彼氏のいる友達を見ると、自分もあんな風に一緒にいられてラブラブできる相手がほしい!
って思いますよね。
恋愛ってちょっと大変な面もあるけど、それ以上にリア充な友達がうらやましい!
彼氏が欲しい欲しいと思っているのに、なかなかできないのって切ないし、切実な悩みです。
シングルの友達とも、「彼氏ほしい~」が口癖になっているかも。
自分だってそこそこ顔だっていいし、性格も普通だと思っているのに、自分よりかわいくないと思っているあの子に彼氏ができたりなんかすると、かなりショック・・・。
それより悔しい思いでいっぱいになったりもしたりして、いてもたってもいられません!
そこで、どうして彼氏ができないの!?
素敵な恋人を作るために切実な疑問と悩みを抱える女子たち必見の、恋人をGETするためのおすすめ方法をご紹介していきます!

彼氏ができないのはなぜ?

自分だって彼氏がほしいと思っているし、周りからも「どうして彼氏作らないの?」って聞かれるけど、全然恋人ができない・・・。
「なんで自分には恋人ができないんだろう??」
って切実に悩んでいる女子たちって、じつは結構たくさんいるんです。
きっと皆さんの周りにも、容姿だってそこそこかわいいし、性格だって普通なのになぜか彼氏ができない人っているかもしれません。
そうゆう女性たちにはもしかしたら、自分たちではちょっと気づいていない男子から見てのマイナスポイントがあるのかも!?
女子の中だとどうしてモテないのか疑問でも、男子から見たらそれなりの理由があったりします。
どんな点がマイナスポイントになってしまっているのでしょうか?
彼氏ができない原因とは??
”彼氏ができない”というワードにドキッとしたあなたは、正直に自分を見直してみましょう。

清潔感がない

まず、女性として欠かせないモテポイントは”清潔感”があります。
男性は、確かに見た目にひかれることが多いものです。
でもそれって、顔が整っているとかスタイルが抜群とか、そのようなものだけで決まるのではありません。
男性が求めている女性像というのは、”女性らしい”姿なんです。
女性らしいという要素の中には、清楚で清潔感のある女子というイメージが含まれています。
すれ違っただけでいい匂いがしたり、さらっとしている髪の毛に恋をしたり、整っている姿に、女らしさを感じてドキッとしているんです。
そこで、自分の姿をちょっと見直してみてください。
あなたの部屋はいつもきれいに整っていますか?
自分も持ち物もいつも清潔を心がけていますか?
化粧品ポーチや、鞄などの持ち物の中は整っていて清潔ですか?
レシートが財布にごちゃごちゃと入っていませんか?
靴下やスカート、セーターなどはよれて毛玉がついていたりしていませんか?
髪の毛はいつもきれいに整えていますか?
人が見ていないところでは、結構ガサツな行動をしていませんか??

きっと女性である皆さんも、いくらイケメン彼氏でも、いつも口臭がしていたり、服が汚くてだらしがなかったり、髪の毛にフケなんかがついていたりしたらきっと、もう一緒にいたいとは思えませんよね!?
そこまでいかなくても、なんとなく清潔感のない人は、それだけで彼氏として論外になったり、お近づきになりたいとは思えないものです。

そして、部屋が汚いという人は彼氏どころか友人さえも自分の家に呼ぶことができません。
さらに、爪が伸びっぱなしだったり、派手なネイルをしていると「料理なんてできないんだろうな」と思われてしまったり、鞄が汚かったりすると「この人部屋も汚いんだろうな」と、いろいろと不潔な印象に連想されてしまいます。
男性は、よい奥さんになってくれそうで家庭的な女性に惹かれます。
だから、いま見えているあなたの姿からキチンと家庭的でよい奥さんになりそうなイメージがわくかどうかを確認してみるといいかもしれません。

もしかしたら、人前では清潔を装っているから部屋が汚く手も大丈夫、と思っている人もいるかも。
でも”清潔感”って、その人の雰囲気や仕草に出るものです。
だから、日ごろから部屋をきれいにしたり、持ち物をきれいに整頓しておいたり、清潔を心がけることで、きっとあなたの雰囲気全体からキレイオーラが出ることでしょう!

言葉遣いが悪い

もう当たり前のように使っている「やばい」「うまい」「マジで」といった言葉。
女子の中では、まったく気にしないで口癖のように使っているかもしれません。
でも男性から見ると、そのような言葉遣いをする人は品がなくて、ガサツな印象の女子として見られてしまします。
だから、自分の彼女としての魅力をあまり感じないのです。
さらに、口調がいつもトゲトゲしかったり、男口調で話していたり、声が必要以上に大きかったりするのもウケがよくありません。
例えば、「~なんじゃね?」「この野郎」「ふざけんな」といった言葉をついつい口から出していませんか?
合コンなどで、ノリのいい女の子は確かに盛り上げ上手かもしれませんが、ノリが良すぎて言葉遣いが汚くなったりキツイ感じになると、男性からは女子としてみてもらえなくなったりします。
男性は、あくまで女性らしい女の子が好きなので、ボーイッシュなキャラであっても言葉遣いはきちんと品のあるものにしましょう。
「~なのかな?」とか、「~だね。」といった、やわらかい口調は、女性として自分を見てもらうポイントになります。
普段の言葉遣いは、あまり意識していなくて、汚い言葉や男っぽい口調が口癖になっているかもしれませんが、これからはちょっと意識して自分の話し方を変えていきましょう。
あくまで、自分が女性であることを意識して、女性らしい品のある話し方、言葉遣いをすることを心がけてくださいね♪

男勝りな部分が多い

”男勝りな性格”・・・そもそもこれってどうゆうことを言うのでしょうか?
男っぽい性格だということでしょうか?
確かに、”男勝りな女性”というのは仕事をバリバリこなしていたり、みんなから頼られるような存在だったりします。
リーダーシップのとれるような、みんなをまとめる力があったり、他の人に自分の意見をものおじせずにはっきり言えたりします。
でも、それってとても魅力的なその人の一面ではないでしょうか?
みんなから頼られて、信頼される、意見をはっきり言える、かっこいい人ですよね。
なんでも一人でできそうです・・・。
一つの問題は、そこです!
なんでも一人でできそうなんですね!
男を必要としていなくて隙がないというか、女性としての守ってあげたいというオーラを感じさせないということです。
確かにそのような人は同姓の女子からの人気があるかもしれません。
でも、男性からすると女性としてみるのが難しいという面もあるようです。
ただ、そのようなかっこいい女性がタイプという男性も多くいます!
自分を主張できて、引っ張って行ってくれるような女性が好きな男性もいっぱいいるんですね。
そして、そのような女性がもし自分だけにちょっとしたか弱さを見せることがあると、そのギャップはとてつもなくドキッとさせます。
男性にとっても女性にとっても魅力がたくさんある性格ということです。
ただ、勘違いしてはならないのは、男勝りな性格だからと言って、男性をいつも打ち負かすような態度や、男子のようなしぐさは絶対にNGなんです!
あくまで男性は女性に”女性らしさ”を求めているので、男勝りな性格な人は、時には隙のある姿を見せたり、笑顔を見せたり、品のある仕草を心掛けたりする必要があります。
あくまでも男子のような立ち振る舞いや、男性を無下にするような態度は、彼女として魅力を持ってもらうことは難しいです。

相手の話を聞かない

相手の話を聞かない人って、相手に対してとても失礼な態度をとっていることになります。
いつも自分のことばかり話していて、相手が話し出すとつまらなそうに、してイライラまでしている人と話したことがありますか?
すごく気分が悪くなりませんか?
よく彼氏が話を聞いてくれないと言って、悩んでいたり怒っている女性がいますよね。
なぜなら、彼氏からの好意や誠実さを感じないからです。
でも女性の中にも、そうゆう傾向のある人もいます!
相手が話しているのに、割り込んで話をさえげぎったり、自分の話以外いつもつまらなそうに聞いて、その上批判したりするとしたら、それは男性のプライドをかなり傷つけている可能性があります。
男性は、意外と傷つきやすくて、もろいところもあります。
いつも話をスルーされていたら、あなたはそんなに深く考えていなくても相手にとても不快な思いをしているかもしれません。
モテる女子は、聞き上手で、持ち上げ上手です。
男性はプライドの塊のような存在なので、女の子から認められ尊敬されると、とてもうれしく感じて、そうゆう女性を手放したくない!と感じます。
だから、逆に人の話を聞けない人は、信頼されないどころか、人間性を疑われることも・・・。
彼女にしたいとは到底思わないわけですね!
だからまずは、相手の話を真剣にちゃんと聞くようにして、相手に好意を伝えることをしてみましょう♪

自分の弱点を知るには占いもアリ?

どうして彼氏ができないの??
と真剣に悩んでいる人に向けた占いもあります。
恋愛や結婚をつかさどる部屋にどの星座が入るかによって、その理由がわかるという占いもあったり、原因を探るための心理テストなどもあります。

運命の人はどんな人か知る手がかりに

同級生はプライドの塊! 中学生での彼氏ゲット

中学生の時って、今までよりももっと異性のことが気になるし、今まで男子と一緒にいるのが全く気にならなかったのに、仲良かった男子にまでなんだか照れくさく感じてもどかしい気持ちになったりしますよね。
自分のこともかわいく見せたいし、かっこよく見せたいという気持ちが強くなっていきます。
そして、男子も女子もお互いを今まで以上に”異性”として見るから、なんだかぎこちない関係になったりします。
でも、本当はお互いのことをもっとよく知りたい!
親しくなりたい!
彼氏ほしい!
もっと密着したい!
って思うんですよね。
だからこそ中学生同士の恋愛は、とってもピュアで素敵です。
でも彼氏を作るのはそんなに簡単ではないことも。
女子同志であれば、彼氏がいる人といない人で格差ができたり、そこにプライドを持っているから
、彼氏がなかなかできないと焦ってしまうことも。
そして、中学生相手に素直になれなかったり、プライドが邪魔して上手に気持ちを伝えられない、とてともあります。
それゆえに、”好き避け”行動をとる男子も!
好き避け行動とは、本当は相手のことが好きなのに、好きだということが知られるのが恥ずかしいやら怖いやらで、逆に相手のことに無関心な態度をとってしまうことです。
ほかの女子とは仲良く話しているのに、自分に対してはなんだか冷たい・・・。
「あれ?私って嫌われているの?」
って思わせてしまうような態度を取ります。
例えば、目を合わせてくれないとか、近づくと逃げていく、話かけてもそっけない、みたいな行動をとられると、「確かに避けられているのかな?」、「私ってうざがられているのかな?」って思ってしまうかも。
まぁ確かに、本当に嫌われているというケースもありますが、本当はあなたのことが気になっていて、好きだからそうゆう態度になってしまうということもあるのです。
そして、そんな行動をとってしまうのは男子だけでなく女子でもあり得ます!
もしかしたら、女性であるあなたのほうも、好きな人には素直になれない、というタイプの人かもしれません。
特に同級生の相手にはプライドが邪魔して、素直になれないのかも。
自分をよく見せたいからこそ、失敗するのも怖いし、相手が自分を受け入れてくれなかったらどうしようと心配にもなるんですね。
だから、好きな人には本当の気持ちが言えなくて、というか全く伝わらなくてうまくいかないのかもしれません。

でも、長続きする恋愛というのは、自分のことも相手のこともよく知って、良いことろも悪いところもお互いに思いやって認め合い、受け入れる必要があります。
だから、自分のプライドが邪魔して好意を素直に表せなかったり、失敗がこわくて逆にそっけない態度をとってしまいたい気持ちがあるとしても、勇気を出して自分をさらけ出すようにしましょう!
女の子も男の子も見栄を張りたくなるかもしれませんが、人と比べることなく素直な自分をさらけ出すようにすると、相手に気持ちを伝えやすくなるかもしれませんよ!
お互いプライドでぶつかり合わないように素直な気持ちでいると、心つながる相手を見つけることができるかもしれません♡
なんと、中学生の時には、自分の気持ちを正直に伝えると約50%の確率で付き合える、という人もいます。つまり2人に告白すると彼氏ができるかも、ということです。
そんなにうまくいかないよ!って思う人もいるかもしれませんが、自分の気持ちに素直になった人こそが彼氏ができるんですね!

出会いが少ない女子校の悩み

男子女子共学の学校であれば、学校内こそが最大の恋愛の場となることでしょう。
でもこれが女子高の場合、学校内に男子がいないので、彼氏を見つけるのはなかなか難しいということは事実ですよね。
出会いの数が圧倒的に少ないわけですから。
でも、学生のうちに彼氏を作りたい!
制服デートがしたい!こtと思っている女子高生徒もたくさんいます。こそうゆう人は、共学に通っている友だちから男子を紹介してもらったり、文化祭に積極的に参加して他校に潜入して男子の知り合いを作ることができます。
他校に乗り込むときには、わりかし自由な校風の男子校なんかがねらい目です。
そうゆう学校では、男子がもう女子を待っていて、文化祭では目を光らせています!
だから、声をかけてくれる男子も多いですよ。

でも、ここでもう一つ女子高の悩みが出てくるかもしれません。
それは、学校に男子がいないので普段は男子と接する機会が少ないわけです。
そうすると、いざ男子生徒が近づいてきてくれても、なんだか怖くて慣れなくて、下を向いて逃げてきてしまった!なんてことがあるかもしれません。
これは、女子高あるあるです。
だから、女子だけの生活に慣れてしまわぬように、できるだけ以前に通っていた学校の知り合いの男子と遊ぶ時間を作る、塾で男子との接触を保つというような努力をして、男性に慣れておいたほうがいいかもしれません。

さらに、女子高の女の子はいつも接している男性が先生だったりすることから、年上の男性にひかれて同い年くらいの男子には興味を持てなくなることもあるみたいです。
自分よりもっともっと年上の人との恋愛って素敵だけど、彼氏になってもらうのは簡単ではないかもしれません。
同年代の男性にも興味を持てるように、まずは男友達もたくさん作って、つながりを大切にするといいかもしれませんね♪

彼氏が作れる出会いアプリを活用する

女子高生徒の一番の悩みでもありましたが、彼氏を作るにはやっぱり”出会い”がないといけませんよね!
”出会い”を見つける、というのは社会人にとっても悩みのタネ。
普段の生活の中では、新しい出会いなんてそう簡単に見つかるものではありません。
そこで、出会いを見つけられるアプリを使ってみるのも一つの方法カモしれません。
でも、出会い系のアプリの中には危ないものもあるので、安心できて信頼できるサイトを選ぶことが利用するときの絶対条件です。
アプリで出会いを探す場合、まずは相手のことを実際に見ることができないので、相手が本当はどんな人なのかを見極めていかなければいけません。
残念ながら、中には悪徳なサイトやヤバイ人もたくさんいるので、安心で安全なサイトを選び、実際に誰と出会うかは自己責任であることを覚えておきましょう!

成功しそうなアプリとは

出会いを見つけるために使えるアプリを見つけるためには、必ずそのサイトが優良サイトとして知られている必要があります。
優良出会い系サイトというのは、多くの人がすでに利用し、多額の請求が来たり、迷惑なメールがたくさん来たりすることなく、安心で安全であると確認ができるサイトです。
そして、いくら利用しても全く会えないということはなく、実際に出会えると評判のアプリです。
彼氏を作るためには、実際に出会えなければいけません。
だから、マッチングしやすく一般の人が多く登録しているアプリを選ぶとよいでしょう。
出会い系アプリといっても、婚活に向いているアプリもあれば、恋活をしている人がたくさん登録しているものもあります。
自分の目的にあっていて、安全なサイトを見つけることが必要です。
多くのアプリは、女性は大体無料で使えます。
だから、使ってみて自分に合っているかを確認してから本格的に彼氏を見つけるように活動するといいかもしれませんね。

注意! 悪徳アプリの一例

実際に出会えて、安心で、できれば無料のアプリを見つけられたらいいのですが、中には悪徳なサイトもあります。
例えば、キャッチフレーズは「さくらのいない出会い系友達チャット」といったような、ただでチャットし放題のサイトがあります。
「さくらがいない」と言っていますので、チャットで仲良くなった人と出会えるものだろうと期待すると思います。
でも実は、そこにはほとんど出会うことはできず、むしろさくらばかりで時間の無駄になってしまうことも。
さらに、恋活や異性と出会えるとフレコミしているのに、利用規約ではそのような行為を禁止していて、料金も高く危険でしかないような全くの詐欺アプリもあります。
だから、実際にアプリの中では「無料」とか、「安全」とか、「出会える」とかうたっていても、すぐにそれを信じて騙されないようにしましょう!

紹介してもらえそうならグループで会おう

彼氏を作りたい時には、友達に知り合いの男性を紹介してもらうのも一つの良い方法です。
友達に「いい人紹介して!」って頼むのって、もしかしたら恥ずかしいって思う人もいるかもしれませんが、信頼できる友達はあなたのことをよく知っていて、相手のこともどんな人かを知っているうえで紹介してくれるので、結構いい人を紹介してくれたりします。
そして、信頼できるような友達ならきっと、喜んであなたの恋活を応援してくれますよね♪
もし紹介してもらえそうなら、まずはグループで会えるようにセッティングしてもらうとよいでしょう。
初めから一対一で会うと、お互い重たすぎたり、自然な流れで仲良くなったりするのが難しいかもしれません。
でも、グループでまずは遊びに行ってそこで紹介してもらったりすると、自然な流れで相手のことを知って、そこから二人で遊ぶことになり、付き合うところまで発展することが多くなります。
そして、最初から二人っきりより、グループで友達同士でまずは出会うことができると、より自然な自分をアピールできたり、友達からのサポートもあったりするので、いい関係にもっていきやすかったりします。
みんな初対面の人にはいくらかの警戒心があったりしますよね。
だから、初めて会う人をすぐに信頼したり、心を開くことってあまりできません。
でも、自分が信頼していてよく知っている人が中に入ってくれて、
「彼女、すごくいい人だから」
って紹介されると、安心して、意外と簡単に仲良くなれたりします。
友達から紹介してもらうときは、最初ちょっと中に入ってもらって、自分のことを信頼してもらえるように紹介してもらう出会い方がおすすめですよ♪

同じ時間を共有できる部活もおすすめ

彼氏を作るために、部活をするのもかなりいい手です!
部活って、同じ目標をもって、同じことをみんなで一緒になって努力します。
だから、クラスが同じとか以上に絆が強くなったりしますよね。
同じ時間を共有して、同じことに向かって努力したりすると、親密になる可能性が高いんですね♪
そして、部活のいいところは同学年だけでなく、先輩後輩も一緒になって活動するから、出会いの輪が広がります!
先輩とのつながりもここから生まれて、年上の彼氏ができるかも!

大学生は出会いの場がたくさんある

高校では、彼氏ができなかった・・・。
という人も、大学では高校時代よりも、もっと出会いの場が広がります!
そして、ちょっと大人な恋愛もできちゃうかも♡

やっぱり無難なサークルを活用

大学に入ったら、必ず入りたいのがサークル!
大学生カップルの大半はサークル内カップルといっても過言じゃないほど、サークルが出会いの場となります。
サークルに入ると、まずは歓迎会として飲み会があったり、合宿なんてイベントもあります。
合宿なんてまさに恋愛の一大イベントです。
さらに、一緒に何かを楽しんだり、やり遂げたりする中で、相手の尊敬できるところ、いいところが見えて恋愛に発展することが多いのです。
だから、どのサークルに所属するかはかなり大事!
大学で絶対彼氏がほしいという人は、恋愛の充実度は入るサークルにもかかっていることを覚えておきましょう。

アルバイトで素敵な出会いを

学校以外でも、素敵な出会いを見つけることはできます。
バイト先での人間関係はその一つ。
学校では知り合うことのない人たちと一緒に働くことで、お金も稼げるし、たくさん友達できるし、社会を学べるし、ひいては彼氏だって見つけることができるかも!
大学生活に余裕のある人は、ぜひバイトをしてみてはいかがでしょうか?

社会人になるまでに決めたい!

社会人になると、学生時代とは全く違った生活になります。
学生時代も、毎日忙しいと思っていたかもしれませんが、いざ社会人になると
「学生の時はなんて自由だったんだ!」
って思うことでしょう。
会社に入ればそれだけ責任も多くなるし、きっと毎日仕事に追われることになります。
恋愛だって学生時代ほど自由にできなくなるのです。
だから、社会人になる前に気になる人を見つけ、学生の時にしかできない恋愛を楽しめるといいですね!
その出会いが社会に出た後も自分を支えてくれるかもしれません。
そして、社会人になるまでに絶対彼氏を作ってたくさん思い出をつくる!と自分の中で目標を作っておくと、恋愛に対して積極的になれるのでいいですよ♪

彼氏がほしいと思わない人の特徴

周りから「なんで彼氏つくらないの?」って言われて、彼氏を作らなきゃと思っている人もいるかもしれませんが、もしかしたら本音は彼氏がほしくないって人もいます。
そうゆう人は、実際には彼氏を作るための努力って結構しんどいし、めんどくさいかも。
だから、彼氏ができないってこともあります。
本当は彼氏がほしいと思っていない人の特徴とは??

仕事や学業が忙しい

仕事や学業に毎日没頭している人は、恋愛は二の次になっていることでしょう。
確かに彼氏は欲しいけど、今は仕事や学業が自分の一番大事なことなのかもしれません。
何かを達成するために、成功するためには、それなりの時間やエネルギーをそこに費やす必要がありますから、仕事や学業に没頭していて、そこに生きがいや充実感を見つけられているのなら、今の自分には恋愛が入り込む隙間がないのかも。

結婚願望がない

もともと、結婚願望がない人にとって、恋愛は焦ってするものではないかもしれません。
恋愛をしても、相手が結婚を望む人で価値観が共有できず、お互いにつらい恋愛をした経験のある人なら、なかなか次の恋愛に踏み込みのが難しいかもしれませんね。

ひとりの時間を満喫したい

彼氏といるよりも、一人の時間が大切って思っていませんか?
彼氏がいると、自分の時間を取られたような気がして、楽しいこともあるけど面倒なほうが多いと思っている人は、今はまだ恋愛にあまり向いていないのかもしれません。

友達といるときの方が楽しい

彼氏といるよりも、友達といるほうがいい!
そんな人もいます。
友達と一緒にいて満たされている人は、一生懸命彼氏を見つけることはないかもしれませんね。
友達との時間が楽しいということは、とっても幸せなことです。
本当に彼氏がほしいなら、友達と過ごす時間を犠牲にしてまでも、その彼と一緒に過ごすことの価値を認識していなければいけません。

彼氏がほしくなる日がある

友達の結婚披露宴に参加

いつもは彼氏が欲しいとは、あまり思わない人も、友達の結婚式に出席したときふと、その幸せをうらやましく思うかもしれません。
毎日の生活がとても充実している人も、結婚や、愛し合う人がいて一緒に人生を共にできる人がいるという幸せはまた別のもので、その安心感や幸福感に自分も満たされたいと感じますよね。
自分も十分幸せだけど、羨ましい!というのは女性として当たり前の感情なのかも。

イベント日に誘う相手が見つからない

クリスマスなどの毎年恒例のイベントの時期、周りの人は彼氏彼女とのあまーい時間を過ごす予定に心をトキメかせているのに、自分は今年も一人・・・。
これ以上孤独を感じることってないかも。
イベントや大切な時間を一緒に過ごせる、甘えられる人が欲しいって思う瞬間です!

同性が多いスマホのやり取り

最後に…彼氏がほしいならこれが必要♪

彼氏がほしいけど、なかなかできないと悩んでいる女性たちはあなただけではなく、たくさんいます。
それは、ちょうどいい出会いがないだけかもしれず、自分が気づいていなかった習慣や癖に問題があるのかも。
でも、彼氏をGETするために努力するときって自分自信を見つめるときにもなりますし、自分をもっと磨くきっかけになったりしますよね。
だから、今の彼氏がいないという状況をあまりマイナスにとらえるのではなく、自分をもっと素敵にできる機会としましょう!
そして、何より自分の気持ちに素直になることが大事です。
誰かに好かれるのを待つだけでは、素敵な恋愛はなかなかできません。
自分が誰かを尊敬し、認めて、好きなってこそ、もっと自分を素敵に変えたいと思えるし努力だって苦なくできたりします。
そして、あなたの素直な気持ちや純粋な努力がきっと相手に伝えられた時、それに感謝してあなたの存在を大切に思ってくれる人があらわれるはずですよ!