気軽に出会えてセックスしたいという人も多いと思います。

しかしそれを現実に行うとしてもなかなか行動に移すことができません。

ナンパをしてホテルまで連れて行くにしても段階がいくつもあり難易度もかなり高いです。

できることなら出会うまでの手間を省きたい人が多いです。

だからネット上である程度やりとりをして、早く会ってセックスしたいというのが本音です。

しかしそこにはネット上ならではの危険な臭いもします。

ひょっとしたら騙されているのではないかという不安もあります。

それもサイトを見極めることで安全に出会ってセックスすることもできるのです。

そこで優良な出会えるサイトを紹介したいと思います。

セックスの相手も無料で探せる時代!

今はネットの普及率がかなり向上したこともあり、すぐに出会える時代に代わっています。

世の中にはセックスだけの関係でも良い、何か今日はセックスしたいから相手が欲しいといったドライな考えの人も勿論います。

ネットが普及する前ではそういった人たちがいたにも係わらずに逃していたのが現状でしたが、たくさんのサイトができることでそんな欲求を満たしたい人を探すことが簡単にできます。

出会い系サイトも競争社会なので、いろいろな手を考えてそれぞれが生き残りの方法を模索しています。

だからこそサービスも向上していくことにも繋がります。

そういったサイトを上手く利用することで無料でセックスの相手を探すことができるようになるのです。

しかし相手の気持ちも考えなくてはならないのも大事です。

一方的にこの人はヤルだけの関係だから適当に扱っても大丈夫と考えてしまうと、ネット上だけの関係だけに痛い目を見るケースもあります。

相手に対しての気遣いもある程度なければネット批判されてしまうので、そこは気を付けましょう。

有料出会いサイト、実は損かも?

お金を払っている有料サイトだから無料サイトよりも安心で、出会える確率がかなりのものだと勘違いしている人も多いと思います。

それはそうとは限りません。

サイト側が営利目的を重要視していると目的の人に出会うまでにいくらお金を使うか分かりません。

何度かのメールのやりとりに数千円払うぐらいならホテル代に回した方が良いとも言えます。

無料サイトでもチャットだったり直接相手のプロフィールをすぐに知ることができるので出会えるまでの時間も短縮できる機能はかなり充実しています。

更に登録者数だけで考えると無料サイトの方が手軽で簡単ということもあり有料サイトに比べて数倍も差が出てしまいます。

そこで選択肢に違いが出てきます。

参加人数が多いと言うことはそれだけ出会える可能性が高くなるのです。

無料だと個人情報がすぐに漏れたりするという心配もありますが、これは有料サイトでも同じことが言えますし信頼に関しては今現在それほど差がないとも言えます。

参加者数が増えればそういった信頼に対して応える対策を練っているので相乗的にセキュリティも固くなっていきます。

確実に出会えるわけじゃない

有料出会い系サイトだからといって出会う人を斡旋してくれる訳ではありません。

有料でも無料でも自分で相手の条件を探して、メールをして出会うまでにこぎつけます。

メール内容に魅力がなかったり、プロフィールに書かれてある自己評価と容姿が合わなければ、相手は会ってくれません。

そこは自分の力でもあるので、有料サイトだからといって必ず会えるということにはなりませんし、自分の希望の人と出会えるかも分かりません。

メール課金制はキリがない

有料の出会い系にはプロフィール閲覧、メール送信代金が発生します。

メール送信代金は最低でも50円です。

それが悪徳業者になると100円以上になります。

相手に10通のメールを送るだけで最低でも500円掛かります。

それが出会うまでのやり取りとなると何十通もメールを送らなければなりません。

相手が単純にセックス目的であれば話は早いかもしれませんが、そんなにうまくはいきません。

実際は相手も慎重に選んで会いたいと考えているはずなので、自然と何度もやりとりを繰り返さなければなりません。

そういったやりとりをしている間にメールでの送信料はどんどん膨れ上がり合う頃には数千円、数万円掛かっています。

しかも課金制は一度やり始めるとそこからどんどんお金が積み重なっていき、止めどきも分からなくなるのでキリがありません。

さくらも多い

有料だからこそさくらが多く存在します。

課金させればさせるほど運営側が儲かっていくのなら、あの手この手を使って課金をさせるように仕向けます。

その手のひとつがたくさんの人に気のある振りをしたメールを送り、実際には合わずにそのまま課金をさせるだけさせて終わるというものがあります。

さくらの送るメールは明らかに不自然で、下ネタだったり、エロトークを前面に押し出してくるので勘違いしてしまう人が多いです。

女性から必要以上にぐいぐい来るメールというのには注意しましょう。

割り切り目当てだと更にお金が・・・

有料サイトで、割り切りでセックス希望という人もいますが、そこには罠も多いです。

メールではお金を要求したりしていないのに、実際に会ったらお金を要求するパターンがあります。

メールでお金のことを記載してしまうとそれは売春行為になりますので、通報されたり捕まることになります。

だからそこは隠しておくのですが、隠語をメールの中に混ぜてお金の要求をしている人もいます。

実際に無料でセックスができると思って会ったのに、ホテル代以上のお金を取られてしまったということが多いので割り切ってのセックスという用語には注意しましょう。

甘い言葉の裏には罠がありますので、すぐにセックスをしたいからといって相手の素性も分からないまま食いつくのは止めましょう。

出会い系がダメだという意見

出会い系でセックスの相手を探すということが駄目だという意見もあります。

それは悪徳業者や金銭が目的、または人格が崩壊した人間が絡んでくる人もいるということです。

安易にセックスを求める人には裏があるということです。

それは知らない人といきなりセックスをするということはそれだけのリスクがあるということを現してもいるからです。

だからこそ、そういうリスクを避けるためにもしっかりと相手のことを知る必要もありますし、実際に体験した人たちの話を見たりすることも大事です。

無料出会い系サイトのメリット

無料の出会い系サイトには様々なメリットがあります。

無料だからこそできること、有料だからといって無料出会い系よりもサービスが良いかと言ったらそうでもないのです。

一番大事なことは相手にいかに興味を持ってもらうかであるので、無料でもメールの内容が相手の興味をそそるものなら簡単に食いついてきます。

しかも無料なら加入している人数も有料よりも格段に多いです。

選択肢の有る中で相手を惹きつけるような文面でのメール内容が書ければ出会える確率は格段に高まっていきます。

もしもお金を払っていて出会えなければ様々な不満が募っていくはずです。

しかし無料ならそんなこをはあまり気になりません。

気持ち的にも軽く、出会えなければしょうがないかという諦めもつくので、どんどん次に向かって進んでいけます。

ネット上でのやり取りですから例え相手から拒否されたとしても、実際に会っている人ではないから気にしないのが得策です。

気軽にはじめられる!

無料ならこのサイトは大丈夫なのだろうか?などと悩む必要もありません。

嫌なら止めればいいだけの話しなので入口は広くなっています。

しかし気を付けなければならないのは本当に無料かということです。

登録料は無料だけどメールの送信にはお金が掛かるということもありますので、サイトの内容をしっかりとチェックすることは大事です。

無料だから参加者いっぱい!

無料という響きは誰もが嬉しく思ってしまいます。

だから登録する人もたくさん集まります。

登録者が集まるということはそれだけサイトの内容も充実していて、出会いを求めている人も多いということになります。

選択肢が増えることはそれだけ確率も上がるので、出会えてセックスする可能性もかなり上がります。

参加者が増えれば増えるほどサイト内のコンテンツは改善され良い方向に向かい、中での交流のジャンルの幅もどんどん広がっていきます。

地域等で探すことに関しては、参加者が多くないとなかなか地元や自分の住んでいる場所に近いところにいる人を探せないということになります。

やはり参加者、登録者の多いサイトほどそういった地域の内容は充実しています。

無料だからいつでも止められる!

有料サイトだと契約内容によっては退会料金を取られることもありますし、途中退会には違約金が発生しますなどの項目があります。

それも契約の際にある同意書に誰もが真剣に目を通さないからです。

同意書をわざと長くして読む気を無くさせ、実はそこに罠を用意してあるサイト業者もありますので、退会には十分気をつけなくてはなりません。

それが無料だとそんなことを気にせずに止めることができます。

しかもサイトが気に入らなくなったり、やりとりが面倒になってきたなどサイト内での付き合いが嫌になったりしたら後腐れなくなく止めることができます。

無料で出会えるサイトその1:ご近所さんを探せ!

1995年に設立されたコミュニティサイトです。

老舗と言っても過言ではない20年以上継続しているサイトで、ネットが普及したばかりの頃からありますので、会員数もかなりのものです。

都道府県から始まり、市町村まで検索することができ、出会いを求めている人のニーズに合わせたサービスを提供しています。

掲示板やつぶやき日記などがあり書き込みしている人から自分と共通の趣味を持っていそうな人を探すこともできますし、もちろんセックスを目的として出会いたいという人にも選択肢の豊富なサイトです。

地域密着型なので自分の住んでいる側に出会いを求めている人には特に最適で、出会うにしても遠距離過ぎて時間とお金が掛かって困るといったことがありません。

地域ごとの友達作りに特化したコミュニティサイト

市町村まで特定して自分の好みの人を探すことができることに長けています。

老舗だけあって会員数も多いの同じ趣味を持つ人で尚且つ側に住んでいる人を探すことができます。

友達探しもそうですが恋人探し、セックスフレンド探しでも近所の人を探すことが出来ます。

地元が同じだとそれだけユリが部分も多く、会話を合わせることもできますし知っている場所がたくさんありますので、どこで会ってどこのホテルに行ってなど計画も立てやすいです。

知らない場所に自らが行くとなるとそれなりのリサーチが必要になってくるので、自分のテリトリーならそんな心配もいりません。

出会う場所も食事やお酒を飲む場所、ドライブをする場所、最終的には自宅でもホテルでも自由に選ぶことができます。

でも、実は出会えることで有名です!

メールだけで終わってしまうのがほとんどじゃないの?と思う方も多いと思います。

しかし実際にご近所さんを探せを利用して出会えたかをアンケートした結果を見ても会えると答えた人の方が数倍も多かったです。

近所で出会えるというのがやはりたくさんのニーズに合っているようで、手軽に自分の空いている時間や急に会いたいといった人には良いサイトとも言えます。

ご近所さんを探せで出会った方の口コミ

ご近所さんを探せを利用して無料でセックスできる人もいます。

それもやり方次第かもしれませんが、全く出会えないという訳ではないので試してみる価値はかなりあります。

出会い目的じゃない人もいるので注意!

ご近所さんと探せでは趣味や友達を重要視している人もいますので気を付けましょう。

近所で出会えるというのは何も体だけの関係を望んでいる人ばかりではありません。

同じ趣味や嗜好を持つ人と会って話したい、広めたい、同じ悩みの人で相談に乗ってくれる相手が欲しいといったように出会いというものがそもそも目的ではない人もいます。

簡単に会えると言っても内容が違うとセックスには結びつきません。

だから相手が何を目的としているのかをしっかりと知ることが大事です。

セックスがしたいのであれば、出会いを積極的に求めている人を探しましょう。

無料で出会えるサイトその2:@メル友

こちらのサイトも無料の出会いサイトで有名です。

日本一のメル友サイトだそうです

国内最大級のメル友探しのサイトで、掲示板やジャンルからメル友を探すことができます。

やはり国内最大というのが売りだけあり会員数が相当あるので、書き込んである人の数はかなりのものです。

しかもメル友を選ぶジャンルは年代別、地域、話題別としてかなり豊富な内容がずらりとあるので自分と同じような趣味に興味を持っている人もすぐに探せてしまいます。

もちろん、出会い目的の人もたくさん!

会員数も最大級だと書き込んでいる人数の数もかなりなので、出会いを目的としている人も当然います。

年齢や住んでいる地域は分かるので自分に合った人がいたらそこから探すことが可能です。

話題別の項目の他にも何でも話そう、今だけ話そう、相談募集などの項目もあるので、それっぽくエッチを求めていそうな内容があるのでそこから出会いを探すのもありです。

それっぽい相手を探してみよう!

出会いを求めている人の書き込みは割とストレートだったりします。

ただしいきなりセックスしたいと言う人には多少のリスクがあると思ってください。

それが本心かもしれないし、お金が目的だったりするかもしれません。

書き込み内容で金銭を要求している素振りがなかったとしても実際に会ったら違ったということもあります。

金銭を要求する内容を書き込みで書く人はいませんので、実際に会ってから交渉する人もいます。

すぐに会う、ヤルではなく少しサイト内でやりとりしてから電話番号を交換したりLINEでのやりとりを経て会うのが良いでしょう。

無料で出会えるサイトその3:mixi

2004年に開始された、国内最大級のソーシャルネットワークシステムです。

会員数はなんと500万人以上で加入は無料。

当初は参加者からの紹介でなければならないことが原則でしたが現在は誰でも気軽に登録することができます。

そして一部有料のサービスもあります。

mixiの魅力は何と言っても500万人以上いる自分の知らない人と出会えるということもありますが、多方面からのジャンルで相手を探すことができます。

しかも相手のプロフィールは他の出会い系サイトなどと比べてしっかりと書かれているので、嘘ばかりのプロフィールが書いてあって騙される心配もありません。

モンストでもおなじみの老舗サイト

株式会社ミクシィは、今ではおなじみのモンストで有名ですが、元々は他人とのコミュニケーションをネット上で行う場所を提供する会社でした。

ミクシィの意味はmix(交流)とi(人)をくっつけた造語で開始直後から加入者が右肩上がりとなりました。

機能やサービスも充実していて、友達探しやコミュニティ、日記を始めたくさんの便利な機能があります。

自分専用の友人を登録する機能は通称マイミクと呼ばれています。

自分に合いそうな人をそこで探してどんどん友達を増やしていくことができます。

出会い目的は表向き禁止だけど・・・

あくまでも友達を集めることを目的としているサイトでありますが、それは表向きで出会いを求めている人ももちろんたくさんいます。

しかしここで露骨にセックスしたい人なんて露骨に書き込む人はいませんので、まずは友達として出会うことから始めましょう。

きかけは何でも良いのですから自分の得意なジャンルで仲良くなれる人を探しましょう。

合コン情報もいっぱい!

コミュニティを利用すると同じ目的を持つ仲間を集めることができます。

同じ地域に住む人たちで飲み会を開催することも多いのでそういった情報もたくさんあります。

自分で開催者になっても良いですし既にあるコミュミティに参加しても大丈夫です。

地域だけではなく同じ趣味を持つ人、同世代で集まることもありますので、自分に合ったコミュニティを探すことで得意分野で相手と話すことができ距離をぐっと縮めることができます。

合コンのようなコミュニティ場合は自分の知らない多数の人達が出入りするので和を乱すような行為やひやかしは嫌がられますので、そのコミュニティで決められたルールはしっかりと守りましょう。

一つのコミュニティにこだわらずにいろいろなジャンルでの合コンのコミュニティに複数参加しておけばそれだけ出会える可能性はアップしますので、何個か自分が得意な分野でのコミュニティに参加してきっかけ作りをしておきましょう。

後は合コンで自分の御目当ての人がいたらそこから距離をどんどん縮めていけばお持ち帰りできることも全然あります。

ただしお互いの同意の上でエッチが行われなかったり、不快な思いをさせてしまうとネット上で叩かれる恐れがあるので、そこは気を付けましょう。

無料で出会えるサイトその4:アメーバピグ

こちらも国内最大級の加入者数と言われるサイトで、会員数は1000万人います。

しかしその内の15歳以下の数は14%を占めています。

ブログサイトのAmebaが運営していて登録は無料です。

しかしゲームやサービスに関しては有料になっています。

かわいいキャラで大人気!

アメーバピグでは、アバターと呼ばれる仮想現実世界で自分の身の回りの物を好きなようにアレンジして、いろいろな人と出会うことができます。

基本はゲームのような感覚でまるでロールプレイングゲームをしているような感じで知らない人と出会って会話をすることができます。

女性に人気がありその理由として、元々のアバターのデザインがかわいくその内容も豊富である、更に自分好みにアレンジができるということがあります。

自らを好きなように着飾ったり、身の回りの装飾品を変えたり、ガーデニングをして家の周りをきれいにアレンジしたりと現実世界でできないことをゲームの世界でやれる魅力があります。

そこで気を付けなければいけないのが、そういったアレンジを加えていくとどんどん課金していることもあるので適度に抑えておきましょう。

若い子が釣れちゃうかも!

先ほども話したように女性は自分の身の回りの物を可愛くアレンジするのが大好きなのでこのサイトは人気があります。

しかも若い子には特に人気があるので、出会える人も若い人が多いです。

しかしその反面自らのアバターにもある程度は気を使ってかわいく仕上げましょう。

手抜き丸出しのアバターでは女性も食いつきが悪くなるので自分でも工夫して女性が喜びそうなアバターにしましょう。

プレゼントなどもできるので利用するのは良いのですが、それで課金をしすぎることになっていまうと本末転倒です。

あくまでも会話で興味を持ってもらうように持っていくことをお勧めします。

ガッツきすぎると「出会い厨」認定されるので注意!

「出会い厨」とは、ネット上で恋愛や性的対象を見つけることを目的としていて、自分の興味のない趣旨の集まりにも頻繁に顔を出して好みの人を探しまくる人のことを指します。

人の集まる場所で口説いて何が悪いの?と思う人もいますが、この世界にそんなものを持ち込んで欲しくないという人がたくさんいます。

趣味や趣向をあくまでもメインとしてそれについて深く話して、その時間を満喫したいという純粋な気持ちでいるからです。

アメーバピグには若い子が多く参加しているというのもありますが、あくまでも仮想現実の世界ですので下ネタなど過激な発言などはNGです。

目に見えない相手だから好き勝手なことを話しても大丈夫だろうと思うと、そこから痛い目を見ることがあります。

女性にとってアメーバピグの世界は自分のオリジナルの世界なのでそこを壊されたくはありません。

押すのも大事ですが適度な距離感も大事です。

まずは相手のことをしっかりと知って距離を縮めてから出会う方向へと導いてきましょう。

そして若い子がたくさんやっているので相手の年齢だけはしっかりと確認をしましょう。

無料で出会えるサイトその5:Facebook

言わずと知れた世界でも知らない人はいないソーシャルネットワークサービスです。

登録者数は国内でも2600万人以上、海外に至っては16億5000万人以上と世界最大級と言っても過言ではないぐらいです。

個人のつぶやきだったり日記、投稿、考察などをネット上にアップされるシステムで、基本的に誰でも閲覧することができますが、制限を掛けると特定の人間にしか閲覧できなくもなります。

LINEやtwitterと肩を並べるくらいの規模で利用されているのでほとんどの人が利用しています。

登録をすると個人情報を頼りに知り合いかもしれない人を検索してくれます。

実はココでもおとせます!

Facebookで出会えるの?と思う人も多いともいますが、実はFacebookのアプリを利用することで可能性が広がるのです。

しかも出会い系よりも出会えるということでも評判が良いです。

Facebook出会い系アプリというものですが、参加費は無料で、加入人数も多数、更にお互いにFacebookで身辺の情報が入ってくるので安心といメリットがあります。

世界でも登録者数が最大級とあれば異性と出会える可能性もかなりの確率となります。

facebookで出会えたという方の体験談

facebookで実際に出会えている人も、もちろん存在します。

facebookだと出会うにしても敷居が高そうと思われていますが、アプリサービスの向上に伴って以前よりも簡単に出会えるようになっているのです。

個人の情報も満載なのでこの人はどのような人なのかを判断する材料がたくさんあります。

無料サイトを駆使してセックスしまくろう!

セックスにはお金が掛かるという概念の人も多いと思いますが、やり方によってはお金を掛けなくても一般人とセックスすることができます。

それは出会い系サイトを上手に使うということです。

有料の出会い系サイトだからといって安心安全とは限りません。

サイトによってその内容は全く違いますし、参加している人の質も違います。

無料だから変な人ばかり集まっているんでしょと思う人も少なくないのですが、無料でもしっかりとしたサイトはたくさん存在します。

無料だと参加者も多く、気兼ねなく退会できるから後腐れがなさそうというメリットがありますし、そこで一度でも出会えてセックスすることができたらどのようにすればいいのかというコツを掴んで、何度も相手を代えてすることもできます。

そのサイトでのやり方さえ分かれば高いお金を払ってプロとセックスするよりも一般人と無料でセックスしまくることができます。

ただし、ネット上でのトラブルを避けるためにも相手とのやりとりにも十分気をつけましょう。

お互いに満足できる間柄になれば良いのですが、一方的な自己満足に走ったり要求が強すぎるとネット上で叩かれたり、暴露されることもありますので適度な距離感を保つこともお勧めします。