そろそろ彼女ほしいなぁ…そんな風にふと呟いた事ありませんか?

独り身の男性なら誰しも一度は呟いた事があるセリフだと思います。
思えば、学生時代ってなんだかんだ色んな出会いがあって彼女を作るきっかけがたくさんありましたよね。
でも、就職して社会人になって…出会いってだんだんと少なくなっていると感じませんか?
彼女が欲しいなという気持ちはあるけど、実際にどうすれば出会えるのかわからない…女性と知り合うにはどうすればいいんだ!とお悩みのあなた、必見です!
今回は彼女が出来ない男性に共通する特徴であったり、女性と知り合うきっかけになる人気のスポットとしてバーで女性と知り合える方法、女性と知り合う為のテクニック等をまとめてご紹介致します!!

彼女募集中なのに、中々出会えない方

もしあなたが彼女が欲しいのになかなか出会えないと悩んでいるのなら、それはもしかしたら何か理由があるからなのかもしれません。
実際にあなたの周りに彼女が途切れる事なく出来る男性っていませんでしたか?
しかも容姿端麗なわけでもなく、なんであいつが?って思われるような人もいたかもしれません。
なぜこのような差が生まれるのか?
それは、出会いというものは、今自分がいる環境であったり、自分の行動、考え方…いろんな要因が関係して生まれている事が多いからなのです。

万年彼女募集中な方が陥りがちなミスとは?

先ほどお伝えしたように、出会える男性、すぐに彼女が出来る男性というのはきっと無意識のうちに出会える環境を作っているからなのです。
逆に出会えない男性、彼女が出来ない男性というのはなかなか出会う環境自体を整えられていないのかもしれません。
まずは長く彼女がいない男性が陥りがちな行動、考え方等をまとめてご紹介いたします。
もしこの中で「あっ、これ俺かも…」と当てはまる事があれば、要チェックです!!
もし当てはまるかも…と思うような事があれば、積極的に改善していきませんか?
では見ていきましょう!!

非積極的

これはかなり世間でも言われている事かもしれませんが、女性に対しての積極的さがないという事です。
特に現在では「草食系男子」の割合が増えたとされており、出会いがない男性はそもそも積極的な行動を起こせていないという事が大きな問題です。
出会いを探す前に行動に移さなければ、当然出会えるチャンス自体が作れない為、これはかなり根本的に重要な課題になります。もし当てはまる…と感じている男性がいれば、要注意です!
そもそも、女性は基本的に受け身です。
女性の心理として、男女の関係になる場合、相手から言い寄ってきてほしいと感じる女性の方が圧倒的に多いわけです。
なので、もし相手があなたに好意を持っていたとしても、それがあなたに伝わる事なく終わってしまうという事も大いに考えられます。
なので、積極的に自分から相手に気持ちを伝える、積極的に女性と関われる場所へ行くという行動や考え方がとても必要です!!

ただひたすら待っているだけ

これも先の非積極的と同様のケースですが、ただ待つだけでは絶対にダメです。
俳優や有名人などのような知名度もあり容姿端麗な男性や、財力があるなどの有り余るステータスがある男性ならば話は別かもしれませんが、基本的に待っていては素敵な出会いを逃してしまう確率が高くなってしまうだけです。
少しでも出会いを多くしたいと考えるならば、積極的に自分から行動する事が大事です。
実際に女性の中では最初は何も感じなかったが、積極的にアプローチしてくれる姿に魅力を感じたというケースはかなり多くあります。
草食系男子が多いこの世の中を逆にチャンスと考え、積極的にアプローチしてみませんか?
今の時代だからこそ、積極的な肉食系男子に魅力を覚えている女性は多いと思いますよ。

あるいは、闇雲に出会い系などに登録

なかには現実では出会えないという理由から、出会い系サイト等を闇雲に登録して利用している方もいらっしゃるかもしれませんが、これはあまり良くないと思います。
なぜかというと、そもそもネット上での出会いは現代だと相手も警戒してなのか、なかなか関係が発展させにくいという事もあります。
時々ニュースでも出会い系で知り合った女性が事件に巻き込まれた…というようなニュースが流れますよね?
今のご時世で、出会い系で連絡を取り合ってすぐに会おうかという話にもならないと思いますし、メールのやり取りよりも実際に会って話をした方が何倍も相手に思いを伝えられるし、印象にも残ると思います。
実際にメールでどれだけ連絡を取っていても実際に出会ってかわす言葉よりは軽い印象を受けますよね?もちろん出会い系でうまくいったという経験がある方も中にはいらっしゃるかもしれませんが、あまり効率的ではないという事があげられますので、闇雲に出会い系に登録するという事はあまりお勧めできないといえるでしょう。

お金だけが減っていく・・・

それに出会い系サイトの中には無料のサイト以外に有料のサイトもたくさんあります。
有料サイトの場合、メール一通○ポイント消費などのような形でお金がかかります。
メール一通ではなかなか自分の事や気持ちをすべて伝えるのって難しいですよね?
なかにはあまりよろしくないサイトの例で、女性のフリをしてお金を消費させているという悪徳サイトもあるので、メールにお金をかけるくらいであれば、女性におごるから飲みに行かない?と誘った方が絶対に良いと思います。
女性と親しくなり、相手の事を深く知れるチャンスですし、良い相手を紹介してあげるよ♪と言ってくれる女性もいるかもしれません。
そこから人脈を広げて、出会いのきっかけを増やしていった方がよっぽど効率も良いと思いませんか?

出会い目的でバーに行くメリット

まず何といっても、バーには様々なたくさんの女性が来店します。
出会いに適した場所というとバー以外にも様々な場所があるかもしれませんが、バーという場所は当然ながらお酒を飲みに来店している方が大部分を占めていますし、中にはすでにお酒を飲んではしごしている方も多くいます。
さらに、お酒を飲むとそれだけ気持ちも開放的になりますよね。
そしてバーという場所柄、女性と話すきっかけ、チャンスがたくさん転がっている場所がまさにバーなのです。
なので出会い目的で行く場所としてはバーがとても適しているといえるでしょう。
確かに街でナンパするのも一つの手ですが、いやらしくなく自然に話しかけれるチャンスのあるバーであれば話し返してくれる成功率もグッと上がると思います。

さまざまな層の女性が来る

普段のライフサイクルの中では、どうしても自分の年齢から近い人との関わりが多くなるのではないでしょうか?でも、バーに来る人って色んな年齢層の方が来ますよね。
今までに関わった事のない年上の女性だったり、自分自身が年上の場合は若い女性と知り合えるきっかけになります。
それをきっかけに年上の女性の魅力や、若い女性となかなか知り合えないのに知り合えた、といった、良い出会いのきっかけが生まれるのではないでしょうか?
年齢層が違うと話題が見つからないという方も中にはいらっしゃるかもしれませんが、実際に話してみる事で気づく事ってあると思います。
今までに関わった女性と違う雰囲気だと自分の印象に残って結果的に素敵な出会いになった…という事もあると思いますので、今まで同じ年齢層の女性としか接した事がないという男性の方は是非この機会に積極的に幅広い年齢の女性と関わってみてはいかがでしょうか?

女性と話せるチャンスが高い

バーは基本的にお酒を提供する場なので、お話しをするきっかけがあった場合、お酒の効果で相手との距離が普段より近くなりますし、バーの作りによっては話しかけやすい作りになっている事もあります。
積極的に話しかける事によって相手も壁がなくなり、親しい中になる事も出来るのではないでしょうか?
一度話してしまえば、相手も警戒心を解いて歩み寄ってくれる可能性も高くなりますし、こちらとしても路上でのナンパよりも話しかけやすいですよね!
話しかける前にいくつか話かけるネタを作っておくのも○です。
もちろん全員が全員壁をなくして話してくれるかといえばそうではないですが、路上でナンパするよりもある程度同じ空間を共有してる状態で話しかけられた方が話しかけられる側としても受け答えしやすいといと思います。
女性と関わるチャンスの多いバーという場所で是非チャンスをつかんでみてはいかがですか?

お酒の勢いで気軽に話せる

お酒が入れば、人間気持ちが高揚し、恥ずかしさとかも多少和らぎますよね?
お酒の力を借りて、なんて言葉もあるように普段シャイな男性もお酒を飲んでだったら普段よりも恥ずかしさを感じずに女性と話せたという方も多くいらっしゃると思います。
バー自体がある程度お酒を飲んで、はしごして来店する方が多いと思うので、相手も気持ちが高揚して警戒心なく迎えてくれる場合も多いようです。
これって大きなチャンスじゃないですか?

うまくいけばそのまま一夜も?

一夜限りの関係で多いケースってお酒を飲んで気づいたら…ってケースが多いのではないでしょうか?さらに、基本的に夜の遅い時間帯に飲んでいる場合、次の日が休みというケースもあり、いつもより開放的になってお酒を飲んでいる方が多いと思います。
開放的になった場合、ガードの緩い女性ならなおさらですが、普段ガードの固い女性も多少なり男性を受け入れる確率が高くなり、一夜限りのラブロマンスも決して少なくないはずです。
女性の心理として、別れたばかりとか、落ち込んでいる時に自分の話を聞いてくれる優しい男性に心を開いて…というような事も多くあります。
特にお酒を飲んでいる時って自分の感情とか、気持ちっていつもより出やすいものですよね?
もちろん無理矢理はNGですが、相手の反応を見て、積極的に勝負を仕掛けてみてはいかがですか?

ただ、出会いが期待できないバーも

これまでバーでの良い面ばかりをお伝えしてきましたが、中には想像よりも出会いが期待できなかった…というケースも、当然存在します。
せっかく出会いを期待してバーに行ったのに…と感じた失敗のケースをそれぞれご紹介させていただきます。
せっかく勇気を出して行動を起こしたのにのっけから失敗となるとモチベーションも下がってしまいますよね。
なので、失敗しない為にも事前にしっかりリサーチして対処できるケースもあるので、是非、バーに通う際の参考にしてみてはいかがでしょうか?

男性客ばっかり

店内に入ってみたはいいが、中には男性客ばかりで女性客がまったくいない…というケースです。
女性との出会いを期待して入店したものの、店内には男性ばっかり…という最悪なケースですね。
事前に何度かバーに出入りして、普段の客層や、来客の時間帯などもしっかり把握しておくことがバーでの出会いを成功する秘訣ですね。
バー自体が男性に好まれるような作りや雰囲気になっている場合は当然、男性が多い傾向になる事が予想されるので、利用する前にしっかりチェックする事が大事ですね。

異様に殺伐とした雰囲気

バー自体が殺伐とした雰囲気だと、当然その雰囲気は来ているお客にも伝わりますよね。
特にバーという場所柄、しんみりとした殺伐とした雰囲気だと女性との出会いはおろか、話しかける事すら許されないような雰囲気になりかねません。
出会いを目的とする場合、殺伐とした雰囲気よりも明るい陽気な雰囲気のバーの方が話しかけやすいですし、話しかけられる相手も受け答えしやすい雰囲気になると思いますので、バー選びには雰囲気も一つの重要なポイントとしてチェックしてみてください。

酒がまずい

これは好みの問題もあるかとは思うのですが、なかにはお酒があまりおいしくないバーもあると思います。一般的な目線でお酒がまずいお店だと、まずお店には誰も寄り付かないですよね。
当然リピーターはいなくなり、基本的にはそのお店自体に人が行かなくなってしまうので、そうなった場合せっかく出会いを求めてバーに行っても人自体がいないのでは話になりません。
これなら男性客ばっかりの店の方がまだ良かった…となってしまうかもしれません。
事前にお店のレビューや、通った人の体験談等で口コミなどをチェックしてみるのが大事かもしれません。

店が汚すぎる!

こちらも味同様、お店自体が汚い場合はまずリピーターがいないので、人自体がいないケースが考えられます。特に女性は汚いお店とかは敬遠しがちだと思いますので、女性が良い印象を持たないお店に行く事は避けておきましょう。
バーでお酒を飲む場合、もちろんたまたま通りがかってという理由もあるでしょうが、お酒がおいしいからとか、お店が綺麗だからといった理由でまたあの店に行こうとリピーターになるケースが多いと思います。
なので、しっかりと通う前に店内の画像をチェックし、女性受けのするバー選びをする事が汚い店に通わないための秘訣だといえるでしょう。

出会いが期待できるバーの見分け方!

では、出会いがあるバーってどうすれば見分けられるの?と思う事でしょう。
ここでは簡単に出会いが期待できるバーの見分け方をご紹介いたします。
すべて簡単にチェックできる事なので、実際にバーを選ぶ時にはこの見分け方を使って出会いの多いバー選びを心がけてみてください!!

扉が開いている

バーの中には扉が開いているバーがあります。
扉が開いているバーというのは営業しているというのも一目でわかりますし、何より扉が開いている方がお客の心理としても入りやすいですよね。
バーの中には開放的なものもありますが、中には入りにくい、一目では開いているのかわからないバーもあります。入りにくいバーだとそもそも一見さんはあまり入ってきませんし、入ってくるのはある程度顔なじみの人しか来ない確率のほうが高いです。
なので、女性との出会いを広げるのであれば、たくさんの人が出入りするような扉が開いて入りやすいバーのほうが可能性は高いと言えるでしょう。
バーの雰囲気も大事ですが、まずバーの場所や入りやすさも一つのポイントであるという事をしっかりと認識しておきましょう。

もしくは中の様子が見える

これもかなり重要ですね。バーの中の様子を見るのが一番良い方法といえるでしょう。
なぜかというと、バーの中の様子からわかる事ってかなりありますよね?
後述するほかの出会いが期待できる見分け方もこの方法であればある程度わかってしまうからなのです。
では、中の様子からどういう所を見ればいいのかというと、
まず店内に女性がいるかどうか、店内の様子が女性が好きそうなおしゃれな雰囲気なのかどうか、そして店内の雰囲気が明るく、活気に満ちているかどうか、です。
人がいる活気ある場所には人を呼び寄せるように、店内が寂しい様子であればなかなか人って集まらないですよね?
もちろん時間帯や曜日などにもよって人が集まるか集まらないかという事はあると思いますが、
あのバー、いつも店内ガラガラだな…と見てとれるバーならば、あまり出会いを目的に通わない方が賢明なのかもしれません。
逆にあのバーはいつもにぎやかで店内が潤っているな…という印象のバーへ是非積極的に通ってみてはいかがでしょうか?きっと素敵な出会いが生まれると思いますよ。

女性の声が聞こえてくる

バーの中から女性の声が聞こえてくるバーは出会える可能性が高まります!
なぜかというと、当然ですが、女性がバーの中にいるからです。
バーに入って肝心の女性がいなければ、当然出会いも何もないですよね?
女性の声が聞こえるバーは中に女性がいるはずですし、それに声が聞こえるという事は、
女性もテンションが上がって話している状態なので、当然バー自体の雰囲気が楽しく明るい雰囲気になっているのです。
なので、女性の声が聞こえてくる雰囲気の良いバーがあれば是非とも積極的に通われてはいかがですか?

バーの雰囲気が明るい

先ほどもお伝えしましたが、バー自体の雰囲気が明るい方がより出会いの可能性が高くなると思います!
なぜかというと、もしバーの雰囲気がしんみりとした落ち着いたような雰囲気の場所であると、当然中にいるお客もしんみるとお酒を楽しむ雰囲気になっているからです。
そんな雰囲気の中、出会い目的で飲みに行っても出会いが生まれる可能性はあまり高くなりません。
それよりも、明るくにぎやかな雰囲気のバーの方が当然お客としても解放感や相手を受け入れる雰囲気が作られると思いませんか?
なので、しんみりとした雰囲気のバーよりも明るく、楽しい雰囲気の人々が集まる、どちらかといえばエネルギッシュなバーの方が出会いの確率が高まる、話かけやすい雰囲気になるといえるでしょう。

マスターが話し上手

また、マスターが明るく話が上手な方だと、出会いが高くなる可能性がぐっと上がると思います。
なぜかというと、マスターが女性を紹介してくれる事もあるんです!
いやいや、そんな事ないでしょ(笑)って思う方もいるかもしれませんが、これ実際にけっこうあるんです。
なかなか初回の来店でそこまでしてくれるお店自体は少ないのかもしれませんが、
お店に継続的に通ってバーのマスターと仲良くなった場合、マスターは様々なお客の話を聞いているので、出会いがないと相談した時に同じく出会いがないとこぼしている女性を引き合わせたり、この人達、合いそうだな…紹介してみるかな?といったラッキーな事もかなりあるみたいです。
なので、雰囲気が良く、フランクなお店は継続的に通ってバーのマスターとの距離を縮める事も出会いを引き寄せる大きなきっかけになるかもしれません。
せっかくバーに行くなら、積極的にバーのマスターに話しかけてみてはいかがでしょうか?

バーで出会うためのテクニックをご紹介

出会いが期待出来るバーの見分け方をご紹介しましたが、出会いが生まれやすいバーに通っただけでは出会いを手にする事は残念ながらできません。
では、実際にここからは実際に出会うためのテクニックをご紹介致します!
自分自身ですでに何らかのテクニックがあるという事であれば必要ないかもしれませんが、
もし何も思いつかないという事であれば是非ご紹介する方法を試してみてはいかがでしょうか?
ご紹介する方法は簡単に実践できる方法ですし、何よりこの経験が他の状況でも生かせるテクニックになっていますので、身に着けておいて損はない方法だと言えます。
では、見ていきましょう!

マスターとの連携が不可欠

先ほども少しご紹介しましたが、バーのマスターと仲良くなる事は出会いの可能性を高める方法としてはかなり有効であると言えます。
マスターとの連携で、思わぬ時に出会いが訪れるかもしれません。
なので、バーに通う際はマスターとも仲良くなっておく事をお勧め致します。
具体的には、足しげくお店に通い、マスターに顔と名前を憶えてもらう事が肝心であるといえるでしょう。
そして、まずは下心を悟られずに純粋に「マスターとの会話を楽しむ事」を心がけてみてはいかがでしょうか?
その会話の中で信頼関係を築きつつ、さりげなく彼女が欲しいという事をアピールしてみてはいかがでしょうか。
逆に考えてみてください、足しげくお店に通ってくれるだけでなく、色々な話を楽しそうにしてくれるお客はマスターにとっても嬉しいものですよね。
そんな男性に同じ悩みを持っている女性がいれば引き合わせてあげたくなるという気持ちも生まれるでしょう。
それ以外にも楽しく飲んでもらいたいという気持ちから女性客との会話のきっかけを作ってくれる可能性だってあります。
なので、マスターとの連携はかなり大きな力になるという認識を持ち、マスターとの出会いも楽しんでみてはいかがでしょうか?

「話す」よりも「聞く」

あなたの周りにも自分の話ばっかりをして、こちらの話をまったく聞いていない人っていませんか?
確かに自分の話を聞いてもらいたいという感情は誰しももっていますが、自分の話ばかりをして相手に話を振らないというのはあまり出会いにおいて得策とは言えません。
しーん…とした空気になるのが怖いから、自分からどんどん話を振る!という気持ちをもっている男性も中にはいるのかも知れませんが、基本的には「話す」のではなく、相手の話を「聞く」事を心がけましょう。
なぜかというと、人間は誰しも承認欲求をもっていますし、根本的に女性はおしゃべりが好きな生き物です。
そして男性と女性の大きな違いとして、女性は自分の気持ちに対して共感してもらえる事を大きく求めています。これに対して男性は問題解決のために話をする、といわれています。
なので、女性としゃべるきっかけが出来た際には話していて楽しいと思ってもらえるように、自分の話をするよりも、まずは相手の女性がしゃべりやすい雰囲気づくりを行って相手の話をじっくり聞いてみてください。
楽しい雰囲気になれば、もっとこの人としゃべりたいという気持ちに女性自身が気づき、きっと二人の距離が近くなり楽しい時間になると思いますよ。

最初のうちは恋愛話を控える

あまり女性と知り合った最初のうちは女性の恋愛話は避けるようにしましょう。
なぜかというと、知り合ってすぐに相手のプライバシーな部分を聞いてしまうと、女性次第では失礼な男と認識されてしまいます。
せっかく出会って話をするきっかけを作っても最初のうちにこのような印象をもたれてしまうとせっかくの出会いを活かせない事になってしまいます。
さらに軽い印象も与えてしまい、警戒されてしまう可能性もあるので、出会った当初はあまりプライバシーな事は詮索せずに、何かしらの共通点や楽しめる話題を相手に振る事を徹底したほうがよさそうです。

訪れる日をさりげなく聞いておく

もしバーで女性と知り合った時に、その日のうちに結果が出せない場合は訪れる日を聞いておく事も出会いを円満にするコツです。
電話番号やラインを聞いておけば問題はないのかもしれませんが、そこまでは難しい場合、相手はバーに来る曜日や時間帯がわかれば再び出会った時に自然と会話が出来ますよね?
人間、お酒が入っていても初対面は緊張するという人もいます。
最初の出会いではそこまでいろんな話ができなかったとしても、2回、3回と会う回数が多くなれば会話も弾み、相手との距離を縮める事が出来ますよね。
なので、しつこく聞くといやらしいのでさりげなく相手のよく来る日をリサーチしておくとその女性との出会いの可能性をグッと上げる事が出来るといえるでしょう。
その女性と一緒に来ている友達を紹介してくれるケースだってあるので、友達として相手との距離を詰めるのも一つの手だと思います。
バーに来た際に女性としゃべる機会があれば、是非相手の訪れる日をさりげなくチェックしてみましょう。

一杯奢ってあげる

女性にお酒を奢ってあげるというのも簡単に実践できるテクニックです。
お金が掛かるのがいやだという意見もありますが、確かに女性にお酒を奢り続けるとなると、ある程度の金額がかかってしまいます。
ただ、出会う女性全員に奢ってあげるという話ではありません。
なかには奢ってもらってすぐにバイバイという女性もいないわけではありませんから(笑)
ただ、女性と話すきっかけという意味では、お酒を奢ってもらって悪い気がする女性はいませんよね?
あくまできっかけづくりという事でここぞという時に気になる女性がいたら話しかけてお酒を奢ってみてはいかがでしょうか?
話しかけるきっかけ以外にも、すでに盛り上がっている状態でも女性にお酒を奢ってあげ、より関係を近づけるためのきっかけ作りとしてもこのテクニックは使えると思います。
女性は余裕がある男性に魅力を感じます。
お金まかせとなると少しいやらしい気もしますが、男性としての魅力を短時間で表すには、お酒を奢るのは決して悪いテクニックではないといえるでしょう。
ここぞという時に試してみてはいかがでしょうか?

実際にバーで出会えた方の口コミ

では、実際にバーで出会った事のある口コミをご紹介させていただきます。
ご紹介する口コミの中で、少しでも自分に生かせる点を感じて頂き、実際に自分のものにできれば幸いです。

近所のバーで出会った年の差カップル(結婚時:夫24歳・妻30歳)
スパニッシュバルに勤務していたM衣さんは、転勤でお店の近所に引っ越してきた旦那様と、店員とお客という立場で出会ったそう。一人暮らしだからと、晩御飯がてら定休日以外は毎日通ってくれた旦那様を見兼ねた、他の常連客に、デートをするよう後押し(!)され、その後二人は付き合うように。
引用:http://news.livedoor.com/article/detail/8947172/

いかがでしょうか?
実際に行きつけのバーで、周りの後押しで恋愛のきっかけが生まれたケースや、口下手な方でも出会いを見つけやすいスポーツバーでの口コミをご紹介させていただきました。
いずれも出会いを円滑に行える環境が整った状態での出会いだったといえるのではないでしょうか。
マスター以外にも周りの後押しというのも非常に重要なポイントで、やはり通いつめる事で広がる人脈も出会う為の一つのキーポイントになりそうですね。

彼女募集中の方、今夜はバーで一杯を

どうでしたか?出会えるバーの特徴や、バーでの出会いのテクニック、実際の口コミをご紹介いたしました。
最後までお付き合いいただいた方は、是非まずは行動!という事で今夜はバーへ出かけてみて、出会いを探してもらえればと思います。
自分の行動範囲を広げる事、新しい事を自分のライフスタイルに取り入れる、という事はかなり勇気がいる事だと思いますが、一度経験してしまえば次からその敷居は低くなりますよね。
百聞は一見に如かずということわざもあるように、出会いを探しているのならバーへ出かけて貴重な経験をしてみるのも良いかと思います。
そして、女性と知り合うきっかけ以外にも、いつか気になる女性が出来た時に素敵なバーに連れて行ってあげるといった活用方法もあります。
相手の女性も喜ぶと思いますし、素敵なお店を知っておいて損はないと思いますよ。
まさに一石二鳥なので、是非実践して素敵な出会いを見つけてくださいね。