あなたにはセフレという存在がいるでしょうか。セフレというと、いわゆるセックスフレンドの関係です。友達ではあるが、体の関係はあるいわば体の関係だけの友達という関係でしょうか。二人の間に恋愛感情はなく、ただセックスをするだけの目的で付き合っている関係のことをいいます。もちろん片方が恋愛感情をもっていて、相手のことを好きでいてもその相手が好きでなければ恋愛は発展しません。どちらかが一歩的に都合の良い相手だと考えていれば、もうすれはすでにセフレの関係といっても間違いはないでしょう。このようなセフレ関係の人をどう思いますか?もうすでにいるという人もいるでしょうし、セフレは欲しいけどなかなかできないという人も多いでしょう。セフレというのは、非常に自分にとって都合の良い存在ですし、恋人がいてもセフレがいる人は多いです。また、恋人がいようともセフレの関係を求める人も多く、恋人がいるのにも関わらずセフレを相手を日夜探している人もいるくらいですね。では、なぜそこまでして人はセフレを求めるのでしょうか。また、なぜそこまでセフレには魅力があるんどえしょうか。今回は、恋人がいるのにセフレを作る心理について考えていきたいと思います。

なぜセフレを欲しがるのか

なぜ大半の人はセフレを欲しがるのでしょうか。特に男性はセフレを欲しがる人が多い傾向にあります。やはり一番の理由としては、セフレがいると何かと楽ということがあげられると思います。人間にとって性欲って、絶対になくならなものですよね。性欲ばかりはしょうがなく、なくなれと思っていてもなくならないものです。誰かとセックスをしたい、あの人を抱きたい抱かれたいという欲求というのは、普通の人間であるのであれば誰しもがもっているものでしょう。しかし、性欲と解消するのって、人によりますがなかなか難しいですよね。もちろん、恋人やお互いが好きあっている相手がいれば、セックスをするのは当然の流れですから、性欲は解消できることでしょう。しかし、その相手がいない場合流すのって大変ですし、まずは出会いを求めて行動しなければいけません。その間も性欲は溜まっていくばかりで、もちろんオナニーで解消する方法もありますが、オナニーは結局自分でやるものなので、根本的な性欲の処理には繋がらないですよね。やはり生身の人間相手に性欲を解消しなければ、人はなかなか心から満足することができないです。そういったこともあり、人はセフレを求めるのでしょう。

セフレを作る心理:男性編

特に男性はセフレが欲しいという願望を持っている人が多い傾向があります。男性の心理的な部分を探ってみましょう。

1.嫌われても気にならない

セフレが欲しいという男性の心裡として、一番に気を遣わなくて良いというのが考えられるでしょう。相手が恋人で、好きな人であれば嫌われないように自分の言動を見直したり、どうしかして嫌われないように、もっと好きになってもうらうにはどうしたら良いか・などを考えらながら彼女と接していくはずです。しかし、これって、相当気を遣うので非常に疲れることですよね。それに比べてセフレに関しては恋愛感情がないわけですから、例え嫌われたとしても気になりません。なので、セフレに気を使う事もないので、気持ち的には非常に楽といえるでしょう。嫌われたとしても、お互い体だけの関係ですから、好きという感情がなくても成立する関係なんです。むしろ最初から、別に嫌われてもいいという考えでセフレになる人たちもいるはずです。逆にセフレに好かれるとめんどうになると考えて、あえてセフレには冷たい態度で接する男性も多いくらいです。

2.自分の欲求をぶつけたい

人には誰にも言えない、言いたくないセックスへの要求があります。言うと恥ずかしかったり、自分がそんなセックスに対しての性癖などを知られるのが恥ずかしいという人も多いでしょう。特に彼女になんかは、恥ずかしくって絶対に知られたくないというものもあるでしょう。しかし、このような性癖などは我慢すればするほど、辛くなっていくものです。誰かに自分の思い切りの欲求をぶつけたいと考える事でしょう。そのような場合、セフレがいればそのままセフレにその欲求をぶつければ良いわけですから、非常に楽ですよね。こういった誰にもぶつけることができない自分の欲求を、あえてぶつけるためにセフレという存在を求めている男性は非常に多いです。あなたにも、そんな人には言えないような変わった性癖などを持ってはいませんか?もしもっていたとして、それを彼女に話せますか?おそらく話せない、もしくは見せたくないと考えるはずです。

3.彼女に試す前にセックステクニックを試したい

自分のセックステクニックに自信がなかったり、普段からセックスで彼女を満足させたいと考える場合、とにかくセックスというのは、数を踏んで経験するのが一番の上達への近道です。なので、セックステクニットを色々と磨いていくには、とにかくセックスの実践ありなわけです。例えば、雑誌で見たセックステクニックや、人から教わったセックステクニックを彼女に試そうとした場合、あなたならどうしますか?彼女とのぶっつけ本番のセックスで試しますか?正直、新しく覚えたセックステクニックを練習なしに彼女に披露すると言うのは、なかなか難しことですよね。できることなら、違う女性に試してみてから、彼女に対して披露したいと考える事でしょう。そうなれば、もう相手はセフレしかいないわけです。もちろん風俗などでやってみるのも良いでしょうが、風俗代ってばかにならないですから、できれば無料でできるのが理想的です。このような彼女に対して試せないセックスなどをする際、セフレがいれば気楽にすることができますし、多少ハードなことをやったとしても、相手は所詮セフレなのであまり気にすることがありません。このような理由でセフレを作っておきたいと考える男性は多いです。

4.寂しさを紛らわしたい

1人で生きていくのは人間誰しもが寂しいと感じるものです。なので男性にとって彼女という存在は非常に大きな存在になってきますね。その彼女が好きであれば好きであるほど、常に一緒にいたいと考えるし、いつまでも未来永劫に寄り添っていきたいと考えていくことでしょう。しかし、その相手が遠距離恋愛でなかなか会う事ができなかった場合はどうでしょうか?近くに住んでいれば、いつでも会うことができますし、寂しさを紛らわす事もできます。しかし、遠距離、大陸自体が別なんて場合は、会いたい時に会う事ができず寂しさはつのるばかりです。このような状況に男性は、いつでも手元に寂しさを紛らわしてくれる女性を置いておきたいと考えるもので、セフレが欲しいという考えに至るわけですね。また、自分が彼女に会えない寂しさと、彼女の寂しさのバランスが取れていない場合も、男性はセフレを欲しがります。簡単にいうと、男性はもの凄く寂しがり屋だけど、彼女はそうでもないパターンです。要するに、お互いの寂しさに対する温度差が違う場合は、そのギャップを埋める事ができずに、セフレ作りに走ってしまう男性は多いです。

5.お金を使いたくない

彼女がいない場合、性欲を解消するにはオナニーか風俗しか方法はありません。しかし、オナニーとなると結局は自分で処理する事になるので、完全な性欲の処理にはならないことが多いですオナニーをしたことがある方ならわかるはずですが、射精をしたあとの空しい気持ちなどを考えると、どうしてもオナニーする手が止まってしまうこともよくあることです。それならば風俗で処理しようと考えるわけですが、風俗ってなかなかお金がかかるんですよね。なかなかというか、結構な金額がかかってしまいます。このように風俗にかけているお金を考えてみると、これもまたムダな事にお金を使っているなと感じてしまうんですね。しかも風俗って基本的に本番なしなので、それこそ空しくなってしまいます。それに比べセフレがいるのであれば、セックスするのにお金もかからないですし、やりたい時にセックスができるという大きなメリットがあります。しかもめんどくさいことは一切ないので、誰しもセフレが欲しいと考えるのは必然的なことなのかもしれません。

6.彼女を作るのは面倒くさい

男性の中には彼女を作るのがめんどう、彼女に興味がないという男性も非常に多いです。普通の恋愛をするのがめんどくさいと感じる男性は多くいるんですね。このような男性は、恋愛や彼女はめんどうだが、性欲を解消できる相手は欲しいと考えます。なので、セフレという存在は常に求めているものなんですね。確かに、冷めた考え方をする人って、男女が好きあって付き合ったとしても、結局最終的な目標はセックスをすること、という風に見てしまう人も多いはずです。それだったら、セックスまでの過程をすっとばして、セックスだけをできる相手が欲しいと考えるのは普通でしょう。本当の恋愛の楽しさや、喜びなどに気づいていない、または知る事がなかった男性は、このような考えの人は多いです。恋愛でめんどうな事になるのは嫌だけど、セックスだけはする相手が欲しい、普通に考えてかなり自分勝手な考えですが、このような男性は非常に多いのが現状です。

セフレを作る心理:女性編

男性もセフレが欲しいと思う人は多いですが、女性も同じくセフレが欲しいと考える人は多いです。それは彼氏や恋人がいても同じで、なぜこのようにセフレを欲しがる女性が多いのでしょうか。

7.セックスが大好き

セックスが大好きな女性って意外と、意外とというかかなりの数いるってご存知ですか?エロいといえば、男性だけなんて考えている人もいると思いますが、女性にもエロくてセックスが大好きな人は山ほどいます。このような女性は、普段のセックスなどで満足する事は難しく、常に自分の性欲処理をしてくれる男性を求めます。女性も男性と同じで、自分の性欲を処理するのには色々な過程を踏んでいかなければ難しいものです。男性にいきなり女性からセックスしようなんていうのは、おかしすぎます。しかし、そうでもしなければ抑える事のできないセックスが大好きな女性が、この世には山ほど存在しているということになります。このような女性は、確実に自分に都合の良いセフレを探しています。

8.普段と違うセックスがしたい

いつものセックスにマンネリしていて、普段とは違うセックスがしたいと考える女性は、セフレを欲しがります。要するに、ひとりとのセックスでは満足できないのでしょう。このような女性は、セフレさ探しに奮闘している傾向がありますね。もちろん、彼氏とのセックスでも満足はしているのでしょうが、もっと上の満足、大きな快楽を感じるためにセフレには彼氏では感じる事のできない気持ち良さを求めるんですね。悪く言えば、非常に欲張りな女性ともいえるでしょう。もちろん、彼氏のことは好きなんだけど、セックスが異常に下手だったり、あまり女性経験のない彼氏であれば、なかなかセックスで満足する事は難しいですからね。しかも淡白な彼氏で、あまりセックスに興味がなかったり、性欲の差で温度差があったりする場合、セックスが好きな女性によっては、他にセックスができる人を探すのはしょうがないことかもしれません。

9.彼氏に言えないプレイをしたい

彼氏には言えない性癖を抱えている女性は、彼氏との普通のセックスには満足できない人も多いことでしょう。性癖って人それぞれで、こういうプレイをした、こんな風なプレイで気持ち良くなりたい、などなど性癖に関しては上げればきりがないでしょう。人によっては、それを周囲の誰かに言えば引かれてしまうこともあるでしょうし、簡単に誰かに話す事をためらっている人も多いはずです。しかし性癖というのは、治す事ができないのが現状で、誰かに解消してほしいと思うのはしょうがないことなんです。そのような、彼氏にも言えない性癖やプレイをしたくて、セフレをあえて作る女性は多いです。

10.身体の相性が良い人を見つけた

セックスをする上で体の相性って非常に重要です。いくら相手の性格が好きであったり、将来結婚したいと考えていても、絶対にセックスの相性が良いわけではありません。相手が嫌い、心の底から憎んでいる相手であっても、セックスの相性が良いことはいくらでもあることなんですね。やはり、普通にセックスをするのであれば、相性が良い方が気持ち良さなんて比較にならないくらい気持ち良いことでしょう。なので、よくある話しでもう最低の彼氏だけど、セックスの相性が良すぎて別れることができないという人は非常に多いです。もう最低で顔も見たくはないけど、セックスだけは気持ち良すぎてやめることができないというパターンですね。こういう場合は、恋人としての関係は終わっているけど、セックスの関係は終わっていなくて、そのままセフレになっているパターンは非常に多いです。恋愛感情をもって接する事はできないが、セックスの相性が良いのでお互いそのままの関係を続けていく、これってよくある話です。

セフレを作る人の特徴

では、セフレを作る人ってどのような特徴があるのでしょうか。誰でもセフレを作るということではありません。セフレが欲しいとか、実際にセフレがいるという人はどのような人でしょう。もちろん、恋人がいるのに作るわけですから、それは許されることではありません。浮気などをすぐにしてしまうなど、恋愛に関してだらしない人は多いことでしょう。普通の感覚であれば、恋人がいるのにセックスだけの関係のセフレがいることじたい間違っている話ですが、巷にはこのような人は多いんですよね。具体的にセフレを作ってしまう人の特徴を見ていきましょう。

男性の場合

男性でセフレが欲しい、セフレがいるという人は多いはずです。しかも一人ではなく2人や三人いる人も多いはずです。なぜこのように簡単にセフレを作ってしまう男性が多いのでしょうか。簡単にいえば、セックスが好きでエロい男性が多いということなのですが、自分勝手な男性が多いということなのでしょう。正直、セフレがいても恋人がいないのであれば、誰かに文句を言われる事もないですし、誰にも迷惑をかけないのでどんどんセフレを作るべきでしょう。しかし。問題は彼女がいるのにセフレを作ってしまう所に挙げられます。彼女がいるのにセフレを作ってしまう人と、彼女はいないけどセフレはいるというのは、大きな違いですからね。彼女がいるのにセフレを作ってしまうのは、大きな欠点がある人間です。では、そのような男性の特徴はどのような部分にあるのでしょうか。

罪悪感を感じない

基本的に、彼女がいるのに他にセフレがいるということに罪悪感がない男性が多いです。これは、心では完全に彼女を愛しているという証拠になります。また、セックスに恋愛感情を持ち込まない男性の特徴ともいえます。普通の人や、女性に対してあまり経験がない人って一回セックスをすると相手を好きになってしまうことが多々あります。気持ち良い感覚と、好きというれない感情が合致してしまう場合があるんですね。しかし、このような男性は女性に慣れていますし、セックスをしようが気持ちが揺らぐことがまずありません。なので、恋愛とセックスは別物として考える事ができるんです。なので、彼女がいてもセフレを作る事に罪悪感は生まれないですし、気持ちが揺るぐことがなければ、それを浮気と思う事もないでしょう。彼女にとっては非常に厄介な彼氏ですが、このような特徴を持つ男性は非常に多いです。

絶対的な自信を持っている

自分に絶対的な自信を持っている男性は、彼女がいてもセフレを作る傾向が高いと考えられます。自分の容姿や性格、職業などもそうでしょうか、かなり自信が高い男性であれば、彼女ひとりでは満足する事ができずに、他の女性のどんどん手を出していこうとします。いわゆる、浮気性の男性といえるでしょう。しかも、こういう男性は女性から非常にモテるんですね。もちろんイケメンであったり、女性から人気の高い職業に就いていたりと、女性からすれば魅力的な男性である場合が多いです。このような男性は、女性を1人に決めることができないので、本命の彼女以外をセフレにしようとするんですね。男性って、一回セックスしてしまえば自分の女みたいに考える傾向がありますから、とにかくセックスをしようとするんです。それで関係を続けて行けそうであれば、セフレの関係をして関係を続けていくんですね。

恋愛上手

恋愛上手な男性は、意外とセフレを簡単に作ってしまうという特徴をもっています。恋愛上手というくらいなので、恋愛が好きそうですよね。しかし、こういった恋愛上手の男性は、自信がある男性と同様に女性からかなりモテる傾向にありますね。女心を知っているというか、女性の心を掴むのが非常に上手なんですね。なので、特に恋愛経験の少ない女性や大人の男性に憧れを持っている女性などは、このような恋愛上手な男性に引っかかる可能性が大きいといえるでしょう。あまりにも自分がモテるものだから、色々な女性に手を出してしまいたくなってしまうんですね。また、自分がいかに女性を口説き落とせるかを試しているということも考えられます。また恋愛が好きなくらいなので、自分もすぐに女性に惚れてしまうんですね。要するに、女好きな女たらしってところです。このような男性には、必ずといっていいほどセフレ関係の女性はいます。

女性の場合

女性でもセフレがいる人、作りたがっている人は多くいます。そのような女性の特徴を上げていきます。

寂しがり屋

とにかく男性に構ってもらっていたり、近くに自分に好意を抱いてくれている男性がいないと駄目な女性は、セフレを作ってしまう大きな特徴です。良くいえば寂しがり屋ですが、自分を構ってくれる男性であれば誰でも良いというような考えをもっています。なので、常に彼氏が傍にいないと、誰か他に良い男性がいないかと探してしまうんですね。彼氏が遠距離などで会えない時間が続いたりすると、それはもう危険なサインです。彼氏のことは好きだけど、会えないなら他の男性で寂しさを紛らわせようと考えます。遠距離をしている彼氏よりも、自分のことの方が大切なんですね。自分の寂しさを埋めれるのであれば、彼氏じゃなくても良いんです。また、寂しさを男性に抱かれることによって解消しようとするんですね。ある意味、寂しい自分が可愛そうという悲劇のヒロインを気取っている女性がこのような特徴を持っています。

押しに弱い

男性からの押しに弱い、または断るのが苦手な女性はセフレを作りやすい傾向にあります。男性からして、押しに弱い女性ってわかるんですよ。「あ、この女もっと押せばセックスできるな」っていうのが、女性を見る目が長けている男性はわかるんです。しかも、そんな女性に限ってセックスが好きなんですよね。だから口では嫌と言いながら、彼氏以外に言い寄られても、セックスをしてしまい、そのままセフレの関係になってしまうことはよくあることです。このような女性って、恋人がいても大抵に飲みの席ではお持ち帰りされちゃうんですよね。押しに弱いというか、あえてそのような風に見せているいる女性も多い事でしょう。男性に口説かれ、断っているふりはしているんだけど、実は心では嫌とは思っていない、かなり計算高い女性でしょう。

彼氏に満足していない

彼氏に満足していない女性は、確実にセフレを作るでしょう。セフレなんて作らないという女性は、普通であれば彼氏に満足していない場合、自分に責任があると感じて自分が何かしらの努力をしようとします。または、その彼氏は自分に合わない人だと割り切り、別れを告げてまた別に人との出会いを探す事でしょう。しかしセフレを作る女性というのは、その彼氏とはそのまま付き合い、その彼氏に足りない部分を他の男性で補おうとします。特に彼氏に満足できていないのは、セックスの部分が多い事でしょう。女性とのセックスに慣れていない彼氏をもつ女性が、このような傾向に多いです。また、元彼との身体の相性が良すぎた場合も、恋人としての関係は終わっているけど、身体の関係は終わっていないという場合も多いでしょう。そのような女性は非常に多く、好きという恋愛感情と、セックスの身体の相性は全くの別物と考える女性は多いです。

自分がセフレじゃないか不安…

ここまで、色々とセフレを作りやすい人の特徴を紹介してきましたが、「恋人がいるのにセフレを作るなんてありえない!」なんて考える人も多いでしょう。しかし、これが現実で恋人がいるのにセフレを作っている人なんて山ほどいます。あなたが大丈夫でしょうか。ここまで読んで「え?私ってもしかしてセフレなんじゃ?」なんて感じている人もいるはずです。セフレの関係において、お互いがセフレの関係と思っていれば良いですが、実は片方は恋人だと思っていたけど、もう片方はセフレとしか思っていないというパターンはいくらでもあります。あなたは、セフレとして都合良く使われていませんか?

デート回数≦セックス回数

あなたがセフレになっていないか確かめる方法として、相手にどれだけ大切にされているかを考えてみましょう。デートの数に対して、相手とセックスをする回数はどうでしょうか?もしかして、セックスの数が圧倒的に上回っていませんか?そうであるのなら、相手はあなたのことをセフレとしか思っていない可能性があります。普通の恋人であれば、デートだけの日、デートをしてセックスまでする日と様々ですが、明らかにデートの数の方が多いはずです。デート以上にセックスを優先させる相手であれば、あなたのことをセフレと考えている可能性は高いです。また、そのデートの内容にもよります。適当なデート内容であったり、いつも部屋、いつもホテルからスタートするデートですぐにセックスをしたがっている相手ではないでしょうか?そのような場合は、ほぼ確実にあなたをセフレとして見ているとして間違いないでしょう。本当に好きな恋人であるなら、セックスあり気で物事は考えないでしょう。

積極的に性癖の話をする

異常に相手が性癖の話しをしてきませんか?あんなセックスが好きだ、このようなプレイをしてみたい、その内容が過激であればあるほど相手はあなたのことをセフレとしか見ていない可能性があります。普通の恋人であれば、過激な性癖の話しをするのは避けるはずです。自分に変態的な性癖があればあるほど、恋人には隠しておきたいと思うのが普通でしょう。本気で好きな相手であれば、嫌われたくないですし、性癖はデリケートな部分なので隠しておきたいと思うのが普通でしょう。そこまで大胆に性癖の話しをしてくるということは、別にあなたに嫌われてもどうとも思っていない可能性があります。セフレの典型的な考え方で、セフレにはどう思われても構わないということが挙げられます。積極的に性癖の話しをしてくる場合は、あなたのことをセフレを考えている可能性があります。

相手が会いたいときだけ連絡が来る

会う際に、こちらから連絡しても会ってくれないのに、相手が会いたいと思う時だけ連絡が来るなんてことがありませんか?それは、あなたのことを都合よく使ったり利用している可能性があります。なので、そのような状況であれば、あなたのことは恋人ではなくセフレだと思っている可能性もあります。注意して見て下さい。

一緒に居る時間は長いか

ふたりで居る時間はどのくらいでしょうか。まさかセックスが終わったら即解散なんてことになっていませんか?恋人であるなら、デートの時間は長いでしょうし、少しでも一緒にいたいと考えるはずです。会った時に、主にセックスがメインになっていて、終わればすぐに居なくなってしまう相手であれば、おそらくあなたはセフレだと思われているでしょうね。恋人にとって一緒に居る時間の長さは大切なものになります。

イベントを一緒にお祝いしない

恋人と一緒に過ごしたいと思えるイベントって、1年でたくさんあるはずです。行事でいえばクリスマスや正月、恋人の関係だけに絞れば1年記念や、お互いの誕生日など、普通の恋人であれば一緒にお祝いするようなイベントはたくさんあります。それを一緒にお祝いしないのであれば、あなたは恋人と思われていない可能性もあります。

デートスポットに出かけない

恋人であれば、デート時には有名なデートスポットなどに出掛けてふたりで楽しむことをするはずです。このようなことをしないのであれば、あなたは恋人だと思われていないかもしれませんね。

あなたの恋人は大丈夫ですか?

いかがですか?あなたの恋人は、恋人がいてもセフレを作るような人ではないでしょうか?今回紹介した特徴などを参考に、しっかりと恋人を見極めるようにしましょう。気付いた時にはもう遅かったなんてならないように、注意して下さいね。