顔はそんなに悪くない。

むしろ、美人である。

でも、なぜか合コンでもてない女性。

そんな人にあなたはなっていませんか。

実は、モテない女性には、共通の特徴があります。

それをご紹介したいと思います。

これからあなたこれを読むだけで、モテるようになるかもしれません。

ぜひ、自分に当てはまるところがないか考えてみてください。

また、モテてないと自覚がないあなたにも、もし該当する箇所があれば、見直すいいきっかけになります。

モテない、モテるに関わらず、見て損はしないはず
!!

もてない女には共通点がある!

顔がそんなに悪くないのに、なぜかモテない。

そんな人がまわりに少なからずいる、もしくは聞いたことがあるという人もいるでしょう。

そんな人たちの話を聞いていると、いくつかの共通点があることがわかります。

むしろ、その共通点があるので、モテてないといえるでしょう。

逆にいえば、その共通点さえなくせば、モテない人生とは、おさらばできるともいえます。

もてない女の日常

モテない女性の日常というのは、自分はモテないわけじゃないから、モテない女の日常なんて分からない、なかなか想像しにくいと思っている方も多いと思います。

しかし、意外と誰もがやってしまう可能性を秘めているものが多い行動がモテない共通点を生んでいるのです。

男性からちやほやされず

モテない女性は、モテた経験がないので、男性からちやほやされた経験もありません。

仮に合コンでちやほやされたとしても、自分に自信がないので、褒められていることについて素直に受けとめることがどこかできません。

かわいいと仮に言われても、本当に自分のことをかわいいと思ってくれているのだろうか、お世辞ではないかという気持ちが常にあり、モテた経験があまりないので褒められて真に受けてしまうといつか自分がバカをみると思い込んでいます。

したがって、ほめられたことに対してうまく対応ができず、笑いにかえてしまったりしている傾向にあります。

もちろん、合コンではそういう役割の女性は、必要で盛り上げるためにやっていることなのでしょうけど、最終的には一緒に合コンに来ていた女友達にもっていかれてしまうのです。

それでも、自分はそういう役割だからと割り切ってしまっています。

それがいいか悪いかは別にして、そういう日常を送っている傾向が強いです。

ただし、男性陣としては、盛り上げ役の女性の印象は決して印象は悪くはありません。

むしろそういう女性に惹かれる男性もいるかもしれませんが、結局男性の多くは笑いに変えたり、女性を捨てて盛り上げてくれるような女性よりは、女性らしい、かわいらしい方に、ちやほやしてしまうのが現状です。

他の女性をうらやましく思う

当然、モテない女性というのは、モテないわけですから他の女性をうらやましく思うことが常です。

ただし、その他の女性をいくらうらやましく思っても同じブランドを買ったり、アクセサリーを買ったりして真似をしようとはしません。

自分に自信がないまたはキャラが違うと思い、自分にはできない、似合わないと思っているのです。

大抵の人は、オンナをあきらめてしまっているのです。

なので、他の女性のことをひがみっぽく言ってみたりついついしてしまい、さらにモテない原因のひとつになっているかもしれません。

家に帰れば一人っきり

働いている多くの女性が一人暮らしを始めます。

しかし、例えば友達を家に呼ぶことが少ないと、家で一人っきりでいる時間が多くなってきます。

当然、だれとも会話をすることがない状況です。

そんな状態でいると異常に寂しさ、孤独感に苛まれ、精神的に追い込まれた経験はないですか?
一人暮らしで働いているとよくありがちなことだと思います。

そして、まわりはみんな孤独じゃなくて、楽しくて、自分だけが1人ぼっちのような気がしてきて何の気力も起こらなくなります。

そんな状況でいると、合コンにも積極的にいかなくなり、友達も減り、悪循環になります。

逆に言うと、この状況がモテない女性の日常を近づけているとも言えます。

鍋パやイベント何事にも積極的に行動を起こすことは、ひとつモテるキーポイントになるかもしれません。

もてない女の特徴:陰口が好き

先にも述べましたが、他の女性をうらやましく思うモテない女性は、だんだんひがみっぽくなってしまう傾向にあります。

そのたまったものを吐き出すには、やはりしゃべるつまり、陰口をたたくことで、なんとなく憂さ晴らしをしているところがあります。

いつも誰かの悪口をコソコソ

モテない状況が続くと人間やはりストレスがたまってきてしまいます。

そのストレスを持ち続けると体に悪いので、当然吐き出さないといけません。

なので悪口をコソコソということでストレス解消をしていないとやっていけません。

特にモテない女性は、常にストレスを抱えている状態が続きますので、常にストレスを解消つまり、誰かの悪口を言ってないと気がすみません。

当然、その人がいない場所で悪口をたたくような人を目の前で見ると男性からすると「俺も付き合ったときに、こんな風に悪口をたたかれるんだろうな。

」と思ってしまい、恋愛対象としては見られづらいでしょう。

あなたも陰で言われていますよ

悪口といってもその根源は、自分がモテない状況が続く中で、他の女性をうらやましく思い、そのひがみが増大したものです。

仮にあなたに彼氏がついにできたとしましょう。

当然、友達なので自分のことのように喜びます。

しかし、人間ですから、どうしてもひがみというものがこれっぽっちもないということはないでしょう。

どこかうとましく思っていたりするものです。

特にモテない女性というのは、その気持ちが強いのでどんなに親友で喜んでいたように見えていたとしても、腹の中では全く違うことを考えていることでしょう。

なので、その文句をほかの誰かにコソコソと言っている、というよりは、言わないと気が済みません。

あなたもちょっとした言動で、ひがみスイッチを入れてしまい、陰でいわれているかもしれません。

モテない女は、言葉遣いが汚い

モテない女性は、いつも陰口をたたいているせいか、言葉遣いも必然と汚いです。

男性は、女性の女らしいところ、例えばそれこそ言葉遣いが女性らしい、かわいらしいところに惹かれるものです。

例えば、「マジキモっ!」や「お前さぁ」、「うぜぇ」、「ふざけんじゃねぇ」など、男勝りな言葉遣い。

これは、女性らしくないだけでなく、荒々しい印象を与えます。

男性は、自分がもし付き合ったら、ずっとこんな口調で話をされるんだろうな、荒っぽく雑にあつかわれるんだろうなと思われます。

男性としては、女性らしくかわいらしくいてもらいたいものなので、こういった言葉遣いには、気を付けましょう。

もてない女の特徴:常に後ろ向き

もてない女は、やはりモテるというポジティブな成功体験がありませんので、考え方も卑屈になりどちらかというとネガティブな思考をしてしまっています。

いつもいつも落ち込んでいる

先に述べた家では一人ぼっちですので、異常な寂しさ、孤独感に苛まれ、精神的に病んでいる方が多い傾向があります。

特に、全体的に自分に自信がありません。

「どうせ自分なんか」とどこか思っていて、何かと後ろ向きな考え方になっています。

たまに落ち込んでいるようであれば、かわいげもあるでしょうが、男性としてはそんな女性といつも一緒いたくありません。

自分までなんだか沈んだ気持ちなります。

はっきりいって面倒だと感じるでしょう。

そばにいる人間まで気分が悪くなる!

モテない女性は、いつもいつも落ち込んでいますので、当然何を話してもネガティブ発言しか返ってきません。

例えば、それこそ「その服かわいいよね」とポジティブな褒める内容のことをいったところで、「自分がかわいくないので、服もかわいくない」という反応だったり、会話を広げようとしても、一言二言で返事が終わり、広がる会話も広がりません。

そんな友達だと一緒にいても楽しいどころか自分までも気分が悪くなります。

さらにいうと、これが合コンの男性側の発言だったらどうでしょう。

どんな楽しい会話をしようとしても、ネガティブ発言をされて会話を返されたら、反応に困ってしまいます。

それどころか楽しい雰囲気もぶち壊れです。

それでは、モテないのも当然ですよね。

もてない女の特徴:男と見ればアプローチする

モテない女性は、やはりモテませんから彼女らも必死です。

玉の数を打ち続けないと、当たらないことを知っていますので、アプローチも積極的なのも一つの特徴です。

あらゆる男性に必死のアピール

モテない女性にも当然好きなタイプというものはあるでしょう。

しかし、モテないくせに、好きなタイプしかアプローチをしていなければ、当然玉の数は減り確率も下がります。

なので、えり好みをしている場合でないのです。

どんな男性でもお構いなしに、必死にアピールをします。

例えば、やたら露出度の高い服を着てきたり、積極的に連絡先を聞いては、ガンガンラインを送り、その文書の中にハートを織り交ぜます。

男性からしたら、好きでもない女性からガツガツ来られると、引いてしまいます。

それは、他の男性友達にも波及してしまい、結局そのコミュニティの中での印象はよくありません。

当然、そのコミュニティでの恋愛はできないでしょう。

傍から見れば「節操なし」

とにかくガツガツいきます。

相手が引いてもお構いなし。

当然、あらゆる男にアピールをしていますので、失うものなんてありません。

駆け引きをすることを知らないので、傍から見るとあまり気持ちのいいものではありませんよね。

もてない女の特徴:約束を守らない

これはどちらかというと、自分をモテている、かわいいと勘違いしている女性に多いことではないでしょうか。

自分はかわいいからなんでも許されると思っているのでしょう。

すっぽかしても知らん顔

よくいますよね。

ドタキャンする人。

ドタキャンするうえで、ちゃんと連絡をくれる人はまだいいでしょう。

なにも言わずに約束を破って、それでも知らん顔の人。

これは、女性というよりは人として疑う行動です。

そんな人はぜったいモテません。

むしろ、嫌われます。

また、こういう人は、ぜったい100%といっていいほど、時間を守りません。

人を待たせることを全くなんとも思っていません。

男性としては、こんな光景を見せられると、もし付き合ったときに会う約束をしていてもドタキャンを平気でして、そのあとも知らん顔をされて、会いにやっときたとしても遅刻をするだろうなと容易に想像ができます。

当然ながらそんな人とは、付き合いたいと思いませんよね。

そんな人間は信頼できない

当然ですが、ドタキャンを繰り返し、さらにそのうえ謝りもないような人は、信用できますか?そのドタキャンの理由がたとえまともな理由であったとしても、何回も繰り返しされていれば、その理由が本当なのかも疑わしくなります。

そんな信用ができない人を例えば合コンへ誘おうと思いますか?またドタキャンされるかもしれないのであてにはできませんよね。

人数をそろえないといけない合コンでは致命的ですよね。

そして、そんな信用がない人と最終的に付き合おうと思いますか?という話です。

信用がない人間は、付き合ったとしても不安を抱えるだけで、たとえば待ち合わせをしてもドタキャンを繰り返されるなんてことをされたら、何が本当の待ち合わせの約束なのか、不信感にまみえるだけですよね。

なので、これは、当然モテません。

もちろん、男性に限らず女性からもモテない女だといえます。

もてない女の特徴:表情がない

モテない女性は、全体的に自信がありませんし、ネガティブなので、必然的に表情も暗いものとなります。

いわゆる表情がない状態です。

笑ってるの?怒ってるの?

たまにいませんか。

表情がない人。

言っている内容は、すごく楽し気な内容なのだけれども、表情が全く伴っていない人。

もちろん個人差はあるかもしれません。

男性の前だと緊張してしまってうまく表情がつくれない人もいるかもしれません。

しかし、せっかく楽しい話をしているのに、または、楽しい話をこちらが振っているのに、全く笑わない。

むしろ、怒っているようにも見える人も中にはいます。

それはとにかくまずい。

せめて愛想笑いでもしないとまず空気が悪くなります。

また、相手の表情がうかがえないと、男性もそれに対してどのように対応すればいいのかわからなくなります。

感情のない相手とは付き合いたくない

人間誰もが相手の表情を見ながら話をします。

特に男性は、自分が話している時には相手の女性が楽しんでくれているか気になるものです。

それなのに、どんな楽しい話をしようとしても全く笑ってくれない女性がいたらどうでしょう。

男性は「自分と一緒にいたら楽しくないのかなあ」と当然考えてしまうでしょう。

また、何をしていても感情が表に出ない無表情な顔がそこにあれば、どんな美人な顔をしていたとしても、なんだかかわいく見えなくなります。

やはり、男性は、女性の表情・感情が豊かな方がどちらかというと惹かれるものです。

やはり、いつもどんな話をしても笑ってくれる人というのは、男性としても非常に落ち着くし、また一緒にいたいと思うことにつながります。

さらに言えば、笑顔でいれば、なんとなく雰囲気可愛く見えてきます。

よくいませんか?顔はそんなにかわいくないのに雰囲気可愛い人。

男性は、その女性の可愛げがあるところに、きゅんとしてしまいます。

よく聞きますよね。

くしゃっとなる笑顔が好きという人。

多少顔が可愛くなくても笑っていればなんとなく雰囲気が可愛くみえてしまうものなのです。

したがって、逆に感情のない・表情のないような人は当然敬遠しがちになることはいうまでもないでしょう。

もてない女は人の話を聞かない?

モテない女性に多く見られる特徴です。

人の話を聞いていないということ、こういう人周りにいませんか?「あれ、この前聞いたっけ?」となってしまう人。

男性は、話を聞いてくれていないと自分に興味がないのかと感じてしまいます。

こういう人は必然的にモテないといえます。

すべて「わたし」の話をしている

人の話をきかないというのは、単に相手の話を聞いていないということもあるかもしれません。

相手がしている話の内容をすぐに忘れたり、前言ったことを何度も聞いてきたりというのも、もちろん嫌がられるでしょう。

そういう人は、あまり信用されません。

また、人の話を聞かないといわれる原因が、ほぼ自分の話ばかりをしている人です。

人が話している内容をすべてわたしの内容に置き換えて言っている。

例えば、男性側から友達と喧嘩した話を振っていたとしても、「わたし友達と喧嘩中で」と自分の話にすり替えたりします。

もちろん、親身になって話をすることはいいことですが、毎回毎回「わたし」の話に置き換えられて、聞いてもいないことをぺらぺらと話すことは、話の腰を折っているので、男性側としては、いい印象は持たれないでしょう。

最低限、質問に答える程度にして必要以上に話をペラペラいうべきではないということです。

聞いてもないのに「元カレ」話をする

特に、話をきかない中でも自分の話ばかりする。

その中でも聞いてもいないのに「わたし」の元カレの話をすると、一番最悪でしょう。

「元カレはああだった」「元カレが連れてきた店だ」なんていわれれば、男性は決しておもしろくは思わないでしょう。

自分は、元カレとずっと比較されていて常にプレッシャーを感じるはずです。

むしろ、男性に限らず女性だってそうでしょう、「元カノ」比べられれば誰だって嫌な思いをするはず。

自分が今一番でいたいはず。

したがって、聞いてもない「元カレ」の話をずっとすることはタブーでしょう。

自己中心的である

上記の内容とリンクする内容です。

人の話を聞かず、自分の話ばかりする人、つまりいわゆる自己中心的な人というのは、当然ながらモテません。

人の話を聞かずに自分の話ばかりだけであればいいのですが、何をするにも損得で動く人がいますよね。

得にならないと動かない人。

常に「自分が自分が」と主張が強い人。

または、わがままで気分屋でさっきまで笑顔でいたのにいつもまにか怒ってて、何をするにも引きずる人。

これらひっくるめて、自己中心的な人はモテない女性の共通点といえるでしょう。

こういった地球が自分を中心に回っていると勘違いしているようなお姫様系のタイプの女性は、男性からは、付き合ったら苦労するだろうなと思われて敬遠されるでしょう。

男性は、わがままにも可愛く許せるワガママのほうを望んでいます。

くれぐれもはき違えないように。

もてない女はすべてがうまくいかない?

モテないということは、すでにうまくいっていない状態です。

人間ひとつなにかうまくいっていないことがあると、全部うまくいかなくなるものです。

なにかひとつだけうまくいっているなんてことは、あまり多くないでしょう。

当然モテない女性というのは、なにかとうまくいっていないことが往々にしてあるのです。

もてない=人間的にダメ

モテないという=男性からみて魅力がないということが言えます。

もちろん、女性的魅力が必要ということもあるでしょう。

しかし、モテない女性には、それ以前に人間的な部分でダメなところがある可能性があります。

例えば、先に述べた約束を守らないということもそうです。

これは、男女関係なく人間的に到底魅力があるとは言えないでしょう。

特に約束の中でも時間を守らない女性というのは、よくいると思います。

当然、女性は男性よりも化粧や服選びなど準備に時間がかかってしまうことはあります。

しかし、それを繰り返してしまうというのは、やはりマイナスでしかないです。

そこに人間的に魅力があるかというとそうではないでしょう。

また、そういう人というのはだいたいが、その他のことについてもだらしがないことが多いです。

そもそも、約束を守らないという行動の根源は、相手に対してリスペクトが足りなかったり、甘えから生じていることです。

このくらいやっても許してくれるだろうとどこか心の中で思っていて、何度言われても繰り返してしまいます。

なので、その考え方が根本にあれば、当然ほかの行動にも表れてきます。

部屋が散らかっていたり、食事するときにボトボト食べ物を落としたり、返事が究極に遅かったり。

なんとなく私生活が見えてきそうですね。

特に、返事が遅いというのは、特に嫌われます。

これは、男女関係なくそうですよね。

この日があいているかどうか聞いているのに、なかなか返事が返ってこず、その日がちゅうぶらりんになる。

そんなのが何回も続けば、二度と誘うものかと思われてもしょうがないですよね。

人間的にダメな部分というのは、モテない以前のお話です。

人間としてやると嫌われる。

むしろ、自分がやられたらいやなことですよね。

そんな部分ばかりですと、人間としてモテない状態となるのは目に見えます。

なので、逆にいうと、その人間的なダメな部分をなくす、解消することがモテる女性へとなる第一歩になるのではないでしょうか。

もし何かあてはまることがあるようだったらすぐにやめるべきです。

仕事もうまくいってない

よく聞いたことがありませんか?恋愛がうまくいくと、仕事も順調にいくという話。

人間不思議なもので、どちらか一方よくなると、自然ともう一方もうまくいきだします。

なので、その逆に仕事と恋愛どちらかがうまくいかなくなると、もう一方もうまくいかなくなります。

特にモテない人は人間的にダメな部分があることが往々にしてありますので、当然仕事もできません。

例えば、部屋が散らかっている人というのは、当然仕事のデスク上でもぐちゃぐちゃになっており、まったく整理整頓がされていない状態です。

そんな状態だと、何か書類を探すのにも一回一回時間がかかってしまい、結局仕事もさばけないという悪循環に陥っています。

これを変えるには、私生活からつまり、この例でいくと、部屋を整理整頓することで、そのクセがつき、自然と仕事のデスクも整理されてくるでしょう。

暮らしに余裕もなくなる

モテないさらには、仕事もうまくいかないとなると、だんだん気持ちにも余裕が当然なくなってきますよね。

そうなると、だんだん生活にも波及してきます。

うまくいってないことが重なることで、負の連鎖が続くというやつです。

そんな時って、なんでもない出来事もすべてその負の連鎖のせいにしてしまいますよね。

そんな負のオーラが出ているような人と付き合いたいと思いますか?

ますますもてなくなる!

暮らしに余裕がもてなくなると、どんな些細なことでもイライラしたりして、表情も硬くなることでしょう。

気持ちがイライラすると、せっかちになったり、余裕が持てなくなります。

そんなせっかちな人と一緒にいたいと思いませんよね。

当然あまり男性としても魅力は感じないでしょう。

男性としては、女性に求めるのは、一緒にいても安定した余裕のある雰囲気。

落ち着く雰囲気でしょう。

普段は、そんな性格ではなかったとしても、ちょうど余裕がなくてせっかちイライラしている人、そう見えてしまうとますますモテなくなります。

もてない自分を変えるために読むべきサイトはこちら!

これまでに挙げてきたモテない女性の特徴。

それにいくつかあてはまったひとがいたら、または自分はモテない女に生まれてきたのだからしょうがないとあきらめることなかれ。

これをよむだけで、モテない自分変えられる。

そんなサイトを集めました。

恋学

恋学って?と思われた方、聞いたことがない方もいるかと思います。

恋学とは、モテない女性のためにうまれたサイトです。

まわりがどんどん結婚していく。

わたしには彼氏がまったくできない。

と悩める女性のために恋を学ぶつまり恋学という言葉がうまれたのです。

自分にあった恋活、婚活を見つけていきましょう。

http://koigaku.machicon.jp/

恋愛jp

恋愛jpは、恋愛のさまざまなシチュエーションに応じてどの対処が一番正解なのか学べるサイトです。

出会い、片思い、デートから結婚したいときのことまで、なんでも解決してくれる知識豊富なものとなっています。

ぜひ、これをみてあなたも恋愛マスターになりましょう。

http://ren-ai.jp/

恋愛ユニバーシティ

恋愛ユニバーシティとは、女性が恋愛を通して幸せになることを応援したい。

そんな思いから恋愛ユニバーシティ事務局が運営する、恋愛に悩む女性のための恋愛ポータルサイトです。

このサイトを訪れたユーザーの皆様が、たとえば、ぐっどうぃる博士に恋愛相談したり、友達や他の会員の方と恋愛について語り合ったり・・そんな中で得た恋愛に関する確かな知識を持って、もっともっと幸せになってほしいと考えます。

http://u-rennai.jp/static/page/guide/first/

アム

恋愛の中で、少しコアな話。

だからこそなかなか人には相談できないそんな内容が載っているサイトです。

体の悩みやテクニックに関する悩み、それをいろんな視点で解決してくれます。

http://am-our.com/

もてないとすべてはうまくいかない!さっさと卒業しよう!

いかがでしたか?自分があてはまることがあれば改善することをお勧めします。

もし、それでモテないと自覚していないようであればさらに状況は悪いです。

モテないとどこか、仕事でもうまくいかなくなる、余裕がもてなくなる、さらには、気持ちも沈んでくるとより自分に自信が持てなくなり、さらにモテなくなってしまうという悪循環になります。

そんな状況を誰だって打破したいと思います。

打破するひとつのきっかけには、いろんなテクニックはありますが、まずはそんなことは差し置いて男受けしないところは自分のどこの部分なのか自覚しておくことが大事です。

自覚してない人は、直しようがないですよね。

いままで、挙げてきた例がひとつでも当てはまれば、考え直したほうがよいでしょう。

ただし、ネガティブに考える必要はありません。

ネガティブに考え出したら物事はうまくいくものもうまくいかなくなってしまいます。

まずは、自分に自信を持つことでしょう。

ありすぎてもダメですが。。。

なかなか難しいことかもしれませんが、例えば褒められたら素直に受け止めることから始めましょう。

すぐにネガティブな方向へ考えをめぐらす女性がいたらそれをポジティブに考えることがまずは、モテない女から卒業するポイントでしょう。

女性は、多少自分に自信を持っていると心なしか輝いて見えるものです。

もちろん、自信過剰は禁物です。

そして、積極的にイベントに参加することも大事だと思います。

合コンや街コン、クリスマスイベントなど、季節ごとにイベントが開催されていますので、しゃべれなくてもいいので積極的に参加し雰囲気だけでもつかんでいくことが、モテる女への道の第一歩ではないでしょうか。