二股をしてしまうパターンには、様々なパターンがあります。意図的に二人の人と付き合いだした。または、付き合っている人がいたけど、別の人に告白されてしまい、そのまま付き合ってしまった。などんど、二股をしてしまう場合には、たくさんの背景が考えられます。二股を悪いと考える人もいるでしょうし、別にばれなきゃいいと考える人もいて、二股に対しての考え方も人それぞれです。中でも、二股は悪いとはわかっているんだけど、どちらか選べと言われても選ぶことができないというのが、二股をしている人たちの本音ではないでしょうか?二股を一度してしまい、二股の魅力にはまると、普通の付き合い方をするのが難しくなってしまいます。なので、なるべくであれば、二股をすることは避け、1人の相手と付き合うのが良いでしょう。普通に考えると、二股は相手に対して失礼な行為にあたるので、しない方が無難です。また、ばれた時の事を考えると、想像もできないほどの恐ろしいことが待っている可能性も考えられます。

本当にその二人のどちらかでいいの?他にもカワイイ女の子は世の中にいっぱいいますよ!
\まずは登録してどんな女性がいるか顔写真を見てみましょう♪/

01_banner_pcmax_like-a-profile
02_button_pcmax_asobiaite02
(18歳未満は利用禁止)

二股相手から”ひとり”を選べない理由

二股をしている人で、なかなか二股をやめられないのには理由があります。一番は二人のうちからひとりを選べないということになりますが、なぜひとりに選ぶことができないのでしょうか?もちろん、二股は2人分の愛情を貰う事ができますし、彼女や彼氏が2人いるということなので、恋愛などの楽しさは2倍ということも考えられます。そんな二人のことなんて同時に好きになんてなるのは無理、という人もいますが、2人同時に人を愛する事が出来る人もたくさんいます。人にはそれぞれ魅力的な部分がたくさん隠されていますからね。彼女や彼氏が大好きでも、他に「あの人いいな」と思う事はありませんか?そのような気持ちを持つようであれば、そんな人は実は二股をしてしまう可能性を秘めています。あの人も素敵だし、この人も素敵、人間は欲張りな生き物ですから、自分を好きになってくれる人が多ければ多いほど、気持ち的に気持ち良くなってしまうものですね。

二股女性が選べない理由

女性で二股をしている人は、結構多いですが、そのような女性はなぜひとりの男性に選ぶことができないのでしょうか?具体的に見ていきましょう。

スリルを楽しんでいたい

ばれるかばれないかのスリルを楽しんでいるという、かなり攻撃的な性格をしている女性もいます。二股って、正直かなりうまく立ち回らなければ、簡単にばれてしまいますよね。友達同士の二股もよく聞きますが、あれでばれない方がおかしいといってもいいですよね。しかし、そのばれるかばれないかの間で、二人の男性を愛している感覚を非常に気持ち良いと感じてしまうんです。スリルを好む女性は非常に多く、危険であれば危険なほど心は燃え上がっていきます。なので、このような人は、一度二股をしてしまうと、なかなか抜けだせない可能性が高いです。例え、二股がばれて二人との別れがきても、一度味わったスリルを忘れられずに、また違う男性と二股をしてしまう場合が多いです。またこのような女性は、あえて自分からスリルを味わうために危険な橋を渡ったりもします。例えば、1人目の男性を家に呼び、その男性が返ったあとすぐに、もう一人の男性を家に呼ぶなどをすることです。ばれそうでかなり危険な行為ですが、このようなスリルを楽しいと感じてしまいます。こういったことから、スリルを楽しみたい女性は、ひとりに選ぶことは無理があるでしょう。

双方とも別れがたい魅力がある

ひとりに選べない理由として、双方とも別れがたい魅力があるということが考えられます。要するに、二人のことを同時に好きになってしまったということですね。自分の彼氏に魅力があっても、人はないものねだりをしてしまう生き物なので、他の魅力をもった男性を見ると、その男性の魅力に惹かれてしまいます。もしこのような場合、彼氏はいるけど魅力のある男性に言い寄られたらどうしますか?普通であれば、彼氏がいるからと断るか、他に好きな人ができたと、今の彼氏と別れてその人と付き合うはずです。しかし、二股をする女性は、その両方の男性が欲しいと思ってしまうんですね。心の中の天使と悪魔が囁き、悪魔の囁きに身を委ねてしまうんです。ばれなければ大丈夫、という言葉で自分の気持ちを落ち着かせるわけです。両方とも、自分が惹かれる魅力があるわけですから、そうなってしまうとなかなか別れがたいんですよね。ばれないとわかるとなおさら、そのまま二股を続けてしまいます。駄目だとはわかっているけど、やはり両方捨てがたく、ずるずるとそのような関係が続いていってしまうんです。

複数男性からチヤホヤされたい

複数の男性からチヤホヤされたいと考える女性は多く、そのような女性は二股をして二人の男性からチヤホヤされると、二股の魅力に取りつかれてしまいます。今日はこっちの彼氏に愛され、明日はむこうの彼氏に愛される、女性からすれば夢のような状態でしょう。やはり好きという気持ちや、かわいいという言葉を言われれば言われるほど嬉しくなってしまいますし、そう言ってくれる人が多ければ多いほど、心は満たされています。このような女性は二股では満足できず、例え二股をしていたとしても、自分が素敵だと思う男性に言い寄られれば、すぐに付き合ってしまう事でしょう。そうやって付き合っていく人の人数を増やし、3股、4股となっていくわけです。そこまでの状態になれば、さすがにひとりに決める事はできないでしょうね。女性が男性からチヤホヤされたいと考える気持ちは、想像以上に凄いものです。一度、そのようなハーレム状態を味わってしまえば、ひとりの人から愛されるだけでは満足できない体になってしまうことでしょう。甘い状態を経験してしまえば、その感覚が忘れられなくなるのが、人間というものです。

ひとりの男性に縛られたくない

ひとりの男性だけに縛られたないと考える女性は多く、そのような女性も二股をなかなかやめることはできません。スタンス的に、なんで複数の男性を好きになってはいけないの?というスタンスなので、基本的に二股をあまり悪い事と考えていない場合が多いです。なので、二股を基本的にやめようと思っていないでしょうし、ひとりに選ぶ気もさらさらないことでしょう。また、本命の彼氏や、2番手の彼氏など、彼氏に順位づけすることもあり、相手によって愛情の注ぎ方をコントロールすることもします。あくまで恋愛は自由、誰が誰を何人好きになっても良いでしょ?という考え方なので、かんり自由な恋愛観を持っています。しかし、こういう女性に限って、男性の浮気や二股は許さないんですね。こう考えると、本当に女性って怖いですね。自分は良いけど、相手はだめとは、まるでドラえもんのジャイアンのような存在です。我儘な女性が多く、常に自分を中心に物事が進んでいかないと、すぐに機嫌を損ねる女性が、このようなタイプの女性といえるでしょう。

二股男性が選べない理由

男性でも二股の関係にはまってしまい、抜け出せないでいる方は多いです。そのような男性が女性を一人に絞れないのはどういった理由があるのでしょうか?

どちらのことも好き

二股男性が二股をやめられない最大の理由は、両方の女性が好きで手放したくないということになります。色々な魅力をもった女性がいるわけで、様々な女性に目移りしてしまう男性は多いのではないでしょうか?しかも、自分のタイプだったり好みのタイプの女性が自分を好きと言ってくれるのであれば、両方と付き合いたいと考えるのは、至って普通のことではないでしょうか?考えてみて下さい。目の前に、タイプは違うけどどちらも自分好みの女性ならどうでしょう?二人とも、タイプは違うけど、顔は好み、さらに二人とも自分好みの性格をしている、そういった場合、どちらかに絞ることはできますか?大抵の男性であれば、なかなか絞る事はできないはずです。実際には、このように完全に二人とも好みで好きだ、ということはなかなかないかもしれませんが、女性に対して許容範囲が広い男性であれば、十分に考えられる事だと思います。また、極端に女性経験が少なくて、いきなり女性の良さを覚えた人であれば、女性に対する様々な感情が爆発してしまい、多くの女性に手を出したいと感じてしまうことでしょう。

別れを告げて嫌われたくない

基本的に二股をやめられないのは、女性から嫌われるのが怖いからという理由が挙げられるでしょう。どちらかの女性を選ぶのであれば、やはりどちらかと別れなくていけないので、別れを告げなくてはいけません。そもそも嫌いではないのに、わざわざなんで別れを告げて嫌われなくてはいえkないのか?と考えてしまうんですね。二股のリスクを全く理解せずに、二股の良い部分しか経験をしていない男性が、こう思う事が多いようです。普通の感覚であれば、どちらか1人の女性に絞り、付き合いをしていかなくてはいけないのですが、そのように真面目にひとりの女性と付き合い、愛していくという感覚に非常に乏しいのでしょう。結局は自分本意な考え方しかできずに、本来であれば、別れた方が相手のためになるのにも関わらず、自分が嫌われたくないという自分中心の考え方になってしまうんですね。たしかに別れを自分から告げて、嫌われたくないという気持ちは理解できますが、関係は二股ですから、それがばれた時の方がよっぽど嫌われてしまうのでは?というふうにも思ってしまいます。

相手を傷付けたくない

二股をしている男性で、ひとりの女性に決めることができないのは、純粋に相手のことを傷つけたくないと考える人がいるようです。正直かなり矛盾はしています。「俺、二股してるんだけど、相手を傷つけたくないから、ひとりの女性に決める事はできないんだ」このようなことを言われたら、ほぼ確実に「二股という時点で相手を傷つけてるわ!」という突っ込みを浴びせられそうですが、このような男性は付き合い始めた時の理由が変わっているのでしょう。例えばひとりの女性と付き合っており、その彼女とうまいこといってなかった、その彼女をA子さんとしましょう。A子さんとは距離を置く事になり、しばらく音信不通に、この時別れると言う事ではなく、一旦距離をおいてお互い必要かどうか考えようかという話しになりました。しかし、その距離をおいている間に気持ちが離れてしまい、別の女性B子さんと付き合ってしまいました。その時ちょうどA子さんから連絡があり、よりを戻そうという話しになったらどうでしょう?「実は距離をおいている間に新しい彼女できたんだ!」なんてこと言えませんよね?そして、A子さんとも関係を戻し、B子さんとも関係が続いている、このような状況も考えられるのではないでしょうか?A子さんとの付き合いが長ければ長い程、このような状態に陥る可能性が高いといえるでしょう。

居心地良い環境を手放したくない

なんといっても二股の醍醐味と言えば、二人の女性から好かれ、愛されるということではないでしょうか。やはり男性からしてみれば、二人の女性から好かれ愛される状況というのは、なんともいえない幸福感に包まれる事でしょう。また、「俺は二人の女性と付き合った、両方から愛されているんだ」という、優越感に浸ることもできます。なので二股をしていて、ひとりに決められない男子は、このような自分が心地の良いという環境を手放したくないと考えるものです。お互いの女性にばれそうにもないなら、なおさらで自分を好きでいてくれる女性を手放す事は極力避けたいと考えるでしょうね。家庭はうまくいってるし、奥さんも愛しているけど不倫をしてしまう男性の心理に似ています。人生の中で、普通に生活していれば二人の女性の同時に愛情を注がれる事ってなかなかないことですし、一生経験をしないこともあるでしょう。なので、そのような夢みたいな居心地が良い環境を自分から手放すなんて、もってのほか、と考える男性は多いようですよ。

本当にその二人のどちらかでいいの?他にもカワイイ女の子は世の中にいっぱいいますよ!
\まずは登録してどんな女性がいるか顔写真を見てみましょう♪/

03_banner_pcmax_like-a-profile
04_button_pcmax_asobiaite02
(18歳未満は利用禁止)

ひとりに絞るためのコツ

はっきり言ってしまえば、二股は良いことではありません。倫理的にも、日本の考え方では基本的に付き合う人はひとりでなくてはいけません。一夫多妻制が認められている国ではないので、お付き合いの先を考えた場合の結婚においても、相手はひとりで十分でしょう。なので、普通の人間に戻るのであれば、二股をしてしまった場合、どちらかひとりに絞らなくてはいけません。しかし、頭ではわかっているけど、実行ができないという人が大半です。自分を好きな人や、こちらが好きな人と同時に付き合えるなんて、なかなかないことです。そんな都合の良い関係を続けていけるものなら、ずっと続けていきたいと考えるでしょう。しかし、最終的にはひとりに絞らなきゃいけないですし、二股のようなだらだらとした関係はすぐに終わらせなくてはいけません。二股でひとりに絞る方法を紹介していきます。

恋人の条件を書き出す

とにかくひたすらノートに自分の恋人となる人の条件を書きだしていきましょう。自分の好きなタイプはかわいい系なのか、きれい系なのか、痩せているのが好きかぽっちゃりが好きか、性格や自分にとってどのようなメリットをもたらしてくれる女性が良いのか、とにかく思いつく限り書いていくようにしましょう。適当に書くのではなく、ゆっくり時間を掛けて書いていくと良いです。この作業に、1日や2日かけても良いくらい大切な作業になります。できあがったら、自分の恋人となる女性の条件が見えてきます。自分は本当はどのような恋人も求めているのか、自分が本当に理想とする女性は、どのような女性なのか見えてくる事でしょう。

どちらの方が条件に当てはまっているか

その恋人となる条件を書きだしたノートを見て、二股相手のどちらがその条件にあてはまっているのか、一度改めて考えてみると良いでしょう。ノートに書きだし字にすることで、今ままで見えなかったところが見えてくる可能性もあります。今までどちらも好きであったり、傍から離れさせたくないと思っていたはずですが、書き出す事により、どちらが実際に自分に合っているのかを確認することができますね。なので、書き出す時点で真剣に書き出さなければ、いざ判断するときに迷いが生じることもあるので、ノートに条件を書きだす作業は、真剣に、時間をかけて行なうようにしましょう。

価値観が合うのはどちらか考える

男女が付き合う上で、お互いの価値観は非常に大切になります。また、カップルが別れたり、夫婦が離婚する原因で、価値観の違いという原因が大きく挙げられる場合もあります。お金に対する価値観、人への接し方への価値観、生活に対しての価値観など、様々な場面やシチュエーションでお互いの価値観を確認し合う事ができるはずですが、この価値観が合えば合うほど、相性が良いといって、間違いがないでしょう。なので、どちらの方がよい自分との価値観が合うのかとうのは、ひとりに選ぶうえでの大きな判断要素になることでしょう。価値観が合わない人とは、先の長い付き合いは見えてこないはずです。

一緒に居て安心する

二股の相手は、どちらの方が一緒にいて安心できますか?一緒にいることによって、より安心する人に選ぶのは良い判断でしょう。一緒に居て、自分に安心感を与えてくれる彼氏や彼女は、非常に貴重な存在といえるでしょう。やはり、彼氏や彼女に求めるものとして、心の安らぎということが挙げられと思います。そういったものを求めた場合、一緒に居て安心するというのは、非常に大きな要素であり、逆に安心感を与えてくれる相手じゃないと、あまり付き合っている意味は感じられないかもしれません。なので、一時の感情に流される事なく、安心できる相手を選ぶようにしましょう。

生活サイクルがあっているか

様々な職業があり、人が寝ていたり起きていたりする時間もそれぞれバラバラです。昼間働いて規則正しい生活をしている人もいれば、夜中働き昼間は寝ているという人もいるでしょう。個人個人生活サイクルが違ってくるのはしょうがないことです。しかし、付き合っていく上で、お互いの生活のサイクルが合わないのは、なかなか致命的なことではないでしょうか?会える時間も、もちろん減るでしょうし、なかなか連絡も取りずらい場合もあります。なので、付き合っていく条件として、生活サイクルが自分に合っている相手を選んだ方が、ストレスなく付き合っていけますね。

性別別の選ぶ方法

男性、女性共に二股相手からひとりに絞る方法というのは、違ってくるはずです。それぞれの性格もありますが、やはり男性と女性では、考え方も違ってきますし、同じやり方でやっていては、絞る事はできないでしょう。男性には、男性のやり方があり、女性には女性のやり方があります。では、性別別に二股相手を選んでいく方法を見ていきましょう。

二股男性の選ぶ方法

男性が二股相手から一人の女性を選ぶ場合、なかなか難しい部分があります。男性はどちらかというと、複数の人を同時に好きになることは全然できる人は多いことでしょう。なので、一度二股をしてしまうと、なかなか抜け出す事ができないのが現状です。しかし、それでもひとりに絞る事は、自分のためにも、相手のためにもしなくていけないことになります。覚悟をもって決断する力が必要となるんですね。優柔不断な男性が多いので、なかなか決められないとは思いますが、しっかりと相手を見て、自分が求める本当に相手はどちらなのかを考えましょう。

会わない時間を作る

まずは、ふたりに合わない時間を作ってみましょう。これは、少し時間を空けた方が良いです。そして、その合わない時間、どちらの方が頭に浮かんだでしょうか?ふたりに合わない時間に、より多く頭に浮かんだり「今なにしてるんだろ?」と恋しく思った方が、あなたが心から必要としている女性となるでしょう。このように、ふたりに結構な頻度で会っている時には、なかなか気づくことはできないのですが、会わない時間を作る事によって、今までみえなかったことが見えてきます。この会わない時間は長ければ長いほど効果的なので、試してみましょう。

友達に相談する

思い切って友達に相談してみる方法もありです。しかし、二股のことを言ってしまえば引かれる可能性も考えられるので、相談するあいては慎重に選んで下さい。また、二股相手のふたりを、両方知っている友達であるのならば、かなり効果的なアドバイスを貰える可能性もあります。その友達に、ふたりのことをどう思うか率直な意見を聞いてみるとおもしろいかもしれません。「あいつは、実は性格が悪い」だとか「あいつは、意外とこういう一面がある」など、あなたが付き合っているだけは見えなかった印象などを聞けることもあるので、どちらか選べるような判断もしやすくなるかもしれません。友達の意見を聞いた上で判断するのもありです。実はあなたの前で猫をかぶっていて、裏では性格が最悪だった、なんて可能性も否定はできないので、他人の意見は貴重です。

結婚生活を想像してみる

二股相手の女性ふたりとの、結婚生活を想像してみましょう?どちらの女性の方がイメージできますか?将来的に結婚を考えていない人であれば、そのような必要はないかもしれませんが、少しは付き合っている彼女との結婚って意識しますよね?なので、長い付き合いをしていくのであれば、やはり結婚も視野に入れて、この人となら結婚したいと思える女性を選んだ方良いでしょう。家庭的か?結婚をするということは、嫌でも毎日一緒にいるわけですから、毎日一緒に居ても苦痛にならないのはどっちか?一度深く考えてみると良いでしょう。

思いやりがあるのはどちらか

単純に思いやりがある方を選ぶと、今後の自分のためになるかもしれません。性格はいまいちだけど、顔がかわいいから別れる事ができない、なんて人も多いのでは?しかし、かわいい顔ってのは必ず飽きがきます。いくらかわいくても、何度も見ているうちに普通になり、最初は「すげーかわいいな」と思っていたのに、いずれ思わなくなる事でしょう。思いやりは、そのように飽きがくることがありません。思いやりを与えられるたびに嬉しい気持ちになりますし、気持ちも上がっていきます。なので、より思いやりがある女性を選ぶと良いです。

二股女性の選ぶ方法

女性は男性よりも性格がサバサバしているので、男性よりかはひとりには選びやすいかもしれません。女性が二股相手をひとり選ぶ方法として、最適な方法を考えてみましょう。

居なくなると耐えれないのはどちらか

二股相手の二人の男性のうち、本当に居なくなると耐えられない気持ちになるのはどちらの男性かを、深く考えてみて下さい。なかなか想像力がいりますが、居て当たり前と考えていた二人が、目の前から消えて、二度と会えなくなるとします。もしどちらかひとりだけに会う事ができるとなると、どちらを選びますか?その選んだ男子こそ、あなたが必要としている男性となるでしょう。自分の気持ちに素直になり考えてみることです。色々、余計なことを考えるとただ迷ってしまうだけなので、余計なことは考えずに、単純にどちらが居ないと耐えられなくて辛いかを考え、感じてみましょう。素直になればなるほど、明確な答えができることでしょう。

気持ちが落ち着くのはどちらか

付き合っていると気持ちが落ち着く相手というのは大きな要素となります。なので、一緒に居て気持ちが落ち着く相手を選ぶのは良いかもしれません。色々と情緒不安定になりがちな現代ですし、仕事や毎日の生活で心がぼろぼろになることもあるでしょう。そんな時女性は、男性から落ち着きを求めたくなる場合もあります。なので、気持ちを落ち着かせてくれる彼氏がいるのといないのでは、毎日の生活の落ち着きに変化が出てくることでしょう。

結婚について聞いてみる

ふたりの男性に、結婚についてどう考えてくれているのか聞いてみるようにしてみましょう。それで、あなたが求めている答えを出してくれる方を選ぶのも良い方法です。また、結婚の話となるとそれなりにデリケートな話しとなるので、より真剣に考え答えを出してくれる相手を選びたいものです。そのような話しを真剣にできないのであれば、今後も疑問に思うようなことは多々出てくるはずなので、そのような男性とは早めの別れを切り出した方が良いかもしれませんね。

誠実さを感じられるか

やはり付き合うのであれば、誠実な男性を選びたいところです。二股をしている女性が、誠実な男性を求めるな、といわれてしまいそうですが、やはり女性は誠実な男性に愛されたいという願望があるはずです。なので、誠実さを感じられる相手を選んだ方が、今後幸せになれる可能性は高いといえるでしょう。

それでも選べない場合

色々な考え方や、様々な方法で二股相手をひとりに絞ることを紹介してきましたが、それでもひとりに選ぶのは無理だよと考える人は少なくはないでしょう。なので、そのような場合は、もう極端な考え方をしていくしかありません。二人ともいっぺんに別れてしまうか、そのまま二股を続けていくかということです。あなたはどちらを選びますか?

双方とも別れる

双方とも別れて、一度スッキリしちゃいましょう。これはかなり覚悟がいることですが、少しでも二股に罪悪感を感じていたり、未来が見えなくなった場合は、このような決断をするのが理想的です。もう二股をしている時点で相手を傷つけてしまっていることに気づいて下さい。そんな二股をしている人と付き合っているより、別れてあげて次の恋の後押しをしてあげるのが、本当の思いやりというものです。

二股を続ける

どうしてもひとりに選べない場合、そのまま二股を続行していくという考え方です。どちらかと別れると、どうしても自分が辛い思いをする、またはそんな辛い思いに耐えられないのであれば、二股を続ける事は選択肢のひとつにはなるでしょう。

続けていく覚悟を持つ

二股を続けていく上で、相当な覚悟は必要です。さらに、お互いにばれないようにするのが、二股を続けていく上での最低限のマナーとなります。ばれると、必ず二股をされていた相手が嫌な思いをしてしまうので、絶対にばれないようにして下さい。また、どちらか一方的に愛するのではなく、両方同じくらいの愛で包むようにしましょう。どちらか一方に愛情が偏るのであれば、ひとりに絞った方が良いです。

相手と自分のために決断しよう

なんといっても、二股をするということは完全に相手を裏切っているということになります。喜んで自分から二股の相手になる人ってなかなかいないはずです。もし本気で相手のことを好きで思いやりをもっているのであれば、そんな相手のために決断する勇気は必要になってくるはずですね。また、二股は結局自分に甘えているということで、自分のためにもなりません。そういったことを踏まえて今一度、自分は二股をしていて良いのか?ということを改めて考えてみましょう。

本当にその二人のどちらかでいいの?他にもカワイイ女の子は世の中にいっぱいいますよ!
\まずは登録してどんな女性がいるか顔写真を見てみましょう♪/

99_banner_pcmax_like-a-profile
99_button_pcmax_asobiaite02
(18歳未満は利用禁止)