クラブで即ヤリナンパ・・・。それは、世の男性であれば、誰でもそそられるシチュエーションでしょう。

実際、クラブに行ったことはあるけれど、ナンパまではしたことがない。これでは、泳いでいる魚を捕まえない釣りと一緒で、とても勿体ないことなのです。

では、どうしたらクラブでナンパして、そのまま即ヤリに持ち込むことができるのか・・・。

今回は、そんなお持ち帰りの秘訣をレクチャーしたいと思います。

クラブなら、出会える!?ヤレる!?

まず、クラブとはどういうところかを想像してみましょう。なんだか怖いし得体が知れない・・・。

それは、古い昔のクラブのイメージを想像しているのではないでしょうか?現在のクラブは誰でも楽しめ、節度を守ればとても安全なところです。

そして、出会いを求めた異性がたむろしている場ともいえます。とくにナンパ箱として有名なクラブでは、異性と出会えるだけでなく、すぐにヤレる可能性だってあるのです!

クラブナンパのやり方の前に、「クラブナンパの難しさ」も理解しよう!

ナンパ方法の中では、クラブナンパは成功確率が高いのは事実です。

ただ一方、「持ち帰ってヤル」ことを考えると、クラブナンパでの成功確率は低いのです。

私が実際にクラブナンパを数年頑張って1名しかお持ち帰りできませんでした。通っている時期は毎週行っていたのですが・・・。

そこで感じた難しさを紹介しましょう。

クラブナンパが難しい3つの理由

なぜクラブナンパが難しいかというとこの3つの理由に集約されます。

1.ライバルが多い
2.女子がチヤホヤされすぎている
3.スレている女子が多い

それぞれの解説はこちらで紹介します

でも女子とヤリたい。ではどうやって女子とヤルか?

私の場合は、クラブナンパに懲りたので、そこから出会い系サイトやマッチングサイトを使いまくって、毎週1人以上の女子とヤッていました。

出会い系サイトやマッチングサイトだと、こういうメリットがあるのです。

出会い系サイトやマッチングサイトを使うメリット

1.女子がスレていなくてピュアな人が多い
2.事前に顔を見れる
3.気軽に声をかけまくれる(メンタルを保てるw)
4.メッセージのやり取りだけで飲みに誘えるので、トーク力がいらない
5.空いた時間にサイトやアプリをやればいいだけなので効率的

とくに効率的というのが意外とメリット大きいです。クラブだと金曜か土曜の夜に行く必要がありますが、出会いサイト・マッチングサイトなら毎日できるので。

実際出会えた出会いサイト・マッチングサイトはこの2つ

私が実際に出会うのに使っていたサイトはこの2つです。

2つとも出会い色が強い女性もいれば、ライトな飲み友達を探しているくらいの女子も多いので、気軽に出会えます。

おすすめサイト(1)『ハッピーメール』

おすすめ度の総合評価:★★★★★

まず最初におすすめ出来るのがハッピーメールというサイト。

老舗のマッチングサイトでサイトのデザインがとてもキレイで使いやすいです。

会員数は累計1300万人以上、それに実際にマッチングして出会った人の確率も74.5%ととても高いです。

↓こちらから無料で登録できますので、使ってみてくださいね。
button_happymail_koshiki_1hun_01

会員登録や年齢確認が終わったら、新着の女子にどんどん声をかけてみてくださいね。

なぜハッピーメールが人気なのか?

ハッピーメールが人気な理由は、なんと言ってもその会員数の多さと、健全な利用者の多さ、そしてマッチング率の高さでしょう。

一昔前のマッチングサイトだと、サクラが気になるといった人もいたかもしれませんが、最近のマッチングサイト(特にハッピーメール)は監視に力を入れてくれているので、100%安心して利用できるのです。

先程書いたように、ハッピーメールを使って出会った人の確率も出会った人の確率も74.5%と公式発表で出ているので、ちゃんと出会いが期待できます。

【人気なポイントまとめ】
・会員数が国内最大級の1300万人
・健全な利用者が多い
・24時間監視をしてサクラや不正利用をする人をチェックしている
・利用者のうち、出会えた人の確率が74.5%

なぜ「ヤレル」女性探しでハッピーメールがおすすめなのか?

なぜヤレル女性を探すのにハッピーメールが最適化というと、ハッピーメールが「ヤリたい女性」を積極的に集めているからです。

渋谷など、性にオープンな若い女性が出歩く待ちでの広告露出に積極的ですし、色々なサイトを見ていても女性向けのハッピーメールの広告をよく目にします。

ヤリ目の場合は、ハッピーメールの「大人の掲示板」を使います。

掲示板の中を見てみると…、こういったスグに会いたい系の投稿や性的な関係を求める女性の投稿が大量にあります

1時間の間にも見きれないほど大量の投稿があるのです。

皆さんも一度会員登録をして掲示板をチェックしてみてくださいね♪

↓ハッピーメールはこちらから無料で登録できます。
button_happymail_koshiki_1hun_01

↓ここからも会員登録できます。
ハッピーメール

やり方は簡単。会員登録して、新着の人にいいね!などをするだけ

ハッピーメールなどの出会いマッチングサイトは、簡単に出会えます。

どういうやり方で私が出会っていたかと言うと、この5つの手順だけです。
1.会員登録して、
2.毎日新着の女子にいいね!をして、
3.気に入った人とメッセージして、
4.なるべく早くLINEのIDを聞いて
5.LINEで今週か来週飲みに誘う。

ね、ルーチン作業で簡単ですよね?

複数のサイトでやるとより効果的です。登録している女性が違うので。

「新着の女子に声をかける」というのがポイントです。登録して長い女子は、多くの男性に声をかけられているので、クラブのスレた女子と一緒なんです。

おすすめサイト(2)『PCMAX』

おすすめ度の総合評価:★★★★★
(18歳未満は利用禁止)

次に使えるのが大手出会い系サイトのPCMAX(18歳未満は利用禁止)です。

このサイトの良いところは会員数が800万人以上いる大手・老舗サイトということと、サイトの監視に力をいれているので、悪質な利用者が寄ってこないところです。

私も実際に使っていて安全に使えています。

しかも早い人は30分でマッチングできた人もいるようです。

早めに出会ってヤリたい人には特におすすめです。

↓こちらから無料で登録できますので、使ってみてください。
button_pcmax_koshiki_1hun_01
(18歳未満は利用禁止)
【男性特典】こちらから登録・年齢認証で、1,000円分のポイントをプレゼント!
【女性特典】こちらから登録で永久無料です!

なぜPCMAXが人気なのか?

PCMAXが人気な理由は、アクティブ会員の多いのと、出会いの募集書き込みが多いためです。

出会いの募集の書き込みは15万件以上あるので、あなたの目的に合った人とサクッと出会いやすいのです。

なぜ「ヤレル」女性探しでPCMAXがでおすすめなのか?

これも繰り返しにはなりますが、「出会い」を求めている女性が多いからです。

会員登録して掲示板投稿を見てもらえたら分かるのですが、かなり多くの女性からの書き込みがあります。

クラブナンパが難しい3つの理由

ここであらためて、クラブナンパが難しい理由を紹介しましょう。

1.ライバルが多い

クラブにはライバルとなる男性が多くいます。1つの箱に100名以上の男性がいることでしょう。

もちろんその中には、ナンパに不慣れな人もいますが、圧倒的に多くのライバル男性は、ナンパに慣れているプロです。

しかもイケメンだったりお金を持っていてVIP席という武器を持っています。

そんなライバルに勝って、女子をお持ち帰りするには「イケメン」か「お金持ち」か「高いトーク力」のいずれかが必要になります。

2.女子がチヤホヤされすぎている

そんな男性が戦っている戦場において、女子は常に売り手市場です。

立っているだけでも男が寄ってくるため、その中から選べば良いだけなんです。

一晩に30名以上の男性に声をかけられる女子も存在します。

30名も声をかける中で、1位の座を獲得してお持ち帰りするのはけっこうな至難の技です。

3.スレている女子が多い

クラブに行く女子は基本的にスレています。

黙っていても男が寄ってくるし、お酒もおごってくれるし、疲れたらVIP席にで休ませてくれる。

そんな女子は男に対して思う感情はこの2つです。
『男にはとりあえずお酒をおごらせておけばいい』
『わたしは安い女じゃないから、良い男じゃないと相手しない』

クラブに行ったことがある人は分かりますよね?

私も、とくに東京のクラブではこのスレた女子の冷たい洗礼を受けました。

(名古屋や地方のクラブはすれてない女子が多いんですけどね…。東京のクラブだと、話しかけても無視されることが多いのです。)

さきほど説明したように、「イケメン」か「お金持ち」か「高いトーク力」のいずれかを持っていれば、そんなスレた女子をもゲットしていけますが、普通の男性は極めて難しいです。10回以上通って数人の連絡先を聞く程度にとどまってしまうでしょう。

もしそれでもクラブが良い人には

出会いサイト・マッチングサイトのほうがヤレルのでおすすめですが、「クラブで頑張りたい!」という人もいるかと思いますので、ここからはクラブナンパの秘訣を紹介していきます。

そもそもクラブナンパはハードルが低く、ストリートナンパよりも簡単です

ナンパの中では、、クラブナンパは最も簡単だといえるのです。なぜなら、 ナンパされたい女性クラブを訪れる からです。いい人がいたら仲良くなっていいかな、という前向きな女性が多く集まるので、これは大チャンスといえるでしょう。

それに、ストリートナンパは、日中や夜などに、突然見知らぬ、目的も分からない女性に声をかける必要があり、それだけでハードルを感じてしまう男性も多いはずです。しかし、クラブとなれば、皆同じような目的で集まり、暗い屋内に爆音が鳴る中なので、雰囲気も気分も高まります。

ナンパをするならクラブはもはや常識です。

クラブでお持ち帰りをする秘訣

それではここからは実際にクラブに行ってお持ち帰りをするにはどうしたら良いか?を説明していきます。

ポイントはこの3点です。

  • 1.アプローチ方法
  • 2.見た目を磨くポイント
  • 3.ナンパ箱の見極め方

それぞれ詳しく見ていきましょう。

1.お持ち帰りしやすいアプローチ方法

まず最初のハードル、それは声掛けなどのアプローチですよね。気になる女の子をみつけたら、すかさずアプローチをしていきましょう。

ここでは 「①出会い系サイトを使った裏技」  「②VIP席に誘うやり方」  「③フロアで頑張るやり方」 の3つを紹介します。

この①②③は即ヤリの確率が高い順番です。
「①出会い系サイトを使った裏技」
「②VIP席に誘うやり方」
「③フロアで頑張るやり方」

アプローチ①出会い系サイトを使った裏技

クラブに来る女の子は、声をかけられたいとはみんな思っていますが、お持ち帰りできる度が人によってばらつきがあるのが難点です。あとは自分のナンパ力に依存してしまいます。

そこで教えたいほぼ100%やれる方法が、この出会い系サイトを使った裏技です。

出会い系サイトのほうが「ヤレる女の子」が多いので、 出会い系で出会った女の子に「一緒にイベント行かない?」「一緒にクラブ行かない?」と誘う のです。

なぜ、出会い系サイトで声をかけてクラブに誘うか?

いくつか理由がありますが、まずは 出会い系サイトの女の子も、初めての人にマンツーマンで会うのは心理的障壁がありますよね? 

そこで使えるのがクラブなんです。お祭りやフェスに一緒に行こうという感覚で誘いましょう。そうすれば、出会い系で見かけた美女たちが会ってくれるようになります。

また、クラブに行ったら誰しもが思うと思いますが、 クラブでは魔法がかかります。暗がりですし、お酒を飲みますし、周りがイチャついてますし。そういう空間に行けば元々ヤレル素養があった女の子とヤレル確率は一気に上がります 

 もし出会い系で誘った人が、「写真と違う!」と思えば、クラブで別行動をすれば良い ので男性側はリスクがありません(笑)

これは私もかなり使っていたやり方です。

とりあえずPCMAXという出会いサイトを使えばOK

PCMAXという大手の優良出会い系サイトがあるのですが、私はそこを使ってクラブに多々連れ出していました。皆さんもこれを使うと、ひとまずは安心してクラブに連れ出せるでしょう。

↓ここから無料できるので、登録してみてください。
01_button_pcmax_koshiki_1hun_01
(18歳未満は利用禁止)
【男性特典】こちらから登録・年齢認証で、1,000円分のポイントをプレゼント!
【女性特典】こちらから登録で永久無料です!

もし、PCMAXの登録手順が分からない人がいたら、こちらに登録手順をまとめたので見てみてください。

アプローチ②VIP席に誘うやり方

踊っている女の子も時間がたつに連れて疲れています。そんな女の子を 「VIP席で一緒にお酒飲まない?」 と誘うのが最もテッパンな口説き方です。こうすれば50%以上の確率で成功します。

席についてからはライバルがいない状態でマンツーマンで口説いていけば良いのです。

外で一緒に休もうと行って連れ出す

クラブに長時間いるとVIP席にいようとも女の子は疲れてしまいます。

そこで、 「外で一緒に休もう?」「外でご飯たべよう?」 と言って連れ出しましょう。

そこで連れ出しに成功すれば、お持ち帰りできる可能性も100%近くです。あとはその流れのままホテルに直行してしまいましょう。

事前にホテルの場所を調べておくことを忘れなく!ラブホテルでも食事できるので、 少しごねたら「美味しいご飯を食べられるホテルがある」 と言えばいいのです。

③フロアで頑張るやり方

声掛けのベストタイミングは深夜0時から2時

クラブが始まったばかりの22時から24時くらいは、クラブ全体もまだ盛り上がりには欠けるところ。この時間に声をかけるのは、早すぎます。

深夜0時を過ぎると、音楽も変わり盛り上がりも最高潮に達します。お酒も入り、開放的な気持ちになっている女性も多々出てきます。この時間帯が、声をかけるのにはベストタイミングです。

フロアナンパの良い声のかけ方の例

気になる女性が退屈そうにスマホをいじっているときこそチャンスです。

 「こんばんは!さっき、あのへんのフロアにいませんでしたか?ずっと気になってたんです!」 

と声をかけましょう。

ここは素直に、女性に『あなたのことを気になっていた』と伝えましょう。この時に、最高の笑顔もあるとさらに好印象です。第一印象が大切なのです。

声掛けから打ち解けるまでの流れ

よく出てくる話題については、前もってどう答えるかを考えておきましょう。ここは、他の男と差をつけるチャンスです。

たとえば、女性からの「クラブ、よく来るの?」などという声掛けに対して、真面目に「初めてだよ」と答える必要はありません。

モテる男とは、他の男とは違うというところを匂わせろというところなのです。

例えば、「週6で来てるよ(笑)」など軽めの冗談で返すのもありでしょう。

クラブでは、ほとんどの可愛い女性はナンパに遭遇していると考えていいでしょう。そのため、ちょっとした話術がないと、女性はなびきもしません。

特に気の強そうな女性ほど、こういった対応に慣れていないので、効果が出やすいといえます。

逆にクラブ初心者のような女性や、擦れていない女性に対しては、からかいは少なめにするなど調節が必要です。

ボディタッチ~キス

声かけをしてみて、いいなと思った場合には、すかさずボディタッチを加えてみてください。

はじめは、軽く肩に触れる程度でもかまいませんが、それだけではこの先へとたどり着くことはできませんので、徐々に腰やおしりを攻めていきます。

この際に女性が嫌がっているサインが出てなければGOサインです。
しかし、自分から迫るのはやめ、女性からキスをしてもらうように仕向けます。

例えば、今日が誕生日や、お祝い事があったなど、お祝いのしるしとしてのキス、または、彼女に振られた、上司に叱られたなど、慰めの意味でのキスです。

これらが効果的でうまく使える方法ですので、ウソでもいいのでキスをしてもらいましょう。

キスは口にしてもらうのが一番ですが、上記のセリフを言っても女性がためらっているようなら、まずは頬にしてもらうようにしましょう。とりあえず、キスをしたという既成事実を作ることが重要なのです。

しかし、最終的には口にキスをしてもらうのが、即ヤリの成功率が高くなります。逆にクラブ内で口にキスできないと、即ヤリの成功率はぐっと下がってしまいます。

連れ出し~セックス

ここまでで、かなりいい雰囲気を作り出せているのではないかと思います。あともう一押しというところですが、ここまでくれば、もうこっちのもの。あとは 外へ連れ出す口実を作る のみです。

例としては、 「外で何か食べよう」や、「暑くなってきたから、外で風にあたろう」 などというのが効果的です。ここでいきなり直接的に言うのはムードがなくなってしまうので、やめましょう。

イマイチ乗ってこない女の子でも、キスまでできたのだから、もうひと押しです。積極的にいきましょう。

「友達と来てるから~」などと返してくる女性も多いですが、すかさずウソでいいので、「友達なら他の男と出てったよ」などといって、ペースを乱されないようにしましょう。

クラブの中で接したのと同様に、腰や肩などに腕をまわし、多少強引でもいいのでそのまま連れて行けばいいでしょう。

後は、ホテルなどに入ってセックスをしましょう。

ありがちなナンパ

よくあるのは、お酒の勢いを借りてテンション高く「一緒に飲まない?」と誘う例。また、「クラブにはよく来るの?」など、クラブに来る頻度を聞く例です。これは、クラブナンパにおいてはもっとも多い声掛けであるといえます。

これでは、あまりにも普通すぎますよね。女性は「あぁ、またか」と思ってしまうことでしょう。とても退屈なナンパ方法で、あなたが大層イケメンでなければ女性のテンションを上げることはできないでしょう。

2.見た目を磨こう!

ファッションセンスにお金を惜しむな!

クラブに行くだけでお金がかかるのかよ・・・。そう嘆く男性もいるのかもしれませんが、いつも着ているヨレヨレのシャツでは、女性をナンパしようなんて10年先の話です。

まずはショップにいって、新しい服を新調してみましょう。またはクローゼットを開けて、いい服がないかを探してみましょう。

ドレスコードというものは、ほとんどの場合ありませんが、それでも身なりを整えることは重要です。

「真面目」ではなく「楽し気」な服装を

なにも、全身びしっと決めてこいというわけではありません。ファッションには、遊びの要素も重要。

スーツで行っても悪くないのですが、その場合、ネクタイを外しジャケットを脱ぐなど、ラフなものにしてみましょう。

また、踊ることも重視し動きやすい服装を心掛けるのも忘れずにしましょう。

寝ぐせ、鼻毛、無精ヒゲは天敵です!

これは最も注意したいポイントです。寝ぐせがついていたり、鼻毛が飛び出している・・・。そんなやる気のない男性と、女性は踊りたいとは思いません。

また、整えられたものなら話は別ですが、それでも女性は『ヒゲ』という存在を嫌います。なるべくなら剃っていくのがいいでしょう。無精ヒゲなんて生やしていては、減点ですよ。

足元にもご注意あれ!

間違っても、サンダルやクロックスで行かないようにしましょう。狭い空間ですから、足を踏まれる・・・。なんてこともしょっちゅうあります。そもそも入口で入場お断りなんていうケースもめずらしくありません。

しかし、飲み物を踏んでしまったり、踊っているうちにこぼれた飲み物がかかる・・・。なんてこともありますので、新品の靴など、あとで後悔するものもやめておいたほうが無難です。

なるべくなら、汚れても目立たない靴を選び、防水スプレーなどをあらかじめかけておくと良いかもしれません。

お持ち帰りしやすいクラブの特徴を掴め!

クラブによっては、場所やその日のイベントによって、集まる層が変わるものです。

ナンパ箱と音楽箱を見分ける

俗にナンパ箱と呼ばれる、ナンパしやすい、されやすいというクラブを選ぶようにしましょう。

見分けるのに1番分かりやすいのがエントランスの料金です。通称ナンパ箱と呼ばれる場には、当然女性の集客を多く集めたいので、無料や、500円という低価格な設定であることが多いです。

逆に音楽箱とは、純粋に音楽を愉しむ男女が集まる場になっているため、男女で大きな金額の差はないといっていいでしょう。

年齢層が高い場所はNG

80年代のミュージックや、クラブ自体がディスコのような雰囲気・・・。そんな場所では、ナンパどころかそもそも出会いがないといえるでしょう。

多くの若い女性は、今時の音楽がかかっている、比較的新しいクラブへ顔を出します。よくよくリサーチして、年齢層の高いクラブにはいかないようにすることが懸命です。

同性ばかりなクラブもあるんです・・・

中には、同性ばかりが集まるクラブイベントも存在します。これではナンパできるものもできなくなってしまいますよね。今回は、ナンパを目的としていますので、こういった『ミス』にも気を付けましょう。

注意したいのは、女性の料金です。昨今では女性無料イベントも多く開催しており、そういったイベントへ足を運べば、まず「男ばかりだった」というミスを防げるといえるでしょう。

イベントの頻度が高ければ狙いやすい!

人はやはり、イベントのある日に集まるものです。毎日のようにイベントを開催しているクラブは盛り上がりやすく、また集客も見込めます。そういったクラブは狙い目といえるでしょう。

ぜひ積極的に足を運びたいものです。

3.都内でお持ち帰りしやすいクラブ

では次に、実際にどんなクラブへ足を運べばいいのか?いくつか説明していきます。

①V2 Tokyo

まずはV2 Tokyoです。

六本木にあるクラブV2 Tokyoは、1フロア、音楽はALL MIXであり、客層は20代中ごろから35歳くらいが多く集まるといえます。また、こちらのクラブはVIP席が多くあり、いわゆる『お金持ちの男性』が多く集まることから、必然的に女性のレベルも高いといえます。

V2の口コミ

ワンフロアしかないため、落ち着いて話すのには向かないといえるでしょう。

盛り上がる曲がかかっているときには、より身動きがしづらいという点があります。

『ナンパはかなり頻繁にある。友達と来ていたのに、気付いたら独りぼっち・・・。なんてならないためにも、私も誰かにナンパしてもらうのを待ちます』(20代女性)

『女の子のレベルが高いが、男側にも技術が必要。トークや魅力を用意しておかないと、なかなか釣れない』(20代男性)

といった声もありました。お金に余裕のある男性は、ぜひこちらで極上の女性をみつけてみてはいかがでしょうか?

②STUDIO-A (旧atom)

週末には1500人が集まる大型のクラブ。渋谷にあるというだけあって、若者の層が中心となる巨大ナンパ箱。見た目的にもギャル系が多い印象です。

STUDIO-Aの口コミ

『大学生が多い印象。内輪感もなく過ごしやすい』(20代女性)

『22時から24時までは男性も1,000円で入場できるが、25時(深夜1時)から人が増え始める。ナンパするならこの時間帯からがおすすめ』(20代男性)

若い人が多いというだけあって、JDにも遭遇できる確率が高くなります。また、都内屈指のナンパ箱といわれるだけあり、『ナンパするならここ。絶対釣れる』(20代男性)という声も。

③club camelot

通称キャメ。こちらも渋谷にあり、都内有数の知名度を誇るクラブだといえます。縦に長いフロアが特徴的です。若い女性が多く、活気のあるイメージ。

メインゾーンにはレディースシートも用意されており、遊び疲れた女性は安心して休むことができます。

camelotの口コミ

『20代前半の女の子が多い印象。ギャルというよりは、黒髪清楚系が多い』(30代男性)

『女性入場料無料のときなんかは女子が多くておすすめ。出会いも多くある』(20代男性)

『年齢層が若いので、初心者でも楽しめます。クラブデビューするならここ!」(20代女性)

今回多かった声は、他のクラブに比べて年齢層が低いということでした。もちろんIDチェックは行っておりますので、未成年が混じる心配はありませんが・・・。

④T2 SHIBUYA

渋谷センター街という好アクセスにありながら、総面積250坪、1,200名以上のキャパシティを誇る巨大なエンターテインメント・スペースです。

渋谷といえば、STUDIO-A (旧atom)やclub camelotという印象でしたが、ここ最近の流れではT2 SHIBUYAにも同じような客層が多く流れ込み、混んでいて、集客率もNo.1のクラブです。

T2の口コミ

『ファッションに関してはギャル系が多め、キレイめのお姉系も多く集まっている。渋谷の中でもVIPが充実しているので、それにあやかろうとするかのように、女の子もそれなりの容姿を纏ってきている』(20代男性)

『男性はオラオラ(エグザイル)系が多い。ノリと勢いだけでナンパしてくる印象』(20代女性)

年齢層は20代前半から中盤が多めです。オラオラ系男性が多く、必然と女性も男の強さ的なものを求めてやってくる傾向にあるのか、「こんばんは、よく来るんですか?」など敬語系、誠実系で攻めるのには向いていない様子。

クラブナンパ、これだけはご注意を!

クラブは、音楽もそうなのですが、やはりナンパとは切っても切れない縁があります。男女の出会いの場として発展してきた面もありますし、ナンパのないクラブは衰退してしまうという問題も・・・。

しかし、以下の点を守らないと思わぬ目に遭うことも・・・。

お次はクラブナンパにおける注意点をまとめてみましたので、ご覧ください。

VIPの連れをナンパしてしまう

クラブに来る女の子は、主に初心者や常連客、接待の同伴に大きく分かれます。特にVIP席があるクラブでは、キャバクラの出張同伴などが考えられ、間違ってそういった子たちをナンパしてしまうと、後々クレームへとつながります。

クラブに来るのとはちょっと違う、セクシーな恰好、ドレス系の女の子に声をかける際には、「誰と来たのか?」「同伴で来たのか」などを確認したほうがいいでしょう。

彼氏同伴の子を引っかけてしまう

彼氏同伴の子に声をかけてしまうというのもありがちなミスです。よくよく周囲を観察し、男の影がないかを探りましょう。

もし彼氏同伴の子を強引にナンパしてしまうと、後々大きなトラブルへと発展しかねません。また、「俺の女に手を出して」ということになってしまいます。そうならないためにも、女性をナンパするときには「誰と来たか」というところは重要になってきます。

人の女に手を出したという理由でいさかいになっているのはよく見る光景で、とりあえず「彼氏と一緒なのか」くらいは確認しておいたほうが間違いないでしょう。男友達と答えた場合はグレーゾーンです。

間違えて女性専用席・VIP席に座ってしまう

初心者が間違いやすいのがこれ。

VIPは座席料金に万単位のお金を払うかわりに、踊っている子をスタッフが連れてきたリしてくれる、もちろん別サービスです。それを知らず奥のソファ席に酔って座り込んでしまうと大変です。

女の子なら大抵許されますが、男性なら知らないうちに追加料金を取られたりするケースも。

また、女性だけが座れる女性専用席を設けているクラブも多くありますので、事前にVIP席ありのクラブかどうか、別途料金の発生などもチェックしておきましょう。基本的に女性専用席の見分け方は、シートが二人掛けなどになっているかどうかです。

余計な散財をしてしまわぬように注意しましょう。

酔いすぎないように

気分がいいからと、お酒を飲みすぎてしまうのにも注意をしましょう。飲みすぎると正常な判断ができなくなってしまうばかりか、勃ちも悪くなってしまいます(笑)

それに、あまりも酔いすぎた男性にナンパされても、相手も相当酔ってない場合女性はついてきません。

単純な話ですが、つい飲むペース配分を狂わせてしまう人がいるのも確かです。十分に注意をしましょう。

お持ち帰り先もちゃんと準備(下調べ)しておこう

お持ち帰りをしたいのであれば、はじめから先を見越して、お持ち帰り先のホテル情報を調べておきましょう。また、自宅にお持ち帰りするのなら、部屋を綺麗に片づけておきましょう。

どこに行けばいいのか分からない、その場でホテルを探すなんて、女性を興ざめさせる可能性大です。くれぐれもご注意ください。

他の男たちとの差別化を図るためにしたいこと

お持ち帰り率、クラブナンパ成功率をあげる鍵、それは、他の男性との差別化を図るところにあるといえます。ただでさえ、クラブに来る女性はナンパされ慣れているのです。その中でお目当ての女性を落とそうとしても、他の男と同じようなナンパをしていては、『またこれか』と女性を辟易させてしまいますよね。

お次は、そうならないために、ありがちなナンパ、良いナンパの例をお伝えします。

クラブで出会いを求めるメリット

クラブとは、後腐れのないワンナイトラブに持ち込むには恰好の場といえることでしょう。同じように身体の熱を持て余した女性がクラブに行って発散するために、利用しているというケースもあります。

また、お酒が入りながら大音量でミュージックが流れているので、より容易く密着できるというメリットも存在します。腰に手を回したりもしやすく、これほど簡単にナンパをできる場所は他にはないといってもいいくらいなのです。

若い女性もたくさん来ている

クラブには、若い(狙い目の)女性も多くやってきます。入口で年齢確認をされるので、未成年が混じることもほとんどないので、犯罪になることはありません。

その中で、よりビジュアルが好みな女性を選ぶことが出来るといえます。また、クラブによって年齢層が変わることもありますので、間違えてしまわないよう、事前にどんなクラブ(音楽の種類や年代など)かはチェックしておくといいでしょう。

中には出会いを求めている女性も・・・

これは、おそらくほとんどの女性に言えることなのですが、『クラブで出会いたい』と考えている女性の多いことといったらありません。

普段はチヤホヤされない、女性の多い職場で働いている、ストレスの溜まる職場にいるといった女性はとくにナンパ箱に多いといえます。それは、日々のストレスを発散したかったり、いつもは感じないナンパなどの高揚感に酔いたいといった理由が挙げられます。

そういった女性をうまく見つけ、『救ってあげる』くらいの気持ちでナンパをしましょう。きっと成功するはずです。

しかも、「即ヤリ」率が高い!

しかも美味しいことに、こういった場にいる多くの女性は無防備な状態で来るわけですから、当然即ヤリ率も高いのです。
面倒な手間をかけずにナンパができて、即ヤレる・・・。これほど条件のそろった場所は他にはありません。

女性側も同じような気持ちでクラブに来ている場合も多くありますので、なにも遠慮する必要はありません。

ぜひあなたもクラブに行ってナンパすべきです!!

クラブで「出会えた」という方の体験談

『はじめはどういう場所か分からなかったから、友達に誘われても行かなかったんだけど、友人がすぐヤれたと聞いて、興味が湧いてきたので行ってみた。本当に簡単にお持ち帰りすることができた』(20代男性)

『とりあえず、仲良くなればすぐに連絡先を教えてくれる。正直出会いが欲しくなったらクラブに行って探しちゃいます』(30代男性)

『まずはお友達からなんていうノリではなく、ワンナイトラブを愉しめるのがクラブのいいところだと思います』(30代男性)

などといった声もあり、クラブで女性と知り合える可能性は非常に高いことが伺えます。

疑心暗鬼に思う方もいらっしゃるかもしれませんが、まずはだまされたと思って一度クラブへ行ってみるといいでしょう。繰り広げられているナンパの量に驚くかもしれません。

クラブで「ヤレた」という方も!

『お酒を飲んで泥酔しかかってるような子なら、すぐにお持ち帰りできる。無防備すぎる(笑)』(20代男性)

『自分はクラブ初心者だったけど、慣れているフリをしたら、女性からも声をかけられた。んで、その日のうちにホテル行きました』(20代男性)

実際にクラブでナンパしてすぐヤレた!そう話す男性も多くいます。
これは狙い目と思うイベントが開催されているときには、迷わずあなたもクラブへ足を運んでみましょう。いい出会いが簡単に手に入るかもしれません。

なぜクラブにいる女性はセックスしやすいのか?

では、なぜクラブにいる女性とはセックスしやすいといえるのでしょうか?
これはとても簡単なことかもしれませんが、おさらいしてみたいと思います。

もともとセックスしやすい女性がクラブに集まるから

クラブには、普段は真面目に働く女性でも、『ハメを外したい』と強く願う女性が多く集まります。また、もともと遊び好きの女の子がその大半を占め、女性もセックスを期待して集まっている可能性が高いのです。

そのため、ちょっとでもルックスがタイプだと思える男性がみつかった場合は、女性も目を光らせている可能性だってあります。

ナンパお断りという女性はそもそもいない

それに、もともとナンパお断り、という女性はダンスメインのクラブでない限り、ほとんどいませんし、女性はガンガン男から声をかけられ慣れています。

むしろ、ナンパに対してノリノリで応じてくれるなんていう場合もありますので、男性側としても楽しみが増えますよね。

暗いというのも心理学的にセックスしたくなる

また、暗いというのも心理的にセックスをしやすい環境を作っているといえるでしょう。

そもそも暗いというのは、視覚という情報が遮断され、嗅覚と聴覚と触覚におおよその意識がとられてしまいがち。それに、暗いというのはいつもセックスをしているときのような環境に似ています。

そのため、女性は自然とセックスを思い出し、そういった気分になりがちなのです。

まとめ

今回は、クラブでのナンパ法から注意点、そこから実際にセックスに持ち込むまでの流れなどをまとめてみました。クラブでナンパする勇気は湧いてきたでしょうか?
これをもとに、あなたもさっそくクラブナンパでお持ち帰りを経験してみてください。きっといい成果が得られることでしょう。