気がつけばもう「アラフォー」と言われる歳になってしまった。いまだに独り身、でも好きで一人でいたわけじゃない。

長い期間お付き合いした人だっていたし、努力もしてきた、スタイルだって顔だって悪くない方だと思っている。なのに何故…。そう思っているアラフォー婚活者はたくさんいると思います。そうです、みなさん努力は人一倍しているはずです。

結婚している人たちと自分は何が違うのか。そんな思い出頭がいっぱいの時もあると思います。そろそろ自問自答して落ち込むのはやめにしませんか。

アラフォーだって遅くない!婚活開始テク!

アラフォーにはアラフォーの良さ、アラフォーにしかない魅力がたくさんあるんですよ。

そしてアラフォーにしか出来ない「戦略」があります。それはアラフォーが培ってきた経験だからできるものなのです。

これから一緒に婚活開始テクを学びましょう。

婚活で勝つための、アラフォーだからこその魅力とは?

アラフォーにたどり着いたとたんに“自分は歳をとったな”とか“若いときと違ってもう魅力が半分減ったようなきがする”そう思ったりしていませんか。わかります、わかりますよその気持ちは。それはあなただけでなく誰でもそう思うものなのです。

でもいま一度、自分の魅力を見直して見ませんか。そしてこれからの婚活に備えて「自信」の鎧を装備しましょう。

1.大人の色気で勝負

これですよ、コレ。アラフォーあたりになると男性にも女性にも大人ならではのしっとりした魅力が出てきますよね。アラフォーの色気を男女別に見てみましょう

男性

・若い男性にはない「渋め」の魅力が出てくる
・幅広い知識を持っている
・ガツガツしていない
・デートでエスコートしてくれる
・セックスがそれなりに上手
・お金を持っている

女性

・立ち振る舞いが静かで優雅
・甘やかしてくれそう
・いろんな意味での「テクニック」をもっているように見える
・料理が得意

などなど。これは男女共通で言える事なのですが、いろんな経験をしてきたせいか、「人の痛み」がわかるんですよね。

これこそが大人の魅力だと思います。だから人に対して寛容になれるし、話し方も優しくなれる。そういう人って「セクシー」ですよ。

2.収入で勝負

コレも大きな大きな魅力ですよ。アラフォーとなれば責任のあるポジションについているでしょう。

そしてその分の評価としてお給料もボーナスも若い人よりはあるはずです。アラフォーの平均年収を男女別に見てみましょう。

【30代後半】
男性は498.9万円
女性は296.6万円

【40代前半】
男性は568万円
女性は290万円

どうでしょうか、これを見て「うわ!私の年収低すぎ!」と口に手を覆いたくなる方もいるかもしれませんが、たとえ年収が低くても独身の方ってみなさん貯金が結構ありますよね。

それも大きな大きな魅力なんですよ。婚活している方なら知っていると思いますが、婚活するなら相手の収入が気になるし、もちろん相手もこちらの収入を気にしています。

厳しいことを言うようですが、やはりお金がないと婚活する上では魅力が半減してしまいます。お金は有ったに越したことはないですよね。

3.余裕がある雰囲気で勝負

これにはいろんな意味があります。まずはやはり精神的なことでしょうね。
若い人と違って職場で、恋愛で場数を踏んできています。経験豊富なため、ちょっとしたトラブルが起こってもあまり驚かないしオドオドしません。

どーんと構えていられるのもアラフォーの魅力の一つです。特に男性はこのドッシリと構えてられる感じに女性は弱いですよね。

甘えられるっていうか、父性を感じられるのはやっぱりアラフォーならではの魅力なんです。女性だってそうですよ、心に余裕のある女性はセクシーです。

「キャハ」って言うよりは「うふ」って感じの方が男性はグッときますし、何かあっても「あらそう」と流せる女性は強いと思います。アラフォーの余裕はまだありますよ。

それは「金銭的余裕」ではないでしょうか。この金銭的余裕があるか、心にも余裕があると言ってもいいでしょう。それと時間にも余裕があります。これは比べるのがおかしいのですが、やはり既婚者とは時間の余裕の差が歴然です。

この時間の余裕というのは人間にとってとても大事なものです。お金があっても、健康であってもイケメンでも美人でも、この時間の余裕がなければ何にもできませんもんね。

4.地位で勝負

みなさんは今の会社は勤続何年ですか。小まめに転職を繰り返していない限りアラフォーにはそれなりの役職がついてきます。

一昔前だと「課長」っていうとオジサンのイメージがあったのですが、日本ではここ何年かは昇進するスピードが速いと言われています。そして昔は、既婚者は責任がある人間として、既婚者に役職を与えていた風潮がありましたが今はほとんど関係ありません。

最近では係長の平均年齢は32.7歳、ここら辺はまだアラフォーじゃないですよね。ところが課長になると平均年齢が39.4歳。ここでアラフォーが当てはまりますね。

ちなみに部長が平均年齢50.7歳です。今や日本の企業は昔と違って男女問わず若手をドンドン育てて、ポジションを与える傾向があります。

やっぱり地位はないより有ったほうがいいに決まっていますし、責任のある立場の方が、顔つきがキリっとしていてカッコいいですよね。

5.リーダーシップ力で勝負

先ほど書いた「地位がある」ってことは、当然人をまとめる力もあるはず。

これは恋愛に置いては「グイグイ引っ張ってくれる人」を指します。グイグイと言っても強引なって意味ではないですよ。

上手くやさしく良い方向に導いてくれる人のことです。特に女性はこういう人に弱いんですよ。女性だってこういう人はモテます。

男性の中には“世の中男性がデートのコースや将来のことなど全部決めなきゃいけないみたいな風潮だけど、俺は決めるのが苦手”って人もいます。そういう男性は上手く引っ張ってくれる女性が好きなんですよ。でも男性って変にプライドが高い所があるから頭ごなしにケンケン言われると、カチンとくるし素直になれなかったりしますよね。

だから、だから女性特有の母性を利かせて諭すように言える女性がモテたりしますし、職場でも部下が着いてこられる良き上司でいられます。ここでリーダーシップを論ずるのは変なのですが、デキるリーダーは「聞いてあげる」と「伝えること」をコミュニケーションの要としている人です。

恋人同士においてもコレが出来る人はお付き合いが長続きできる人ですし、「モテる」ための基本中の基本なんですよ。

そこいくと会社で地位があるアラフォーはリーダーシップがあり、そこには異性としての魅力がたくさんつまっているのです。

アラフォーが出会うために心がけるべきこと

アラフォーは出会いがないと思われがちですが、それは若い人にもあることです。

確かにアラフォーともなれば周りは既婚者や恋人がいる異性ばかりですよね。

アラサーの時ならなら周りも「いい人いるよ紹介してあげる」なんてお節介も焼いてくれたけど、今は逆に腫れ物を触るかのように遠巻きに見られて、紹介なんて皆無。

あとは自分で出会いを探すしかないと思っている人が大半です。でも諦めないでください、人間は心がけ一つでどうにでもなれます。

自分が変われば周りも変わりますし、人も寄ってきます。それに誰にでも“幸せになる種”を持っています。

これからその種を育てて花を咲かせるためにはどうしたら良いか一緒に考えましょう。

6.自分の価値を客観的に見る

自分の価値はどれくらいのものなのか、アラフォーで独身だと本人は自動的に自己評価が低くなりがちですよね。

でもアラフォーの婚活激戦区ではそれは無用です。だって、良く見てもらいたい相手に「自分ってこんなんだから」と消極的に売り込んでいては何にも伝わりません。

まずは自分の良いところを探してみましょう。何でもどこの部分でもいいです、よく考えてみてください、ノートに書き出してみてもいいですよ。

聞きづらいかもしれませんが、友人に聞いてみるのも客観的という意味ではすごくいいですね。

7.半年で50人の異性と会う

この数を聞いて驚いた方はたくさんいるでしょう、それに、こんな人数どこで出会うのかと疑問に持ったかと思います。

そう疑問に思った人は今まで婚活に対して消極的だった人です。

でも婚活している人ならこれくらいは普通の目標なんですよ。どこで出会うかといいますと、結婚相談所、婚活パーティー、お見合い、出会い系サイト、婚活サイト、SNS経由(ミくシィ・facebookなど)街コン、スポーツなどのサークル。

ほらね、こんなにもたくさんあります。確かに敷居が高いと思われる所もるでしょう、例えば結婚相談所などはその一つだと思います。でもここでマゴマゴしていたらチャンスを逃すだけです。

今必要なのは出会いへ向かって走るための瞬発力と勇気なのです。

8.余計なプライドは一切捨てる

誰にでもプライドはあります。でも余計なプライドで出会いのチャンスを逃してしまうのはもったいないものです。

誰かに言われたこと、誰かにこんな風に言われてしまうのではないかという恐れ、悲しい思いはしたくないという思いから自分の身を守るために余計なプライドが動く時がありますよね。

そのせいで墓穴を掘って痛い思いをしたこともたくさんあると思います。

でもこれから婚活を進めていく中で余計なプライドは邪魔なだけです。これからは必要最低限なプライドだけを持参して婚活に臨んでください。

もちろん婚活を進めていく中で悲しいこと、カチンとくること、やりきれないこともたくさん出てくるでしょう。

そこでまた余計なプライドが出てきて「諦める」こともあるかもしれません。ですが、その時は思い切り泣いたり、お酒を飲んで一息ついてからまた次に進めば良いのです。

未来を信じて進むしかありません。楽観的に、でも諦めずに地道に婚活の道を歩いて行ってください。

9.お金は惜しまない

みなさんもご存知の通り、婚活はお金が掛かります。特に男性はそうではないでしょうか。

結婚相談所で掛かる平均金額は(都心部)
・入会金 83,541円
・月会費 13,158円
・お見合い料(お見合いをする毎にかかる料金)5000円
・お見合いパーティーなどの参加料 10,000円
・成婚料(成婚した際にかかる料金) 0円~200,000円
となっています。

たまに成婚料はいただきませんという親切な相談所もありますが、それは稀です。その他にお茶代、食事代、細かいお金がたくさん出て行きます。いい人に出会えるかどうかも分からないのにお金を掛けるのはイヤだと思います。

でもお金の出し渋りは、出会いを遠ざけるだけです。よく考えてください、お金を出せば相談所が異性を紹介してくれるし、相談所だってやみくもに誰かを紹介するわけではありません。

キチンと合いそうな人を選んでくれますよ。それに婚活のアドバイスもくれるのです。

それはわかっているんだけど、そんなには出せないという人には「婚活サイト」があります。

サイトって聞くとなんだか軽いイメージを想像する人もいますが、今や婚活サイトはしっかりした安心できるものに成長を遂げましたよ。

facebookからのログインでサクラや業者を徹底排除していたり、未成年、既婚者は入会できないようにしたり、楽しいコミュニティもたくさんあり、婚活している人達にはありがたいシステムとなっています。

婚活サイトの良いところは、結婚相談所と違って料金があまり掛からないところです。

男性は3,000円~5,000円、女性は無料と言うところが多いです。これはリーズナブルですよね。

ただ、当然ですがなんでも一人でしなければなりません。良さそうな人を見つけるのも自分、デートのセッティングも自分、何かトラブルがあっても自己責任の部分が多いです。

婚活に使う費用をどこまで出せるかは本人にしかわからないし、お金を出せば出会えるのかと言えばそうでもありません。

でも何処にお金を掛けるかはとても大事なことです。

婚活には何処にお金を掛けるべきかいま一度考えてみてはいかがでしょうか。

10.自己投資を渋るな

自分自身に投資する。投資って聞くと株みたいなのですが、自己投資は自身にとって損のないものです。

自分がキラキラ輝けるものに時間とお金をかけてみましょう。女性なら美容室やエステ、普段食べている物を良質な物にする。物だけではありません。

本を読んで心を磨いたり、ボランティア活動に参加してみるのもいいですね。

無宗教の方はお寺や教会などに行って説法を聞くのもおすすめです。仏様の話や神様の話って信じていていなくても、結構心に染みたり、色んなことに気づかされることが多いです。

新しい自分を発見するにはもってこいの場所なのです。婚活ばかりでは疲れますよね。

ちょっと休憩してみるのも大事なことです。その時に自己投資してパワーアップしてまた婚活に挑んでくださいね。

アラフォーが婚活のため実践すべき行動!

だいたいの心つもりが整ったら、次は行動あるのみです。

実践の内容もなるべくなら空振りが少ないものにしたいし、実りあるものにしたいのは当然の思いです。

ここから先はどのような行動をとるか一緒に考えましょう。

11.ワークアウト

ワークアウトとは運動やエクササイズ、またはトレーニングのことを言います。

自分は中肉中背だし太ってないからまぁいいや、だなんて思っていませんか。

最近自分の後姿を見たことがありますか。

中肉中背は服の上からのパッと見にしかすぎません。

普段ワークアウトをしていない人は鏡で自分の後姿を見てみましょう。

どうやって見るかっていうと、まず裸になってください(パンツも脱いでください)全身が写る鏡に背を向けて、もう一枚の大き目の手鏡などを持ち、合わせ鏡で背中などを見てください。

背中の筋肉がたるんでいませんか、お尻の筋肉が落ちて四角いお尻になっていませんか。

30歳を超えたら筋肉のたるみをなくすにはワークアウトしかありません。

ジムに通えるならそれがいいのですが、みなさん忙しくて出来ないというのが本音だと思います。

家で出来るワークアウトもありますよね。

深夜や早朝の通販番組では色んなエクササイズグッズも売られています。

もしかしたらみなさんの家のクローゼットに眠っているグッズがたくさんあるのではないしょうか。

そうそう、エクササイズDVDもいいですよね。

アラフォー世代ならビリーズブートキャンプ持っている人が多そうです。

一斉を風靡したビリーのDVD,あれって本当に全身に効くんです。

発売されてから20年ほど経ちますが、いまだにビリー信者がいるくらいですからね。

そんなみんなの憧れビリー隊長はエクササイズの中でこんな言葉を残しています。

・痛みなくして得るものなし
・限界などない
・疲れたら休んでもいい、でも諦めるな
・自分が変われば世界も変わる
どうですか、婚活に通じるものがありますよね。

過去にビリー隊長の元を訪れて脱走した者、除隊命令が出た者、エリートまでたどり着けなかった者、たくさんいると思いますが、やれば必ず元気が出るし何故か誇らしい気持ちになります。

押入れにDVDを眠らせている人は引っ張り出してやってみてください。

…持ってるけどムリムリって人は軽いジョギング、ウォーキングだって必ず効果があります。

身体を動かすと気持ちが晴々しますし、表情も若々しくなります。

婚活は体力勝負、そしてスタイルを維持するためにもワークアウトを頑張ってくださいね。

12.イメチェン

いつもの髪型、いつもの服装、自分は自分がどんなものが似合うか良く知っていると思いこんでいませんか。

いつもの服装をすると落ち着くのはわかりますが、これが結構落とし穴だったりするんですよ。

婚活にイメチェンなんか必要あんの?って思いますよね。

だって、これから知らない人達に会うのに、今までの自分なんか知らないのにイメチェンしたかどうかなんて分かってもらえないだろうしと。

確かにそうなんですが、このイメチェンは自分に自信をつけるためのイメチェン、自分の知らない自分に会うためのイメチェンなんです。

そうは言っても、どこをどうイメチェンしたらよいのかとお悩みの人もたくさんいると思います。

男女別にアラフォーのイメチェンのポイントをお伝えします。

・男性
ヘアスタイルをイメチェン!…ちょっと髪が薄くてぇ、と薄さを隠すように髪を流している男性も多いですよね。

しかし、髪が薄くて恥かしい時代は終わりを告げました。

今や薄毛を利用したカッコイイ髪型がいくらでもあります。

それに薄いほうがアラフォーの最大の武器である「渋さ」が出るのですよ。

でもなんて理容師さんに伝えていいかわからないって人は写真を持っていって見せるのが手っ取り早いですね。

服装をイメチェン!…イメチェンと言えばやっぱり服装は外せませんよね。

婚活中の男性の中には「中学生からほとんど同じ服装」って人もいるはずです。

服装はカッコいいかどうかではなく、似合っているかどうかなんです。

どこのお店に行っていいか分からない、いつもユニクロか最悪ホームセンターの作業着コーナーにあるトレーナー買ってるしって人も多いでしょう。

ここで提案です。

「洋服の○山」に行ってみてください。

えー、そこスーツ屋さんなんですけど?って言われそうですが、アラフォー男性のイメチェンの要は「渋さ」です。

このお店にはカジュアルだけどお洒落で渋さが出る服がたくさんあります。

きっと女性とお見合いやデートをする時に着なければならない基本中の基本のファッションがここで全部揃います。

んで?何を買えばイメチェンになるの?って話ですが、我こそは婚活の勇者なり!って人は「イメチェンしたいんですけど」と店員さんに素直に申告してください。

店員さんはあなたの勇気に感動して喜んで見繕ってくれるでしょう。

冗談ではないですよ。

店員さんはファッションに疎い人がそう聞いてくれるのを待っているのです。

きっと命ちプライドを掛けてイメチェンのお手伝いしてくれますよ。

そんなの口が裂けても言えないって人は、予めネットなどで○山のアイテムを下調べして自分にはどんなのが似合うか研究してから行ってください。

女性
髪型を変えてイメチェン!イメチェンに外せない髪型ですが、女性にとっては大事な髪ですから、長い髪をバッサリ切ったりせずにヘアスタイルを変えるのがいいでしょう。

結び方をアレンジしたり、ブローの仕方をいつもと変えたり。

髪をカットするときも女性の美容師さんではなく、男性に切ってもらうのがおススメです。

男性の美容師さんは、男性目線で男性にウケがいい髪型に切ってくれますよ。

服装でイメチェン!女性って、似たような色の服を集めがちなところがあります。

クローゼットの中に黒やグレーの服が多くなっていませんか?女性らしいデザインも大事なのですが、色はもっと大事です。

女性は特にパーソナルカラーを知っておくといいですよ。

おススメはパステルカラーです。

パステルカラーは太って見えるからイヤって人も多いと思うのですが、パステルカラーは男性ウケがいい色です。

優しくて女性らしく演出してくれます。

それに明るい色を着ると顔色を良くしてハッキリとした顔立ちにしてくれますよ。

アラフォーのイメチェンで陥りがちなのが「若作り」です。

年齢にあった女性らしいものを選びましょう。

男女共通!お口の中のイメチェン
イメチェンというよりはメンテナンスですね。

今の若い子達ってほとんど煙草すいませんよね。

その点アラフォーは結構プカプカ吸ってます。

婚活で喫煙者はマイナスイメージになります。

この機会に禁煙するのをおススメします。

煙草吸っていると口は臭いし、すぐに息切れはするし、肺にも心臓にもよくない。

こんな不健康な人を誰が結婚相手にと選ぶのでしょうか。

百害あって一利なしです。

今のうちにやめておきましょう。

あと歯医者にも小まめに行きましょう。

アラフォーになると口臭する人がたくさん出てきます。

もしかしたら歯周病や虫歯かもしれません。

口臭は最低限のマナーですので歯医者で診て貰いましょう。

あとたまに「スキッパ」の人もいます。

それも歯を入れてもらってくださいね。

ファッションなども大事ですが、笑顔はもっと大事。

自信に満ちた笑顔でいられるようにメンテナンスはしっかりと。

13.街コンへの参加

ワークアウトもした、散髪もして○山に行ってイメチェンもした、あとは出会いの場所を探すだけ!…はて、でも何処へ行けばいいのやらって頭を傾げているそこのあなたには、「街コン」に参加することを強く勧めます。

街コンとは…、街ぐるみで行われる大型の合コンのことです。

各地域の企業や、自治体なども主催して基本的には同性二人で参加することになっています。

元々は街を盛り上げるためのイベントだったのですが、最近の少子高齢化にともない、もっと気軽に男女が出会える場所を作ろうというのが街コンです。

街コンの会場はその街に複数用意してあり、合コンと食べ歩きが同時に楽しめます。

街コンに参加する人は受付で指定のお店が書いてある地図と、街コン参加者だとわかるようにリストバンドなどの身体に付ける目印をもらい参加します。

ここでちょっと街コンに参加したことがある人達の口コミを見てみましょう。

・30代・男性
人数もお店も適切で男女問わず良い繋がりが出来ました。

・40代・男性
イベントの仕切りも良かったし、とても親切で参加者みんなが気負いすることなく連絡先の交換ができたし、地元の美味しいものが食べられて良かった。

・40代・女性
短い時間でしたが、スタッフの仕切り方がよくてトークタイムでは全員と話をすることができました。

また参加したいです。

・40代女性
クリスマスの日の街コンに参加しました。

毎年一人で過ごしていましたが、思い切って参加してみたところ自分と同じような思いをしている人達が集まっていて、自分は一人じゃないんだと妙にホッとしたのを覚えています。

節度をもった大人たちが集まっていたので会話も楽しく素敵な女性とアドレスを交換できて大満足です。

などなど、みなさん満足されているようですね。

こんないいこと聞いたら早く参加したくてムズムズしちゃいますね。

でもその街コンは何処でやるとか、情報はどうやって探せばいいの?と思いますよね。

もう少しお待ちください、後ほどちゃんとお伝えしますね。

14.出会い系への登録

えー、出会い系サイトはいやだーって駄々をこねている人はいませんか。

出会い系サイトって聞くと嫌がる人もいますが、今や出会い系サイトといってもいかがわしい雰囲気はほとんどありません。

出会い系サイトで真剣に婚活している人もいます。

リアルな現実で恋人を探したいと思っているのでしょうが、それは微々たる可能性でしかありません。

ネットの出会い系サイトだってメールの向こう側には同じ思いをした人間がいるわけですから怖がる必要はありません。

とにかく可能性に掛けるためにも出会い系サイトには登録しておきましょうね。

おすすめ街コンサイトはこちら

先ほどお話した「街コン」ですが、日時や場所、街コンのコンセプトなどを詳しくしりたいですよね。

それを調べるのに便利なサイトがありますよ。

サイトで調べて日時や場所が分かれば予定が組みやすいですよね。

街コンポータル

こちらのサイト、婚活初心者におすすめです。

掲載数が多くて大きな都市だけでなく地方での街コンもお知らせしています。

街コンポータルの最大の良いところは会員登録すると「マイページ」を作れて、そこから参加者を確認できます。

お互いにイイネがもらえるとアドレスなどを知るチャンスが出来るので、その場で聞けなかった引っ込み思案な人には便利な機能がありますよ。

他にもいろんなテーマの街コンを用意していて「マンガ好き」「アラフォー×一人参加限定」「将来を真剣に考える人限定など」自分に合った街コンを探してぜひ参加してみてください。

ルーターズ

10年間パーティー事業を手がけてきたルーターズは、「さすが!」と頷ける良さがいっぱいあります。

なんとルーターズには、婚活・恋活のために作られた自社ラウンジがあるのです。

しかもすっごいお洒落。

こんなパーティー会場にいたらきっと誰もが美しく素敵に見えるでしょう。

他にもこだわりがあり、男女比は1対1で開催するようにしています。

他のパーティーのように男性が少ない女性が少ないなどはありませんので満足のいく街コンとなるでしょう。

街コンジャパン

街コンジャパンの売りはなんといっても、いろんなコンセプトの街コンが探せるところ。

卓球コン、公務員コン、謎解きコン、猫コン、などなど心躍る街コンがたくさん用意されています。

普通の街コンのセッティングも料理が飽きないように食べ歩きができますし。

スタッフも隅々まで心遣いができて誠心誠意みなさんに尽くしてくれますよ。

イベントジャッジ

イベントジャッジはカジュアルな街コンだけでなく、婚活パーティーなども手がけています。

街コンを主催する大手企業が集まっており、いつも最新の街コン情報を掲載しています。

安心安全な街コンを目指していて初めてでもスタッフの協力サポートで楽しめますよ。

オミカレ

全国22,494箇所の婚活イベントをいつでも紹介しています。

検索機能も都道府県、年代、職業の条件別に検索できます。

いろんな街コンがあって選びきれないって人にはかなり親切な機能だと思います。

オミカレのおススメは街コンとは違いますが、パーティー形式の婚活パーティーの満足度が高くて確かな手ごたえがあると口コミにもありました。

カレンダーを見て明日開催されるパーティーでも定員に達していない場合は申し込むこともできます

おすすめ出会い系サイトはこちら

街コンはちょっと勇気がいるな、気の合う人とネットでじっくりメールなどでやり取りしてから合ってみたいなという人も多いはず。

そんな人には出会い系サイトをご紹介します。

PCMAX

ここのサイトのウリは、業者が少ないところです。

運営側が監視していて徹底排除に努めています。

口コミにも「業者が少なくて安心、信頼できる」とのこと。

年齢層も幅広くてきっと自分に会う人に出会えるでしょう。

YYC

mixiグループが運営している恋活・婚活サイトです。

毎日新しく登録する人の数がなんと4000人!無料コンテンツがたくさんあり、気軽に交流できる楽しいシステムを用意していますよ。

イマドキのサイトと言えますね。

ハッピーメール

24時間体制でサクラなどを監視しています。

登録料金も無料で、楽しめるコンテンツがたくさんあります。

出会いや恋愛に関するさまざまなコラムも読めてログインしているだけでも楽しめますよ。

ワクワクメール

いわずと知れた老舗の出会い系サイトです。

会員数が600万人で出会い実績は1000万組。

これは登録したら必ず会えるんじゃないかと期待が膨らみますよね。

ワクワクメールは初めて登録する人には最大で120ポイントのお試しポイントがあるんですよ。

さすが老舗の太っ腹加減は違いますよね。

ラブサーチ

メール返信率79.6%。

いつもどこかで恋が生まれています。

がキャッチフレーズ!コミュニケーションを重視したたくさんのコンテンツがいっぱいです。

おすすめは「ラブアンサー」日頃のちょっとした相談ができて、そこから恋が芽生えるかも。

アラフォーだってがんばれば結婚はできる!

ここまでアラフォーの婚活の心構えと、実践ではどうするかをお伝えしました。

ここを読んでいる間は「よし!やったるか!」と思いたちますが、いざとなると二の足を踏んでいるが現実かもしれません。

でも今まで勉強してきたことを地道に実践すれば確実にいい出会いが待っています。

それにはメゲナイ・へこまない・いつも顔を上げて前進して行ってください。

成功を祈っていますよ。