じですよね!

じつは、「出会いがない!」と嘆いている人は自分から声をかけていないという事実が判明!「恋人が欲しいのに、出会いがなくて全然いい人がいない!」と思っているあなた、もしかしたら、ほんの少し自分を変えて自分から”声かけ”を意識するだけで、世界がガラッと変わるかも!

さらに、会社でも別に自分ではそんなつもりないのに、会社では「不愛想な人」、「人付き合いの悪そうな人」なんて思われているかも。会社では、人間関係がとても大切なのは当たり前。だからこそ、できれば上司と部下と、さらにはちょっと気になるあの人と上手に付き合っていくためにも、ちょっとした”声掛け上手”になってみましょう♪

それでは、仕事もプライベートももっと充実させるために身に着けたい、声掛けテクニックをご紹介していきます!

出会いにおける「声かけ」の重要性

結婚したい!恋人を見つけたい!
そんな風に思っている男女は、たくさんいます♡
でも現実問題、「出会いがない!」と思っている方も多いのではないでしょうか?
「恋人が欲しいのに、自分の周りにはなかなかいい人がいないんです。」
なんて声を聞くことは多いもの。
確かに”新しい出会い”って、毎日忙しい生活の中では結構難しく思ってしまうかもしれません。

でも、じつは恋人がいない人の多くは自分から積極的に行動していない人が多いことが判明しています。
逆に、いつも恋人がいる人ってちゃんと自分から異性に声をかけるのがとっても上手!

もしかしたら、合コンや街コンなどで、せっかくいい出会いの機会がっても、なかなか声をかけられなくて、がっかりして帰ってきてしまったなんて経験もあるかもしれません。
誰でも、仲良くなる、知り合うための第一歩が必要なのですから、男性も女性もどちらも声をかけないことには何も始まりません。
だから、ココでどんなふうに気になる人に声をかけて、素敵な出会いを”もの”にしていけるのかチェックしましょう!!

合コンの時は、こうやって声をかけよう

00_pp63_pp_tp_v

知らない人同士が気軽に出会える合コン。あなたは楽しめていますか?一般に合コンでは男性の幹事さんがリードして、盛り上げてくれますよね。

みんなで自己紹介をしてちょっと慣れてきたら、ここからは気になる人ともっと親しくなるような個人的な会話を楽しみたいところ。
その日初めて会う人には誰でも緊張してしまうものですが、合コンは新しい出会いをGETするかなり有意義な場所。

その機会をぜひものにするために会話を始めるテクニックを身に着けちゃいましょう♡

男性編

合コンなどで初対面の女の子と話すとき、自然な感じで会話を始めたいですよね!
でも最初の”つかみ”を失敗してしまって、盛り上がらないまま終わってしまうとかなりがっかり・・・。

そんなことのないように、女性の心をつかむ、最初の”つかみ”の話題としてこんな声かけをしている人もいます!

まずは、相手の出身地の話題をふってみましょう。
「○○ちゃんって、どこ出身なの?」
「方言ってあるの?」
自分と出身とが近くても盛り上がるし、遠ければ相手の出身地のことをいろいろ聞いてみて話が広がります。
方言などは盛り上げることが多いので、最初のつかみとして使えます♪

さらに、相手も持っているものに興味を示してみることも一つの手。
「どこのスマホ使っているの?使いやすい?」
なんて感じで話しかけ、「自分はこれを使っているよ~」って感じで話を広げるとGOODです。

さらに、自己紹介の時に、これは使えるな!と思える情報はしっかりキープしておきましょう。
「○○部署なんだね。どんな仕事しているの?」
「野球観戦が好きなんだね!どこのファンなの??」
とか、簡単なことでも話題に変えましょう。

つまり、話しかける=自分の話をする、ではなく、話しかける=質問する、てな感じで声かけしてみると、話が広がる可能性が大です。
話すのが得意でない人は自分が話さなきゃって思うと、プレッシャーになってしまうけど、質問上手になれば、声掛けも簡単になります。
だから、相手をまずちょっと観察したり、自己紹介をちゃんと聞いて、質問できそうな情報をGETしてください♪

女性編

合コンの時、女性としては男性のほうからリードしてほしいと思うから、自分からはなかなか声かけづらいってあありますよね。
「ガツガツしていると思われたらイヤだな」とかも思っちゃったりして、なかなか自分から声かけにくい・・・。
でもじつは、男性ってどうして女性は「自分から話しかけないの!?」って思っているらしいのです。

だから、女性も自分から声をかけていいのです!
例えば、男性は仕事の話をするのが好きですよね。
だから、「○○さんの部署って、どんな仕事をしているんですか?」
って聞いてみてもいいでしょう。
それから、”自分の知らないことを教えてくれてありがとう!”という雰囲気を出します。
そうすると、男性の側もこの子は、話をちゃんと聞いてくれるんだと思って、どんどん話てくれるようになるかもしれません。
さらに、女性が自分の意見もちゃんと言ってくれると、男性は「楽しく話を聞いているよ」という風に受け止めてよりうれしくなります。
でも、話をさえぎってまで否定的な意見をあまりにも言うのは避けましょう。

さらに、スポーツや趣味を持っている男性は多いので、そのことを聞いてみてもいいかも。
「○○さんは、スポーツもするんですか?」
「学生時代は何部だったんですか?」とか。

さらには、男性は褒められるととても喜びます。
だから、ほめると同時に家族構成などを聞いてみましょう。
「○○さんって、頼れるって感じですよね?もしかして弟や妹さんがいますか?」

合コンは少人数でちょっとラフな会話も楽しめる場なので、褒めテク&質問テクを駆使して、相手の話を引き出してみましょう♪

街コンの時はこうやって声をかけよう

yuusei75_ya-san15215338_tp_v

最近たくさんの地域で開催されている街コンは、お見合いよりも固くなく、合コンよりもたくさんの人数の人と知り合えるということで、大人気ですよね!
そして、ここでも自分から”声かけ”をするかしないかで、結果に大きく差の出る場所です!
でも、基本的に数十人、数百人という大規模な参加が多いので、どうやって声掛けしていけばいいの!?ってなります。

男性編

街コンは大人数の男女が一気に出会えるチャンス。
でもだから、自分の気に入った女性に声をかけるのには、自分から結構積極的な行動が必要です。

でも、街コンは地域で主催されていることが多いので、地元ネタで盛り上がれることも多い!
だから、「どこ出身ですか?」から、「○○のお店にはいったことがありますか?」みたいな会話もできちゃうかもしれません。

さらに、大勢の人がいるので緊張したり、どの人に声をかけたらいいんだろうって思うかもしれません。そうゆうときは、一度周りを見回して、気持ちをゆったりとさせてください。
女性は、やはり優しそうで余裕のある人に惹かれます。
だから、そのあと話してみたいという女性と、焦らずにまずは目を合わせてみてください。
そして、ちょっと目が合ったら気持ち優しい目にしてみてください。
そしたら、合コン同様質問を使いましょう。

たくさん人数がいる分焦ってしまう、もしくは一人も声をかけられないなんて事態を防ぐため、マスはゆったりした余裕のある気持ち&アイコンタクトを意識して、声をかけてみてくださいね♪

女性編

街コンでモテる女性って、キレイとか、可愛いとかそんな外見だけでないって知っていましたか?
次々と別々の人と話したり知り合えたりすることができるので、やっぱり”話やすさ”という印象は大事なようです。
そして、大勢の中で、「リラックスできる人」「なんかあの子は安心するな」という感じの印象を持ってもらうと、次回につながりやすいようです。

だから、声掛け時には、ちょっと力を抜いた感じで話すといいかも。
自然な感じで近づいて、「今日はここまでどうやって来たんですか?」とか、「お仕事は何されているんですか」って聞いてみてください。
「街コンって色々な人と知り合えて楽しいんですね♪」
みたいな、”自分もこの場を楽しんでます”というアピールをしましょう。
それから合コン同様、ほめ&質問テクで話を広げられるように努力してみるといいかもしれません。

初めてのデートでは、待ち合わせして最初に会った時にこうやって声をかけよう

待ちに待った、初デート!
とっても楽しみな反面、お互い緊張もマックスかも。
最初の雰囲気で、その日のデートが楽しくなるか、また一緒にデートしたいと思えるかに影響が出てきます。
だから、二人の緊張をいっきに和らげて、自然な和やかな雰囲気にするための”やさしい声掛け”をマスターしましょう♪
そうしたら、最高の記念デートの始まりです♡

男性編

女性は初デートの日、すっごく悩んでその日の洋服を決めたり、ヘアースタイルをアレンジしたり・・・、あなたのためにきっとたくさんの時間を使って着ました!
そして、彼にどう思われるかなってとっても不安。
だから、まず彼女が来た時には、ちゃんとまっすぐ目を見て「素敵だね」って言ってあげましょう。
「すごく似合っているよ!」
「この前とはちょっと雰囲気が違って、今日の○○ちゃんも好きだな」
って褒めるんです。
女性は何歳になっても、「かわいいね」って言われるとうれしいもの。
だから、ちょっと恥ずかしいかもしれませんが、ちゃんと言葉にして言ってくれると、女性は自信がつきリラックスして、今日はあなたについていきたいって思えることでしょう♪
だらに、「場所、迷わなかった?」とか、「元気にしてた?」などの女性を気遣う言葉を使いましょう。

逆に、待ち合わせしても何も言わず、さらには目を合わさずに「じゃ、行こうか」ってなると、「今日を楽しみにしていなかったのかな」って不安が募ります。
シャイだとしても、目を合わせて”あなたに会えるのをとっても楽しみにしていた”ということをちゃんと伝えると、最初の出だしはばっちりです。
あと、目が合ったのに、自分から声をかけずに無視して声をかけられるのを待つというような、シャイすぎる冷たい反応は絶対に避けましょう!

女性編

初デート、男性にリードしてほしいと思っている女性は多いかもしれませんが、男性も緊張しています。そのことをちゃんと理解して、緊張を和らげる声掛けをしていきましょう♪

まず、大切なのは笑顔!
女性の笑顔にはかなりの力があるっていうのは、本当です。
まずは、目が合ったらニコッと笑って「久しぶり!」って元気よく言いましょう。
ちょっと遠くから見つけたのなら、手を振って駆け寄ってもGOOD。
定番かもしれませんが、”女性が楽しみにして元気で来てくれた”と思うだけで男性も喜びます。

そして、「また会えてうれしいな」と素直に伝えることで、男性も感じている最初の不安を払拭してあげましょう。
きっと彼は、「よし、行こう!」とあなたと一緒にいる時間を最大限楽しませようとしてくれることでしょう♡

ナンパではこうやって声をかけよう

oy1151013220971_tp_v

ナンパでは、不審がられると失敗が増えます。
自然に、そして効率よく声をかけるテクニックを試してみましょう♪

男性編

まずは、道を尋ねてみます。
「すみません、ハチ公前ってどっちですか?」
そして、さわやかに「ありがとうございます。助かりました。!」と帰るふりをして、、、
引き返す感じで、「あのやっぱりすみません、あなたのことすごくタイプで、よかったら友達になりませんか?」みたいな感じでいうのです。

さらには、「飲み会でしたか?」
「僕たちも飲み会の帰りなんだけど、よかったら一軒一緒に行かない?」
みたいな軽い感じで近づくという、ちょっと慣れたテクもあります。

女性編

女性からの逆ナンって、成功率が高いらしいんです!
なんと7割の確率で成功するなんている話も。
ちょっと勇気がいるけど、挑戦してみる価値あるかも!

まずは、迷子のふりをするというテクニック。
「すみません、ちょっと道がわからなくなってしまったのですが、ここってどの辺ですか?」
「歩いてきたので、足が疲れちゃって、どこかおすすめのカフェとかありますか?」
って聞いて、もし相手が親切だったら、「ありがとうございます!よかったらお礼にごちそうさせてください♪」みたいな感じでお茶に誘います。

近くの場所まで道案内を頼むとか、時間を聞くいう方法で近づいて、同様におすすめのカフェを聞いて一緒に入ろう♪という流れも使えます。
さらには、バーなどでは「何飲んでいるんですか?」「お酒強いですね♪」と声をかけてみるのもいいかも。

会社で好かれるためにやりたい声かけ

会社では気持ちの良い人間関係があることこそ仕事の効率も上がるもの。
ちょっとした声掛けで、社内の雰囲気がよくなったり、あなたの評価もぐんとUPするかもしれません!

女性の部下に

「いつもありがとう」とか、「髪切った?」などのちょっとした気遣いの言葉を上司からかけてもらえるととても女性はうれしいです。
認めてもらっているとか、見てもらっているというのはモチベーションをあげますので一言ですが、ちょっと気に留めて言葉に出してみてください。
女性からのあなたへの目線が変わるかも!

男性の上司に

まずは、大きな声であいさつが好感度が高いようです。
それも、笑顔付きならよりいいかも!
挨拶は、基本中の基本ですが慣れてくるとちょっと手抜きになりがちなポイント。
だからこそ、上司の男性にはいつもちゃんと心を込めてさいさつをするように心がけましょう。
そして、上司がサポートしてくれたり、教えてくれたことには具体的に報告&感謝の声掛けをしていきましょう。
「こうしたらうまくいきました。ありがとうございました。」の一言は大切です♪

よく問題になる小学生などへの「声かけ」や「声かけ写真展」には注意!!!

huf
出典:http://www.huffingtonpost.jp/2016/05/10/koekake-photos_n_9881370.html

およそ30年前、”声かけ写真”というものがありました。
声かけ写真とは、小学生の子どもに声をかけて撮った写真のことを言います。
モデルでも親戚でもない、今出会ったような完全な素人さんの、その自然な姿や、一瞬をとらえた儚い表情などはとても魅力的で、それは写真文化として普通のこととして行われていたんです。
もちろん、小学生に声をかけて許可を得てから撮影しているので犯罪などでは全くありません。
90年代の初めのころには、この声掛け写真集は10万部以上が売れる大人気の写真集だったんですね。

毎日ストレス社会の中で疲れていたり、もともと内気な性格だったり、様々な理由で自分から”声かけ”するなんて、「めんどくさい」、「大変だ!」って思ってしまうのかもしれませんね。

でも、今の時代、知らない子どもに道で声をかけて写真を撮ったなんて言ったら、即座に怪しまれ通報されちゃうなんてこともありますよね!
知らない子どもに突然声をかけること自体、怪しまれてしまうような世の中。

何十年か前までは、近所の子どもたちに大人がみんなで声を掛け合って、支えていくのが普通のことでしたが、時代は変わって、子どもにとってそれは恐怖になってしまうことも。
いくら写真という貴重な文化の一部であっても、さらには親切な声掛け上手になりたいと思っても、そのような時代の背景を考慮するなら、むやみに子どもたちに声をかけるのは難しくなっているのですね。
声かけ上手になるとしても、けっして怪しい存在、避けたい人になってしまうことのないように注意していきましょう!