最近の若い男女は恋愛が面倒と感じている人が多いと聞きます。
特定の恋人を作るよりも自分の趣味を楽しんだり、不特定多数の人と遊んでいる方が気楽と言います。
しかし、その一方では彼女がほしいけれど作れないという現状も増えているのです。
彼女がほしいけれど彼女がつくれない理由は、彼女像を自分の中で作っているからでは?
彼女に自分の理想ばかりを求めて自分自身はどうなのでしょうか?
自分自身も理想の彼女を作るためには努力をすることが大事です。
状況、言葉、態度、全てにおいて彼女を作るために必要なことはたくさんあります。
そして最初に言っておきますが理想通りの100%彼女はいません、だからこそケンカをしたり仲直りをしたりお互いが成長できて思い出ができるのです。
それが恋愛であり、幸せなことです。
そんな素敵な彼女を作り、幸せを実感する為に彼女ができる方法を紹介しますね!

彼女が欲しい!今すぐ!

彼女はほしい・・・
だったら手当たり次第に声をかけるべき?
出会いがないと言っても街に出かければ一人で歩いている女性はたくさんいます、出会いがないということは言い訳でしかないのです。
だからと言って見ず知らずの女性に声をイキナリかけて「OK」なんてことは、ほぼほぼありえないことです。
彼女を作るために大事なことは「心構え」が大事になります。
彼女を作る心構えとは、彼女を作る為の土台であり準備と言えます、この土台がしっかりしていないと、とてつもなく後悔に襲われるのです。
今すぐ、彼女がほしいと思うなら「心構え」をしっかり準備しておきましょう!

草食男子から脱却するべし

少し前なら草食男子が可愛い!とモテはやされた時代でした。
もちろん草食男子が好きな女性もいます、しかし草食男子が彼女を作る方法は肉食女性と出会うことが必要!
肉食女子からガンガンと迫られるから、静かな草食男子は彼女をゲットできるということ。
今すぐ彼女がほしい!と思っている時点で「なんちゃって草食男子」と言えます。
ただ肉食女性が現れていることを待っているだけでは彼女は出来ない、「彼女がほしい」と思うなら草食男子を脱却するべき。
なんちゃって草食男子を脱ぎ捨てて肉食男子になりましょう!
とくに最近はロールキャベツ系男子が女性に人気、見た目は草食ですが中身は肉食のロールキャベツ男子を目指してください。

誰でもできる彼女の作り方

彼女がいる男性はカッコ良くないと無理?
いえいえ、全然違いますよ!それは大きな間違いです。
「どうしてコイツに可愛い彼女がいるの?」と思いことありませんか?
それは女性から好かれる何らかの魅力があるからです。
女性が好きになるポイントがあるから女性は興味を持ちます。
それは難しいことではなく誰にでも出来る簡単なことです、当たり前のことを当たり前にしている。
ただ、それだけで彼女はグッと作りやすくなります。

彼女を作る前に

彼女を作る前に考えてみましょう。
同性で友達を作るときに「この人、苦手」ということありますよね?
話したことがないけれど、好感もてないタイプはいます。
もしかしたら会話してみれば良い人かもしれませんが、会話できる関係になる前に人は外見で判断してしまいます。
友達同様に彼女も同じこと、見た目で好感を持てなければ会話(アピール)する時間さえもない、彼女をゲットする為の切符さえ購入できないということです。
漠然と彼女ほしいな・・・では
魅力がなく自分は何を目指しているのかさえ分からない。
それは相手にも感じとられてしまいます。

身だしなみを整える

外見はとっても大事です。
トレンドの服を着ても身だしなみが悪ければ意味ない!
特に第一印象は身だしなみのチェックを相手も無意識にしてしまうもの、悪気はないけれど何気に気になってしまいます。
とくに「口臭」「フケ」「肌」「体臭」はチェックされるポイントです。
服装をルーズに着こなしていても「肌がキレイ」「爽やかな香り」が相手からすれば、服装のルーズはおしゃれに着こなしているに変わります。
しかし「体臭が気になる」「口臭がする」「吹き出物が目につく」では、ルーズな服装ではなく、ただ単純に「だらしない」「不潔」に変り会話なんて耳に入りません。
「口臭」「フケ」「肌」「体臭」は最低限の身だしなみ!
「口臭」「フケ」「肌」「体臭」の身だしなみが出来てからのオシャレです。

お金を貯める

金持ちになる必要はないですが、金欠状態で彼女がほしいはNG!
仲良くなれば信頼関係も強くなり「金欠なんだよね」笑って過ごせるかも知れませんが、初対面で「金欠なんだよね」となれば「お金貸してほしいの?」と思われてしまいます。
デートに出掛けても、相手から一方的におごるようでは長続きしません、お金がないとデートの場所も限られてしまいます。
相手もお金目的ではないとしても、「お金」が引き金となり二人の関係を楽しいとは感じない。
お金がないと心にゆとりを持てない、友達の間でも金の貸し借りは友情関係を壊すと言われますよね?
彼女にしても同じです。

彼女像を明確にする

漠然と彼女ほしいな・・・思っているだけでは彼女はできない!
人は目標ができて、はじめて目標達成に向けて努力をするものです。
「会社で出会う〇〇さんがが気になる」「通勤電車で見かける女性が気になる」
彼女像を明確にすることで相手にアプローチやリサーチをかけることが出来ます。
「〇〇さんは映画が好きなんだ・・・」と分かれば映画をネタに話しかけることができますし、「最寄駅は〇〇なんだな」「〇〇駅に勤め場所なんだな」と分かれば声もかけやすくなります。
彼女像がないと目標が定まらずアプローチ方法が見つかりにくい、彼女が今すぐほしい!と思いが強いのであれば、目標になる彼女像を明確にしておきましょう!

いざ!彼女作り!

彼女を作る前の「身だしなみ」「お金を貯める」「彼女像を明確」、3点のポイントをしぼれたら実際に彼女を作るために行動を起こしましょう!
彼女が来る奇跡を待っていても相手は運よく現れることはありません、自分から行動を起こすことが何よりも大事です。
しかしながら彼女がほしいばかりに貪欲になり過ぎて肉食になりすぎてもドン引き。
恋愛は全て掛け算、引き算で成り立つもの、バランスがとっても大事になってくるのです。
ここで失敗してしまうと「どうせ彼女なんて出来ない」と卑屈になりがち、失敗しない行動をしてこそ次のステップに進むことができます。

貪欲に行動する

消極的は彼女はつくることができません、少しくらい貪欲に行動する方が彼女を作ることができます。
貪欲に行動することで折れない心を得ることができますし、アレコレと計画を立てることができます。
貪欲に行動することは貪欲を満たすために頭を働かすものことです。
極端な話「コレがダメなら次!」と考えるくらい貪欲な行動をしましょう、待って引くことは誰でも、いつでも出来ること!
貪欲に行動することは心が燃えているときじゃないと出来ないことです。

常に笑顔を忘れずに

笑顔を見て「なんだコイツ」と思う人は少ないですよね、笑顔を見ると話しかけにくいと感じません。
周囲が初対面ばかりで話しかけようとする相手を考えてみてください、目線も合わせずに下を向いている人に話しかけようと思いますか?
目が合い、笑顔でいる人に自然と話しかけますよね。
笑顔を見せることは苦手という方もいますが、笑顔を見せることは難しいことではありません!
今いる状況を楽しむことが出来れば自然と笑顔になることができます。
好きな人がいれば、その時間を楽しめて常に自然と笑顔になれます。

女性の話に興味を持つ

女性の話は意外と無駄な部分も多いものです。
「その話はオチがあるの?」なんて厳しく考えてはいけません!
自分にとって関係ない話でも女性の話にはヒントが隠されています。
恋愛感情がない女性の話でも興味を持ってきいていると
女性の性格、トレンドが分かってきます。
実際に好きな女性に会話する時に「その店、聞いたことあるよ!〇〇でしょ?」
話を広げることができます。
つまらなそうに話を聞いている男性よりも、会話に興味を持つ男性に女性は惹かれます。
それは女性、男性に限らず誰でも同じですよね、自分が一生懸命に話しているのに上の空で聞いている人を好感もてますか?

褒め上手になって喜ばす

もう少しランクアップしてみましょう!
会話ができる関係になったときに「褒め上手」になります。
褒められてイヤな人は誰もいないはず、褒められることで女性は自信を持つことができます。
自信を持つと、より饒舌になり更に話を広げたくなり、男性側も無理に話題を提供しなくても良くなり少し楽になります。
「女性喜ぶ、男性は楽、win win」
褒め上手になって楽しい関係を築きましょう!

下心を見せないで仲良くなる

下心のない男性なんていません!
それは女性だって分かっているはずですが、露骨に下心を見せては警戒心を頂いてしまいます。
全く下心がない男性は逆に女性もモヤモヤしてしまいますが、下心を見せることはバランスとタイミングが大事です。
このバランスとタイミングを間違えなければムードある良い関係を築けます。
初対面、初デートで下心を見えると相手は引きます。
特に会話の中でシモネタを入り混ぜて話すことは避けた方が無難、最悪なことはアルコールも入ってないカフェの席でシモネタ・・・
反応に困ります。
初対面、初デートでボディタッチも相手は引く可能性が大きいです。
勘違いしやすい「頭なでなで」行動、女性は「頭をなでな」ですると喜ぶと言うことを鵜呑みにして初対面で「頭なでなで」は
ドン引き意外の何ものではない!
二人の心が通い合い、ムードあるタイミングで下心はチラ魅せしましょう!

焦らず余裕を持つ

今すぐ彼女がほしいと思えばチャンスが訪れると焦ってしまいます。
焦ることで相手の気持ちを捕まえられることよりも逃してしまう確立の方が大きいです。
魚釣りに例えてみた時に焦って釣竿を引き上げれば糸は切れてしまいます。
恋愛も同じで焦って糸を引き上げれば、糸というプロセスは切れてなくなってしまいます。
せっかくデートまで誘えたから告白してキスして恋人関係になりたい!
たとえ思ったとしても一日で全て完結することはチョット待ってください。
恋愛は足し算と引き算がとっても大事になってきます。
一方的に押し続けてはダメ!あえて少し引くことで相手は気になるもの、心に余裕を持ち引いて待つことも恋愛のヒトツの醍醐味でもあります。

確実に彼女を作りたいなら

彼女を作るために失敗しない心構えと行動を知りましたが、より確実を求めるのであればレベルアップをして行きましょう!
「コイツは年中彼女がいるよな・・・・」それは何故でしょうか?
ま、誰もが認めるイケメンだとしてもイケメンだからと言うよりも、根本は自分磨きで会話の能力が高いからです。
モテる男性は圧倒的に自分磨きをしていますし、モテるからこそ会話も上手になって行きます。
それが経験の積み重ねということです。
彼女を作りたいなら出会いをけして無駄にしないようにします。
一期一会の出会いを大切にしてこそ人と出会うことができます。
ピンポイントを狙うのではなく範囲を広げることで彼女を確実に作ることができます。
お目当ての彼女と頭から考えるのではなく、自分の視野を広げることで状況を変えて行きましょう。

出会い力を磨く

一期一会という言葉があります。
「出会いは二度と繰り返されることのない、一生に一度の出会いである」
そこまで重いことではないとしても出会いは大切!
出会い力を磨かないと出会うことができませんし、出会っても何もないまま意味なく通り過ぎてしまいます。
それでは彼女がいなかった毎日と何も変わっていないということ!
チャンスは星の数ほど広がっていますが、そのチャンスを見つけるて意味あるものにするかしないかは自分次第。
出会い力を磨くことは、毎日の生活に隠れています。

理想のハードル・ストライクゾーンを広げる

自分の中で譲れないことはあると思いますが、あまり固定観念が強すぎても彼女を作ることができません。
ハードルが高すぎると様々な相手と出会っても「これじゃない」「あれじゃない」と
相手の本質を見抜くこともできない。
第一印象は誰でも猫をかぶっている部分があると思いましょう、たとえ理想通りの相手と第一印象で出会っても本性ではないかもしれない。
心の目で見抜ける力をつけて相手を知りましょう!
頭でっかちになっていませんか?
理想はあくまで理想であり、全く自分の思い通りになる人はいません、相手を自分の物差しで計ることで出会いを無駄にしているかも知れません。
理想のハードル、ストライクゾーンを広げることで、新しい魅力を身につけることができます。

SNSなどを利用する

会社に好きな人もいない、毎日の生活では女性と出会うことは難しい、とてもじゃないけどナンパなんて出来ない。
そのような状況でも彼女を作ることは出来るのが今の世の中です。
SNSを利用して仲良くなりましょう!
SNSで出会う利点は見た目から入るのではなく共通点から繋がることができます。
いきなり告白してフラれる訳ではなく仲良くなって出会うことが前提!
失敗しにくいことがSNSの出会いの利点です。
Facebookは元彼女、同級生、知人、知人の知り合いまで繋がることができ、ブログであれば毎日の更新で相手の性格を知ることができます。
何もない時点で始まる出会いではないから時間は少しかかりますが、仲良くなりやすく、出会えるまでのプロセスも楽しめます。

人脈を広げるのも彼女作りのコツ

自分一人では出会うことは難しいことがありますよね、そんな時は人脈を利用することも大事です。
友達の紹介で知り合った・・・よくある出会いですよね!
自分の直接の友達だけでは広げることができなくても
友達という仲介を通して広がる縁があります。
人脈ということは、どんなシーンでも大事なこと!
リア友、SNSにしても人脈を広げることで新しい世界を広げることができます。

積極的になれ

根本的に積極的にならなければ彼女なんて作れるはずがない!
自分で動きださなきゃ何も変わらない・・・
彼女がいないことに不満を抱き、寂しいと感じているから彼女がほしいと思ったのでは?
動き出さないから彼女ができなかったはず。
今までの自分を変えなければ何も変わることがありませ、ドラマのような奇跡的な出会いは現実では起こらない。
彼女がほしい!その気持ちがあるなら積極的に行動するのみ!

段階的に恋愛を進展させる

恋愛に発展するキッカケとは何でしょうか?
突然に出会えってすぐに恋に落ちる一目惚れは憧れるものですが、一目惚れで恋愛することは現実的に難しいですよね!
一目惚れは性格を知らない時点で見た目で恋に落ちることですから、付き合ってギャップを感じ、ガッカリすることも多いです。
しかし段階的に恋愛に発展して行けばギャップを感じない、相手をよく知って少しずつ好きになって行くことで恋愛独自のプロセスを楽しめる。
段階的に恋愛することで強い絆もでき、最終的にゴールインすることも多いです。
特に彼女がほしいけれど消極的な方には段階的に恋愛を発展させることがおすすめ!
段階的に恋愛を発展させるなら一日、一日の目標を決めて行きましょう。

過剰な積極性は要注意

彼女をほしいなら積極的になることが大事ですが、ここで間違えていけないことは過剰な積極性を見せることです。
毎日のように電話、最寄り駅で待ち伏せ、デートの誘い、一日何通もメール送信、これらを相手の気持ちを考えずに行動してしまえば、「ストーカー」
「ストーカー」の線引きは相手が許容範囲でOKとすることです。
アピールしているサイドからしてみれば、積極的に行動しているだけで悪気はありません。
しかし、相手が「ウンザリ」を感じてしまえばアピールは嫌がらせにしかならない。
相手が曖昧な態度を示しているパターンだと、もう少し押せば、積極性になれば相手は彼女になってくれるのでは?と考えてしまいがち。
でも恋愛は足し算と引き算です。

男らしさを忘れるな

男性が女性らしさを見て相手を好きになることと同じく、女性も男性らしさに魅力を感じます。
女性から見た男らしさとは?
弱いものを守る優しさ、寛大な心、強さ、判断力、精神力の強さを言います。
全てを兼ね備えるマニュアルのような人はいないとしても、男らしさを全く感じさせない男はモテる訳がありません!
どこかヒトツでも「男らしい」と感じる魅力を持てるように心がけましょう。
男らしさを忘れなければ、男らしさというものは自然に身につきます。

男らしさ=男としての迫力

男らしさは、男として迫力があること。
迫力はケンカに強いことを言うのではなく、どっしりと動じない強く寛大な心を意味します。
女性は男性に比べて動揺をしやすく、細かなことを気にしてしまいがち、男性は予想外のトラブルが起きても動じない、冷静に判断できる。
女性から見た男の迫力ということは緊急時に頼りになるか?
「やっぱり男性は違うな・・・」女性は男性に守ってもらいたい・・・
トラブルのときも「大丈夫」たった一言で男らしくてカッコイイと感じます。

言う事を聞く男に魅力を感じない

「悪い男ほどモテる」「不良はモテる」そんなイメージはありませんか?
女性はワガママな生き物で、ちょっと悪いニヒルな態度に魅力を感じてしまいます。
何でも言うことを聞いてくれる優しい男じゃ物足りなさを感じてしまいます。
最初は何でも言うことを聞く男は都合が良く幸せと思いますが、それだけじゃ満たされない。
友達以上、恋人未満のままで、間逆の男性に魅力を感じてしまいます。
時には怒ってほしい、言うことを聞かないから聞かせるように努力する、人は平凡が一番と思いながらも、どこかで刺激を求めています。
何でも言うことを聞くだけじゃ相手をワガママにするだけでメリットがない、少しは「俺に付いて来い」と言えるような男らしい魅力も必要では?

外見を磨く

男性だって外見の良い女性が好きなもの、「可愛い」「美人」に弱いと思います。
早い話、外見が良い人はモテることは当たり前です。
性格に多少の問題があっても外見でカバーしてしまうところはあります。
では、外見が悪い人はモテないのでしょうか?
そんなことはありません!
外見は磨くことができるのですから、自分の努力で外見は変化します。
整形なんてしなくても努力と考え方ひとつで外見は変えられます。

外面的スペックは確保しておくべき

外見に全く気を使わないことは良く言えばナチュラルですが、ナチュラルが引き立つ人は外見がもともと良い人と言えます。
カッコイイ服を着る、ヘアスタイルを整える、足元に気を使う、外面的スペックを確保しておくだけでイメージは変わります。
ファッション雑誌を見たりと努力することで外面的スペックは上げることができます。
自分はファッションセンスがないから・・・と自信がないのであれば、ディスプレイされているマネキンの服を購入しても良いのです。
美容師さん、ショップのスタッフさんに声をかけて相談しても良いでしょう、自分で出来る努力で外見は磨くことができます。

表情を明るくする

表情が暗い方は論外でポジティブな思考も思い描くことができない、表情が明るい方を見てネガティブだよね!とは思わないですよね。
相手がネガティブだと周囲に移ってしまうもの、楽しいという気分にならず陰気くさい雰囲気になります。
同じ黒い服を着ていても暗い表情をしていれば「不潔」と感じますが、明るい表情をしていることで黒い服も「モード系」に変わります。
人を惹き寄せる魅力のある明るい表情を心がけてくださいね!

余計なプライドは捨てる

やたらプライドが高い男性はいますよね!
プライドが全くない人も困りますが余計なプライドは必要なし、余計なプライドの代表は「相手と比べること」
自分の中で勝手に争って勝った負けたと騒いでる態度は、他人からすれば醜い物で関係がないこと!
人と比べることでオリジナリティがない人間ということです。
自分は自分、相手は相手と思えることが本当の意味でプライド、オンリーワンを目指すことを忘れずに。

『100人には拒否され振られる』 という覚悟を持つ

まさか自分が振られるなんて思いもしない!
そんな自信過剰な気持ちでいると振られたときの表激は図りしれない、ここまでしてあげて振られるなんて!その気持ちが憑依に変わってしまいます。
恋愛なんて何が起こる誰も分かりません、一生懸命に愛しても気持ちが一方通行の場合もあります。
狙いを定めた一人から振られて、酷く落ち込んでいれば立ち直るまでに時間がかかります。
落ち込んでいる間にも時は過ぎて行くだけで何も変わりません、落ち込んでマイナスになることはありますがプラスになることない!
100人に拒否されて振られる、その強い覚悟で活動すれば
100回の恋愛経験を積めることになり勉強することができる。

生身の自分で真っ向勝負する

外見ばかりに気を使い、本当の言葉も何一つ言えない。
それもこれも全て相手に振られることが怖いから、相手の顔色を見て行動をしていることがあります。
でもそれは長く続くことができない、いつかは化けの皮が剥がれるときがやってきます。
本来の自分じゃない自分で恋愛をしても楽しいどころか疲れるだけです、相手は自分を好きなようで演じている自分を好きということです。
生身の自分で真っ向勝負することは吉とでるか?凶とでるか?
正直なところ分かりません。
しかしながら生身の自分を愛してもらえたら本当の愛が手に入ります。

女性の心理を見抜け

女性はワガママで気分屋な生き物です。
優しい男性が好きな反面では危ないワイルドな男性に惹かれる。
束縛されることは嫌ですが、全く束縛されないと気にかけてないようで不安です。
少し前に「トリセツ」という曲が流行りましたよね。
まさに女性の気持ちを代弁した歌詞だと言えます。
女性の心理を見抜けないと付き合ってから「なんか違う」騙された感があります。
でも騙されたワケでもなく女性の心理を見抜けない男性側にも問題があるのです。
女性の心理を見抜く方法は女性の行動に興味を持ち、気にかけていれば見抜けるはず。

『オーケーサイン』を読み取る

女性の口からダイレクトな言葉は言いにくいものです。
例えば夜中にBARでアルコールを飲んでいて、時計やスマホを見て終電を気にする素振りがない場合は終電を逃してもOK、そもそも終電で絶対に変えるのであれば時計は必ず気にしているはず!
相手の家に行くことも、心のどこかで泊まってもOK、二人っきり言葉少なめになれば相手からの行動を待っています。
それをイチイチ「いいよね?」とか言うことはナンセンスですよね、言葉なんて交わさなくても雰囲気で相手のオーケーサインを読み取りましょう。

臨機応変に最適な解答を出す

お笑い芸人の方はよくモテますよね!
とくに俳優さんのようにカッコ良いわけではありません。
でも何故モテるのでしょうか?
それは頭の回転が非常に良く臨機応変が得意だからです。
相手の言葉に対して最適な回答を出すことができます。
頭の回転が良い人は一緒にいても疲れないどころか楽しいです!
相手に全て任せて物分り良いフリをしていてはダメ、6:4の割り合いで相手が話した6に対して、4は解答できるようにしてください。

趣味を増やす

趣味がある人は会話の量も質も深くなります。
趣味を通して相手に魅力を教えてあげることもできますし、相手に依存しすぎることもありません。
全く無趣味であれば会話の量が減るだけじゃなく、相手のことばかり考えてしまいます。
それは相手にとっては重く、必要以上に束縛してしまうことがあります。
特に相手が趣味を持っていて旅行に行くときも気になって仕方ない、自分だけ仲間はずれにされているような気分になることがあります。

女性との共通点を増やす

とくに趣味であれば男性だけが楽しめものよりも、男女関係なくお互いが一緒に楽しむことができます。
「パン作り」など食に関する趣味も良いですし、同じジャンルの音楽の趣味であれば楽器を演奏したり会場に出掛けることができます。
スポーツの趣味も話題が広がりますよね!
女性との共通点を増やすことで初対面であっても自然に話題にしやすく、仲良くなるキッカケ、デートに誘うキッカケになりますよ。

大人の余裕と包容力を持つ

チョットのことで怒る人は心が狭い、子供っぽいと思いますよね。
特に心の狭さ、包容力がないと思う瞬間があります、それは「飲食店」でオーダーした注文が遅い時や間違っていた時です。
店員を呼びつけて必要以上に怒ったり、怒鳴ったりすることは心狭いですし、空気を読まない人です。
カチンときた時も軽く「お願いしますね」と言うだけで相手は包容力がある人と思います。
待ち合わせをして送れたときにも「大丈夫だよ、それよりも喉渇いたでしょ?」なんて
軽く相手を気遣うことができることがカッコイイ大人の余裕です。

コミュニケーション能力

コミュニケーション能力が高い人は何をしても全て上手く行きますよね、世の中はコミュニケーション能力なくして生きて行けない。
人と人が出会えば、コミュニケーションは必須ですが、相手の会話を引き出し、相手を気分よくすることができれば最高です。
ですが、意外とコミュニケーション能力を身につけることは大変難しい、コミュニケーション能力を高めるマニュアルなんてないのですから。
コミュニケーション能力を高める方法は実践でしか身につけることができない、失敗をして学習をして学ぶことでコミュニケーション能力は高くなって行きます。
その為には人と触れ合うことが一番必要なことです。

楽しめる会話を目指す

コミュニケーション能力を高めると自然と楽しい会話にすることができます。
空気を読めることで楽しい会話は作ることができますが、逆に空気を読めないと「何故、今その話をする?」ということになります。
無言になったら行けない!と焦るばかりに、余計なことを無理やりに話してしまうことありますよね?
家族構成や給料などは楽しい会話になるか微妙ラインです。
相手が喜びそうなテンション上がる会話は「趣味」「特技」
何を話せば良いか迷ったときは相手が会話したがる内容を探してください。

女性の気分が良くなる会話をする

女性は基本的に話したい願望が強く話してストレス発散をします。
逆に「聞き役」は苦手で、特に自慢話や武勇伝を披露することは最悪!
楽しいと思わなければ二度と会うことはない、そこまで考えましょう。
女性が気分良くなる会話は、やはり褒めらてることです、「若いね」「おしゃれだね」などを言われてイヤな気分になる人はいません。
パーツを褒めると少し間違えればセクハラになりかねない、もしかしたらコンプレックスで触れてはいけないことかも知れません。
ざっくりと誰にでも当てはまりそうなことを褒めるようにしましょう!
また、趣味や特技について話題にしたりすることもおすすめです。・

とにかく出会う数を増やす

彼女がほしいと思ったら出会いの免疫を高めてくださいね、様々な人と出会うことでコミュニケーション能力は高まります。
人と出会う中で様々な性格を知ることができます。
振られることを怖がってマニュアルだけに頼っていては
前に進むことはできません!
たくさんの人と出会えば経験を積むことができるのです。
人は実践を繰り返して強い心と臨機応変を学ぶことができます、出会いの中では苦手と感じる人にも出会うことがあります。
しかし苦手な人がいる一方で大好きな人にも出会う、それが運命であり人生です。

以上、「彼女作る方法はこれが一番!すぐ欲しいなら、誰でもできるこの方法を試してみて!」でした。皆さんもここで紹介したやり方を明日からでも実践してみてくださいね!