セックスをしたいけれど中々相手が見つからない、そんな切実な悩みを持っている方、男性のみならず女性にもたくさんいるのをご存じですか?

「どうにか悩みを解決したいけど、インターネットとかで相手を見つけるのは怖いかも・・・」

そんな方の為にどうやって相手を見つけるのがいいのか、セックス相手を掲示板で探してみる方法をご紹介します。

セックスの相手を掲示板で募集するのは効果的なの?

最初からセックスを目的として男女が知り合うセックス掲示板には「回りくどく誘わなくていい!」とか「最初からやりもくの女性と出会えるなんて、こんな嬉しいことはない!」なんてことを考えているたくさんの男性が待っています。「したいと思っている女性をできるだけ早く見つけたい!」と思いながら。

だからセックスの相手を見つけるには掲示板で募集するのが効果的!なのかというと、大変・・・いやいやそんなもんじゃなく、絶大に効果的です!

でもだからといって安易に誘ってくる男性に返信したらOUT、中には危険な人も潜んでいるので、できるだけ危なくないサイトを選んだり、慎重に相手を選ぶことが大切なんです。

そもそも考えてみて下さい。

会ったこともないのに、相手のことを全くしらないのに、会ってすぐセックスをする、それがセックスの相手を掲示板で見つけるということです。

見つけた相手に犯罪歴があるかもしれませんし、性病を持っているかもしれません。

エイズだって可能性は低くてもあり得る話の一つです。

簡単にホテルに行って無理矢理脱がされて、お金を取られたり、裸の写真なんてものを取られて脅されるかもしれません。

相手は一人だと思って、最初は居酒屋かどっかでお酒を飲むとします。

飲んでいるうちに勝ってに注文されるようになって「もうこれ以上飲めないよ」なんて言っても「平気だよ~」と楽観的に応えられてしまい、結局気がついた時には数人にまわされていた・・・なんてことだって起きるかもしれません。

セックス掲示板にはそれだけの危険が潜んでいることを絶対に忘れずに、女性たちは特に慎重になって、本当にやることだけを目的にした紳士たちを見つけるようにしましょう!

何でも投稿できる

セックス掲示板では最初に会員登録を行うところがほとんどです。

万が一トラブルや事件が起こってしまった時の身元の確認の為に、きっと必要になる時があるんでしょうね。

この登録のおかげで安全にやることだけが目的の相手を効率良く見つけられる!というわけですからありがたいですよね。

登録が完了すると、相手を探す為の投稿が可能になります。

投稿には画像や動画などはもちろん、携帯から直接返信できる簡単機能などが使えます。

何でも投稿できる・・・つまり、男性も女性もあらぬ姿の画像とか、卑猥な画像でも投稿できちゃうということです。

ある程度大人なら「自分の好きなように投稿して下さい!」といえますが、意外とここでのトラブルが多いのでご注意して下さい。

どんなトラブルが多いのか?最初のトラブルは特に若い女性く、彼女たちの多くが「セックス掲示板では男性は女性が頑張らなくても誘いに乗ってくる」ということをまだ知りません。

無垢な気持ちからか、たくさん誘われる=自分はとても可愛い・他の女性よりも人気があるなんて勘違いしてしまい自分の下着姿の画像などを顔付きで投稿しちゃう人がいます。

一度投稿された画像を誰かが保存してSNS等に掲載してしまえば、あなたの恥ずかしい写真は永遠に、一生、100年後も200年後もインターネット上に掲載されてしまう可能性があります。

一つのサイトの写真を削除してもそれはいたちごっこのほんの一部です。

将来もしあなたが有名な人になった、なれたとしても、その画像のせいで悲しいことが起きるかもしれません。

そんな画像を載せなくても男性はホイホイとついてくること間違いなし、女性はそこまで頑張る必要がない!ということを覚えておいて下さい。

会員登録している人が誰でも見られるような場所には、顔出し、誰だか特定できるようなセクシーな画像の安易な投稿は絶対にやめておきましょう。

相手も探している

草食系男子なんてことばが始まってから早数年、最近では25歳になる男女が一度も異性と付き合ったことがないなんて驚愕のデータまで飛び出してきています。

でも付き合ったことがない=やってないというわけではないので、真剣交際はしていなくても、やることはやってるなんてこともありますよね。

肉食女子が流行る今は、女性の方がムラムラしている人が多いなんてこともあるのかもしれません。

つまり何が言いたいのか、自分も探しているけれど、相手も探しているということなんです。

とにかくセックス掲示板でセックスしたい人を探している人はたくさんいます。

重要なのはその中から素敵な紳士を選ぶ!ということなんですね。

超運が良ければ元ジャニーズなんていうイケメンがいるかもしれません。

顔だけで釣られてしまうのも危険なのですが、せっかく出会うなら顔良し・性格良しに越したことはありませんよね。

主婦も多い

夫ではドキドキがなくなってしまったのか、セックス掲示板には主婦がかなりたくさんいます。

そんな彼女たちの投稿を見て若い女性は「主婦のおばさんにだったら負けるわけないよね~」なんて思ってしまうかもしれません。

でも性癖って人それぞれ好みがあるんです。

主婦=人のものだ!と思うと興奮する男性とか、セックス経験が多く、性の技術を駆使している主婦の方がテクニックが凄いから魅力!なんて人は結構多いんですよ。

事実、主婦の1番の魅力はある程度夫から調教されてきた経験による、妖艶な魅力とテクニックです。

彼女たちの感度は若い人よりも良いのはもちろんのこと、男性からすればえ!?まさかこんなことまでできるの?!といううれしいサプライズも多々起きるのだとか。

だからお笑い芸人の綾部祐二さんとか、オードリーの春日さんなんかははまってしまったんでしょうね。

男性にアドバイスしたいのは、セックス掲示板でやりもくで会うのなら、1回くらい主婦と経験してみる価値あり!ということです。

若い子にはない魅力が満載ではまってしまうかもしれませんよ。

独身も例外ではない

もちろんセックス掲示板には独身の方もたくさんいます。

「だったらここで出会えてしまうかも!」なんてポジティブに考える方もいるかもしれませんが、まぁここで結婚相手・・・見つけたくないですよね。

将来子供ができて「パパとママはどこで出会ったの?」なんて聞かれた時に「セックス掲示板」なんて言えるわけはなく、最初はやりもくだったのにできちゃったから、なんてことにはなりたくないわけです。

でも実際素敵な人と出会えていないのか、というとそうでもありません。

つい最近ニュースにでは元東方神起のユチョンさんの一件をご存じでしょうか?実はあのイケメンのユチョンさんは特別な性癖を持っており、かなりの回数でコールガールを呼んでいました。

彼は自分の部屋で行為をするのが苦手で、コールガールが家に来ると必ずトイレでやることをやっていたそうです。

トイレに連れて行かれるなんて「そうか・・・」と虚しくなる気もしますが、相手があれくらいのイケメンだと思えば、まぁ悪くないと思う女性も少なくないでしょう。

つまり、幾ら人気者のイケメンであっても、性癖を持っていて、セックス掲示板みたいなものを利用している可能性があるということなんですね。

最初はやりもくだったとしても、そこで運命の出会いがあるかもしれません。

慎重に素敵な人を選ぶようにすれば、欲求は満たされるはイケメンに会えるわで超ハッピーな性生活が待っているのかもしれませんね。

エッチ好きというわけでもない

セックス掲示板に登録しているにも関わらず、なぞの一つなのが、たいしてエッチが好きというわけでもない人が参加しているということです。

どうしてエッチが好きではないのに、セックス掲示板に参加しているのか、その理由は「エッチを楽しんでみたい」と思っているからなんです。

例えば、今の彼氏の前では素が出せなくて、全然感じていないのにいつもイッた振りをしているとか、本当はもっと色々なエッチを試してみたいのに、彼氏にはそんなこと卑猥だ!って思われそうで言えない、などといった理由です。

そういう子をテクニックのある男性とか、経験は少ないけど一生懸命やるタイプの人がはまっていくと、どんどんその子を開花させることができて、長い間のいいセックスフレンドになる可能性が高いそうです。

この手の女の子に共通しているのが、清潔・可愛い・おしとやか・品がある・・・イメージでいうと乃木坂46にいそうな子というわけです。

頭の中では色々悶々としているけど、恥じらいの壁が壊せなくて、エッチが好きになれてない子。

男性はこういう子に出会えるとかなりラッキー!ということになるわけです。

卑猥過ぎる言葉はNG?

セックス掲示板だから、卑猥な言葉を連発する方が興奮するんじゃないかと思いがちですが、実はそんなことはないんです。

セックス掲示板だけど、会ったその日にエッチができることばかりではなく、女の子の約半分が「最初はエッチなしでもいいですか?」とメールできいてくるそうなんですよ。

やっぱりいきなり見知らぬ男に抱かれるって、色々と危険があって怖いですよね。

今なら1番怖いのは写真を撮られて脅されることでしょうか。

就職している会社にばら撒くとか、親に見せるなんて言われたら最悪です。

だからある程度は女性が慎重にならざるおえないことを男性たちも理解しておきましょう。

中にはかなり軽い女性もいます。

卑猥なことを言っても全然平気、むしろ女性の方からがんがん言ってくるケースも。

つかりケースバイケース、相手によるというところでもあります。

参考にする相手のプロフィールとしては、投稿に「ホテル代、昼食代くらいは出せます」なんて文言に釣られて、すぐに会える女の子はかなり軽い可能性が高いと思って下さい。

昼食代に目が釣られたなら、その子は多分食べることにも困っている可能性があります。

親と上手く行っていない若い方とか、漫画喫茶で生活する20代や30代の女性たちです。

もし彼女たちと出会ったら、できればケチらないでお腹いっぱい食べさせてあげて下さい。

そうすればそのあとでたくさんいいことをしてもらえるはずですよ!

どんな相手を探すか

セックス掲示板のような出会い系サイトでは受け身になりがちな人がたくさんいます。

私と会ってくれる人がいるなら是非とか、こんな僕でいいなら、会った瞬間逃げられるのがオチだよなとかです。

でも、顔が見えないこんなサイトだからこそ、どんな相手を探すのか、自分で切り開いてこそ満足できる相手と出会えると思ってみて下さい。

もし来るもの拒まずでいて、気が合わないのに、見た目も好みでないのに、会ってみるとします。

結局不満足なままで終わって、それが1年間ずっと続いたら・・・まぁ性欲は満たされる部分もあるかもしれませんが、かゆいところに手が届くような相手とは巡り合えないかもしれません。

だから妥協せずに自分から相手を選んだ方が長い目でみれば成功率はぐっとあがります。

覚えておいて欲しいのは、イケメンでも小栗旬でも性欲はある!ということです。

そんな人と巡り合いたいなら、それっぽい人を嗅ぎ分ける必要があるのです。

若い人を探したい

男性だけかと思いきや意外と女性にも人気なのが「若い人」。

「年をとると自分にない若さを求める人って意外と多いのよ」と熟年女性は口を開いてくれました。

なんてったって若い人は肌の張りも違うし、加齢臭がしないからいいんだと(笑)確かに若い人の方が男女問わず生命力に溢れた体臭があるのかもしれませんね。

ただ1番の難点は、そんな若い人と巡り合えるかどうかです。

熟年側が望んだところで若い人は更にその上を行く若い人が好きなんてことが大概ですよね。

「やっぱり今更若い子なんて無理があり過ぎるよな」と思ってしまいそうですが、まだまだチャンスも少なからずあるようです。

熟年の魅力と言えば安定した経済力とテクニックですよね。

この2つを武器にすると、若い人でもあなたの虜になってしまうかもしれません。

都内なら露天風呂付き客室の温泉なんかを予約するとか、仲良くなればシンガポールのマリーナベイサンズなんかに泊まるのも最高でですよね。

若い人からすれば一度は行ってみたかった場所、熟年からすれば数日間のアバンチュールといった感じでしょうか。

たった数日でも「やっぱり行ってよかった」「夢のような数日間だった」という声は多数。

熟年という年を考えれば「どうしよう」と迷っている暇はありません!お金を掛けてもその価値はある!残りの人生をどんどん謳歌しちゃいましょう。

男性を探す場合

女性がセックス掲示板で男性を探すのは、例え女性側が熟年だとしても割と簡単です。

最初は女性の多くは「こんなおばさん誰が相手をしたいって言うのよ」と思う人はたくさんいます。

でも結構人気があるもんなんですよ。

結局同世代の強みがあるのか、奥さんと似たような年齢にどきどきするのか、熟年セックスの相手として最も多い女性の年齢はやはり熟年層だったんです。

世間的には表にでてはいなくても、熟年女性たちは見た目の清楚さとは違って、かなり大胆な行動にでる人は多いそうです。

何も知らずに連れて行かれたカラオケボックスで、とか、後日2人で会ったホテルの中で等々、最初は「熟年セックスなんて絶対にいや」と思っていた女性も、1度それを経験するとその気持ち良さにどんどんはまる人が多いようです。

でも・・・いつ何時でも忘れてはいけないのは、セックス掲示板で会う男性全てをすぐに信用しては危ないということです。

最初はどきどきし過ぎてパニックになって余裕なんてほとんどないかもしれませんが、相手がちゃんとした人かどうかは必ず見極めるようにしましょう。

できれば一度会う前に「どんな職業をなさっていたのか」とか、「普段どこら辺で食事することが多いのか」とか、その人のヒントになるようなことをできるだけたくさん聞いておきましょう。

女性を探す場合

男性がセックス掲示板で女性を探す場合、探している男性の数に比べて、女性の数が少ない!ことを理解しておかなければなりません。

自分の好みとドンピシャな女性を探しているといつまでたっても相手が見つからないことになってしまうかもしれません。

おすすめなのは自分の好みをかなり広くして、例えばAKBの誰かに似てる感じ!のようにしておけば、相手が見つかる確率はぐんと上がるはずです。

「仲間由紀恵に似てる清楚な感じ」とか「石原さとみ似」なんて人を探してしまえば、見つかるのに数年も費やしてしまうかもしれません。

その間ずっと待っているのは勿体無さ過ぎです。

ちょっとくらいタイプではなくても実際に会って一緒にいると「意外と可愛い」と思う人がほとんどです。

特にお酒を飲んだあとなんて男性ならほとんどの女性が可愛く見えちゃう効果があるんですよね!だから積極的にどんどんアプローチして行きましょう。

気をつけて欲しいのは「セックス掲示板だから雑でいいよね」なんて思ってしまうことです。

もしそんな男性が増えて増えて増えて、セックス掲示板にはそんな嫌な男性しか集まらなくなってしまったら、将来セックス掲示板には女性が集まって来なくなってしまうかもしれません。

そうなったらセックスできる女性を見つけたくても、多額のお金を払って店に行くしかなくなってしまいます。

「セックス掲示板に集まる女性は女神!」このことを忘れないで女性には優しく接するようにして行きましょう。

プロフィールの目立つところに「紳士です。優しくします。」と書き込んでみて下さい。

今よりぐっと女性に人気ができるはずです。

経験豊富な30代

探す女性のおすすめの年齢は30代です。

実は30代の女性には欲求不満な人が多いと噂されています。

まだまだ若いのに欲求不満なんて、セックスしたい男性からしたらかなり魅力的な存在ですよね。

なぜ30代の女性に欲求不満な人が多いのかというと「セックスレス夫婦」の問題がかなり深刻なんだそうです。

男女が恋愛してお互いに「好き」という気持ちになり結婚する。

最初の数年間は一緒にいたい!という気持ちが強いし、周りのことなんか見えなくなるくらい盛り上がる関係になることもしばしばです。

でも夫婦がセックスに積極的なのは残念ながら結婚後の数年間だけなんだそうです。

その後はほとんどの夫婦がセックスレスになってしまうんです。

だから不倫はなくならないんですよね。

30代に突入する女性がセックス掲示板にはまる理由はいくつかあります。

①セックスに対してある程度経験を積んだおかげでセックスの気持ち良さに気がついてしまった。

②旦那とセックスが中々できない。

してもらえないこともあるようですし、旦那とはしたくないという意見もあるようですね。

③子育てでや家事などやることがいっぱいで自分の時間はほとんどなし!外の人と出会いがなくなってしまう。

10代や20代の頃のセックスは「相手に体を見られたら恥ずかしい」とか「上手くできないといけない」(笑)なんて可愛らしい悩みがありましたよね。

どうやったら相手が気持ちよくなるのかばかり考えていた女性も多かったはずです。

でも次第にテクニックや、経験豊富な男性に調教されて来た女性はセックスがどれ程気持ちよいものかということを理解して行きます。

インターネットなどに載せられているデータ等を見ると、オルガズムを経験したことのない女性は多いようですが、一度経験して見るとその気持ち良さは男性の比じゃないと良くいいますよね。

男性が一瞬でクライマックスに到達するのに対して女性は少しづつ少しづつ、その蜜の味を味わうことができのです。

それを経験していけば「もっとああして欲しい」とか「私も一度でいいから潮を吹いてみたい」なんて願望が出てくるんです。

女性の場合そんな欲求がマックスになるのが大体40歳なんだそうです。

男性でいう20歳の頃のあの毎日やりたいと思っている状態に似ている状態なんだとか。

男性の皆さま、そんな欲求不満な女性と出会ってみたいと思いませんか?「セックス掲示板で誰を探していいか分からない」なんて方は30代、とくに30代の後半の女性がおすすめです!

男性を探す場合

男性を探す場合は、とにかく安全な人!これが大前提になりますよね。

会って変なことを強要しない人、隠れて撮影なんて酷いことをしない人、これをチェックするのが最優先です。

その確認がクリアできたことを前提とすると、探したい男性の好みは、男性が女性を探す以上にその好みは多岐にわたるようです。

「かっこいい人」がいいという女性も少なからずいるようですが、やはりセックス掲示板に来るくらいの女性たちですから、相手にはある程度テクニックを期待する人が多いようです。

最近は女性もAVを簡単に見られる時代、見ている時代なんだって知っていますか?女性用のAVなんて商品まで売られるようになったんです。

女性用のAVって一体どんなのか?気になりますよね。

簡単に説明すると、男性のAVのように気持ち悪い・グロテスクな雰囲気ではありません。

言葉でロマンティックに責めたり、清潔なかっこいい男性が優しくセックスする、いわば女性の憧れ的な王子様系セックスが繰り広げられているんです。

確かに女性ならあれを見てしまうと「あ~いいなぁ」なんて思ってしまいますよね。

野獣のような男性に無理矢理やられるなんてもっての外って感じです。

でも!経験や自身のない男性方も決して諦めないで下さい。

経験がない人はそれはそれで意外と人気があるんですよ。

女性陣いわく、経験のない男性は丁寧で優しいセックスをしてくれるんだそうです。

だから例え童貞だからって隠さない方がいいかもしれませんね。

経験豊富なお姉さまが優しく教えてリードしてくれれば、かなりいい経験になるそうです。

女性に選ばれる男性に最も共通していることと言えば「清潔感」です!これはもう後にも先にも絶対的1位的な要素です。

汚い・臭い男性だけはいつの時代も人気がないので、くれぐれも待ち合わせをする時はシャワーを浴びて清潔な雰囲気にして行きましょう。

好みが独特

セックス掲示板で出会いたい相手が「ちょっと独特な人」な方は、予めプロフィール欄に希望を書いてしまうのでがおすすめです。

そうでないと、遠回りし過ぎて独特の好みの相手には中々辿り着くことはできません。

中には「~~じゃないけどいいですか?」なんて人がやって来るかもしれませんが、その時はその時、イケメンだからokしちゃおうとか、優しそうだからいいか!なんて臨機応変に選んでしまえばいいのです。

プロフィールに自分の希望はできるだけ細かく書いておいた方が、後々会ってから説明するよりもスムーズにことは進みます。

最初はちょっと恥ずかしいかもしれませんが、どうせ後でばれることなので、思い切ってプロフィールに書いてしまいましょう。

自分のタイプを打ち明けよう

女性に多いのが、自分のタイプを見つけに行くよりも、相手のタイプに自分が当てはるかどうかを考えてしまう人です。

恋人を見つける時や、結婚相手を見つける時は、その方が謙虚だし清楚で品があって好印象かもしれませんが、ここはセックス掲示板です!自分の好みを打ち明けていかないと、自分の満足するようなセックスに出会える可能性は低くなってしまうのです。

男性の多くは女性側が上手くコントロールして行かないと調子に乗って、独りよがりに気持ちよくなって終わりなタイプもたくさんいます。

その反対に、女性を責めることが好きなタイプだっているんです。

前者に出会うよりも後者の男性に出会った方が女性は100倍も気持ち良くなれるのを知っていますか?会う前に自分のタイプを打ち明け合って、自分も100%満足できるような男性を見つけるように仕向けてしまいましょう!

セフレを見つけたい!

セックス掲示板で安全な相手を見つけるのは簡単ではありません。

会ったこともない相手のいうことをどこまで信じていけばいいのか、危険な目に合わないかの確認は必須ですよね。

「苦労してその確認が済んだ相手、しかも自分の独特な性の好みも分かっている、だからこの人ととのセックスなら毎回何度でもオルガズムを感じることができる。

」そんな人と出会えたら、せっかくですものセフレになってしまいましょう。

セフレを持ちたい人の気持ち

一概にセフレと軽く呼んでいますが、セフレを持ちたい人の気持ちってどんなものなのでしょうか。

恋愛感情なしでやりたい時に気持ち良くなれる相手、恋人や夫婦間ではできないようなことをやれる相手、大事にしないでも気持ち良くなれる相手、アブノーマルな自分が見せられる相手、、色々な関係がありますよね。

セックスレス

パートナーがいるのにセックスができない!これってある種の拷問なのかもしれません。

男性の場合は性欲が強すぎてセックスを断られてしまうケース、女性の場合は結婚後に「奥さんとはできない」と思ってしまう旦那を持ってしまったケースなんかが挙げられますよね。

他のカップルの話を聞いて、お盛んで羨ましいと思ってしまう、そんな人にはセフレは必要でしょう!人はセックスで幸せのホルモン「ソロトニン」を作り出すことが分かっています。

セックスがしたいのにずっと我慢してしまう=セロトニンが減ってうつ病になることだってあるんです。

できればセックスの相性が良い相手と巡り合えることが1番ですよね。

マンネリ化

いくらお熱い相手とカップルになれた、美男美女のカップルがいたとします。

ある人はこう言ったんです。

「男は毎日寿司やステーキを食べていても、たまにはおにぎりが食べたくなるもんなんだよ」と。

いくら美人の奥さんがいても、たまには不細工な女性とでも、新鮮さという意味ではセックスがしたくなってしまうらしいんです。

未知の世界への好奇心には美人でも勝てないのかもしれませんね。

奥さん側からしたらたまったもんではありませんが、離婚されてしまうよりは、ある程度は目をつぶることも必要なのかもしれません。

身近ではセフレを作らない

セフレは身近で作るものではありません。

色んな事情を知っているセフレなんて、本当の意味で楽しめると思いますか?せっかく蜜の味を楽しむなら、自分の世界を全く知らない人の世界が1番です。

だからセックス掲示板で探すのが1番。

紳士で、自分の欲求を満たしてくれる人、やりたい時にだけ会って、なんどもオルガズムを感じさせてくれる人、あなたもそんな人を見つけてみたいと思いませんか?