あなたにとって全く興味のないない男性に「彼女募集なんだ」と言われたとしても、「そなんだー」とだけ思うだけだなのに、気になっている男性から言われたら色々なことを考えてしまいますね。

「遠まわしに私と付き合いたいから言っているのかな。」とか「誰かを紹介して欲しいのかな。」とか「私に興味がないから言っているのかな」など考え出したらきりがなくなりますね。友達に聞いてみても、気持ちの整理はつかずに一人で考え悩んでいることでしょうね。

彼の言動を一つ一つ分析して行きましょう!
必ず見えてきます。あなたがやるべきこと、やってはいけないことが。

男性の「彼女募集中なんだよね」という発言はどういうメッセージ?

1.「俺に興味をもって」のアピール

ストレートには、気持ちが伝えられず自信のなさから友達としてではなく、彼女という言葉を意  識させたいという気持ち。「私じゃだめ?」なんていう言葉を期待しているかもあなたのことが気になって、そのきっかけや口実にしているときの精一杯のアピール。
しかし、このような場合はあなたの気持ちがはっきりとわからないと積極的にアプローチをしてこない可能性があるかも。

2.誰か知り合いの人を紹介して欲しい気持ち

あなたを彼女にしたいと思うことよりも、優しいあなたが自分の気持ちを受け止めて誰か紹介してくれるばずと思って言っている。

3.あなたの周りの友達にかわいい子が多いから紹介して欲しい

あなたと友達が写っている写真を見る機会があった時に、好みの女の子が多くいて知り合いたいと思っている。

4.いつでももてていたい。フリーをアピール

このように色々な心理が隠されています。気になる男性の性格を見極めて判断していく事が大切ですね。直接アピール出来ない彼の気持ちに気づいたらアプローチのチャンスです。

SNSにも募集中のサインが放たれているので要チェック

積極的に女性にア プローチが出来ない男性は、facebookやtwitter、インスタグラムなどにさりげなく彼女がいないのではないかなと思わせるようなアピールをしています。そのメッセージを見逃さないようにして下さいね。

1.男同志で、デートスポットに行った写真を載せる。

2.はやりの映画の感想をつぶやき、一人で見に行ったことをつぶやきの中にさりげなく入れる。

3.休日の過ごし方を伝える。例えば一人でおいしいラーメン屋に行ったなど食事の様子で読み取  れるようにする。

4.クリスマスに一人で過ごすと言っている。こんなときに一人?と思わせる。

5.恋人同士で過ごしている人たちの批判やうらやましいコメントを載せる。

6.恋人がいなても楽しく過ごすための情報発信など

男性は、プライドが高いので、ストレートに表現をするのではなく、あくまでもさりげなく恋人募集をアピールするので小さなサインを見逃さないようにして下さいね。

男性が発する脈ありのこんなサイン

「ただの友達なのかな?」「好きなのかな?」と好きな男性の一つ一つの言動が、とても気になり すね。脈あり男性は、色々なサインを出しているかもしれません。そんな男性のサインを見逃さないようにしましょう。

興味のない女性には冷たいのに、好きな女性にはとても優しいので、自分だけに特別に優しかったり話かけてくれる事が多かったりは脈ありのサインかもしれません。
では、どんな言動が脈ありなのでしょうか

[態度やしぐさ」

1.よく目が合う    (あなたの事を気がつくと見ている)

2.話かけられる事が多い(あなたではなくてもわかる話しでもあえてあなたに話をする)

3.相談ごとをもちかけられる(あなただから話すと言って自分の悩みを話す。辛い事があったとき             の弱音など特別な存在を強調)
4.君だけの優しさをアピール   (あなたのことを心配する。困っていると誰よりも早くそのことに               気づいて助けてくれる) 
5.自分の一番かっこいいところ見せたがる。話したがる(仕事で成功したことや認められたこと             尊敬されそうな内容など)            

6.まじめさをアピール(遊びの恋は考えられない。浮気はしない一途に彼女を思う)

7.共通点をアピール(趣味や好きな食べ物など)

8.恋の話をする(あなたの好きなタイプなどを知りたい)

9.軽いボディータッチ(心理的距離に距離を縮めたい)

10.急によそよそしくなる(意識しすぎてしまい臆病になったり話をしなくなっだりする)

「メール」

1.頻繁に個人的なメールを送ってくる(何気ない日常の生活について重く感じない内容のメールを送ってくる)

2.会話のラリーがスムーズに続く(時には恋の駆け引きのために返信が遅れることもあるが、未読無視や既読無視などは、ほとんどない)

3.すぐに返事をくれる(あまり普段はマメではない人や、仕事などで忙しい人が時間を作って返信してくれる)

4.写真や画像、メッセージなど楽しい気持ちにしてくれるような工夫したメールを送ってくれる(普通の会話の中にあなたのために気持ちを込めた工夫を凝らしてくれる)

5.男性の方からメールをくれる(あなたからメールが来ないと必ず話す事を探してメールをしてくれる)

言葉は、人を動かす強い力を持っています。例えば「毎日電話して」と言われればそうしようとする義務感にとらわれたり、「約束を破るなんてひどい」と言われれば自己嫌悪に陥ってしまったり、「結婚しているけど君が一番好きだ」と言われればいけないと思っていても心を奪われてしまうかもしれない。子供のころから私たちは無意識に言葉によって心を動かされてきました。「言うことを聞かないとここに置いていくよ」とか「おもちゃをかたづけないとすててしまうよ」などを親から言われて不安な気持ちになって言う通りにしてきた経験もあると思います。

とくに好きな男性に言われた言葉には、時には冷静な判断ができなくなってしまい「私の事を思ってくれているからなんだ」と思いこみ結果的に都合の女になってしまうこともあります。

単なるリップサービスで「結婚しよう」と言われその言葉を信じて尽くし過ぎた結果振られしまうこともあります。

このように相手の言葉によって自分の感情まで左右されることもあります。
大切なことは、言葉だけでなく一貫した男性の行動をしっかりと見ていくことです。
人は、言葉で嘘をつけても行動では嘘をつけないのです。

脈がありそうな男性の言葉や行動の両方を見極めて彼の本当の気持ちを知っていきましょうね。

女性か積極的にアプローチををするには?

IDは必ずゲットしよう! 連絡ツールにLINEは必須

彼へのアプローチにはLINEは必須です。恋愛感情は持っていないふりができ、少しずつしかも確実に近づいていくことができるからです。

また何気ない日常の会話から彼の性格を知ることができます。あなたの優しいところや明るい所、いつもは元気な姿のあなたの時々見せる弱さも会話からアピールできるチャンスです。

「彼は私の事をどう思ってのかな」「IDを聞いたら迷惑かな」「女の子から聞いたらよくないかな」「返信がなかったらどうしよう」と不安な気持ちに今は封印!「友達になりたいから」「ごはんを食べに行きたいから」「写真を送りたいから」など自然に明るく!
「IDをしたいから教えて」とストレートに聞きましょう。

そこからが勝負。彼の心のドアーを「トントン」とたたきましょう。調査結果9割の男性が女性からIDを聞かれてたらうれしい。仲良くしてほしいという意味に思えると言っています。勇気を下さいね。

スムーズなIDの聞き方ベスト4

1.会話の盛り上がっている時

いきなりIDをかしこまったように聞くとなぜか男性が身構えてしまいうので、話が盛り上がり彼のほうからも話題を見つけてくれてるようなスムーズな会話が進んでいる時

2.帰り際に!

「そうだ!連絡先知らないか教えて」
忘れていたように聞くと不自然にならない 

3.同じ趣味を持っていたり、おいしい食事の店の話をっきっかけに。

たとえば「ハンバーグが好きなんだ」と彼、「わたしも大好き!」「おいしいお店があるよ」「スノボーやりたい」と彼「私今年初めてスノボーに挑戦しよう思っているの」など共通の話題をもとに、もっと話がしたいからとIDを交換する。

4.写真を撮った交換

「写真を送りたいから連絡先を教えて」その場で撮ったものが自然。そのほかペットや食事など

何というメッセージを送ればいい?

IDを交換ができていざ最初のメールは、緊張しますね。気持ちが高まり過ぎて好きな男性との距離を縮めたいと気合いを持ち過ぎないように気をつけて下さいね。ポイントはひとつ1つ!「ふつうに」です。女友達に送るような普通の内容です。

例:こんにちは。この前はありがとうございました。あんなに楽しく話ができて大笑いしたのは久しぶりです。また機会を作ってお会いできるといいですね。

彼と楽しく過ごせたことのお礼と、次に会うことができたらうれしい。というような比較的短い文章が良いと思います。

返信に困るような深刻な話や個人的な内容、マイナスな言葉は、控えた方がいいです。自分だったらどんな返信をするかなど受け取った相手の気持ちを想像できれば、大丈夫です。「ふつうにさりげなく」が大切です。「いいこだな」と彼に思ってもらえる事が、これからの恋の発展につながっていきます。 

さりげないサインを発しておく

何回もメールのやりとりをしていても、永遠にだだの友達の関係から抜け出せないとしたら悲しいですよね。男性は鈍感なところがありますからあなたの方からさりげなく好きというサインを出すことが大切です。

好きという気持ちを素直に伝えたいと思いますが、その気持ちはぐっと抑えてさりげなく伝えていくことがよいです。「俺のこと好きなのかな?」「やっぱりなんとも思っていないのかな?」と少し不安に思わせるくらいが大切です。手の内を見せない工夫も。

さりげないアプローチのポイント

1.長々とした内容のメール控え、文の終わりに時々ハートマークをつけてみる

ハートマークって特別な人でないとなかなつけられないよねとさりげなく伝えておく。あなただからハートマークをつける事を彼に気づいてもらう。

2.彼の事を気にしている内容のメール

「元気かな?」「寒いけど風邪をひいていない?」「今日も体を無理しないでがんばって」「体大丈夫?」など離れていても彼の事を思って気になっていることに気づいてもらう

3.相談事を持ちかける「あなただから話せる」「あなたの意見が聞きたいの」

相談されたり、頼られる事を嫌だと思う男性はいないと思います。その後のお礼も忘れないで下さいね。

4.あなたの写真を送ってみる

「すごくかわいく撮れたよー」「私の顔を見て元気出して」
押しつけ感を感じさせない軽い内容の言葉を添えてみるといいかも。

5.映画やコンサート、買い物に誘ってみる

「たまたまチケットが手に入ったから行かない?」「あなたのセンスが好きだから洋服を一緒に選んで」軽い気持ちで誘っているから気分乗らないのなら、断っても大丈夫だよ。という気持ちが彼に伝わる事がポイントですよ。

直接的なメッセージは禁物

男性は古代の時代、狩りで獲物をとって暮らしていました。家族を養っていくにはいかにたくさんの獲物をとるかを学び、自分の力をつけていましから、男性は本能的に狩猟本能を持ち合わせています。

現代になっても公園で子供が虫とりをしているのは、女の子より男の子の方が圧倒に多いことがわかります。例えば自分の近くにちょうちょが飛んでいたら捕まえてみたい欲望を強くもつのです。

恋愛でも「自分のものになりそうでならない、でもなるかもしれない」というものに男性は、本能的に強く興味を持つようです。「ちょうちょ戦法」ですので、彼の事が大好きで一日中考えてしまっていたとしても、彼へのメッセージには直接的なメッセージは控えましょう。もしそのようなメッセージを送ってしまった時には少し連絡に間を置いたり、返信を遅らせたりするとよいと思います。

「どうして素直に行動をしてはいけないの?」と思うかもしれませんが、それが女性とは違う男性の本能なのです。

注意することは、「ちょうちょ戦法」を彼に気づかせない配慮をですよ。

「この間俺の事を好きだっていていたけど、勘違いかな」「俺のことを本当はどう思っているのかな」と彼の頭の中にあなたのことが徐々に増えていけば彼との関係は一歩上に進みます。

しかし、自分の好きな男性との関係を深めていくためには素直に気持ちを伝えたり、彼に心から甘えることも大切です。「かけひきしているな」と彼が気づいてしまったら気持ちが冷めてしまうことがあるからです。

直接的行動は禁物

1.既読しているのに返信が来ないときの催促

「返信ないけどどうしたの?」
「返信が気になって何も手につかないよ」
「ずーと寝ないで待ってるよ」「返信して」

2.自分本位のメール

「今日は嫌なことばかりだった」
「おいしいパスタを食べた」
「ねむい」など日記風の内容

3.一日に何度もメールをする

「今起きた」
「これから学校(仕事)にいくね」などわざわざ伝えなくてもいい内容

4.気合いたっぷりの長文やスタンプ

感情的になっている時の言動は、相手に誤解されて違ったように伝わってしまうことがあります。彼にメールを送る前には、一度読み返して見たり、自分が受け取ったらどう思うか、感情的になっていないかを考えてみると良いと思います。

共感を求める内容を送る

彼との距離を近づけるためにメールの内容の中に共感できるようなメッセージを入れることも良いと思います。

彼の考えていることを引き出し、同じ悩み、望みや願望を持っていると思わせることで彼が仲間意識を持ってくれることからあなたへの信頼を高めてくれるでしょう。
彼にとってあなたが「理解者」になることです。

例えば彼が悩んでいるときは、元気づけようとアドバイスをするのではなく「うん。うん」と彼の話をひたすら聞いてあげたり、「大変だったね」「そういうのはつらいよね」「そうなんだ」「わかるよ」など同意してあげることです。相手の気持ちに寄り添うことで共感して下さいね。

うれしい時も「よかったね」「うれしいね」とはっきりと言葉に出してを喜びを表現いて自分の事のように喜んでいる事が伝わるメッセージを送ってくださいね。

アピール方法を忘れない

どんなに彼が大好きだとしてもストレートに、がつがつとメールをしていると彼の気持ちが引いてしまうこともあります。しかし普通のメールばかりをしていたら彼はあなたの気持ちに気づかずに、仲良しの友達のままになってしまうかもしれません。時々あなたを異性(男)として見ていることを伝えるためにアピールをしていきましょう。

「休日は、ゆっくり家で過ごしていたよ」(他に付き合っている男性はいないことをさりげなくアピール)

「こうしてメールしていると気持ちが落ち着く」(あなただからそういう気持ちになる)など

現実同様、マナーは大事

顔の見えないLINEは恥ずかしがらずに気持ちを伝える事ができて、彼といつでも繋がることのできる大切なツールです。だからこそマナーを守る事がとっても大切です。
「どんな子なのかな?」と思いながらしっかり観察していますよ。

好きな人とのLINEで気をつける事

1.メールの回数

相手の状況を確認する(今メールをしても大丈夫?と聞くことも大切です。既読になったからと状況を読まずに次々にメールを送らない)
「またメールがきた」と彼が憂鬱になってしまわないように。彼があなたからのメールがこないのを少しさびしがるくらいがちょうどいいのです。

2.時間帯

いつでもどこでもメールを送れることがLINEの良いところですが、それだけに常識ある行動がその人を現します。電話とは違ってその人の時間を直接奪うことはないのですが、LINEにはメールを送った時間が表示されます。いつも真夜中ばかりに送ったり、早朝に大した内容でないメールが送るなど、自分本位の行動はさけましょう。

3.不満や愚痴の多い内容は控える

好きな人に辛いことや嫌なことを聞いてもらいたいという気持ちはわかりますが、最終的には自分で考えたり、乗り越えていかなくてはならないものなのです。どうしても辛い時には、支えてもらうことは素敵なことですが、毎回メールのたびにそうなってしまわないようにしましょうね。
基本的ポジティブです。彼が「あなたと話をすると元気なる」と思ってくれたらうれしいですよね。

4.たくさんのスタンプを送る

女性に比べてスタンプを頻繁に使うことが少ない男性は、スタンプだけが送られてきても「何が言いたいのかわからない」ようです。「なんて返信していいんだろう」と困ってしまいます。スタンプはおまけくらいに思って会話を大切にしましょう。

5.未読無視や既読無視をなるべくしない

ネットでは、既読をつけないでメールを読む方法や未読されるのはなせ?既読無視によるいじめなどが話題になってます。そのうな経験は心がどしょうもないほど傷つきます。できたらそのような経験はしたくないですね。相手の気持ちになって考えて心ある行動をしましょう。

スタンプを選ぶ時のちょっとした配慮5選

1.個性の強いスタンプは避ける
 マニアックな人しかわからないもの(アニメなど)

2.時期が過ぎてしまった流行語のスタンプ
「今でしょう」「安心してください」など

3.暗い気持ちになるスタンプ
 マイナスイメージが強いもの

4.性的なことを連想させるもの

5.有料スタンプばかりを送る
 (無駄づかいを連想させる)

マナー違反の一例

1.深夜のメール
  まだあまり親しい関係でないのに真夜中にメッセージが入ってくる。
  緊急でもない内容の日常的会話。明日でも間に合う内容
  アラームをつけているから夜中に急に音が鳴る

2.早朝のメール
  仕事などの緊急な連絡でない内容なのに返信を急ぐ

3.送る相手を間違える
  送る前に必ず落ち着いて確認しましょう。

4.真剣な話に返信がスタンプ

5.未読、既読無視を責める

返信できるような内容のメッセージを送る

一般に言われているのは、メールの中に「?」疑問符を入れるという事です。聞かれているから答えないとと思って返信の来る確率も高くなります。

しかし長く続けていくためには、彼が「返信したい」と自ら思って返信してくれる事が大切です。「時間が空いたら教えてください」「返事は急がないですから」と一言添えるだけで「返事をしておげよう」と思ってくれるかもしれません。ポイントは、あくまでも彼が能動的に返信をしてくれた。という形を取る事が長続きする秘訣です。

好感的なメッセージの一例

彼からメールが来たとき
「メールありがとう。本当にうれしい!」
「〇〇君とこうしてメールできて幸せだよ」
「仕事お疲れさま。ゆっくり休んでね」
「体大丈夫?無理しないでね」

この様な例のように私が!仕事で疲れた事を報告するのではなく、相手の事を考えて送るメッセージに彼は「優しい子だな」「俺の事を心配してくれているんだな」とあなたのことに好感を持つようになってきます。

うざがられるメッセージの一例

うざいは「うっとうしい」という意味です。昔使われた「うざうざ」という言葉が変化しました。
似たようなものが集まっている。つまらない事をくどくど言う意味を表しています。

「昨日出かけ先で、付き合ってほしって告白されちゃった。そんなそぶりを見せてないのにいつもそう言われてしまうの。どうしたらいい?」

「私は意識してないけど、合コンでいつも友達の好きな子が私を好きになってしまうのどうしてかな?」
「今日会社の上司に叱られたもう死にたい」

「毎日メールしてくれないと私どこかいっちゃうよ」
そのほか彼の生活の様子を一部始終しつこく聞きたがる。
どこかに出かけると何枚も写真を送ってくる。

知らず知らずに、自分をアピールしすぎてしまい自己中心的になっていないか確認してみて下さいね。

「気にしてアピール」を発する、男の見栄を利用しちゃおう!

男性は、好きだと思っている女性に色々なアピールをしています。例えば何度も視線を送ったり、面白い人に思われるためにうけない(?)冗談を連発して見たり。

「彼女と別れた」「彼女が欲しい」とあなたにアピールをしたり他には仕事で成功したことなどかっこいい所をあなたに知ってもらいたいとアピールしてくることもあるかもしれません。

好きな男性のこの様なアピールに気づいたら、素直に反応してあげて下さい。
そんな彼には「すごいね!」「かっこいいね」「うれしい」「尊敬するな」とはっきり言葉に出して表現してみるといいですね。

イベント日が近づくと増える「暇」の意味

直接誘う事が出来ない内気な男性は、遠まわしな言葉で「私も暇だよ」の言葉を期待しています。

彼には「誘った時に断られたら嫌だ」「他に彼氏がいるかを確かめるため」いう心理が隠されています。

イベントの日に暇ということは、特定の彼女がいない事を意味しています。本当は積極的に男性から誘って欲しいですが、ここはあなたの方から「暇だったら一緒過ごそうよ」と言ってあげてくださいね。

悲しき男性のプライドを立てて下さい。

他の女の存在を匂わせてくる悪魔のメッセージ

暇をアピールしてくる男性と違って、他の女性の存在を匂わせる男性は駆け引きを手段にしています。

自分の立場をあなたよりも上にしておきたい。あなた一人だけに夢中になっていると思われたくないと思っています。調査をしてみると好きな彼女を失いたくないために媚びるような態度をとってしまったり、慎重になりすぎて大胆アプローチができなくなってしまうの避けるために、複数の女性と平行して付き合うほうがいい。そういう価値ある男になりましょうと書かれている恋愛本があります。

本当は他に女性はいないのに、そう言っているのか、事実いるのかは、時間をかけて彼を観察していくことが大切です。

もし、そのような男性がいやだなと思うときははっきり相手に気持ちを伝えて下さいね。

誘ってこないなら一人で行くと伝えちゃえ!

毎日のように連絡を取り合って、距離が近くなってもなかなか彼の方から誘いがなくて、やきもきしているあなた!勇気を持ってかわいく「私はあなたと行きたくて、誘ってくれるのを待っていたけど一人で行く」と可愛くすねて言いましょう。もし彼があなたの事を思ってくれていたらあなたの勇気に必ず答えてくれます。

たまには嫉妬してもらおう! LINEでの恋人探し☆

彼だけに夢中になってしまうと言動一つ一つに喜んだり、悲しんでしまったりときには、思いが強すぎて重く気持ちをぶつけてしまったり、彼の事を嫌いになってしまうかもしれません。彼だけに縛られずに他に異性の友達を増やして自分の視野を広げていきましょう。

LINEでの恋人探しをやってみるのも一つ方法かも

あまり熱中すると自分がヤケド

あくまでも視野を広げるための社会勉強です。それだけにのめり込むのは、大変に危険です。

LINEでの恋人探しは、全く会ったことがない人でもしかするとプロフィールも嘘かもしれません。

新しく友達になることは今まで知らなかったことを知る事ができたり、男性の気持ちが今までよりわかることもありますが、事件に巻き込まれたり体だけの付き合いになってしまい、あなたがひどく傷つくことにもなるので深入りはしないようにしましょう。

連絡が頻繁になればゴールは近し?

彼との連絡が頻繁になり、お互いの生活の一部になってきたら大成功です。
あなたから連絡がないと、彼は落ち着かなくなってくるでしょう。あなたの存在が彼の心に
いる証拠です。
あなたばかり連絡をするのではなく、バランスをとって彼からの連絡を待つ余裕も持って下さいね。

小細工不要の会いたいアピールを!

素直な気持ちで彼に会いたいと可愛く言うコツです。

1.「会いたい」

彼の今の状況を把握してから。悩みを抱えていたり、仕事で追い詰まってそれどころでないときは彼に受け止めてもらえないこともあります。

2.「会えたらいいな」

重く受け止められないことが大切。あくまでも希望だよ会えないならば仕方ないという気持ちで。

3.「会いたいけど我慢するね」

彼の状況を知っていて理解しているから、自分の気持ちよりも彼の事を優先しているということを伝える。

返信を早くして猛アピールを!

あなたの事を誰より優先している事を行動でアピールする。
メールの返信の早さは、その気持ちが伝わりやすいので既読後できるだけ早く返信しましょう。

いざドキドキのデートへ

メールで話をしているのとは違って顔を見て話をする初めてのデートは、とっても緊張しますね。初めてのデートを成功させて、次のデートにつなげていきましょう。

成功させるポイント

1.まずは外見.
デートで行く場所に合ったファッションを心がける。
カジュアルな洋服でいくのか、お嬢さまらしい洋服でいくのかを考えてコディネートする。セクシーなファションは避ける。彼の好みをリサーチ

2.持ち物チェック
ティッシュ、絆創膏はいざという時に持っているとしっかりしている女性だなと思ってもらえます。

3.約束の時間を守る。遅刻は厳禁

4.聞き役と適度に自分からも会話を投げかける

5、食事のマナーをしっかりと

「楽しく過ごす」が一番大切です。あなたが楽しいと感じていると、彼も必ず楽しい気持ちになるはずです。