寒くなるとなんだか独りでいるのが寂しく感じる時間が増えるのは何故でしょう…やっぱりどんな時でも好きな人や恋人と呼べる相手がいるのは素晴らしいことですよね♪そんな時、普段は行かない合コンへたまには参加してみるものアリかもしれません。

意外と合コンから素敵な恋愛に発展する可能性はお大いにあります!最近は合コンで知り合った人ともラインの交換をして交友関係を広げる事が出来ますね☆手軽にコミュニケーションが取れるLINEを交換したのにそのまま放置するのはもったいないかも…!!友人として、または気になった相手がいた場合どのようなLINEを送るのが相応しいのでしょう?今回は、素敵な関係になれるように、合コンのあとのラインの送り方や相手に好感を持ってもらえるような文章についてご紹介していきます♪

合コンで気になった人にラインしたい…

いつもより楽しかった合コンはきっと彼がいたから♡もっと彼女と話がしがしたいなぁっと思ったら積極的にLINEを使い連絡する事は全く問題ありません♪むしろ最近は、LINEでのやり取りがメインですよね?かわいいアイコンや、手軽に写メを送り合ったりまた動画や音声を送りあったりと様々なコミニュケーションが取れるLINEは合コン後の連絡方法としてぴったりです。LINEを使ってタイプのあの人との距離をもっと縮めちゃいましょう!

連絡する前にちょっと待った!ラインにも”第一印象”がある

手軽に相手と連絡が取れるLINEは近年人気のコミュニケーションツールです。いきなり電話をすれば重すぎるような気もしますし、メールではちょっと固い印象になりがちですが、LINEを使うことで両方を一気に解消しフランクかつ細かいニュアンスの違いを伝えることも出来るようになりました。だからこそ、侮ってはいけないのが最初に送るLINEです!初めて送るLINEはあなたの第一印象を左右するに違いありません!しっかりポイントを押さえて親近感&好感度をぐ〜んとアップさせましょう。

プロフィールアイコンおすすめ順

LINEは自分の好きな画像をプロフィールアイコンとして設定が出来る機能があり、もちろんアイコンを設定している人が多いはずです。そして、プロフィールアイコンは他人に自分がどのような人物かアピール出来る大切なポイントで、まさに印象を良くも悪くも変化させる重要なカギとなります。たかがアイコンと侮ってはいけません!意外とアイコンを確認する人も多いのです。なのでLINEを送る前にふざけて設定したままの変顔がアイコンになっていないか確認をしましょう。変顔がアイコンの人はすぐに変更を!!では、これからどんなアイコンがオススメなのか紹介していきます♪

1.他の人が撮った自分の写真

他の人に撮ってもらった写真をアイコンにするのは、信用・信頼が出来る相手がいる証拠。他の人と信頼関係が築けると言う事はとても大切ですし、社交性がある事をアピール出来るでしょう。そして、写真を撮った人と同じ目線を通しプライベートのあなたを見ているような心理になり、親近感が湧くそうです♡これはかなり使えるテクニックなのでアイコン設定してみましょう♪

2.複数人での集合写真

大人数での写真は交友関係の広さや集団行動など、協調性を表します。明るい性格の印象を相手に与えることが出来るでしょう♪自分があまり目立たないという難点があるので、上手くカバー出来るような工夫が必要そうです!

3.自撮り

自撮りをアイコンにする人は自分に自信があり少々ナルシストなタイプが多いです。容姿や今の生活が充実している証拠とも言えるでしょう。アイコンに自撮りを設定していると目を引き、存在をアピールしやすいですね♪だたしキメキメのポーズはとても不評なので注意しましょう。あくまでもナチュラルな雰囲気で笑っている写真を心がると意外と相手はアイコンに癒されている可能性も!!

4.動物

ペットなどの動物の写真をアイコンにしている人は甘えん坊やマイペースさんに多いタイプで、女性らしさを感じる事ができるので男性から好評価です♪さらに、上手に撮れた写真ならカメラ好きの異性から興味を持ってもらえるかも…!また、動物がお互い動物が好きなら話の話題にもなるので使えるテクニックです。爬虫類などは、好き嫌いが分かれるので出来れば避ける方が無難でしょう。

5.体の部位など際どい写真

手や足、または首元など一部だけの写真はなぜか「スマートさ」「美人」「清潔感」を連想させてしまうのだそう。このテクニックを使いこなせば、相手をドキッとさせる事が出来そうですね!あまりに露出が高い写真は下品や軽いイメージを持たれるので辞めましょう!

6.キャラクター

好きなキャラクターをアイコンにするのは男性からは意外とアリだそう。自分の趣味や趣向をさりげなくアピールする事が出来ますし、それに相手が興味を示してくれたら会話も弾みそうですね♪ただし、好きなキャラクターをコレクションした写真などは相手が若干引く可能性もあるそう。お金の使い方などが、目に見えてしまいあまり良い印象にならないかもしれないのでご注意を!

7.アニメや漫画のイラスト

アニメや漫画のイラストはあまりオススメ出来ません!オタクの印象を与えてしまうので気になる人の前では隠しておいたほうが無難かもしれませ。ワンピースなど誰しもが国民的アニメや男女ともに人気のある漫画程度に止めておきましょう!

8.初期アイコン

初期アイコンのままだと堅いイメージを持たれやすいです。また、交友関係も今以上に広げる気が無い方の特徴としてあげられます。男性は比較的アイコン設定されていない人もいますが女性のアイコン設定がない場合、性格がそこに現れているそうで、周りに目を向けない人や自分以外に興味がない人は初期アイコン率が高いそうです!どうですか?心当たりはありませんか?新たな出会いを求めるのならまずはアイコン設定を変えてみる事から始めましょう♪

コメントもチェックして

LINEにはオリジナルのコメントを載せることも出来ます。このコメントはどんなものでも構わないのですが初めてコンタクトを取る場合、自分の事を相手はあまり知らないので、それを前提としたコメントにしておけば相手に好感を持たせる事が出来るかもしれません!何も考えずに設定したコメントで相手が引かないように、なるべくタブーは避けれるようなコメントにしておきましょう☆では、どんなコメントがタブー視されるのか紹介していきましょう!

メンヘラ臭がする

メンヘラとは少々病んでいるような人のこと。魅力的な人間として観られたいのならメンヘラ系のコメントは今すぐ変更してください。どんなに外見が可愛くて魅力的な女性に見えてもメンヘラ系女子とはあまりお近付きにはなりたくないのが世の男性たちの声です!かまってちゃんな一面はあくまでかわいいと思える範囲で行いましょう!!

独り言のようなコメント

誰も理解できない独り言のようなコメントはちょっと不思議ちゃんオーラを出しすぎたり変わり者と思われてしまいます。初めてLINEのやり取りをするのを前提にコメントを考えるならそれは修正しておきましょう!もともと不思議ちゃん系がタイプが好きな人もいるかもしれませんが、ここは無難なコメントに変更しておいた方が良いでしょう。誰から読まれても理解出来るコメントや好きな食べ物、好きなドラマでもOK!

おすすめのコメント例

男性から好感度が高いコメントとしては可愛い一言や可愛い絵文字をさりげなく添えておくと良いそう♪ワクワク(^O^☆♪など男性は使わないような物をセレクトすれば女の子らしいさをアピールできます。
さらに「ラーメン大好き」や「焼肉食べたーい♪」など好きな食べ物などをキーワードとして入れることで親近感が湧きそれをきっかけにして食事の約束などに発展しやすくなりますのでぜひコメントには好き食べ物や好きな映画など話のネタになるもものを使用しましょう☆

ラインを送ろう

今まではLINEを送った時、相手に少しでも興味を持ってもらえる様な工夫を紹介しましたが、これからが本番です!コメントやアイコンの準備が整ったら、早速LINEを送ってみましょう。ここからはどの様な内容のLINEを送れば相手から好感を得ることが出来るのか紹介していきますので、今まさにLINEの内容で迷っていたらこれを1度読んでからLINEを送りましょう♪

合コンで脈アリだと感じた時

”脈ありな事がわかる”これは合コンの時点でお互い良い雰囲気まで行っているのであまり考えすぎず、合コンをした時と同じノリでLINEを送ってみましょう♪LINEで急に敬語になったりなぜかかしこまるような言い方になると相手は逆に引いてしまう可能性もあるのでナチュラルに普段通りの自分でOKです。
ただし、必死な感じは出さないよう注意!もし心配が残るようならまずは、ごあいさつ程度で相手の出方を待つのも手でしょう。好感を持てる内容としてきちんと相手の名前を入れた文章にすることをお忘れなく☆

例文 男性

「今日はありがとう!〇〇ちゃん歌うまいね!俺もカラオケ大好きだからまた行こーよ♪」
「〇〇です!覚えてる?!この前はありがとう。楽しかったからまた飲みたくなって連絡しちゃったよ〜」
「昨日はありがとう。めちゃめちゃ楽しかたよー!今度は二人でご飯行けたら嬉しいな^^」
など…

例文 女性

「昨日はありがとうございました。〇〇さんおしゃれなお店に詳しいんですね♪今度おすすめのお店教えてください^ – ^」
「この前はありがとうございました!〇〇さん映画好きって言ってましたよね?今度、〇〇見に行きませんか?」
「今日は楽しかったです。またご飯行けますか?今度はゆっくり話せる雰囲気のお店にいきませんか?」
など…

合コンで仲良くなった時

気になった相手と仲良くなった場合はこれから先、友人として交友関係を築ける相手かもしれません。また、交友関係から親しくなり恋愛として発展する可能性も秘めています!距離感を保ちつつ親しみのあるLINEを送ることが望ましいでしょう。友人関係をしっかり築き上げたうえで恋愛関係に発展した場合、二人はとても信頼出来る素敵なカップルになれるでしょう。まずは、友人として仲良くなりましょう。

例文 男性

「この前はありがとう!また、みんなで飲みたいね☆」
「昨日はありがとう。〇〇ちゃんお酒強いね!また集まれたらいいね♪」
「〇〇ちゃん昨日は飲みすぎなかった?俺、飲みすぎて寝坊した!笑 またみんなでワイワイやろーね」
など…

例文 女性

「昨日は楽しかったよー!今度はみんなでカラオケに集合出来るといいね♪」
「この前はありがとう。また時間があったら集まろうね☆」
「昨日は超楽しかったね!あんなに爆笑したのは久しぶりだった〜。かなりストレス発散出来きちゃった^^また飲もうね♪」
など…

合コンで話せるようにはなった時

合コンでも、最初から馴染める人やノリが合う人もいれば、少しずつ会話が出来るようになる人もいますね。気になった相手には緊張してなかなか話せない場合もあります。いろいろなタイプの人と知り合えるのも合コンの醍醐味!自分を覚えていて貰うためにも少しインパクトのあるLINEを送れたら完璧ですね☆では、どのようなLINEが印象に残りやすいでしょうか?
やはりストレートな文章や他の人と違うと言う事を含んだ内容は、相手に特別感をもたらしてくれ、好感度をあげる事が出来ます。

例文 男性

「この前はありがとう。〇〇さんは僕の周りにはいないタイプの子だからとても新鮮でした♪また機会があったら飲みましょう」
「昨日は楽しかったです♪実は内心〇〇ちゃんの雰囲気に癒されていたよ〜。笑 また癒してください^^」
など…

例文 女性

「昨日はありがとうございました♪少ししか話せなかったけど、印象深いのは〇〇さんが1番!!笑
 今度はもっと話せる時間があると嬉しいです(^-^)」
「今日は楽しかったです。〇〇さんの趣味の話また聞かせてください♪」
「こんにちは!昨日はありがとうございました♪〇〇さんの独特な雰囲気嫌いじゃないです^^またみんなで食事出来ると嬉しいです」
など…

合コンで脈なしだな…と思った時

気になる相手とたくさん話は出来たものの、なんだか手応えは無さそうな感じ…でも、すぐ諦めるなんてもったいない!せっかくLINEを交換したのならそれを駆使する以外方法はありません!!もしかしたら連絡を取るうちに相手が興味を示してくれるかもしれません。そこはあなたのLINE次第です♪色々なテクニックを使い脈なしから”脈あり”へ昇格しちゃいましょう!

例文 男性

「昨日はありがとう!〇〇ちゃんとたくさん話が出来て俺個人としては超楽しかった^^笑 〇〇ちゃん結構飲んでたけど二日酔いは大丈夫?」
「こんにちは!この前はありがとう。〇〇ちゃんの好きなパスタが美味しいお店の情報をゲットしたよ!今度、ランチに行ってみて☆」
「今日はありがとう♪みんな可愛くてびっくりして、かなりテンション上がったよー!〇〇ちゃんは誰かタイプいた?」
など…

例文 女性

「昨日は楽しかったです♪合コンってあまり行ったことがなかったから緊張したけど〇〇さんも友達もみんないい人で良かったです☆」
「今日はありがとうございました。久しぶりに飲みに出たからすごく楽しかったです^^また、声かけてくれると嬉しいな♪」
など…

合コンで自己紹介しかできなかった時

緊張して自己紹介しか出来なかったり、全然話が出来なかったけどやっぱりタイプだなっと思った相手にLINEを送る時は逆にお近づきになれるチャンスかもしれません!もっと話がしたかったと言うアピールをしながら食事やお茶に誘うと、とても自然な流れでもしかしたら2人で会うことが出来るかもしれません♪

例文 男性

「こんにちは!昨日はありがとう。でも〇〇ちゃんと全然話が出来なかったのが心残り!泣
だから今度時間があったら食事でもいけたら嬉しいな♪」
「〇〇ちゃん昨日はありがとう!〇〇ちゃん人気者で全然話出来なかったね〜!! 今度は俺と話す時間を作ってくれたら嬉しいです^ ^」
など…

例文 女性

「昨日はありがとうごいました。〇〇です!わかりますか?昨日は楽しかったけど、〇〇さんと全然お話が出来なくて心残りです…今度集まる時は私とも話してくださいね♪」
「今日は楽しかったです♪ありがとうございました。〇〇さんが彼女いないなんて意外過ぎてビックリです!今日はあまり話せるタイミングなかったから、もし本当に彼女いないなら今度一緒にご飯食べに行きませんか^^?」
など…

こんなラインはNG!

当たり前ですが、自分がもらって嫌な気分になったり困るようなLINEの内容は送らないこと。最低限のマナーは守りましょう。さらに合コンのノリのままでLINEしないように気をつけて!!合コンでは多少お酒が入っているから許される話でもシラフになればセクハラになるかも…自ら印マイナスなイメージを付けては意味がありません!せっかくLINEを交換したのにブロックされるなんて事にならないようにしましょう。

卑屈なことを言う

顔が見えないからといってデリカシーのない言葉や卑猥な発言を送るのは絶対NG!即ブロック決定です。チャラチャラした印象だけではなく、類友と思われ周りにも迷惑をかける可能性も!人としてまずは礼儀を守りましょう。

勘違いしている

勘違いや会話が成り立たないような面倒臭いLINEはそのまま放置されます。自分の事ばかりをLINEしたり、興味ない事ばかりを送られてきたらどうしますか?多分、その人への関心すら無くしてしまう可能性すら秘めています。あくまでもお知り合ったばかりという事を肝に銘じて連絡を取り合いましょう。

彼氏・彼女面

合コンで何となくいい感じになったからとはいえ、それはお酒の席での話です。もしかしたら相手は場の雰囲気を壊さないようにノリを合わせていただけかもしれません。彼氏や彼女と呼べるレベルまでしっかりデートを重ねるのが先です!大人の恋愛としてしっかり告白→彼氏彼女へと段階を踏めるようにまずは相手とたくさんLINEや食事をして一緒に過ごす時間を作りましょう!

ラインの返信が脈アリかどうか不安に感じたら…

LINEの返信が来たけど、これは脈アリなのかそれともだたの社交辞令なのか見極めが難しい時はまずは焦らないことです!一気に距離を縮めるなんて贅沢は考えないこと。じっくり何度もやり取りを繰り返していくうちに相手の警戒心をほぐし、2人で食事に行ければ好感触でしょう!
どうしても不安なら、友人に頼んで自分をどう思っているのかさり気なく聞き出してもらうのも1つの手です。仲介が得意な友人がいたらお願いしてみましょう♪

まとめ

いかがでしたか?LINEを使ってコミュニケーションを取っている人が4000万人を超える現在は、なくてはならないツールです。どのように活用するのか、その活用方法次第で気になる人にもっと素敵な自分をアピールする事が出来ます。写真やスタンプを送ることで相手の心をほぐしたり、癒しの存在になることだって出来てしまうのです!今回は合コン後のLINEの送り方についてまとめてみました。これを参考に気になる人とさらに仲良くなってもらえると嬉しいです♪