異性と出会いたい!と思ったとき、皆さんならどうしますか?友達の紹介でしょうか?それとも合コンでしょうか?

確かにこの方法も、異性と出会うことはできます。
むしろ、直接顔を見ることができますので、どのような人かもわかりますし、友達の紹介だと知ってる人同士の繋がりですので、変な人かもしれないという可能性は一掃できます。
ですが、知っている人同士ですので、どうしても出会える人のタイプは似たり寄ったりになりがちです。

日常生活だと出会えないかもしれないような異性と出会ってみたいと思いませんか?

そんな時、おすすめなのが出会い系サイトです。
色々な人が登録しているので、もしかしたら、普段出会うことができないような異性と出会うことができるかもしれませんよ。

では、そんな出会い系サイトでどのようなサイトが良いのでしょうか?

まずはハッピーメールに登録

出会い系サイトというと多数ありますが、その中でもハッピーメールはおすすめです。

口コミを確認すると、色々な出会い系サイトの中でも比較的安全な出会い系だと言われており、評判はとても良いです。

また、基本的に前払いのポイント制ですので、ポイントを使いすぎるという心配もありません。
ポイントが必要なのは基本的に男性だけで、女性は無料で利用ができます。
ですので、女性で彼氏が欲しいという人は、その有利なところをうまく活用して彼氏をゲットしちゃいましょう♪

どちらかというと、結構前提とした付き合いより恋活の要素が強いですので、どちらかというと恋人と出会いたいという人の方が向いています。

では、ハッピーメールはどのように攻略していたらよいのでしょうか?
ハッピーメールの特徴や攻略を方法など色々な観点から分析をしていきましょう!

プロフィール設定はしっかりと

どんな人なのかということを知ってもらうのに、プロフィールは欠かせません!ここをあんまり書いていないというのは非常にもったいないことです。

プロフィールをどう書くかが非常に鍵になります。

男性でしたら、基本的に清潔感があって、優しそうに見える写真を載せるようにしましょう。
ついつい、自分を強く見せたくて、いかついような写真を載せる人もいますが、そのような写真だと女性が恐怖心を覚えてしまいますので、かっこよくいかつく見せるというよりかは、清潔感があって優しく見えるような写真をチョイスするほうがいいです。

ただ、手合い系サイトで顔を載せるのが不安という人は、顔の一部分だけでも大丈夫です。

また、最近は、写真も色々と盛ることができますが、男女ともに写真をうまく加工して自分がよく見えるような物を登録するようにしましょう。

基本的に人と人とマッチングですので、興味があること欄はしっかり記入しましょう。そこから、自分と相性が合うのかどうかということを判断しますので、ここがしっかり埋まっていないとどのような人かはよく分かりません。

基本的にメル友や遊び友達が欲しいという感じにしておいたほうがいいです。余りにもアダルト要素盛り沢山なことを書き込むと、男女ともに警戒されてしまいます。気をつけましょう。

一口コメントはいろんな使い方ができる

ハッピーメール内の一口コメント欄も、第一印象の良し悪しを分ける大きな足がかりになります。
特に女性が男性について知りたい時に、この一口コメント欄を見ることで、場合によってはこのような不安を解消できることがあります。

男性でも女性でも同じことが言えるかもしれないけど、職種の紹介があるとどんな仕事をしている人なのかというのがわかるので、このような情報開示をしていることで安心感を持ってもらうことができます。

例えば、ソフトウエアの開発であったり、金融関係の仕事などなど、職種をしっかりと書いておくことはおすすめです。

あと、出会い系に登録した理由について書いてもいいかもしれません。
登録の理由が分かれば、もしかしたらよからぬことを考えているのではないか?という不安を解消する事ができます。

趣味や特技もしっかりと書いておきましょう。
好きなことというのはその人となりを表すのに非常に有効です。

ポイントを購入する

男性はまずポイントを購入します。
ポイントのレートは1ポイントにつき約10円です。

例えば100ポイントを購入しようと思うと1000円必要になります。
ですが、まとまったポイントを購入する毎に、少々ポイントの面で得ができるようになります。

例えば2000円分でポイントを購入すると210ポイント付きます。
3000円の金額で産んで開く320ポイント、一番高額な20000円で2300ポイントゲットできます。

ですので、沢山使う予定であれば、まとまって購入した方がポイントの面でお得です。

ただ、登録してすぐは年齢確認をする事で初回で120ポイントもらえて、メールのアドレスを登録する事で追加点20ポイントをもらうことができます。
ですので、ひとまずもらったポイントで試してみるというのもアリです。
そして気に入ったら、ポイントを購入するという選択もできます。

行動あるのみ!アクションを起こそう

登録したら出会いを求めて即行動をしましょう!

ですが登録して間がないと一体どうしたらいいかが分りませんよね。

まずどのようなアクションを起こしたらいいのかというと、まずは掲示板を確認しましょう。

ポイントを消費するけど、投稿する事もできます。

掲示板ごとに24時間ごとに1回無料をとなっているので、この無料の範囲で書き込みをしてアピールするのもいいでしょう。
どちらかというと、真面目な出会いを求めているということであればピュア版に書き込む方がいいです。

そして、気になる人がいできたら個人的にメールを送るようにします。
その他にもハッピーメールは色々な機能があるので、その機能をうまく駆使して異性にアピールしていきましょう。

では、ハッピーメール上でできるアクションについて色々と見ていきましょう!

ピュア掲示板に投稿する

真剣に出会いを求めているのであればピュア版がおすすめです。
真面目な子とで会いたいということであれば、このピュア版一択でしょう。

出会い系を利用しているとよくあることですが、下心をつけ込まれる事はありますので、もし安全第一ということであればピュア版を利用して出会った方が安心です。

実際にハッピーメールのピュア版で女性と出会った男性の話によると、ピュア版だからといって特に話し相手だけという事ではなく、もし男女の仲に進展があれば、そのような関係になることを望んでいる女性も多いといいます。

ただ、女性はそのような気持ちをあからさまに出すことは大変リスクがあるので、そのような気持ちがあってもピュア版の方で書き込みをしていることがあるというのです。

ですので、安全に異性と会うことを考えると、なるべくピュア版のほうがいいようですね。

下心があるならアダルト掲示板へ

もし、下心があるようであればピュア版はふさわしくないので、アダルト版の方がおすすめです。

ただ、リスクとしては、そのような出会いの場というと、援助交際を目的としていたり、デリヘル等の業者が出入りしてことが多いようです。

そのような大人向けの掲示板で顔写真もアップしているような場合だと、そのような業者である可能性が大なのだそうです。
ですので、顔写真もしっかりと載っているような人は業者であると疑いを持って、そのような人を避ける方が無難です。

気になった相手にメールを送る

掲示板で、もし気になるお相手の方が見つかったら、個人的にメールをして連絡を取ってみましょう。

メール送信にもポイントがかかりますので、勇気がいるかもしれませんが、出会いを目的としている以上をメールを送ってコンタクトを取ってみないことにはどうにもなりません。

もし、そこから進展すれば出会いに発展する事があるのです。
ちょっとした気づかいがあればうまくいくことですが、ついついそれを忘れてしまったりでうまくいかなくなってしまうことがあります。

ですので、下記のことを肝に銘じて、メールを送るようにしましょう。

大切なのは、特に難しい事ではなく相手に対するちょっとした気づかいなどです。

「この人はいい人だ!」と思ってくれれば、女性が積極的に会おうという気になります。

では、どのようにメールを送ったり、アプローチをしていけば良いのでしょうか?一つ一つ見ていきましょう。

最低限の礼儀は忘れずに

基本的に出会い系サイトも、文字だけのやりとりですので普通に顔を見てコミュニケーションを取る以上に気をつけましょう。

何とかして、自分を印象深く見せたいと思ってしまう気持ちもわかりますが、余りにも奇抜な振る舞いをしてしまうと不信感を持たれてしまいます。

ですので、初めはこの人は普通にいい人だと安心だと思ってもらえるように、奇抜な言動は慎みましょう。初めは基本的に敬語で話し、相手の話を真っ向から否定するような発言は控えるようにしましょう。

特に、相手が女性の場合、基本的に求めているのは共感です。

例えば趣味の話や好きな俳優の話になったときも、もし、自分が全く興味がなかったり、あまりよく思っていない場合でも、「そんなもの(そんな人)が好きなんて信じられない!」というような否定はいけません。

例え内心ではそう思っていても、「~~(さん)が好きなんですね。」というふうに一旦その方が好きという気持ちに関しては肯定するようにしましょう。

相手の気持ちを考え行動する

例え、とても気が合ってハッピーメール以外でコミュニケーションを取ろうとした場合も、あまり自分だけの気持ちを押し通すのはよくありません。

ハッピーメールを使いこなしている男性の話よると、そのような直接連絡を取りたいという場合も、いきなりラインの ID を送りつけてはいけないそうです。
また、男性側はハッピーメールのポイントを消費するので、ついついポイント消費のことを挙げてしまいがちだけど、そのことをあからさまに挙げると、ただのケチな男性だと思われてしまいます。

ですので、「ラインの方が早くメッセージに気が付けてすぐに返信ができるから…。」という理由で直接連絡をするようにすると成功率が上がるとか。

そのように、相手にメリットがあったり、相手が嬉しいと感じるようにする事で、相手に良い印象を与えることができます。

返信は1時間以内に!

このような出会い系サイトを使っていると、色々な出会いがあるのでスピードこそが鍵となりがちです。

ですので、気になる異性ができたら、返信はなるべく早めがいいです。

なるべくそのハッピーメールをこまめにチェックして一時間以内に返信ができるようにしてあげましょう。

自分がメッセージを送ってからすぐにアクションが返ってくると嬉しいですよね。
返信が早いとそれだけで自分のことを思ってくれてると思ってもらえるようになる可能性が高いです。

例え文字だけのやりとりでも、印象が良いと「会いたいな」と思うものです。
ですので、返信もなるべく早めにする事が、より良い印象を抱いてもらえます。

お断り機能を上手く使う

出会い系サイトを使っているとをどうしても、気が合わない相手や、会いたくない相手などがいます。

そんな時は、お断り機能をうまく使いましょう。

まず、お断り機能の一つとして無視機能があります。
例えば、メールを受信しないようにするとか、自分のプロフィールを表示しないようにするなどです。

掲示板などで表示をしないこともできるので、もし見て欲しくない相手がいたらそのような設定をすることも可能です。
特に助かるのが、そのような無視リストに入れられたと気づいた相手がニックネームを変えてくるかもしれないけど、そのようにしても無視機能は有効ですので安心です。

またハッピーメールには見ちゃいや機能というものもあります。
掲示板の投稿や、メールのやりとり日記などなど色々な投稿を特定の相手に非表示にする事ができます。

なんと、男性陣はその女性が嫌だからという理由で見ちゃいや機能を使うのではなく、特定の女性と仲良くなっていっても別の女性を探したいという場合にこの機能を活用して、その女性にばれないように出会いの幅を広げるという方法も用いているようです。

その他にも、掲示板やプロフィールなどで足跡を残さない機能などもあります。

連絡交換時の注意点

ではハッピーメールで仲良くなるとゆくゆくは個人的に連絡を取りたいと思うものです。

例えば、メールアドレスを交換したり、今でしたらラインのIDを交換する事で、より2人の距離感は近づきます。
でもそのような連絡をどうするかというのはタイミングもありますし、どのように連絡先を交換するのが自然なのかも悩みますね。

また、出会い系サイトですので、必然的にお互いに会うことを目的としていることが多いので、初めて会うという時にどのようにしたら良いのかというのも非常に悩みます。

では、ハッピーメールを使ってからだんだんと親睦を深めることができるようになった時点でどのようにしたら良いのかを一つ一つ見ていきましょう。

連絡交換はファーストメールから10通以内で

連絡交換はゆっくりとハッピーメール内でメッセージ交換をしていて親密度を深めていかないといけないのかと思いきや、意外にも10通以内で連絡先交換をしたほうがいいようですね。

ですがもちろん、いきなり一通目とか二通目で連絡交換ということになると相手の方から怪しまれてしまう可能性が高いです。
ただ、ハッピーネイルを駆使して女性と出会っている男性の話よると、確かにいきなり連絡先交換と言うと疑われる可能性が高いけれど、相手の女性が非常に積極的で、むしろ女性側から連絡をくれたということであれば、そのようにしても反応は良い可能性が高いということでした。

ですので、パターンによって色々ですが基本的に10通以内のメールの間にしっかりと趣味の話をしたり楽しい話をして相手を和ませた上で、個人的な連絡を取ることを提案する方が良いと言われています。

メアドかLINE IDか選択肢を提案する

最近は、直接連絡というとメールアドレスだけではなく、ラインでも連絡を取ることができるようになりました。
ですので、最近は連絡方法を選ぶことができます。

この連絡方法は、相手の方に選ばせてあげるようにしましょう。

意外にも、ラインの方は既読がつくかどうかということは分かるので、それを嫌がる方も少なくないのです。
逆に、むしろその既読機能を好んでラインを選ぶ方もいるのです。

また、今時意外と思う方もいるかもしれませんが、たまにハッピーメールを使っている女性の方でも、たまにラインの使っていないという人もいるのです。
何で、ラインのIDを教えてくれないのだろうと思ったら、ライン自体を持っておらず、ラインを教えられないという状態であることもあるようです。
そのようなことがあれば、メール1択になります。

その連絡方法を選ばせてくれるということは自分に合わせてくれるということですので、より好感度を上げることができる可能性が高いです。

明確に「これから教える」と示す

連絡先を交換するという時でも、ある程度の心構えは必要です。
やっぱり、直接的な連絡先を交換するということで、これから色々と親睦を深めていって実際に会うという覚悟を決めるという意味でも事前に言ってもらえた方が安心です。

ですので、そこはうやむやにせずに、明確にこれから連絡先を教えるということを言ってあげてください。
また、ラインのIDにしても大事な個人情報です。
ですので、特に男性側は自分から連絡先を差し出すぐらいの気持ちを持つことが大切です。

会う約束はサイトメール以外で

基本的に会う約束をするのは、いきなりだと女性側に恐怖心を抱かせるようになります。

ですので、個人連絡ができるようになってからだいぶん親睦を深まってからの方が良いです。

そのような理由からも、会う約束は基本的にはハッピーメールではないところでする方が良いです。

また、それ以外の理由でも、このような出会い系サイトの宿命ではあるのですがキャッシュバッカーという女性もいるのも事実です。
このような人は、メールの回数を増やして、なるべく相手の男性側に多くのポイントを使わせて引き延ばす作戦に出ているので、なかなか、連絡先の交換に応じることはないと言われています。

ですので、もし会う約束をするのであれば、連絡先を交換しているということは必要条件です。

また、ラインのIDだけで安心してはいけません。
基本的に電話番号やメールアドレスも交換しておきましょう。

それはなぜかというとラインは特徴的なものとしてブロック機能があるからです。
もし、ラインの ID を教えてもらったとしても、ラインで即刻ブロックをしてしまえば、なかなか連絡がつかず会うことができないのです。
ですので、会うという段階になったら、ハッピーメール内で連絡するのではなく、サイトメール以外でやりとりをするようにしましょう。

約束できたらサイトログインは控える

会う約束ができたら基本的にハッピーメールへのログインは控えましょう。

それはなぜかというと、ハッピーメールには最終利用履歴というものがあるのです。

この最終履歴というところが、日にちはもちろんですが、時間まで記載されています。
ですので、会う約束をしてなお最終利用の履歴が更新されているとしたら、自分と会う約束をしているにも関わらず、まだ新しい出会いを探していると疑いの目で見られる可能性があります。

特に出会いの可能性を広げたい人にとっては、そのような最終利用履歴が邪魔で何とか消したいと思っている方もいるかもしれません。

ですが、実際に使用した人の声によると、この最終利用履歴を削除する項目はないといいます。
ですので、この最終利用履歴を削除する事を考えるのではなく、出会うことを決めたのであればその方だけに決めて、初めからサイトにログインをしない方が潔くて良いでしょう。

初デートは迷わず食事デート

初めて会うというふうになった時に、どこに行こうかと悩みますよね。

もし、行き先に悩んでいるとしたら、迷わず食事のがいいです。

それはなぜかというと、映画館や遊園地などに行くと、人の好みによって差が大きく出ます。

ただ、食事というと、食事が嫌いで全く食べないという人はいないのです。
また、食事というと人の欲求が出やすいので、もし食べ方が生理的に嫌だということになると相性が全く合わないという話は有名です。

ですので、まずはお互いに食事をしてみて、お互いの相性を見てみましょう。
もし、その食事をしている様子も気にならないようにってあれば、今後、お付き合いしていける可能性も出てくるのです。

その点からしても、食事を初めのデートにするのは非常に最適なのです。

相手といい関係を築きやすい

また、食事を共にするということで、相手と良い関係を築きやすいという一面もあります。

初デートの食事に出良い印象を抱いてもらうためにも、なるべく相手のペースに合わせる努力をしましょう。

例えば、早食いである方でしたら、なるべく女性のペースに合わせてあげてください。
また、初デートでの会話も重要です。
あらかじめ相手の好きな話題を調べておいて、会話が楽しくなるようにいましょう。

また、お酒の飲みすぎも厳禁です。
お酒が強くても、飲み過ぎで撃墜しないように気をつけましょう。

そのような点に気をつければ、同じおいしいものを共に食べるということで、2人の距離感がぐっと近づく可能性が急上昇します。

店は自分の好みで探す

お店の好みですが、相手に聞いてから決めたほうがいいのかなと思いきや、意外にもここは自分の好みでもいいようです。

ただ、そのお店選びでも少々気をつけるべき点があります。

例えば、相手の女性に奢るつもりだったとしても、初デートでしたら特にいきなり高級料理が出るようなお店は避けましょう。
例え経済的な負担をかけないとしても非常に気を使うものです。

むしろ少々カジュアルで気さくな食事の方が相手の方も安心します。
また、男性は出来るだけ初デートでは女性に奢ってあげましょう。

ただ出会い系サイトと少々お少ないケースかもしれませんが、明らかに相手の方が収入は多いような状態で、むしろその方がおごりたいという状態の時は、甘いた方がマナーとしては有効な可能性もあるのです。

そこらへんはしっかりとリサーチをして臨機応変に対処しましょう。

楽しくても1~2時間で別れる

やっぱり人間は楽しい時間を過ごすと時間を忘れて何時間も過ごしてしまうものです。

ですが、初デートではここはぐっとこらえて1時間から2時間ぐらいで別れるようにしましょう。

楽しいところで、別れるようになれば「また会いたい」と思ってもらえる可能性は非常に高まります。

また、実家暮らしの女性であれば、門限がある人もいますし親御さんが夜中まで遊んでいるとと親御さんに悪印象を抱かれる可能性があります。
女性もそのことで家族と揉める事位なる可能性もありますので、初めは1、2時間ぐらいで別れて、なるべく好印象を与えてもらえるようにしましょう。

そこからまた親睦度が深まるば、徐々に会う時間を延ばしても良いのかもしれません。

男性は下ネタを封印する

男性は、男性同士だと下ネタで親しくなるという傾向があります。

ですが、それが相手が女性だとなると話は別です。
女性でもそういう話が大好きで盛り上がる人もいますが、明らかにそのような話を嫌がるような女性もいて、初デートで話題にするには非常にリスクが高いです。

ですので、そのようなリスクを避けてなるべくさわやかに見えるように努力しましょう。

できれば、そのような下ネタとは関係のない趣味の話で盛り上がった方が良いです。
もし趣味が合わなかったとしても、仕事で同じような仕事をしているようであれば仕事のあるあるでもいいですし、とにかく共通点を探し出してその共通点で盛り上がるようにしましょう。

映画館デートはNG

映画館というと、デートの定番というイメージがありますが、意外にも初デートにはあまりふさわしくない場所だと言わています。

それはなぜかなのかというと、やっぱり見たいジャンルというのは少々男女で違ってくるものです。
例えば男性はアクションものを好む傾向があるけど、女性でしたら恋愛系の映画を好むことが多いです。

ですので、どちらかが我慢をして見るということがあります。

さらに、女性は頑張っておしゃれをしているにもかかわらず、映画館は、周りが暗くなりますし、画面に集中しますので女性の事をあまり見ることがなく、その頑張ったおしゃれを気付いてあげることができないケースがあるのです。

さらには、感情の共有が難しいなど様々な理由から、初デートには不向きだと言われています。
ですので、映画館で映画を見るのが好きということであれば、もう少し仲良くなってからにしましょう。

遊園地・水族館はもっと仲良くなってから

遊園地や水族館もデートのスポットとして有名です。

ですが、やっぱりできればもうちょっと仲が深まってからのほうがいいと言われています。

実際にそのようなデートをした人の声によると、性格がわからないので様子を伺うような感じになって非常に疲れると言っていました。

また、基本的に途中で帰りたくても変えることができず、その場所から逃れられないというプレッシャーを感じるようです。

しかも、遊園地のアトラクションなどでは2人が並んで座るというものも多いですので、もうちょっと親睦が深まってからでないと、距離感の近さから少々疲れる傾向にあるといいます。

ですので、初めは食事から初めて、従順に仲が深まってきたら、そのような場所に行ってみると良いでしょう。

デートの時に気を付けること

初デートの時もそうですが、デートのときには色々と注意点があります。

なるべく、うまくいくために自分を飾りすぎてしまうところがあるかもしれないけど、余りにもそのようなことをすると自分も疲れてしまいますし、空回りしてしまう可能性があります。

その他にも色々な注意点があるので一つ一つ見ていきましょう。

自分を飾り過ぎない

やっぱり相手にはよく見てもらいたいですよね。
だからこそついつい自分を飾りすぎてしまうかもしれませんが、余りにもそのような傾向があると自分自身も疲れてしまいます。

そして、思わず素が出てしまった時、相手に幻滅されてしまう可能性があります。

ですのであまり自分を飾ることなく、リラックスしてデートに臨みましょう。

デート後のケアも忘れずに

デートが終わるとそれで安心してしまう方もいるかもしれませんが、このデータの後こそが、気づかいを見せる絶好チャンスです。

デートの後にメールを送るなどをして、デートの後にしっかりとアピールしましょう。

最後まで見送る

まずデートが終わって帰る時に、相手の姿が見えなくなるまで最後まで見送ってあげましょう。
「じゃあね」と別れたらすっと返ってしまいがちですが、最後まで送ってもらえるとそこに気づかいが見えます。

ですので、しっかりと見送ってあげましょう。

「ありがとう」メールを送る

そして、見送った後は、メールで「ありがとう」と送信しましょう。
「今日は楽しかったよありがとう」とメールを送ってあげることで、相手の女性も自分のことを気にしてくれたととても喜んでくれます。

モテる男性はこのようなことをしているようですよ♪
デートテクニックにぜひ取り入れてみましょう♪

攻略方法は1つではありません

このように、ハッピーメールの攻略から、デートの攻略までを見てきましたが、その効力方法は一つではありません。

一つ例を挙げると、食事の例はこちらの好みで決めるという方法もありますが、あらかじめ好みを聞いておくという方法もあります。

やはり、人それぞれですので、何がうれしくて何が嫌かというのも人によって違います。

ですので、色々な経験を繰り返して、自分だけの攻略方法を編み出してください。