「ナンパが成功することなんて滅多にない」、「うまくいくのはイケメンだけ」、「ナンパで彼女ができるなんて夢物語」…なんて思っていませんか?それ、あなたの勘違いですよ!確かに、街中で知らない人に声をかけるなんてチャラい男がするもの、そんな知らない男についていく女なんて、これまたチャラい女しかいないでしょ、まともな付き合いに発展するわけがない…世間一般のナンパへのイメージはあまり良くないのも事実ですよね。
しかし、イケメンじゃなくても、チャラくなくても好みの女性をナンパでつかまえて幸せな恋愛をしているカップルが存在するのも現実です。じゃあ、ナンパが成功しない自分とはなにが違うのか?運命か?いいえ、そんなことありません。実は、ナンパが成功しやすくなる方法があるんです。やり方次第でナンパはとっておきの出逢い、ふたりの素敵な恋物語のきっかけになるのです。
そんなナンパが成功する方法をお教えします。

ナンパって成功するの?

ズバリ成功します!正しいやり方でナンパをすれば。
そもそも、なんでナンパが成功しにくいかというと、誰だって知らない人からいきなり声をかけられたら「怖い」「気持ち悪い」「なにこの人」という警戒心を持ちますよね?これは女性に限らずだれしもがそういう心理になると思います。でも、ナンパは街中だったり、本屋だったり、交差点だったり、CDショップだったり…場所はいろいろあるでしょうが、見ず知らずの好みの異性に声をかけて連絡先を交換したり、そのまま食事や飲みに誘うものですよね。だから、難しいのです。この人間ならば誰もが感じてしまう警戒心を解かないと成功しないからナンパは難しいのです。
じゃあ、ナンパが成功するなんてよっぽどラッキーなことなんじゃん!て思いますけど、逆を言えばこの警戒心を解くことさえできれば、いとも簡単にナンパは成功します。いかに見ず知らずの女性の警戒心を解くかがナンパ成功のカギとなります。そして、警戒心を解くためには女性の心理を理解しなければなりません。

理解しておきたい、声をかけられた時の女の子の心理

まず、ナンパされた女性は、「興味ない」「会話しない」「行動しない」という心理がはたらきます。そりゃ知らない人だもの。興味ないですよね?だから声をかけたところで話さえ聞いてもらえないで終わるのです。つまり、ナンパの第一関門は『興味をもってもらうこと』!そのためには、普通に声をかけたって駄目です。普通じゃない工夫した声掛けをして「なんなんだろう、この人」と興味を持たせることがポイントになります。具体的な声掛けの工夫はまた後程ご紹介します。
興味を持ってもらえたら、次のステップである「会話しない」に進みます。興味はあるけどまだ警戒しているから、話をしてはくれません。話をしてくれないのであれば、『無視できない状況』を作るのです。人間は一度返事をしてしまった相手に対して無視をするということがとても苦手な生き物。一度反応を示した相手に対しては再び無視するということができない心理状況に陥ります。これを利用しない手はない。ここで、最も効果的なのは笑わせることです。大笑いじゃなくて構いません。クスッと笑う程度の笑いでOK。相手の女性の顔に笑みがこぼれる程度でもOKです。この『笑う』ことによって相手の警戒心は薄れ、ふたりの間の場も和みます。さらに、笑ってしまったことによって再び無視することが難しい状況になるのです。こうなったら、もうナンパが成功したも同然です。
最後の「行動しない」は連絡先を教えない、次の場所に一緒に行かない、などですが、こちらに興味を持ち笑いもとれて警戒心が薄れた状態になったら、よほどのことがない限り断られません。時間がなくてもLINEくらい教えてくれるものです。このように、女性の警戒心を解く、女性の心理の3ステップを順番にこなしていく、ただそれだけでナンパが成功します。
ナンパ成功の流れは理解できましたか?では、具体的にその方法をお話ししましょう。

ナンパの成功はまず服装から!

ヒトの印象を決める8割が第一印象です。つまり、見た目。上述した通りナンパされる女性はこちらを警戒しています。その警戒心を解くためにも見た目は大切です。いかにも怪しそうな恰好をしている男に声をかけられたら、女性じゃなくても逃げます。初対面のナンパの場面ならなおさらです。怪しくなくてもチャラい印象を与える服装もナンパにはむきません。なぜなら、ナンパ目的で声をかけたことが一目瞭然だから。女性というものはチャラい男とまじめに付き合おうとは思いません。誠実で真の愛を求めているものです。あなたがナンパした女性とその時限りの関係で良いというのであれば、チャラい恰好をして、同じく遊び相手を求めていそうなチャラい女性に声をかけてください。しかし、ナンパに真剣な出逢いを求めているのであれば、その心をまずは服装で示さなければなりません。「遊び半分で声をかけたのではないよ、本気であなたに好意を感じたんだ」という真摯な気持ちを女性に与えなければ、ナンパの成功率はガクッと下がります。

清潔感のある服装

誠実さを出す服装が大事なのはわかったけど、具体的にどんな服装?というと、清潔感のある服装がおすすめです。シンプルなコーデを心がけましょう。清潔→誠実な印象ですよね。清潔感のある服装をしているだけで女性の警戒心は半減します。結果、ナンパ成功の可能性が高くなります。

NG: サングラス

女性の警戒心を解くことがナンパ成功のカギだとお話ししました。サングラスをかけているとはっきりと目元が見えません。顔の一部が見えないだけでその人の表情がわかりずらくなります。不信感を与え、警戒心はMAXになります。清潔感うんぬんの以前に安心感を与える服装を意識してください。顔の一部を隠すという同じ理由で、マスク着用や帽子を目深に被ることもおすすめしません。

NG:ごついアクセサリー

清潔感のあるすっきりした服装にごついアクセサリーは必要ないですよね。アクセサリーがついているとチャラい印象を与える原因になります。さりげないものでしたら、おしゃれな印象にとどまるかもしれませんが、ジャラジャラ重ね付けしたり、ごついものをつけるのはやめましょう。

NG:キツめの香水

ほのかにいい香りが漂う男性は清潔感がありますが、きつい香水はナンパでは避けましょう。意外と女性は香水をつけている男性が好みじゃないという人も多いです。汗臭いのは不潔な印象を与えてしまうため避けたいですが、においのキツイ香水もやめましょう。声をかけたあとに食事に行けた場合、せっかくのおいしい食事の妨げにもなりかねませんからね。

NG:ダメージジーンズ

最近ではダメージジーンズもおしゃれなファッションアイテムになっています。しかし、何度目かのデートならいいですが、初対面のナンパでダメージジーンズは清潔な印象とはかけ離れてしまいます。そういうファッションが好みの女性にはおしゃれに見えても、そうでない場合ナンパの成功率を下げてしまいます。

落ち着いた色の服

清潔感のあるシンプルコーデで服の色って結構大事です。赤や黄色など原色の派手目なカラーにオラオラ系、がつがつした印象を持つ女性もいます。落ち着いた印象を与える白や黒、グレーなどの色は好き嫌いが分かれない色ですよね。この「万人に受け入れられる」というのもナンパ成功には重要なことなのです。モノトーンでシンプルに落ち着いた雰囲気の服装がナンパには適していますよ。

靴にも気を配って!

先のとがった靴はNG。いかにもがつがつしている男の印象を与えてしまいます。さらに、人間は鋭利なものよりも丸みの帯びたものへ警戒心を抱くことは少ないといわれています。その心理を考えても、先のとがった靴は避けたほうがいいでしょう。何度も言いますが、女性の警戒心を解くことがなによりのナンパ成功のカギなのです!

これだけは抑えて!声をかける時に最低限気をつけるべきこと3選

では、実際にナンパしよう!と好みの女性を見つけて声をかける時に絶対に気を付けないといけないことを紹介しますね。もちろん上記の服装ももちろんそうなのですが、今からお話しする『ナンパする場所』・『人数』・『ナンパする相手』の3つのポイントは本当にナンパの成功率に大きく関わってくるので絶対に気を付けてください。

1.場所を選ぶ

まず、ナンパをする場所…話しかける場所を選ばなければなりません。女性の警戒心を解くこと・安心させることがナンパ成功のカギだと話してきましたが、場所選びもこのことを第一に考えて決めていきましょう。ナンパされている最中、女性は周りの視線を気にします。当然ですよね。他人の視線が自分たちに集中している状況って誰でも落ち着かないと思います。それがナンパされている状況だったらなおさらでしょう。落ち着かない状況の女性を口説いても全く意味がありません。こちらの話なんて耳に入っていませんから。じっくりこちらに興味を持たせる意味でも、周りの視線が気にならない場所を選ぶことが大切です。
だからといって、人通りの少ない細い路地裏など、暗い雰囲気の場所もナンパにはむいていません。女性の警戒心が高くなっているからです。なにかされたら困りますもんね。そんなところで見ず知らずの男にいきなり声をかけられるなんて想像するだけで、その女性にどれだけ恐怖を与えてしまうかおわかりいただけますでしょうか?
では、ナンパする場所に適している人目が気にならず、なおかつ安心できる場所とはいったいどこなのでしょう?具体的に考えていきましょう。

NG: 駅前・待ち合わせスポット

人通りは多くて他人の視線も気にならないまさに最適の場所だと思いませんか?でも、駅前や待ち合わせスポットでナンパすることはおすすめしません。
なぜなら、誰かと待ち合わせをすること自体がこれからの予定があることを示しているからです。駅前にいるということもこれからどこかへ出かける、つまり行き先が決まっているということです。勇気を出して声をかけても「時間がないから」を断られてナンパ失敗に終わるのが目に見えています。
さらに、待ち合わせの相手がその女性の彼氏だったときはもう最悪。ナンパしている現場を見られでもしたら、「俺の女にちょっかい出すな」とトラブルにもなりかねません。万が一そんなことになったらすぐに謝って逃げましょう!
また、駅前はスカウトのポイントでもあります。ナンパなのかスカウトなのかわからないということが発生します。だいたいの女性はスカウトには警戒心を持っています。夜のお仕事に興味がある方以外はまともに相手にしないでしょう。好みだったから声をかけたのにスカウトだと思われてガン無視されてしまったらもったいないですよね。
以上の理由から、他人の目線が気にならなくても駅前や待ち合わせスポットでのナンパはやめましょうね。

NG:住宅街

次におすすめしないのが住宅街。その周辺の住民しか通っておらず人通りが少なくて、女性の警戒心を解くことが難しいのも理由のひとつですが、人通りが多い住宅街でも駄目です。なぜなら、その女性がその住宅街をたまたま通りかかったのではなく近くに住んでいる場合、「自宅を知られてしまうかもしれない」という危機感を感じてしまうからです。出逢ってすぐの人に自宅を教える人なんていませんよね。本当に良い人なのかもわからないのですから。また、「近所の人に見られているかも」という心配も女性はします。いくら隣近所との付き合いがなくなってきている現代といっても近所の目は気になるものです。
そんなわけで、住宅街でのナンパは成功率が低いのでやめましょうね。

街中

最もナンパに適しているのは街中です。その中でも、人の行き先が四方八方で縦横無尽に行き来するスクランブル交差点がいいでしょう。ナンパをしても目立ちませんし、人がたくさんいることで女性の警戒心もそこまで高くありません。交差点のど真ん中、もしくはわたり終わる頃に声をかけてそのまま一緒にわたりながら話をしましょう。交差点をわたっている途中では立ち止まれませんが、わたりきったところで足を止めてくれたらナンパ成功でしょう。

クラブ

そして、クラブも実はナンパが成功する場合が多いです。なぜなら、出逢いを求めてきている女性が集まっているから。お酒も入っていい気分だし、暗くて盛り上がっていて音楽もかかっている…楽しい雰囲気の場所では女性の警戒心も非常に低くなっています。
しかし、注意しなければならないのがクラブにきている女性はナンパされる経験が豊富である可能性が高いこと。そして、女性達自身もその場に来ている男性を見定めて選ぶことができることです。ナンパ初心者の方には少しハードルが高いかもしれません。良い女を狙っているこれまたいい男に負けないようなナンパテクニックがないと成功しない可能性があります。なかには、「初々しい感じが新鮮」というやさしいお姉さまもいるかもしれないので、勇気のある方はぜひトライしてみるのもいいかもしれませんよ。
なんにしてもクラブはナンパ待ちの女性が多いため、ナンパに適した場所であることは間違いありません。

2.人数を合わせる

ナンパに適した場所はわかりましたか?
次に、ナンパで声をかけるときに意識しなければならないのが相手側の人数に合わせるということ。好みの女性がひとりでいたら自分ひとりで声をかけるのが鉄則です。女性側から考えたら当然のことですが、自分ひとりに対して複数の男性が声をかけてきたら少し怖いですよね。これでは、警戒心を解くことはできません。
反対に、女性側が2人でいるときには自分たちも2人で声をかけましょう。友達がいなくて自分ひとりの場合で、どうしてもその女性に声をかけたいときには女性がひとりになった時を狙うか、もしくは玉砕覚悟で連絡先だけ聞くだけにしましょう。女性が友達と二人で遊んでいるのにひとりでナンパしてしまうと、うまくいって食事などに行けたとしても人数が半端になってしまってお互いに気を遣う結果になってしまいます。そんな時間楽しめませんよね。人間は半端なことが嫌いです。奇数人数は心理的に避けたいと思ってしまうもの。相手がふたりならこちらもふたりでナンパしてペアができるようにしてあげるのも最低限のマナーです。
最後に、女性が複数のグループだった場合はナンパはあまり成功しないと思ってください。こちらも複数人いて大人数でわいわいすることはできるかもしれません。ですが、なかなかそんな都合のいいこと起きませんよね。その場にいるみんながナンパしてきた初対面の男たちと一緒に遊ぶことに対して、賛成する可能性は非常に低いです。

3.成功しやすい相手を見定める

最後に、成功しやすい相手を見定めることもナンパをするうえで気を付けるべきポイントです。好みだからと闇雲に声をかけたところでナンパは失敗に終わります。見定めるといってもどんな相手がナンパしやすいの?って感じですよね。ナンパ初心者はまずは自己評価の低そうな控えめな女性を選びましょう。自分に自信のありそうな派手な女性はナンパにも慣れている可能性が高く、何食わぬ顔で無視されたり流されたりしてしまいます。狙い目はヒールが低い靴を履き、ファッションにも少し疎そうな女性です。「まさか自分が男性に声をかけられるなんて夢にも思わなかった」という感じの女性がナンパ慣れしていない頃にはおすすめします。何人かの女性に声をかけてナンパ成功のコツをつかんできたら、自分好みの女性にチャレンジしていきましょう。
では、見た目ではなくどのような行動をしている女性がよりナンパしやすいのか、具体的な状況をあげて説明しましょう。

座って話している

ナンパする相手として最も成功しやすいのは、座っている女性です。なぜなら、座っているということは時間を持て余しているということ。誰かと待ち合わせているとしても、次の予定が決まっているとしても、『今現在』は多少の時間があるから座ってしまっているのです。すぐに動き出さなければいけないとき、人間は座るという行動をしません。時間に余裕がある女性はこちらの話を聞いてくれる可能性が高いのです。

ゆっくり歩いている

ここでポイントになるのは『ゆっくり』歩いているということ。速足でなくても、それなりのペースで歩いている女性ではいけません。急いでいる人は見ず知らずの男に声をかけられても反応をしてくれませんよ。ゆっくり歩いている人は比較的時間に余裕がある証拠です。ナンパの成功率をあげるためには、第一にこちらに興味を持ってもらい、話を聞いてもらうことが大事だと一番初めにお話ししましたね。時間に余裕のない人は他人の話に耳を傾けている余裕は当然ありません。だから、相手選びには時間に余裕がありそうな女性を選ぶことが大切になるのです。
ゆっくりだとしても歩いているということは、前述した座っている女性より難易度は上がります。しかし、こちらに興味を持ってもらい、警戒心を解くことができれば話くらいは聞いてもらえるでしょう。

複数人

ナンパしたい女性が複数人で集まっている場合、ひとりでいる場合よりも難易度は上がりますが、成功しないわけではありません。しかし、周りの女性のタイプを見極めることと、空気を読むことは非常に求められます。まず、周りの女性のタイプですが、性格のきつそうな女性がいる場合、注意が必要です。トラブルになる可能性もあります。なにより、勇気を出して声をかけたのにその女性によってガン無視されてしまったり、追い払われてしまって狙いの女性と話ができないということも少なくありません。残念ですが、そのような場合には素直に謝って逃げましょう。声をかけた女性に彼氏がいた場合と同じですね。
次に空気を読むことですが、そのグループが非常に盛り上がっている場合、自分が声をかけてしらけさせる結果になるかもしれません。そうなったら、場の空気が凍り付きさっさとみんなで別の場所に行ってしまうでしょう。話をきいてもらうどころではなくなります。なので、あまり盛り上がっているグループに飛び込んでいくのはおすすめできません。複数人の相手にナンパするときは、それほど会話が盛り上がっていない状態のときを見計らいましょう。
どちらにせよ、ナンパしたい女性が複数人で集まっている場合のナンパは、お目当ての女性だけでなく、そのグループ全員を楽しませるくらいの強い気持ちがないとなかなか難しいです。 

言葉を返してくれる

声をかける前に相手を見定めるのは難しい場合もありますし、読みが外れることももちろんありますよね。これは、声をかけた後の反応になりますが、何かしらの言葉を返してくれる女性はナンパ成功の期待大です。はじめに話した通り、人間は一度反応を示してしまった相手に対して、再び無視をするということがとても苦手で、抵抗感を持っています。そのため、一言でも言葉を返してくれた女性は余程のことがない限りその後も会話をしてくれるでしょう。ある程度会話を続けて相手の警戒心が薄れたころを見計らって、連絡先の交換や次のゆっくり話ができる場所への移動を申し込んでみましょう。

NG:睨まれる・無視される

話しかけようと近寄った際、もしくは声をかけた瞬間に、睨まれてしまったり完全に無視されてしまったりした場合は、ナンパ成功の可能性は非常に低いため潔く諦めましょう。しつこくすることは逆効果です。立ち去るときも「急に話しかけてごめんね」と素直に謝って立ち去るようにしてください。間違っても文句なんて言ってはいけませんよ。その一言で、冷たい態度をとったことに対して罪悪感を感じて逆に声をかけなおしてきてくれる優しい女性もいないわけではありません。そうなったら、ナンパ成功したも同然です。しかし、滅多にないことなのでそれを期待して謝るのではなく、素直に不快な気分にしてしまって申し訳ないという気持ちで謝ってくださいね。その真摯な気持ちが女性に届くかも…ということです。

興味を惹くことが大事!声のかけ方テクニックとは?

見ず知らずの自分に興味を持ってもらわなければナンパは成功しません。という話はたくさんしてきました。ここからは、具体的にどのように声をかけて会話をしたら、興味を持ってもらい警戒心を解くことができるのかについてお話ししますね。ナンパされた女性の心理にはまず前提として『知らない人=怖い、怪しい』という警戒心があることを頭にいれてください。そして、『興味ない』『会話したくない』『行動しない』という3つの心理状況下にあることも忘れないこと。自分に置き換えて考えると少し想像しやすいかもしれません。
自分がナンパされた場合、ありきたりの声掛けでは興味も何も起きませんよね。例えば「お兄さんカッコイイですね」なんて言われても「ナンパかよ」と思って終了。よほどかわいくて自分の好みの女性でない限り、自分の時間を削ってまでその後の話を聞こうとは思わないのではないでしょうか?ナンパをする時も同様です。つまり、普通の声掛けをして「ナンパかよ」と思わせるだけではだめなのです。ナンパだと思っても「この人他の人と違う。ちょっと気になる」と興味を持たせること。他の男と違うことに男の価値を見出す女性はたくさんいますよ。まわりと同じなんて面白くもなんともありませんからね。
では、具体的な話しかけ方を少しご紹介します。

声かけの最初のアプローチ

「こんにちは!可愛いから声かけちゃいました。お茶しませんか?」なんてありきたりな声掛けでは無視されて終わりです。「相手を見定める」という項目でナンパ初心者におすすめした自己評価の低いナンパ慣れしていない女性をナンパするときにはいいかもしれません。「え?私なんかに声かけてくれた!」と足を止めてくれることもあるでしょう。しかし、ここでは、もう少しレベルアップした好みの女性をナンパするときの声掛けについてお話ししたいので、こんな普通のナンパの仕方ではだめです。
そこで、おすすめするのは、ちょっとおかしいくらいの一言。ナンパ慣れしていそうな可愛い女性に「かわいい」なんて声をかけてもそんなこと言われ慣れてしまっているのです。そんなほかの男と同じことを言ってくる男に対して興味を持つはずもありません。「え?」と驚くような意外性のある一言ではないと…。こんな風に話しかけてみてはいかがですか?
「こんにちは!可愛すぎてキラキラしててまぶしすぎですよ~」や「おねえさん!すっごくかわいいけどもしかして芸能人?」など。ちょっと「え?」と思いませんか?「なにこの人、他の人と違う」と。この他の人と違うと思わせることがポイントです。人間は誰しも変わったものに興味をもってしまうもの。つい目を合わせてしまうのです。声掛けの目的は興味を惹くことですから、ちょっとおかしな一言くらいがちょうどいいのです。声掛けのレパートリーをいくつか考えておくと、いざ好みの女性を見つけて声をかけようと思った時に、慌てずに落ち着いて相手の気を引くことができるでしょう。

導入のテクニック

変わった一言で声をかけて相手が少しでもこちらに興味を持ったら、その後の会話が次に繋がるかを左右します。一瞬気になったけど「やっぱり良いや」とならせないためにも、テンポよく楽しく会話を続けることができるかどうかです。次の『カフェに行く』『連絡先を交換する』『飲みに行く』という具体的な行動に女性を動かすためには、出逢って間もない女性と心理的距離を縮めることが重要となってきます。おかしな一言のアプローチで興味を持たせたら、楽しい会話で導入に入ります。この導入がうまくいけば次のステップである誘いなんて容易いものです。ナンパの成功はアプローチと導入にかかっているのです。
では、この導入、いかにすればうまくいくのか、女性との距離を縮めることができるのかと言いますと、下心なしに普通の友達関係のような関係を築くかだけを考えてください。よくあるのがこの会話の途中に「いつ誘おうか」「なんと言って次につなげようか」と無駄なことを考えていること。そうすると、女性との関係構築ではなく、次のことに意識がいってしまい会話が続かなくなってしまったり、盛り上がることができずに終わってしまったりするのです。
逆に言えば、女性と楽しい会話をしようということに集中すれば、女性との心理的距離を縮めることができるということになります。女性を楽しませるためにはまずは自分が楽しむこと。そのポイントとなるのが、笑いです。ちょっとした笑いを会話の中に織り交ぜていけば良いのです。はじめからうまくいかないかもしれません。しかし、何回もナンパをしているうちにどのように話をしていくと女性を楽しませることができ、自分も楽しむことができるのかがなんとなくわかってくると思います。簡単なのは、女性の服装や見かけを少しだけいじってみること。このいじりができるかできないかだけで会話の盛り上がりも変わってきます。なんでもいいのです。自分なりの笑いがとれて会話が続く絶妙ないじりを見出してください。
次にポイントとなるのが、話が続く話題を提供すること。イエス・ノーで答えられてしまう質問は導入では避けましょう。会話が終わってしまって次につながらなくなることを避けるためでもありますが、人間は自ら言葉を発した分だけ次第に相手に心を開いていくものです。つまり、「うん」という一言だけよりも「〇〇で☓☓なの」という返答をさせることによって自然に自分との距離を縮めていくことができるのです。声を発するということは自分を表現すること、相手に自分を見せることになりますので、開こうと意識することなく心を開いてしまうのです。また、それによりこちらも女性のことを知ることができるので、そこからまた会話を膨らませることができるというわけですね。

誘いのテクニック

さて、導入により女性との心理的距離を縮めることができたら、そろそろ誘ってみてはいかがでしょうか?じゃあ、どうやって誘う?ということになりますが、ここまできたらもう回りくどい言い方をせず、ストレートに誘うのが一番効果的です。ある程度、警戒心がなくなり楽しい会話をした相手でしたらまず断られるということはあまりありません。でも、ポイントはあります。
では、ストレートに誘うとはどういうことなのか。会話が盛り上がったところで「〇〇ちゃんと話していると楽しい。もっと話したいからあそこの喫茶店に行かない?」と、『もっと話がしたい』という気持ちをストレートに伝えます。この時の女性の心理として「自分と話していると楽しい、もっと話したい→自分に好意を抱いてくれている」となります。これまで少しの時間だとしても楽しく話をしていた相手です。ストレートに頼みごとをされると簡単には断ることができませんし、自分に好意があると感じてしまうことで悪い気はしないのです。すると、「じゃあ、ちょっとだけなら」と誘いに乗ってくれることがほとんどになります。日本人は頼みごとを断るのが苦手というのもありますが、仲良くなってしまったらなおさらですよね。この依頼の仕方には、ストレートに伝えることの他に女性に『理由付けしてあげること』も重要になります。「この人がもっと話したいと言うから…」という理由です。他に例を挙げると「楽しくなってきてなんか歌いたい気分だから、カラオケ付き合ってくれない?」など。「相手がカラオケに行きたいのなら…」と次の場所に移動する理由を作ってあげるのです。
もしも、相手の女性に時間がなくて「予定があるからごめんなさい」と言われたとしても「じゃあ、また会いたいから連絡先だけでも教えてもらえませんか?」と頼みましょう。喫茶店やカラオケに行くことを一度断っている以上もう一度断るということは女性の中で難しくなります。「このあと付き合うことができないのだから、じゃあ連絡先だけなら」となりやすいのです。
二つ目のポイントは二択の依頼をすること。「連絡先教えて」というよりも「電話番号かLINEの交換をしよう」とお願いするのです。前者だとイエスかノー。後者だとどちらかを選択するという思考回路になります。後者なら自分の好きなほうを選ぶことができるので、「じゃあこっち」と選んでしまいがちで『両方断る』ということをつい忘れてしまうのです。

別れ

ナンパも成功して好みの女性と仲良くなれました。そんな楽しいひと時を過ごした最後の別れ方も大切ですよね。これっきりでいいのなら適当な別れ方でもいいかもしれませんが、声をかけて誘ったのはこちらです。どんなあいてだろうと貴重な時間を一緒に過ごしてくれてありがとうという感謝の気持ちを忘れずに伝えるようにしましょう。
本当に好みの女性でこの後も継続して関係を深めていきたいと思った相手でしたら、別れ方はさらに重要になってきます。しっかりと連絡先を交換して今日限りで終わってしまうことのないようにしましょう。また、できることならこの別れ際に次に会う予定もある程度決めておけるとさらに確実に次がある関係になれそうですね。
次のデートの約束をすることよりも決して忘れてはいけないことは、お礼をすること。別れ際のお礼はもちろん、家に帰ってから、もしくは次の日など時間をあけずに再度メールかLINEでお礼を伝えることを忘れずに。

まとめ

いかがでしたか?少し長くなってしまいましたが、ナンパの成功する方法わかっていただけたでしょうか?大切なのは、女性の警戒心を解き限られた時間で心理的距離を縮めることです。そしてなによりも、偶然出逢えたことに感謝して、自分も楽しみ、女性を楽しませることを第一に考えてすてきな時間を過ごすことを意識すれば、きっとナンパはうまくいきすてきな女性と巡り合い、すてきな恋ができることでしょう。少しでもあなたの人生が輝く力になれていたら幸いです。