なんだか彼女が欲しくてたまらなくて、仕事や勉強が手に付かない方もいるでしょう。学生時代はそれなりに出会いはあったけれど、社会人になってからは出会い自体が少なく彼女を作るなんて言ってられない方もいらっしゃるでしょう。しかし、現代日本では晩婚化が進んでいることはアナタもご存知だと思います。女性の社会進出や男性の草食化など様々な要因が重なり、男女共に初婚年齢が低下しつつあります。一昔前なら、男女共に20代には結婚していたといいます。その時代に結婚を経験した人々から見ると、現代の20代や30代の結婚はかなり遅いように見えるようです。晩婚化が進んでいるということは、男女共に結婚していない独身で未婚の人がたくさんいるということになりますよね。アナタは出会いが無いから彼女が出来ないなんて嘆いているかもしれませんが、あなたのように未婚で独身の人はたっくさんいるのです。ただ、あなたが気づいていないだけです。この記事では、どのようにしたら運命の彼女と出会うことができるのかを具体的な場所や方法と共にご紹介します!

彼女に出会える場所とは?

あなたは、女性と出会える場所と聞いて思い浮かべるのはどのような場所でしょうか?もしかしたら、もうそのようなことも浮かばないくらいに恋愛脳が衰えているかもしれませんね。でもご心配なく!彼女になりうる女性と出会える場所をアナタに教えちゃいます!場所を知ったら、ぜひ行動を起こしてみましょうね♪

合コン!

先ほど、出会える場所としてどこが思い浮かぶかご質問しました。回答が浮かんだ方の中には「合コン」と答えた方もいらっしゃるでしょう。合コンとは、まさに出会いがある場所として認識されています。ですから、合コンにやってくる人は男女共に出会いを求めています。また、出会いを求めてその場にやってきているということが暗黙的に分かるので、初めて会ったとしてもちょっと強めに接近することができます。合コンでは、このように出会いを求めている人と出会えるので、意気投合し、お互いに気に入ることがあればカップリングする可能性はグッと高まります。しかし、デメリットとして盛り上げる必要があること、合コンを主催している人と知り合いであること、、または自身でコンパを開く場合にメンバー集めが必要であることがあげられます。今、彼女が欲しいと思っていてももしもアナタがシャイな方であったら、無理矢理にテンションを上げたり、盛り上げる立場となることほどキツイことはないでしょう。場合によっては、静かな合コンとなる場合もありますが、たいていの場合は男性が女性をリードし、盛り上げるのが暗黙のルールとなっていることをお忘れなく。そして、合コンを主催したり主催している人知り合いであったりという点に関してはそれなりの人脈が無ければ実現しません。もしもアナタに友達が少なかった場合、誰かに合コンに誘われたら有無を言わず参加しておくのがいいですね。

職場恋愛

日本において、恋愛結婚した人達の出会いのルートで一番多いのが「職場結婚」だと言われています。社会人になると、学生の頃とは異なり、会社と自宅の行き来するだけの人生になってしまいがちです。1日の多くの時間を会社で過ごす時間が多い分、同じ会社の人と時間を共にすることも多いはずです。同じプロジェクトを組んでいたり、同じ目標に向かって取り組んでいたりすると仲間意識が芽生えますよね。その仲間意識があるとき、恋愛感情に変わることがあるのです。常に一緒に過ごしていればその相手のいい所や悪い所が見えてきますしね。特に小さな会社であればあるほど、他の社員さんとの距離も近くなるので恋愛関係に発展する可能性がグッと上がります。しかし、人数が少ない分、一度社内恋愛が破局するとその会社にいづらくなったりすることもありえます。反対に大きな会社では、働いている人数も多いため、場合によっては恋愛に結びつくことは難しいこともあるかもしれません。しかし、大きな会社であるということは部署の数も多いはずです。でも、今いる部署内での恋愛でなく、他の部署の人との恋愛も期待できますね。学生時代でいう他のクラスや他の学年との恋愛をイメージしてみると分かりやすいでしょう。
また、大きな会社には大きな喫煙所や食堂がありますよね。そこでの思わぬ出会いも期待できます。

映画館

え!?映画館!?と驚かれた方も多いでしょう。映画館はタダ単に映画を観るために行きますよね。映画館が出会いのスポットである理由は二つあります。まず1つ目は、人が集まる場所であるということですね。たいていの映画館では、映画が始まるまでの間に待合所のような場所で多くの人々が待っています。その時、映画を見に来ているので不意打ちに声をかけることが可能です。もう一つの理由として、共通の趣味がある傾向にある人と出会える可能性があるからですね。映画開始前には、決められた座席に座りますよね。アナタの隣や前など同じスクリーンの前に座っている人は少なからず、その時に見る映画に興味を持っている人であるはずです。映画が終わった後にさりげなく「この映画いいですね~!」なんて声をかけるのもアリですよね。しかし、難点としては映画館にやってくる人はナンパされに来るのではないということ。目的の映画の自分時間を邪魔されたくない人もいるので、ナンパに失敗することも多いと心得ておきましょう。しかし、一度会話があってしまえば、その映画関連のことを話すだけで盛り上がるので100%悪いとはいえません。アナタと運次第ですね。

居酒屋

女性と出会えるスポットとして、居酒屋もあげられます。居酒屋でバイトするっていう話ではないですよ。あくまでいつものお客さんとして、店員の女性をGETする方法です。居酒屋は深夜まで営業していることが多く、忙しい時間帯を避ければ、女性店員と普通に会話することが可能です。まず、意中の女性を見つけたら、そのお店に何度も通い、常連客になりましょう。その都度、何かしら爪あとを残すことを忘れずに。酔った勢いで下ネタ関連の話をすると、アナタの評判や印象は台無しになるので、もしも本気で恋愛がしたいのならやめましょう。常連客になったら、さりげなくメールアドレスやラインのIDを書いた紙を渡したり、外で会う約束をしましょう。ポイントとしては相手の好みを知っておくことですね。店に通う間に相手の女性が好きな場所だとか好きな食べ物を聞いておきましょう。そして、そのスポットに行こうだとか、自分も興味があるとなれば、二人きりで会ってくれる確率も多いですね。
重要なのはゆっくりと知ったり、知ってもらうことです。会ってスグに「飲みに行こうよ」なんて言われたら、多くの女性はヤリ目だと思い、もう会話もしたくなくなります。

立ち飲みバー

最近、ひっそりと注目を集めているのが「立ち飲みバー」です。立ち飲みバーとは、文字のごとく立ち飲みができるバーのこと。そのため、店内を歩きながらお酒を飲むことが出来るんですね。近くのテーブルに可愛い女性達が集まっていれば、酔った勢いで声をかけるのもアリです。立ち飲みバーは気軽にお酒を飲んだり、食事が出来ますし、オシャレな場合が多いので女性もよく利用している姿が見受けられます。また、立ち飲みバーは出会いの場所として認識している人も多いので、ナンパされに来ていたり、出会いを求めている女性も多く存在します。しかし、食事が目的で来ている方もいるので、見分けるのに注意が必要です。

相席居酒屋

立ち飲みバーに並び、最近ひっそりと注目を集めている相席居酒屋。言葉はなんとなく知ってるという方もいらっしゃるでしょう。相席居酒屋とは、お店が合コン形式を取り繕ってくれるお店のことをいいます。女性は食事代無料、男性は飲み放題で3000円だとか、相席した女性の会計も全て支払うだとかお店によって異なります。利用する際は、価格をキチンとチェックしておきましょうね!この相席居酒屋のイイ点といえば、やはり「出会う」ために女性も男性も来ていること。その出会いとは、恋人になるための出会いだけでなく、飲み友達だとか普通のお友達が欲しい理由で来ている方も大勢います。そのため、意気投合することができたら、そのまま2次会なんてこともありえますよね。しかし、悪い点もあります。それは女性が無料だということ。そのため、男性と一緒の席にいたとしても、黙々と食べ続ける人もいるようですよ。
また、相席する女性は選ぶこと出来ません。全て、店側がセッティングします。そうすると相席した相手の女性が全く好みでなかったり、会話が盛り上がらないこともありえますよね。そのような時に相手の女性を「チェンジ」できる制度を導入している相席居酒屋もあります。せっかくお金を払うのですから、楽しみたいですよね。このような変わったシステムのあるお店を選ぶのもいいかもしれません。

インターネット

ちょっと前までは、ネットで知り合うなんてちょっとオカシイだなんて言われる社会風潮がありました。。現在でもそのような風潮は残りつつありますが、ネットで出会って本当に恋愛し、結婚しいているカップルは年々増加傾向であるようです。ネットで出会うには、趣味のことを話す掲示板だとか、相談掲示板、チャット、ラインIDを掲載している掲示板…などキリがありません。また、SNSのツイッターやフェスブックも出会いの場として、おさかんですよね。ツイッターはともかく、フェイスブックは実名を載せるシステムなので、怪しんだり心配する必要はありません。
このインターネットからスタートする恋愛にも良い点と悪い点があります。良い点は、始めは顔を見せ合うことなく、心のコミュニケーションを図ることができるということです。ネット内でコミュニケーションを取る際に初めから「写メ見せてよ」なんて言いませんよね。言われたら、はじめから出会い目的かよと思われてしまいます。そのようにならないためにも、共通の趣味の話題だとか連絡を取り合っていく中で、お互いのことをよく知っていくことが出来ます。そのため、実際に会うことになっても初対面のような感じがしないでしょう。悪い点は、約束をドタキャンする人がいたり、ネットでのコミュニケーションのうちに自分をよく見せすぎてしまうことがあります。ドタキャンは、本当に急用ができたり、風邪を引いてしまったのかもしれないので完全に悪意があるとは言えません。しかし、ネットには好意を悪用して楽しむ輩がいることも忘れないでくださいね。また、自分をよく見せすぎてしまうのは誰にでもよくあることです。しかし、後々、気まずい思いをしないためにもウソをつかずに公明正大でいましょうね。

社会人サークル

社会人になるとなかなか出会いもない半面、学生時代より金銭面に余裕が出来るため、色々なことにチャレンジする機会が増えますよね。例えば、習い事だとか楽器だとか…。そのような共通の趣味を一緒に楽しむのが社会人サークルです。社会人サークルは、ネットで検索すると出てくることもありますし、もしもアナタのご友人がサークルに入っているのなら紹介してもらうのもいいですね。このサークルには、スポーツだけでなく英会話とか楽器のものもあります。その共通の話題があれば、会話に困ることもありませんよね。それに、同じことを一緒にがんばると協力相手に親近感がわくものです。アナタ自身は趣味を楽しみつつ、そして女性と楽しく会話できるのです。しかし、このような良い点もあれば悪い点もあります。社会人サークルに参加している人は、たいていの場合、元気な方が多いです。そのため、シャイな方はその空気に戸惑ってしまうかもしれません。ですが、これを機に自分自身を変えたい方にとっては良いチャンスになるはずですよ♪

同窓会

同窓会ってなんだか出会えるものとして思っていませんか?昔はそんなにタイプではなかったけれど、大人の女性になり魅力が増している方も多いです。そのため、昔の印象とは違い、好意を抱くこともありますね。それに昔過ごしていた思い出などの共通の話題もあるので、懐かしみながら楽しむこともできるでしょう。意外と同窓会で出会って恋に落ちることが多いようです。しかし、注意したい点があります。お相手がもしかしたら既に結婚している可能性もあるので、そこをしっかり確認しつつ不倫なんてことにならないように。

出会ったときに、恋してもらうためには?

優しい

多くの女性が好きなタイプを聞かれると「優しい人」と答えます。優しいとは、性格が優しいのはもちろんのこと、女性をエスコートすることができる人のことも指します。また、女性は身支度に時間がかかったり、食べるのが遅かったりします。そのような場合でも焦らせずに、女性の食べるスピードに合わせてくれる人には好印象を持ちますよ。「レディーファースト」の精神を忘れずに!あなただって、いつも怒ってたり焦らせてくる女性より、優しい女性の方がいいでしょう?

仕事ができることをさりげなくアピール

女性は、彼氏に求める条件として顔だとか社会的立場はあまり関心がないといいつつも、本当は心の奥底でかなり関心があります。そのため、ちゃっかり仕事ができるアピールをしておくといいでしょう。仕事がしっかり出来るということは、お給料もしっかりもらえるということですよね。するとその人との将来までも考えやすくなります。また、仕事をしている姿というのは普段の姿とは異なるものです。そのため、仕事をしている姿を連想させることが出来たら、カッコイイと思ってもらえます。ポイントは「さりげなく」です。「俺は仕事できる人間」をアピールしまくるとただの痛い人になるのでやめましょう。恋人どころか友人からもバカにされてしまいますよ。

本気で好きということを伝える

誰かを好きになると次第に告白をする時期が巡ってきます。最近では、男性の草食化により告白はラインで済ませたり、告白するのをめんどくさがる男性がいるようです。しかし、ラインの告白なんて、女性からしたら本気なのかどうかさえ分かりにくいです。茶化してるのかな、バカにしてるのかななんて思われることもあります。ですから、告白する際は、実際に会ってからしましょう。それと、告白をする前は誰でも緊張します。その緊張から好きとうい気持ちを伝える前に変な言葉をいってしまいがちです。しかし、本気で好きなことを伝えなければアナタの気持ちは伝わりません。告白されるムードというのは女性も少しは分かることはありますが、はっきりと伝えてくれなきゃ女性も心がモヤモヤしてしまいますよ。告白はしっかりと気持ちを伝えましょうね!

いいにおいがする

あなたは、くさいにおいがする人といいにおいがする人、どちらの異性に好感を持ちますか?もちろん後者ですよね。いいにおいがするだけで、その人の側にいると心地が良いものです。また、人は嗅覚で記憶をすることがあります。特定のにおいを嗅ぐとある思い出が蘇った経験ありますよね?そのため、アナタのことを印象付けるにはもってこいなんですね。しかし、香水やにおい付きワックスを付けまくると単ににおいのキツイ人になってしまうので、少量にしましょう。

身だしなみが清潔

これも男女共通ではないでしょうか。ぼさぼさの髪の毛でぐしゃぐしゃの服を着ている人とピシッときれいに着こなしている人であれば、後者に好感を持つはずです。何日もお風呂に入ってなかったり、服も洗っていなかったら、着ている人は気づきませんがかなりにおっています。そんな人と並んで歩きたくないですよね。それに、どんなにブサイクであっても、清潔感のある格好をしていれば印象は必ずよくなりますよ。

話が面白い

一緒にいて面白い人というのは、会話が面白いんですよね。そうするとあっという間に時間が過ぎてしまいます。それに、普段の生活ではツライ思いをしている女性ほど、そのような男性といると心地よく感じるはずです。しかし、ムリに笑わせようとしてすべるとカッコ悪いので身の丈にあったお話しをするようにしましょう。政治や経済といった堅苦しい話ではなく、テレビドラマとか話題のおもしろニュースについて話すのもいいですね♪

共通の趣味を持っている

共通の趣味を持っていると、そのお話だけでかなりの時間が進みますよね。このような今日津の趣味があると、親近感を持ちやすく、そのことに対して一緒に行なうことができます。例えば、カラオケが趣味なら二人でカラオケに行けますし、スイーツが好きならスイーツ巡りをすることだってできます。その時に感動を分かち合うことで、二人に絆が芽生えるのですね。その時に恋したり、されたりなんてことも。

尊敬される人間に

人は誰しも自分よりスゴイ人や立派な人に惹かれるものです。それは尊敬する気持ちが芽生えるからなんですね。ですから、あなた自身も自分自身を誇れるような人になれるように努めましょう。また、そんな風に尊敬される人が恋人になったのなら、自慢もできちゃいますしね♪

当たり前のことは当たり前にできる

毎朝のように寝坊して遅刻している人など、だらしない人に対してどのような印象を持ちますか?あまりよくはありませんよね。あなたとの約束に毎回のように遅刻してくる人に対してはどうでしょう?そりゃもう印象は悪いですよね。人との約束は守るとか、時間は守るとか世間一般では当たり前だと言われていることを出来ない人間が存在します。男性の場合、「ダメンズ」と呼ばれる人ですね。そのような人とお付き合いをすると苦労するのが、付き合う前から分かります。そうすると女性はその人とは恋愛しないようにするんです。そんなの嫌ですよね?ですから、当たり前のことは当たり前にできるように。自立した生活を送りましょう。
たまにこのようなダメンズを好む女性がいますが、それでカップルになったとしてもお互いにとって成長できる恋愛になりません。男性もそのままではいつか痛い目に合いますよ。今すぐに直しましょう。

スポーツが出来る

なぜだか女性はスポーツが出来る人がかっこよく見えてしまうことがあります。サッカー選手や野球選手にファンがたくさんいることからよく分かりますよね。そのようなプロのようにスポーツが出来る必要はありません。一緒に言ったゲームセンターのバスケットボールのゴールを決めるゲームで、全てゴールを決められるとかそれだけでもいいのです。また、スポーツをするとあなた自身のカラダも活性化され、表情がイキイキしてきますし、健康にとても良いです。何か始めてみるのはいかがですか?

デートのコツは?

優しく接する

まず相手に優しく接しましょう。先ほどの「恋してもらうには?」にも記載しましたが、優しい人を好きなタイプにあげる女性は多いです。いわゆるレディーファーストが出来る人ですね。女性の食事のスピードを合わせてくれたり、焦らせなかったり・・・。いわゆる「俺様」タイプとは正反対の事を指します。優しく接してもらうと女性はその人と一緒にいる時間に心地良さを感じるようになりますし、空気も悪くなりません。

常に一歩先に。

女性はリードしてくれる男性を好んでいます。リードしてくれるといっても、強引すぎたり自己中ではダメですよ。キレイな眺めのお店を予約しておいてくれるとか、行く場所が決まらないときに何個か提案してくれるだとか。一緒に並んで歩いているけれど、心は一歩先を行ってくれる人といると安心してその場にいることができます。

相手に気を遣わせない

世の中には色々なタイプの女性が存在しますね。どの女性に対しても同じなのですが、女性に気を遣わせないようにしましょう。もしも、二人の関係がカップルであったとしても、四六時中、相手の気を遣わなければならないと女性がは疲れ果ててしまいます。そうすると、その男性といる空間や時間は早く過ぎ去って欲しいと思ってしまいますし、もうそんな人とは同じ時間や空間を共有したいとは思えません。ですから、相手が女性に関わらず、相手に気を遣わせるような態度を振舞うのはやめましょう。その空間は一緒に作っていくものということをお忘れなく♪

自然に女の子を褒める

女性に関わらず、褒められると誰しも嬉しいものですよね。しかも、さりげなく褒めてくれたらその嬉しさは倍増します。あなたにもそのような経験はあるはずです。しかし、世の中には「褒める」ことに集中しすぎて、不自然に褒めまくる人が存在します。はっきりいっておかしいです。褒められている相手も「何かウラがあるに違いない」なんて思ったりしてしまうものです。ですから、さりげなく「今日の服装いいじゃん」のように褒めてみるといいかもしれません♪次から次へと褒められて嬉しい人もいるかもしれませんが、大半の人はあまり嬉しく思えないということを頭に入れておいてくださいね。

話をよく聞く

あなたは誰かと会話をしているとき、あなたが話しているのにその言葉の上に載せるように何かを発言してくるような人に嫌な思いをしたことがありませんか?これとは反対に自分の話を真剣に聞いてくれる人に対してはとても好感を抱いたはずです。この感覚は、あなただけではなくほとんどの人に共通するのではないかと思います。そのため、相手の話をよく聞きましょう。相手のことが本当に好きな場合は、こんな風に意識して相手の話を聞こうだなんて思わなくても、自然と聞いてしまうものなんですけどね♪だって、その会話の中に相手の新しい一面を知ることが出来るヒントが隠されているかもしれないのですから!

丁寧な言葉遣いを

女性というのは、一部の人を除き、ぶっきらぼうだったり乱暴な人は好みません。好まない以上に関わりたくないと思います。また、あなたが好きになり彼女になって欲しいと思っている女性が上品であればあるほどに、そのような男性は避ける傾向があります。丁寧な言葉遣いを日ごろからしていると、大好きな女性に振り向いてもらうためだけでなく、あなたの周囲の人からもよく見られるようになりますよ。人は外見や身なりで大半の印象が決まってしまうのです。ですから、乱暴な言葉遣いをしているということは、それだけ損をしていると言うことなのです。今からでも丁寧な言葉を遣うように意識していきましょう!「お前」「てめぇ」なんていう汚い言葉とは今すぐバイバイですよ!

聞き上手になる

相手の話を良く聞くという項目がありましたね。相手の話をよく聞ける人は、聞き上手である人が多いです。相槌の入れる箇所が絶妙だとか、相手の会話における自分の意見を押し付けないだとか・・・。世の中で1番の聞き上手の方といえば、カウンセラーの方でしょう。カウンセラーは、相手の話をよく聞くということを中心にカウンセリングを行なっているのです。相手が「今日は楽しかった!」といえば、カウンセラーは「良かったね!」ではなくて、「今日は楽しかったんだね」と相手の気持ちを認める意味もこめて、繰り返します。通常の会話で毎回このようなことをされるとうっとおしきゅ感じてしまう人もいるので、日常会話では使い方次第でしょう。でもね、やっぱり、相手のことが好きであればあるほど相手のことを知りたい気持ちが増大するために、自然と聞き上手になっていくのではないかなあとも思いますけどね。

ケータイをあまり見ない

友達同士、家族と食事をしているときにスマホを片手に食事をする人が最近では増えていますよね。もしかしてあなたもそうだったりしますか?あなたの周りの人がやっているからとやっている場合でも、あなたのスマホいじりを注意する人がいなくても、すぐにその行為はやめましょう。あなたが友達と会って一緒に食事しに来ているのではないのですか?スマホいじりに来たんですか?はっきり言って、誰かとある時間を共有しているというのにスマホやゲームをいじったりするのはかなり失礼な行為です。あなたの周りの環境ではそれが当たり前かもしれません。しかし、丁寧に生きている人にとっては、それは非常識なのです。それに、あなたが一生懸命、好きな人に何かを伝えているときに相手がずっとスマホをいじっていたらどう思いますか?気分が悪くなりますね。自分の話を聞きたくないのだな、一緒にいる時間がツマラナイのだななんて考えることもあるでしょう。しかし、好きな人と一緒にいるときでも、仕事などの急用な連絡があることもあるでしょう。そのときは、「仕事で急用の連絡がきたんだ。すぐに終わらせるから折り返してくる。ちょっとまってて」と一言いうだけで、その人への好感度はかなり上がります。たまに、会話の途中で何も断りナシに電話に出る人がいますが、そのような自分本位で失礼な態度は取らないようにしましょう。「私の存在はそんなもんか」と勘違いされてしまうかもしれませんよ。

まとめ

どのように彼女になりうる人と出会えるのか、またせっかく出会った縁をどこまで引きとめ、彼女になってもらい、お付き合いすることができるのか・・・。いくつかのポイントをご紹介しましたが、いかがでしたか?まずは、誰かに出会うことからスタートさせましょう。また、彼女になってもらいたいくらい大好きな人ができたら、大切にエスコートをすること。女性はいつだって特別なプリンセスでいたいのですから。アナタに素敵な縁が舞い降りますよう願いを込めて…♪