恋愛において、成功のカギをの握るものの一つに相手との相性というものがあります。恋愛とは一人でできるものではありません、今まで、付き合う人となかなか上手くいかなかったり、片思いが成就しなかったりして恋愛に悩んでいる人は、相性の悪い相手ばかりを選んでいたのかもしれません。どんなに外見が好みでも、趣味が合っていたとしても、相性が劇的に悪ければいつか亀裂ができた時にその亀裂を決定的な溝にしてしまう可能性もあるのです。

恋愛というものは、大切な人と巡り合って幸せになるチャンスなのですから、お互いの相性をしっかりと把握してより長続きする居心地のいい恋人と付き合いたいものですよね。
そのためには、恋愛相性診断であらかじめ気になる相手や恋人との相性やこれからの未来を診断しておくことをおすすめします。

そんな恋愛成就に欠かせない恋愛相性診断、どんなものなのか徹底解剖してみましょう。

恋愛相性診断とは

恋愛相性診断とは簡単に言うと、カップルや片思いの相手との恋愛面から見た相性を分析する診断のことを言います。よく占いと一緒にされがちですが、恋愛相性診断は細かな性格判断や、個人個人の性質を分析することでより確実で詳細な相性のマッチング率を表すことができるといわれています。恋愛相性診断には、科学的な性格判断を用いるものや、占星術や姓名判断などの占いを取り入れるものなど多彩な種類が存在しますが、どれも、人間心理や占いを学んでいる専門家が作っているので、恋人選びの強い味方になってくれるでしょう。

性格診断から考える

恋愛相性診断に多く用いられる方法の一つに、性格診断を元にお互いの相性を導き出す方法があります。性格診断とは、様々な占い、診断の手段を取り入れ個人が持つ本来の性格や嗜好などを診断することをいいます。この性格診断によって、対象者それぞれの本来の気質を判断し、その様々な要素の相互関係を詳しく分析することによって、2人の相性がどれくらい合っているのか、これから先どう変わっていくのかを判断していくのです。

性格判断には、エゴグラムや占星術、姓名判断など実に多彩な方法が存在します。こういった手段を幅広く用いることで、より詳細で確実な恋愛相性診断につなげることができるのです。

性格判断に使用されるエゴグラム診断

恋愛相性診断でよく使用される性格判断に、エゴグラムという方法が存在します。これはインターネット上でも気軽に試すことができるので、恋愛相性診断を受ける前に試しに自分で受けてみることもおすすめです。

エゴグラム診断

エゴグラム診断とは、50個の質問にはい、いいえ、どちらでもない、などをチェックして答えていくことで性格のパターンを検査してくれる性格適性の調査方法です。分類は約200以上にもおよび、かなり正確に自分自身の性格を省みることができます。診断を提供しているサイトによって言葉が直接的で、指摘されたくないことを指摘される場合もありますが、たとえ短所だと感じているところを分析されたとしてもそれが自分の持っている本質なんだ、と冷静に受け入れて、恋愛相性診断に取り入れていきましょう。エゴグラム診断の質問内容は好奇心が強いか、待ち合わせ時間を守るか、など簡単な内容ばかりなのでさくさくと直感で答えていくことが大切です。

相手の性格との接点を見つける

性格診断から相性を判断する場合には、最初にあまり相性が良くない、という結果が出てしまうこともあります。しかし、人の性格とは過ごしている日常や状況に影響され、変動していくものです。性格診断から相性を見る場合、悪いところに目を向けるのではなく、お互いの性格で合っているところを重要視し、その接点をより深めていくことで相性診断の結果を変えていくことも不可能ではありません。
人間心理で「近接の心理」と呼ばれるものがあるのですが、これは近くにいたり、同じ価値観を持っていると感じた相手に対して、人が好感を持ちやすいという深層心理を指しています。相手との性格の接点を探し、それをより強くすることで相手からも好感を抱いてもらえる可能性が高くなっていくでしょう。

性格以外でも診断できる

恋愛相性診断は、性格以外からも診断することが可能です。性格判断とは、人の一番基礎となる、生まれ持っての気性を診断しています。しかし人は、生まれた星座や血液型はもちろん、生い立ちや環境など、様々な要因を持ち合わせそれが複雑に組み合わさることで、個人の個性や性格を作り上げています。それら性格以外の要因を比較、分析することで、2人の相性が合っているのか診断することができます。

血液型診断

そんな性格以外で見る恋愛相性診断の一つに、血液型診断というものがあります。血液型診断は、性格を診断するのではなく、それぞれの血液型に多い思考回路をカテゴリー分けする診断と言われています。よく、人を4種類に分けることなんてできない、などと言われ批判されがちな血液型診断ですが、血液型によって大本の思考パターンが分かれているといわれると何となく納得してしまう気がしませんか?

「この人A型っぽいな、と思ったらやっぱりA型だった。」「職場と習い事の席にいるB型の2人が何となく似ている」そんな風に思うのも、この思考パターンが一致しているからなのです。
もちろん、成長の段階で様々な経験をすることで、人は十人十色、いろいろな思考を行うようになっていきますが、根本にある思考パターンは中々変わることはありません。
血液型診断はそんな思考の一番根元にある、その人の考え方の基礎を判明させることによって、2人が一緒に過ごしたときに思考パターンの相性が合うか合わないかを判断する診断方法なのです。

姓名判断

姓名判断という診断も恋愛相性診断によく取り入れられる診断です。姓名判断とは、人の姓名に使われている画数を数え、それを5つの数字に置き換えることでその人の運勢や健康、未来などを占う日本の伝統的な鑑定方法です。姓名判断では、性格や運勢はもちろん、恋愛相性診断には欠かせない恋愛の傾向や、結婚した時の運勢、家庭を持った時にどんな風になるか、なども細かく調べることができます。この姓名判断を利用することで、相手の姓と自分の名前を組み合わせるとどのような運勢に変わるかなどを調べられるので、2人が結婚した時の相性などを細かく分析することができます。
もし、姓名判断の視線で見た時に男性姓になると運気が下がってしまう、などの問題が出てきた場合には、あらかじめ女性姓での婚姻をする、などの方法を模索することができます。せっかくいい運勢を持っていても、名前が変わっただけで運気が低迷してしまう場合もあるので、姓名判断も相性診断においては欠かすことのできない大切な診断方法なのです。

恋愛占いよりおすすめな理由

恋愛で悩んでいる時には占いを頼る、という人も多く見受けられます。しかし、占いはあくまでスピリチュアルな方向からしか恋愛を判断してくれない傾向にあり、いまいち信ぴょう性に欠けてしまいます。だからこそ、参考にはなるけれど確実に頼ることはできないという意見も多いのではないでしょうか。また、占いでは相手の気持ちを知ることはできません。あくまで自分の未来や恋愛への運勢を見てもらうのが占いという診断方法です。
そんな占いに比べ、恋愛相性診断はより細かく、確実な恋愛へのアドバイスを受けることができます。また相手の情報が多ければ、自分からみた相手への印象や運勢だけではなく、相手から見た自分への気持ち、相性なども比較的詳細に診断することができてしまうのです。恋愛を確実に成功させたい時、占いでいい結果を見るのも気持ちのモチベーションになっておすすめですが、確実に攻め時や引き時を知りたいときには、恋愛相性診断を利用することをおすすめします。

とはいっても、占いより恋愛相性診断が頼りになる根拠がないと不安ですよね。恋愛相性診断が頼れる理由をいくつかご紹介したいと思います。

質問事項が多く精密性が高い

占いは様々な分野がありますが、それぞれ特定の手段を用いて運勢や相性を占います。例えば占星術の場合は生まれ持った星座や、運命星と呼ばれる星の動きを見て運勢を導き出しますよね。タロットや水晶なども、それぞれの道具を使用して占いを行います。これらの占いに比べて、恋愛相性診断は実際に診断する対象者にたくさんの質問を行い、その答えを照らし合わせてその人の本質や、それに伴った相性を分析するので、より確実に精密な診断を行うことができます。

膨大なデータを基に診断

恋愛相性診断は、姓名判断や性格判断など様々な方向から膨大なデータを使用して相性診断を行います。もちろん、今まで相性診断を受けてきた人たちの答えの傾向などからも、データは増え続け、データはその時その時に応じて常に最適化されていきます。
そんな詳細なデータを基に診断をおこなうからこそ、今の自分が一番必要だと思う情報を得ることができるのです。

タイプも細かく分けている

星座占いや血液型占いなどが審議を問われる原因の一つに、タイプの少なさが挙げられます。星座は12種類、血液型に至っては4種類程度の診断結果しか作られていません。もちろん、こういった占いにもしっかりとしたルーツや独自の手法があり、無理やりこじつけた結果というわけではありません。しかし、生まれも育ちも違う人間なのに、決められた少ない種類の結果に当てはまるはずがない、と感じる人がいるのも頷けます。
恋愛相性占いでは、多くの質問によって何十通り、何百通りの性格やエゴグラムのタイプを分類しています。その細かいタイプが組み合わさった相性は、無限の診断結果を生み出すのです。

占いでより深い診断ができる

とはいっても、占いは占いで一概に信用できないとは言い切れません。世界中に溢れる様々な占いという文化は、人が古来より生み出し、伝承し続けてきた伝統的な存在です。恋愛相性診断で精密なデータを基にした結果を生み出し、さらにそこに占いというスピリチュアル要素を組み込むことで、より深く、自身が求めている答えを得ることができる可能性が高くなるでしょう。

診断でどんなことがわかるのか

恋愛相性診断では、対象者同士の恋愛の対象として見た相性を知ることができます。例えば、お互いの性質や性格を照らし合わせた時に、2人が一緒にいて実際に上手くいくのかどうかを指すマッチング率。これが高いと、2人の相性がいいとされ、実際付き合っても長続きする可能性が高くなります。その他にも、それぞれの運勢やバイオリズムを分析することで、相手に交際を申し込むのにいいタイミングや、プロポーズすると成功しやすい時期や、倦怠期やマンネリ期が訪れてぎくしゃくしてしまうおおよその期間など、付き合ってから結婚後まで、長い期間での相性の上下も導き出すことができるのです。

それでは、恋愛相性診断で実際に診断することができる項目の代表的なものをいくつか見てみましょう。

どのタイプと相性が良いか悪いか

特定の相手がいない場合や、気になる人がいるけれどまだ付き合ってはいない人などに重要な項目が、このどのタイプと相性がいいか、というものです。
恋愛相性診断では、相性を診断するために、自分自身の性格や生まれ持った気質をしっかり分析し己を知る、という前準備がとても大切になります。自分自身の気質を知るという項目をしっかりと行うことで、実際に自分にどんなタイプの異性がマッチするのかを診断することができるのです。
例えば、女性の中には年上のお兄さんタイプが好みで、今まで付き合ってきた相手もみんなそういうタイプの男性だった、というような方もいらっしゃるのではないでしょうか。
しかし、実際に相性診断を受けてみると、イメージとは違う年下の男性や同世代の方がマッチング率が高く出ることもあるのです。これは、自分が思っている「自分自身の性格」と、実際に隠し持っている本質が違うから発生するケースです。
自分はこういう性格だから、こんなタイプが相性がいいはず、と思い込んでいると、思わぬところにいる相性ピッタリの異性を見逃してしまっている可能性があります。
相性診断によって、どんなタイプと相性がいいのか把握しておけば、自分の好みと実際の相性をバランスよく見定めることができ、これからの恋人選びの幅がぐっと広がるのではないでしょうか。

気になる人とのマッチング率

続いて、どうしてもこの人と恋人になりたい!という相手がいる場合に大切な、気になる人とのマッチング率です。
この場合、どのタイプが相性がいいかというよりも、特定の相手との相性を詳細に診断していくことになるので、大切なのは相手と自分の基本情報や思考のパターンをしっかりと把握して診断することになります。
相手が友人や知人だった場合は、日常の世間話を利用して誕生日や生まれた時間、血液型などなるべく多くのパーソナルデータを調査しておきましょう。近い友人に協力してもらったり、SNSを利用するのも手ですね。
さらに、インターネット上にある性格診断を一緒に見てみるなどして、相手の思考パターンを把握しておくことも大切です。相手の情報が多ければ多いほど、確実なマッチング率を導き出すことができるのです。恋愛相性診断では、こういった詳細なデータから気になる相手との相性や、相手にどういった態度や行動をとればより親密になれるかどうかを分析し、恋愛がうまくいくようにアドバイスしてくれます。

恋人との相性

すでに付き合っている恋人同士の間でも、相性診断が役立つ時があります。恋人同士で診断を行う場合は、すでに付き合っている2人の相性がどのくらいマッチしているかを調べることも大切ですが、気になるのはやはり2人の先に待ち受けている未来の相性ではないでしょうか。
これから何年も仲良く付き合い続けていけるのか、もしくは、結婚はどのくらい先にするのがベストなのか、など恋人たちの気になるこれからの関係をメインに相性診断を行うことも可能です。
また、恋人同士での相性診断は、2人だけが相性抜群なら良いとは一概に言えない部分があります。結婚前提で付き合っている場合は、それぞれの性質がお互いの人生にどのような影響を及ぼすのかなどを、多方面から冷静に分析する必要があります。生まれた星や地運などがお互いを影響しあい、思わぬ困難が待ち受けているかもしれません。しかし、相性診断で家庭を作ると困難が待ち受けているなどの診断を受けたとしても、結婚しない、別れるなどの選択をする必要は全くありません。
恋愛相性診断では、もし悪い結果が出たとしても、それを回避するために2人がするべきこともしっかり診断してくれるからです。

結婚・離婚する確率

付き合ったカップルにつきものなのが結婚という儀式。そして、その後万が一にもあり得るのが離婚というものです。恋愛相性診断では、カップルが結婚する確率や、その後離婚してしまう確立などもある程度診断することができます。
しかし、離婚に関しては確実に何年以内に離婚する、といった内容の診断ではありません。人には厄年やバイオリズムの変化など、どうしても不調な期間というものが存在します。そう言った、それぞれの人生が上手くいかない期間が運悪くかみ合ってしまった場合、お互いにピリピリとしてしまい傷つけあって、愛し合えなくなってしまう可能性も出てきます。そういう期間と知らずにすれ違いが続いてしまうと、離婚の確立も一気に跳ね上がってしまうのです。
恋愛相性診断では、それぞれが上手くいかない時期や、どちらかが不調で、どちらかが支えていった方がいい期間など、夫婦生活をより長く、より良く持続するための方法を分析してくれるので、結婚生活の一つの参考にしてみるのもおすすめです。

どんな結婚生活を送るのか

恋愛と結婚は必ずしもイコールで結びつくとは限りません。たとえ、恋人同士としての相性があまり良くないカップルだったとしても、2人で家族となり家庭を作り上げていく結婚生活においては最良のパートナーとなる場合もあるのです。
このように、結婚生活を中心に行う相性診断も存在します。これは、お互いが結婚した時にどんなことに気を付ければお互いが気持ちよく過ごせるか、いらないケンカなどをしなくて済むか、などを導き出すことができる相性診断です。
また、妻から夫、夫から妻、両方から見たお互いに望むことなども診断することができるので相手の気持ちがわからない…などという悩みも解消することができます。
その他にも、家族になると必ずついてくる双方の親族との付き合いや、2つの親族が一族となることによって起こりうる出来事なども診断することができるので、家族付き合いの参考にもなることでしょう。

あくまで『参考』にする

このように、詳細なデータと分析に基づいて、確実な診断をしてくれる恋愛相性診断ですが、結果はあくまで参考とすることが大切です。100%あなたの人生をわかって示してくれる存在などあり得ません。恋愛相性診断の結果を参考にして、自分がいいと思った結論を選択することが、恋愛において最も重要なテクニックなのです。

信じ過ぎは注意

とはいっても、恋愛相性診断はとても参考になるものです。悩んでいるときに的確な回答を得られたら、常にその診断を頼りに行動したくなってしまうこともあるでしょう。しかし、診断はあくまで診断です。最終的な結果は、自分自身がしっかりと考えて導き出すものだということを忘れないようにしましょう。診断結果を信じすぎて過信してしまったり、ネガティブになりすぎてしまうと上手くいくものも上手くいかなくなってしまいます。恋愛相性診断は、信じすぎて依存しないことも上手く利用する秘訣なのです。

診断数値が低くても相性が良い場合も

実際に、相性診断を受けた人の中には、相手との相性があまり良くないと診断されてしまった場合もあるかと思います。しっかり診断してもらったからこそ、悪い結果が出ると上手くいかないのか、別れた方がいいのかと不安になってしまうことでしょう。もちろん、現状が上手くいっている関係だったとしても、その関係を否定されるのは、いい気分ではありませんよね。
たとえ相性診断の結果が悪く出たとしても、必要以上に悲観することはありません。診断はあくまで診断、その後の2人の関係は2人の努力や関係性でいくらでも変化していくものなのです。
むしろ、相性診断によってお互いの合わない部分が浮き彫りになったことで、その合わない部分を補うために努力し、結果相性がとてもよくなるといったケースも存在します。相性診断での結果が悪くても、相手を信じ、相手のために良い関係を築きたいと思う気持ちが大切です。

気にし過ぎると動けなくなる

私は本当はこの人と付き合っていたいけれど、相性が悪いからあきらめよう。そんな風に恋愛相性診断の結果を気にしすぎてしまうと、頑張れば幸せなになれる未来も無くしてしまう可能性があります。相性診断の結果を気にしすぎて上手く動けなくなってしまうのは、依存症と変わりないのです。自分自身が生きている人生というものは、常に選択を強いられています。恋愛においてもそれは同じこと。ゲームのように失敗したらやり直し、なんてことはできないので選ぶのが怖くなってしまう瞬間もあるかと思います。そんな時は、診断の結果も取り入れながら自分が一番いいと思う選択に突き進んでみましょう。恋愛相性診断は自分の良き理解者としてかかわっていくことが大切です。

恋愛相性診断はどこで受けれるの?

さて、そんな恋愛相性診断ですがどのような場所で受けることができるのでしょうか。実は、相性診断を受けられる場所はとてもたくさんあります。特にネット上には専門サイトからちょっとしたコンテンツでの提供など、気軽に相性診断を試せるサイトがたくさんあるので、自分に合った場所で恋愛相性診断を試してみましょう。インターネットで見かける恋愛相性診断のサイトのうちから、上位に上がる種類は大きく分けて3つ挙げられます。それぞれのメリット・デメリットを簡単に紹介するので、診断選びの参考にしてみてください。

ネットの無料サイト

まず、ネット上で恋愛相性診断と調べてみると、多くの無料サイトがヒットします。こういったサイトでは、自分と相手の生年月日や名前、血液型など基本的な情報を入力し、診断ボタンを押すだけで簡単に相性診断を行うことができます。相手の情報が少ない場合でも、相性診断ができてなおかつ無料で手軽に結果を見ることができるので、初めて恋愛相性診断を行う方にはおすすめの方法です。
こういったサイトでの診断では、まず自分の性格、相手の性格、付き合ったらどんなカップルになるかなどを文章にして説明してくれます。

登録しないと診断できない

無料サイトは、全ての結果が無料で見れる場所も多く存在しますが、詳細な結果を見るにはユーザー登録などを行い、個人情報を入力しなければならないサイトも存在します。結果を見るために個人情報を入力すると、専門家が専属で診断を行ってくれる有料の相性診断を進められるケースもあります。しかし、有料サイトへの勧誘が乗っていたからと言って、無料で行った診断まで有料になってしまうわけではないのでご安心ください。有料サイトは、無料の恋愛相性診断を受けてみて、このサイトならもっとしっかりした結果を見てみたい、と感じた人だけが進むようになっています。
また、結果はメールアドレスを記入することでメールに送ってくれる場合もありますが、その後占いや診断のDMが届くこともあります。
このように、無料診断の先にそのほかのサービスへの勧誘が発生することもあるので、個人情報の入力は自分自身の責任で行うようにしましょう。

結婚相談サイト

まず、結婚相談サイトというものをご存知でしょうか。このサイトは、結婚相手や恋人を探している独身の男女が登録することで、相性の合う異性をマッチングしてくれるサービスのことを指します。マッチング率の向上には、お互いの性格や趣味などが大切になるので、サイト内のコンテンツとして恋愛相性診断が用意されている場合や、恋愛相性診断の結果に基づいて異性を紹介してくれるケースがあるのです。

お試し診断ができる

結婚相談サイトでは、お試しの恋愛相性診断を用意している場合があります。まだ結婚相談サイトを利用するかわからないときにでも気軽に相性診断を行うことができるので、婚活入門にもぴったりのコンテンツです。また、婚活相談サイトでのお試し診断では、実際に出た診断結果に基づいて、登録されている異性の中からマッチング率の高い人を紹介してくれることがあるので、最初から自分に合った異性と巡り合うには最適の診断でもあります。
もし本気で結婚相手を探したい!思っている方がいたら、このお試し診断を受けてみて、自分に合う異性がいるか確認してから恋愛相談サイトを利用すると、成功率もアップするかもしれませんね。

詳細にタイプ分けされている

婚活相談サイトでは、遊び半分ではなく、本気で未来を共にできる恋人探しをしている男女が集まります。そのため、恋愛相性診断も細かくタイプが分けられていて、あいまいで何となくの診断が下されることはあまりありません。詳細で細かいタイプ分けをすることで、その人に合った異性像を明確にし、より適した相手を紹介することができるからです。

まとめサイトなど

若い男女などが気軽に行えるコンテンツとしては、SNSやまとめサイトでの恋愛相性診断が挙げられます。これらの相性診断は、名前を入力するだけで気軽に診断が行えたり、SNSでの基本情報と連携することで記入の手間を省いて簡単に診断を行うことができるシステムです。

気軽に遊び感覚でできる

このような相性診断は、ゲーム感覚で気軽に行うことができるので若い男女を中心に人気を呼んでいます。学校や職場、飲み会でのちょっとした話題作りにも最適なので、本気で相性の診断をしたい!と思っている人にはあまり向いていないかもしれません。気になる男性とふざけ半分で相性診断をして、お互いの共通の話題にするのにはぴったりなので、恋愛テクニックの一つとして利用するには効果的なのではないでしょうか。

簡易的なので結果に差が出る

注意点として、このような気軽に行える相性診断は、ほかのものよりも信ぴょう性が低く作られています。記入することが名前だけなど情報量が少なく、あくまで簡易的な占いという側面が強いので、結果にも差が出たり、毎回違う内容が表示されることもあります。このような簡単な診断結果に気持ちを左右されないように気を付けて、あくまでちょっとした遊び心だと思いながら試すようにしましょう。

気になる人との相性診断してみては

このように、恋愛相性診断は占いよりも信ぴょう性が高く、自分や相手を改めて見直して、相性の向上、改善につなげることができる診断です。

付き合っている恋人との関係を見直したい、好きな人がいるけれど相性が合うのか心配、そんな風に恋愛の悩みを抱えている方はたくさんいらっしゃることでしょう。恋愛の悩みというものは、簡単に友人や家族に相談できない場合も多くあります。
恋愛が上手くいかない自分は、何か問題があるのかな、などと悩んでいる方がいたら、それは偶然相性の悪い人ばかりを好きになっていたせいかもしれないと考えてみてください。
そして、ぜひ恋愛相性診断を受けて、次巡り合う恋が成功する一つの材料にしてみるのはいかがでしょうか。