近年、普通の合コンとは少々違うスタイルの合コンが開催されているのを、みなさんはご存知でしょうか?その名も、ヤリコン。いかにも怪しげな雰囲気漂うネーミングですが、今回はヤリコンの素性を探っていきたいと思います。

あなたも普通の合コンとヤリコンを見分けることができれば、危険を回避することができるかもしれません。

ヤリコン=お持ち帰りエッチできる合コン

ヤリコンとは、お持ち帰りエッチをすることを前提としたコンパのことです。普通の合コンといえば、お互い顔合わせをして気に入った男女のペアができれば連絡先を交換するなどするのでしょうが、ヤリコンの場合は、はじめからお持ち帰りエッチをすることを前提としているため、ややテンポが速いといえます。

出会いより性行為を目的としている

ヤリコンは、通常の男女の出会いというよりは、性行為を目的としています。より簡単にセックスまでの道のりを辿るため、男女とも飢えた状態で参加しているといえるでしょう。

また、性行為を目的としているため、合コン中に繰り広げられる会話も、自然とエッチなものになることが多いでしょう。

王様ゲームを持ち出すこともしばしば

王様ゲームを持ち出して、手っ取り早くエッチな質問を繰り広げるという手も使われます。また、その場の盛り上がり次第では、そのままエッチな行為を要求する指示にもなりがちです。

通常の合コンよりも展開が早く、その場の盛り上がり方も異様といえるでしょう。

飲み会後お持ち帰りされる

そして、飲みの一次会が終了すると、それぞれがペアになったり、またはみんなを引き連れてホテルなどに向かいます。こうなると、もうやることはただひとつといえるでしょう。

ここに辿り着くまでのスピードは非常に早く、お互い気に入った男女のペアができればすぐに2次回(ホテルなど)へ移ってしまうケースもあります。

初めからホテルの部屋で行う場合も

中には、1次会からホテルの部屋で行う『まさに』なヤリコンもあります。初めから乱交になることを予想した場であり、中にはビジネスホテルではなくラブホテルを指定してくる場合も。

1次会の場所がホテルなどになっている場合、ヤリコンの可能性が高いでしょう。

どんな人が参加するのか

では、ヤリコンにはどんな人たちが参加しているのでしょう?どんな人が参加しているかによって、ヤリコンの実態が見えてくるかもしれません。

後腐れなくヤりたい

ヤリコンは、その日限りで楽しむ場合が多く、後腐れなくセックスを愉しめるという意見が目立ちます。また、ちゃんと合意を得てのことなので、犯罪になることもありません。

その日限りで楽しめて、後腐れなくヤれる。こんなに最高なものはないともいえるでしょう。

出会いだけじゃ物足りない

ただ出会うだけでは物足りないという人も、ヤリコンに参加するようです。日々のストレスを忘れるかのように、セックスに打ち込めますので、ヤリコンは最高の場といえるでしょう。

とにかく性行為がしたい

中には、とにかく性行為自体をしたいという意見もあります。むしろ、それがメインのようなものなのだから、仕方がないでしょう。

どちらにしても、はじめからヤりたい目的で合コンに参加しているといえるでしょう。

欲求を持て余した人妻

既婚者が参加するパターンもあるのがヤリコンです。特に、普段外に出て刺激を感じることのない人妻が、ヤリコンなどに参加して日々のストレスを発散するという声もあるほど。

また夫とのマンネリ化に悩んでいるというケースもあります。その場合、より激しいセックスを求めて参加しているという声も目立ちます。

なぜヤリコンが増えたのか

では、なぜいま若者を中心にヤリコンが増えたのでしょうか。そこにはこんな理由があるようです。

スマホやインターネットの普及

今ではスマホなどを使って、無料でたくさんの情報を調べることができます。そのなかでも、無料でわいせつな動画を見放題になったことは、とても大きな変化といえるでしょう。

スマホを使えば簡単に出てくるわいせつな動画サイトなどを見て、それがさも日常の中でも繰り広げられることのように思い込み、自分たちでも実践してみようと思ってしまうのです。

若者の貧困化

また、お金がないことを理由に手っ取り早くヤレる方法を生み出しているということも考えられます。デート代やプレゼントにお金をかけず、合コンなどで即お持ち帰りをすることで、最短でヤれる方法を導き出しているといえるでしょう。

それも、若者の貧困化が原因だといえます。お金が無い中でうまくやりくりをしようとした結果なのでしょう。

娯楽を求めた若者が興味本位で開催する

若者たちは、常に「楽しいこと」を求めて、いつも「なにか楽しいことはないかな」と考えています。そんな娯楽を求めた若者たちが、興味本位でヤリコンに参加するということも考えられます。

とにかく、楽しいことであればいいのです。それがセックスなら、最高でしょう。

若者の草食化

セックスに興味のない草食系の男子が増えた結果、積極的にナンパをしたり、女性をデートに誘うことが減ってきました。そうして、男女の出会いの場がどんどん減ってきたことも、ヤリコンの増加に拍車をかけているといえるでしょう。

結婚したくないけどエッチはしたい

20代も後半になってくると、通常のお付き合いには結婚という影が見え隠れするようになるものです。そういったことが面倒だったり、まだ結婚を意識したくはないけれど、性欲は発散したい・・・。そんな若者がヤリコンに参加しているといえるでしょう。

恋人や配偶者が居るのに参加する人も

中には、恋人や配偶者がいるにも関わらずヤリコンに参加する人がいます。かえって、後腐れのないワンナイトラブを楽しめるわけですから、こういった場のほうが普通の合コンよりも参加しやすいのかもしれません。

そんな、恋人、配偶者がいる参加者ですが、このような意見がありました。

性欲を持て余した人妻が参加するケースも

人妻の多くは、結婚してからは家庭に入り、家にいる機会が増えますので、新たな刺激を求め夫とは違う男性との刺激的なセックスを望んでいるといえるでしょう。

そういった人妻と出会えた場合、より濃厚なセックスが期待できるのかもしれません。

遊び相手が欲しい

恋人や配偶者がいようとも、やはり遊び相手が欲しいという気持ちにはなるものです。その結果、ヤリコンに参加してしまうという意見もあります。

一時のみの気持ちですので、本気になることもほぼありません。ちょっとした浮気とも考えないで気軽に楽しみたいという気持ちが勝ってしまうのでしょう。

恋人・配偶者で得られない刺激を得たい

会ったばかりの人とするという、日常とは違ったセックスをできるというのも、いつもとは違う刺激となるパターンがあります。別の言葉でいうなら、新鮮さを感じるというのでしょうか。

恋人や配偶者では、この感覚を味わうことはできませんので、新たな刺激となるでしょう。

セックスしても重い関係になりにくい

ワンナイトラブの関係ですので、セックスをしても後腐れなく重い関係にならずに済むというのもメリットなようです。また、その後の関係性を迫られることがないというのもいいポイントでしょう。

男女ともに同じ考えを持っていますので、あとでトラブルになることも少ないといえます。

ヤリコン目的で使われるアプリも

スマホが普及したことで、さまざまなアプリが出てきていますが、ヤリコン目的で使用されるアプリというものも登場してきています。その名も、Rumor(ルーマー)。

匿名版ツイッター”Rumor(ルーマー)”

現在利用者数が急激に増えているのが、Rumor(ルーマー)というアプリです。使い方はツイッターと同じく、日常の何でもないことをつぶやくようなアプリなのですが、ツイッターとの最大の違いは、誰が呟いたか分からない構造になっているというところです。

そのため、匿名版ツイッターなどとも呼ばれることがあります。

匿名だから本音を書き込む人が多い

ツイッターは、呟いた人の名前(登録名)が表示されるのに対し、ルーマーはつぶやきのみが表示される仕組みになっておりますので、より暴露に近いことをつぶやけるようになっています。

そのため、タイムラインは大荒れになるという声もあるほど・・・。

頻繁にルーマー合コンが開催されている

現在では、このルーマーを使って合コンが開催されるほど。場所や日時、料金などを呟いたハッシュタグにリプライすることで参加できる合コンです。

そうして当日集まった面々も、その本音をその場で打ち明けるのではなく、ルーマー上に呟くのです。例えば、「今日集まったのブサイクばかりw」や、「この中でセックスしたい人」などといった、なかなか出せない本音を暴露できるのです。

特に合コンで盛り上がる

特にルーマーの活用は、合コンで盛り上がるといえます。このように秘匿性のある中でつぶやかれたコメントを見てそれを話題にしたり、また、ルーマー上でコメントを書き足すなどして、その場を盛り上げることができるのです。

ルーマー経由の王様ゲームが拍車をかける

ルーマーは先述したとおり、匿名でつぶやきを投稿することができますので、ルーマー経由で王様ゲームをすると、よりストレートなお題を出すことができ、とても盛り上がります。

「王様にキスをする」や、「経験人数を暴露する」、「王様に下着を見せる」など、内容もどんどん過激になっていきます。こうした内容を堂々と出せるのも、ルーマーの魅力なのでしょう。

法律には引っかからないが…

ヤリコンは、法律にはひっかかりませんが、怪しい要素もたくさん含まれています。とくに、同意もなく半ば強制的に性的なセクハラを受ける可能性が大きいので、とても危険といえるでしょう。

性病にかかるかも

ヤリコンには、どんなひとが参加しているかわかりません。中には、相当そういう場に慣れていて、本人の気づかないうちに性病を持っている人が混じっている可能性だってあるのです。

ですので、安易な気持ちでセックスをすると後々後悔することもあるでしょう。

下手をすればお酒に薬物を入れられる可能性も

もしもヤリコンに危険な人物が混じっている場合、お酒の中にハイになる薬物や睡眠薬を混ぜられる可能性だってあるかもしれないのです。これはとても危険といえるでしょう。

もしもお酒の中に薬物を入れられても、気付かずに飲んでしまっては大変です。自分の飲み物にはよくよく注意を払いましょう。

パートナーとの関係を壊す結果につながる

もしもパートナーのある人がヤリコンに参加し、そのことがパートナーにバレれば、下手をすればパートナーとの関係を壊しかねません。せっかくパートナーのいる身なのですから、遊びはほどほどにを心掛けましょう。

また、もしどうしても参加しなければいけないのなら、パートナーには隠し通しましょう。

周りから軽蔑される

「ヤリコン」に参加したと言えば、周囲はもしかしたら、うらやましがる声やどうとも思わない人もいるかもしれませんが、まず軽蔑されることも念頭に置いておかなければいけません。

たとえヤリコンに参加したとしても、それを安易に周囲にバラさないようにしましょう。

『若気の至り』じゃすまない

もしかしたら、ヤリコンの場で盛り上がり、その日限りの相手との間に子どもを妊娠してしまう危険性だってあります。そうなると、もはや若気の至りという可愛らしい言葉では、事態は収まらないかもしれません。

いい大人なのですから、節度は守ること、もっと言うなら安易な気持ちで参加しないことを肝に銘じましょう。

どんな理由があってもヤリコン参加は絶対ダメ!

いかがでしたでしょうか。巷で話題になっているヤリコンですが、その実態は、ただセックスをしたいだけ。決して楽しいだけの場ではないことも、ご理解いただけたでしょうか。

以上のことを踏まえると、とても安易な気持ちで参加していい場とは言えません。もしも友達に誘われても、キッパリと断る勇気も必要になるでしょう。また、合コンだと誘われても、それがヤリコンという可能性もあります。どんな趣旨の合コンなのか、どこで開催されるのかなどを、事前にきちんと確認することも大切になるでしょう。