彼氏がいるのに、ついつい浮気してしまう女性も、ここ数年増えているような印象を受けます。

ベッキーさんと川谷絵音さんとの間で起こったゲス不倫騒動のように、イメージ的に女性だけが不倫をしてバッシングを受けるケースもありますが、一般社会では、たとえ女性が不倫をして夫婦生活が破綻となったとしても、離婚時の財産分与は、折半されるケースが多く、中には慰謝料まで取られるなんてこともあるようです。

それ以前に、男性としてはこれ以上の屈辱は無く、『ふざけるな!!』t激怒した挙句に破局となってしまうケースは珍しくないのだとか…

では、そんなリスクを背負ってまで浮気に走る女性の心理とはどういうものなのか、本記事で検証していきたいと思います。

「裏切りは女のアクセサリー」というけれど・・・

ルパン三世の登場キャラクターである峰不二子の名言の一つである『裏切りは女のアクセサリー』という言葉は、女性たちにとっては一つの憧れとも映る言葉かもしれませんが、男の立場で見たら、これほどふざけた話はありません。

子供のいる夫婦なら、まだ子供のためにという考えのもと許す旦那もいるかもしれませんが、これが、彼氏彼女の関係であれば、一発でレッドカードを突き出され、即刻破局となってしまうことも多々あるでしょう。

現実は、峰不二子のように、浮気しても許してくれるなんて女性はほぼ皆無と見ていいと思います。

それほど女性が浮気をすることがかなりリスクの高いことだと言うのに、何故女性は浮気に走ってしまうのでしょうか?

では、早速、その心理の傾向を見ていきましょう。

彼氏がいるのに浮気を考えたことのある女性は多い?

浮気は男性がするものと言うのが、一般社会における常識として見られがちですが、それって完全なる思い込みによる話で、意外と女性も浮気される方が多いようです。

中でも彼氏がいるのに浮気を考えたことがあるという女性は意外と多く、上戸彩さんが主演を務めた、ドラマ『昼顔』が平均視聴率13.9%(最高視聴率は16.7%)とれたのも、不倫がいけないこととし知りながら、どこかでその世界に憧れを持ち、その背徳感ある恋愛に願望を持つ女性が爆発的に多いためだと言われているようです。

もちろん昼顔の視聴率が上がったという話は、一つの現象にしか過ぎませんが、後ほどお話しますが、実際に彼氏がいるのに浮気したという20代女性・30代女性はかなり多いという話もありますし、浮気を考えたことが一度でもある女性は、きっと全体の半数以上はいると思います。

そのことを考えると、浮気するのは男性だと言われている世の中で、浮気を考えたことのある女性が意外と多いことに気付けるかと思いますよ。

みなさんも一度ネットで調べてみてください。

本当に意外と浮気願望を持つ女性の多さに驚かされますよ。

実際に浮気を経験した女性の割合は?

先程、世の女性の半数以上(もちろん10代の学生・子供を除いて…)が浮気願望を持ったことがあるだろうと言う話をしましたが、決して大げさではないことが、あるアンケート調査の結果を見れば、安易に想像できます。

それは、結婚情報誌としておなじみの『ゼクシィ』が、20代・30代の女性の中で、『彼氏がいるのに浮気してしまったことがあるか?』というアンケート調査で、何と、YESと答えた女性は、全体の38%もいたんです。

もちろん全ての女性にアンケートしたわけではないので、これだけで決めつけるのは間違いと言われるかもしれませんが、それでも実際に38%の女性が実際に浮気をしていたという事実がそこに会ったわけですから、半数以上が浮気を1度でも考えたことがあると考えても、あながち間違いとはいえないでしょう。

確かに、男性が浮気をするものと言うのが一般常識で、女性の浮気など許されないという風潮があるのも一つの側面としてある話なので、これだけの割合で浮気していたという話を信じられない男性もいるかと思いますが、意外なことに浮気をする女性も多いのです。

もちろん浮気ありきで物事を考える女性は少ないかと思いますし、浮気を考えたことがある女性の割合と比較して、その数が少ないことも事実だと思いますが、事情によっては女性も浮気に走るものであると考えた方が良いかもしれませんよ。

相手が誘ってくる?それとも女性が誘う?

浮気は、男性から仕掛けるものというのが一般常識であると、先程お話しましたが、それはあくまで固定観念でしか無く、何度も言いますが、女性の多くは、1度や2度浮気願望を持つことがあります。

それが、結婚前のことか、結婚後のことかは、女性によって違ってくるかと思いますが、色々事情を抱えながらも、どうしても好きになってしまい彼女のいる男性に愛の告白をして浮気し、略奪愛までしてしまう女性も意外と多いのです。

したがって、相手男性がが誘ってくるから浮気に走るというのが全てではなく、女性自らが率先して相手男性を誘い浮気してくることも多いということを知っておくと、恋愛の危険性なども事前に把握出来、浮気に走らないように予防線を張ることも出来るかと思いますよ。

女性が浮気を考える理由!

男性は、すぐに綺麗で可愛い女性を見ると目移りしてしまって浮気してしまったりする傾向に見られがちですが、女性は、男性ほどすぐに目移りして安直に浮気に走ってしまうわけでは無さそうです。

やはり、女性が浮気をしてしまうと、即刻、彼氏に激怒されてしまい破局してしまいかねないですし、現実主義者も多いので、流石に目移りだけで浮気に走るリスクは背負えないというのがリアルな姿みたいです。

では、そんな中女性たちは何故浮気に走ってしまうのでしょうか?

早速、その要因を検証していきましょう。

今の彼氏への不満

よほど魅力的な男性が現れ、どんなリスクをも覚悟で恋愛に走るというケースを除いて、単純な浮気レベルなら、極力リスクは避けたいと女性の多くは考えているかと思いますが、そんな女性たちが、破局上等で浮気に走るのは、それだけ今の彼氏に対して不満が募っているからだという話も耳にします。

ラブラブで交際したは良いものの、いざ交際すると彼氏が浮気ばかりして、何度も裏切られてしまったというケースや、何かとなよなよしていて頼りなく、一緒に生活していく中で不満が爆発しそうになっているなんてケースなど、何かしら彼氏に不満の要因があり、別に破局してもいいから次の恋に移りたいという女性たちが、浮気に走ってしまう事があるようです。

彼氏に不満が一切なく、ラブラブならば、一途に走ることも多いのですが、どうしても譲れないラインを飛び越えてしまうと、浮気されてしまうというケースも起こり得るので、彼氏としても注意が必要と言えるでしょうね。

現在の関係への飽き

これは、完全に女性側のワガママとも言える話ですが、男性が他の女性に目移りするかのように、女性の中にも、今の彼氏との関係に飽きて、他の男性に目移りしてしまい、あえて破局覚悟で浮気に走ってしまうなんて女性もいるんだとか…

完全に飽きてしまっているので、別に別れを告げられたとしても、何とも思わず、次の恋に走れるらしく、その傾向にあるという話も、リアリスト(現実主義者)が多い女性の考え方を考慮すると、理にかなっているということが出来るでしょう。

女性の頭に”浮気”の二文字がよぎる瞬間!

彼氏への不満や飽きを一つの理由に、女性は浮気に走ることが、今の話で改めてわかっていただけたかと思いますが、では、もう少し具体的に、どういう瞬間に、女性の多くが浮気を頭によぎらせてしまうのか、見ていきましょう。

職場での飲み会や合コンなどで、気になる相手が近くに・・・

今の彼氏との関係がマンネリ化してしまい、たまたま出席した職場での合コン・や飲み会にステキな男性がいると、新たな関係を求めて、いけないと思いながら、女性は浮気を頭によぎらせてしまうことがあるそうです。

もちろん気になる相手が近くにいることが大前提ではありますが、マンネリ化してしまって飽きてしまった彼氏と比較したら、合コンで出会った気になる相手の方が、新鮮さだってありますし、目移りするのも十分納得できます。

男性ばかりが目移りしているわけではないということをちゃんと理解していないと、簡単に飽きられて浮気されてしまうなんてこともあるかもしれませんよ。

彼氏がいるのに合コン参加!そのワケは?

それにしても、彼氏という存在がいるのに、何故女性は合コンに参加してしまうのでしょうか?

きっと多くの彼氏が気になる話だと思いますので、その理由もみていきましょう。

友達に誘われて仕方なく

彼氏には申し訳ないと思いながらも、友達に誘われ仕方なく人数合わせで合コンに参加する女性は少なくありません。

女性の場合、男性以上に集団による仲間外しやイジメも露骨に行われるらしく、友人の誘いを断るだけで関係が悪化することも多々見られるので、どうしても参加せざるを得ないという事情もあるようです。

ただ、彼氏がいるのに合コンに行くというのは、たとえ断れない事情があるとしても、彼氏としては面白くない話です。

そもそも逆のことが起こった場合、女性の多くは彼氏の行動が理解できないと批判するケースが多いのに、自分は合コンに行くというのですから、男としては全く理解の出来ない話であるとも言えるでしょう。

それだけに合コンに行く場合、浮気を疑われても文句を言えないことであるということは覚悟して行くようにしたほうが良いかもしれませんね。

単にご飯を食べたり飲んだりしたいから・・・表向きはね

単純に飲み会として参加しているという女性も少なくないそうですが、そんなのは完全なる言い逃れでしか無く、素敵な人がいたらラインや電話番号を交換する女性も少なくないそうですし、彼氏がいる女性も、合コンに参加している女性たちは、浮気のチャンスを狙っているケースが多いように見受けられます。

関係性が既に破綻しているのであれば、合コンに参加しようがどうしようが放置しておいても良いかもしれませんが、もし真剣に彼女を愛していて、浮気されるのが嫌だというのであれば、たとえ器が小さいと言われようが、合コンへの参加を一切許すべきではありません。

もしどうしても参加するのであれば、あなたも一緒に参加した上で、ただの盛り上げ約として徹するように仕向けるべきです。

一人だけ参加させてというのは、どこかに下心がある女性の言い分なので、賛否が大きく分かれるところではありますが、絶対に認めるべきではないかと思いますよ。

気になる人に仕掛ける、こっそりアプローチの数々!

彼氏に内緒で異性の相手にアプローチを掛けて浮気する女性が意外と多いという話をいたしましたが、男性のように露骨にアプローチをすること無く、女性の場合は、賢くこっそり気になる相手にアプローチを掛けるのが常套手段のようです。

では、具体的にどのようにしてアプローチを掛けているのか、その手法を見ていきましょう。

目線を合わせる

男性は、女性がじっと目を見つめてきたら『自分に気があるのかも』と勘違いしてしまうところがあり、女性の中には、わざと気になる相手の目を見つめ、向こうから誘ってくるようにアプローチを掛けることがあるそうです。

目を合わせるだけなら、特にそれがアプローチかどうかは周りの人間からはバレないでしょうし、女性としては高等手段としてよく用いられるのがリアルな姿です。

やたらマメなラインのメッセージ

近年は肉食系女子も多く観られるようになり、LINE交換した途端にやたらマメにメッセージを送ってくる女性がいたりします。

彼氏がいる状態であるにも関わらず、男性と合コンを機にLINEのメッセージをやり取りしていたら要注意!!

LINEは無料でメッセージがやり取りできるアプリでもあるので、通信量に含まれず、気軽に頻繁にメッセージをやり取りすることは可能ですが、通知音が頻繁に鳴り響くような状況が見られるようだと、浮気が疑われることもあるでしょうし、あまりに携帯をいじりまくっていたら怪しまれてしまいかねません。

また、パソコンからも彼女のIDでログインして通知記録を見ることも可能ですので、こととしたいによっては一気にアプローチがバレてしまう諸刃の刃ということもできそうですね。

彼女の立場としては、くれぐれもバレないように注意が必要ですし、彼氏の立場で言えば、何かしら怪しい動きも見られやすいアプローチに仕方なので、注意深く見ていけば気づくことも多々あると思いますよ。

彼氏がいるのに、男性の誘いに乗ってしまう主な理由!

女性が浮気をするということは、彼氏がいるにも関わらずに他の男性に対してアプローチを掛けているか、もしくは男性の誘いに乗ってしまうかのいずれかでしかありませんが、中でも罪悪感を抱えながらも他の男性の誘いに乗ってしまう女性には、幾つかの理由が存在しています。

では、何故他の男性からの誘いを、彼女たちは受けてしまうのでしょうか。

その理由をご紹介していきます。

感覚的に「イイな」って思ってしまったから

友人に頼まれ、仕方なく合コンや飲み会に参加したとしても、その席でなんとなく『イイな』と思ってしまう男性が現れてしまい、その男性から誘われてしまうと、ついついその誘いに乗ってしまうことがあります。

もちろん彼女たちは、彼氏がいながら誘いに乗ってしまうことが悪いことであると分かってはいるのですが、男性が女性に目移りしてしまうのと同じように、女性もふと何気なく誘いに乗ることはあるのです。

流石に感覚的に目移りされたら、彼氏としてはどうすることもできなくなりますので、たとえ友人からの頼みであっても、合コンなどに参加しないで断れるように、彼女を自分に釘付けにする努力をした方が良いかもしれませんね。

悩みを聞いてくれた、なぐさめてくれた

仕事の悩みを聞いてくれたり、彼氏とのトラブルで泣きたくなってしまうと気に、他の男性に話を聞いてもらって慰めてもらったら、女性は気持ちが揺らいでしまい、その男性の誘いにも乗りやすくなります。

そもそも彼女にしてみれば、悩みは彼氏に聞いてもらいたいのですが、それがままならない状況下では、どうすることも出来ず、いたたまれなくなってしまい悪いと分かっていても浮気に走ってしまうのでしょう。

悩みを聞いてあげることは非常に重要なことなので、しっかり彼女の話は聞いてあげるようにしましょうね。

彼氏がいるのにキスすることについて、罪悪感はある?

彼氏がいるのに、ついつい気がよそに向かってしまい、浮気相手とキスをしてしまうなんてこともあるそうですが、彼女としてみれば一応罪悪感はあるようです。

ただ、罪悪感はあるものの、心移りしてしまってどうしようもなく、彼氏に内緒で浮気相手とキスしてしまったというのが、本当のところで、一過性のものが多いというのが浮気をしている女性のリアルな姿のようです。

ただ、いくら罪悪感はあっても浮気は浮気ですから、その行動自体が許せずに一発でアウトとみなされ別れられてしまうなんて女性も少なくは無いそうですよ。

浮気がバレた!そのとき女性の対応は?

浮気もバレなければ、特に支障は無いのだと思うのですが、一度バレてしまうと、一気に修羅場とかしてしまいます。

しかし、修羅場を招いたのは全て浮気した彼女の責任であり、許してもらいたければ何かしらの対応を取らざるを得ません。

では、具体的に浮気がバレた彼女は許しを請うためにどのような行動に出るのでしょうか。

早速その行動の一部を見ていきましょう。

泣いて謝る!

男性はが浮気性であろうがなかろうが、女性の浮気がバレると、大抵は激怒され即刻別れられてしまうなんてケースも珍しくありません。

別に別れてしまっても構わない場合はそれでも良いのかもしれませんが、別れるのは嫌という場合は彼女も必死に許しを請うために行動を起こします。

その一つとして見られるのが泣き落としです。

男は女の涙に弱いというところがありますので、『あなたが一番』と言いながら泣き落としして謝罪してくる女性も少なくありません。

女性は非常にしたたかなところもあるので、女を泣かせてという男性が持つ罪悪感を逆利用して泣き落としに入るのです。
ただ、いくら単純と言っても、男もそこまで馬鹿ではありません。

本当に『ごめんなさい。私が悪かった!!』と泣いて謝罪するのであれば、彼もその態度次第で許してくれることもあるかもしれませんが、ただの泣き落とし飛ばれてしまった場合は、余計に激怒させてしまうこともあるでしょうし、実際に激昂されて一方的に別れを告げられたというケースもあるそうですよ。

やはり素直に謝罪するのが一番なのでしょうね。

開き直る!

女性の中には、あなたが悪い彼氏のせいにして開き直る女性もいます。

『あなたが話を聞いてくれなかったから、仕方なくこうなった…』とか、話をすり替えて、彼氏のせいにした挙句逆ギレしてしまう彼女もいれば、彼氏が過去に浮気したことを逆手に取り、『私だけ責められるのはおかしい!!』とクレームを入れたりとか、とにかく自分が悪いことをしたにもかかわらず、開き直って『何が悪いの?』という態度を取る女性も少なくないそうです。

恐妻家として縛られやすい彼氏なら、それでも通用するのかもしれませんが、結婚もしていない自由恋愛なら、別にその女性と別れてしまっても何一つ文句を言われる必要もありませんし、浮気されたことが破局の理由とプライドを傷つけられるより、浮気という裏切り行為が許せない彼氏なら、間違いなく破局となるでしょう。

いずれにしても、悪いことをしたのは彼女の方なのですから、誠心誠意謝るのが良いかと思います。

既婚者?独身?浮気対象の家庭環境

女性が浮気をする場合、大抵は、相手のルックスや内面を重視して浮気に走るわけで、基本的に既婚者であっても独身であってもそのことにこだわることは無いので、浮気対象者の家庭環境は一切関係ありません。

その為、中には既婚者と不倫の関係に陥り、後で痛い目に遭ってしまうなんてこともよくある話です。

今年ゲス不倫と流行語にまでなってしまったベッキーさんと川谷絵音さんの不倫騒動ですが、既婚者である川谷さんと不倫に走ってしまったことは、その後の彼女の人生をも大きく狂わせてしまう大惨事となってしまいましたよね。

もともとのきっかけは、ベッキーさんが川谷さんのファンで、彼が独身と思い仕事などで交流を持ったことをきっかけに、恋心をつのらせ交際したことが不倫のきっかけとなってしまったわけですが、彼女自身、彼が既婚であるなしに関わらず恋に落ちたことには違いありません。

その結果、彼女は全てを失い、精神的にも追い詰められ、一時期芸能活動ができなくなる羽目に陥ってしまったことは、さんざん芸能ニュースでも取り上げられているので、もはや周知の事実として多くの方がご存知のことと思います。

まぁ、自分の行動がその事態を招いた原因であるわけですから、ベッキーさんとしても誰も攻めることが出来ませんし、ただ反省をして、再び立ち上がるしか無いわけですが、いずれにしても彼女の行動は、既婚・独身関係なく恋に落ちてしまった典型的な例であることがよく分ります。

ベッキーさんの場合は彼氏がいたわけではないので、浮気した末の不倫ではありませんが、仮に彼氏がいたとしても、浮気に走る女性は、既婚・独身にコダワリは持っていないと、彼女の不倫騒動を見ると、よく分かる話ではないかと思いますよ。

女性が浮気で実際に経験した修羅場の数々!

女性の浮気は絶対に許されないものであると、特に男性の中では常識のように捉えているところがあるように思われます。

もちろん浮気する男性もいるのは事実ですし、浮気する男性は許してもらっているのに、女性だけ許されないのは差別だといえばそれまでなんですが、いずれにしても悪いことをしていることに変わりはなく、そのことによって修羅場と化しても一切文句は言えないでしょう。

では、具体的に浮気した女性がどんな修羅場を経験しているのか、男としての威厳を傷つけられ浮気されたら、どんな仕打ちに遭うのか、注意という意味合いも含めて見ていきたいと思います。

彼氏に殴られた!

とあるドラマなどで、浮気がバレて、暴力を奮われ、完全に籠の鳥状態に陥るほど拘束されてしまった挙句にお互い殺し合う羽目に陥ったなんて、悲劇的なストーリーを見たことがありますが、それはあくまでドラマの中での話だと思っていたら、殺害まではいかないまでも、彼氏に暴力を奮われてしまったと言う女性も現実にいらっしゃるようです。

ちなみに、その経験者は、浮気発覚後、彼氏が豹変し、毎日が恐怖の連続だったそうですが、まぁ、そうなったのも自分の浮気が原因ですから、致し方なしと言ったところでしょう。

彼氏にしてみれば、完全なる裏切り行為で男としてのプライドもズタズタにされてしまったわけですし、簡単に許すことなど出来るわけもありません。

復讐的なものというと行き過ぎな感はありますが、口下手な彼氏なども多いでしょうし、どうしても暴力で訴えてしまうところがあるのかもしれません。

そもそもあなたが浮気をしたのが大問題なのですから、どんな恐怖体験をしたとしても、一切訴えることはできないと考えたほうが良いでしょう。

もし、彼との交際に飽きて別れたかったというのであれば、先に別れてから次の恋に走ればいいだけの話で、浮気の理由にはなりません。

あくまで浮気は浮気なので、この体験談を聞いても分かる通り、浮気する以上暴力を奮われても仕方ないくらいの覚悟は持ったほうが良さそうですよ。

高額な慰謝料を払った!

暴力事件となると、警察沙汰となり、たとえ浮気されたという理由があっても逮捕されてしまう可能性も出てしまいます。

怒り任せで暴力に訴える男性もいますが、冷静に対処しようと考える彼氏の中には、高額の慰謝料を彼女に請求するなんてケースもあるそうです。

これは、とある男性が交際していた彼女に浮気され、慰謝料を請求しようとした話ですが、弁護士の先生に相談したところ、法律的には、結婚前であれば、自由恋愛が認められているため、たとえ浮気したとしても、慰謝料を支払わなければいけないということにはならないんだそうです。

ただ、相手を傷つけたことには変わりありませんので、誠心誠意謝罪をしないと、絶対に許してもらえず、後々大きなトラブルに巻き込まれてしまう恐れもあるので、くれぐれも注意したほうが懸命だと思いますよ。

彼女に逃げられないため、男性が気を付けるべきこと

彼女に浮気され逃げられてしまうことは実に辛いことですが、その原因を彼氏が作ってしまっていることも確かな話です。

もちろん彼氏が悪いという気はサラサラありませんが、いずれにしても逃げられてしまっては、ひとたまりもありません。

では、彼女に逃げられないために男性はどんなことに気をつければ良いのか、ご紹介していきます。

不満はしっかり聞いてあげる

彼女が浮気に走ってしまう大きな要因として先程から何度もお話していることですが、やはり不満を溜め込んでしまっている女性は浮気に走りやすくなります。

『ちょっとしたことでも話を聞いて欲しい』、『悩みを聞いて欲しい』、『日頃溜まっている不満を解消したい』など、彼氏と交際していく中で不満は色々募らせているところがあるそうなので、まずはしっかり彼女とコミュニケーションを取り、何に対して不満を持っているのか聞き出し、改善できるように務めましょう。

もちろん、ただの我侭で、彼氏としては危機受けられない話なら、無理して危機受ける必要はありませんが、ただ仕事の悩みを聞いて欲しいとか、二人の時間を大切にしてほしいといったような内容なら、どうとでも改善できるはずです。

まずは、彼女の話をしっかり聞いてあげるようにしましょう。

いちいち話を聴くのが面倒とか、敬遠してしまっていたら、すぐに浮気されてしまいかねませんよ。

束縛しすぎない

人間束縛されすぎると息苦しくなるのは誰もが同じ共通理念だと思います。

男性が浮気に走るのも、一つには彼女の束縛から逃れたいという心理がは足られいていることもあるわけですし、その気持は男性もよく分かることと思います。

かまって欲しいというきもちを彼女が持っていることは多々ありますが、かまってあげるのと束縛しすぎるのは全く話が違います。

そのことを履き違えると痛い目に逢いかねませんので、くれぐれも注意しましょう。

かといって、ほったらかしもダメ!

先程束縛はNGとお話しましたが、ほったらかしももちろんNGです。

あくまで大事なのはちゃんとコミュニケーションを取り程よくかまってあげることにあります。

男が自分の時間を持ちたいと思うことがあるのと同じように、女も自分の時間を大切にしたり、自分の意志で行動したい考えることは当然あります。

それを無視して束縛下かと思えば、急にほったらかしにされてしまうと、『私の事興味ないの?』と猜疑心が募るだけで、彼女も不満が溜まってしまいます。

何事もバランスは非常に重要ですので、程よくかまってあげるようにしましょうね。

女子だって浮気ぐらいする!逃げられないステキな男になろう!

最後に、これだけは言っておきますが、一部の男性が浮気をするように、女性も浮気くらいします。

決して浮気を擁護するつもりはありませんが、彼との日常から逃れたいという気持ちがあれば、すぐにでも浮気に走ってしまうのは紛れもない事実なので、浮気されたくなければ、彼女に逃げられない努力をすることも必要だと思います。

これがイジメだとか暴力的な話であれば、被害に遭うのが悪いと言うのは間違いということもできるのですが、浮気とという行動そのものは悪いとしても、気持ちの揺れ動きそのものを咎めることは誰にもできない話なので、少し矛盾している話ではあるのですが、彼氏が魅力的な男性になるしか、浮気を防止する手立ては無さそうです。

もう別れても良いというのであれば、一方的に彼女を責め立てるのも良いかもしれませんが、やはり彼女に浮気され逃げられるのが嫌なら、あなた自身がより魅力的な男性になり、彼女のことを大切にしてあげる努力をした方が無難ですので、そのことだけは心に留めておいてくださいね。