暦の上では冬が目前にせまっています。

12月の師走まで残すところわずかとなりました。あっという間にクリスマス、お正月と今年も駆け抜けるように過ぎてゆくのですが、こんな季節には素敵な彼氏がいたらなぁ…って思いますよね。

そこで、今回はすてきな彼氏ができるおまじないについてまとめてみました。非科学的と侮るなかれ、多くの人が効果を体感する心のあり方を学べば、きっとあなたの元にも一足早い春が来るかもしれません。

引き寄せの法則をやってみる

引き寄せの法則って何年か前にスピリチャルなテーマを扱ったテレビ番組からブームになっていたのをご存知でしょうか。

引き寄せの法則とは、一言でいえば、心からそうありたいと願うことで、現実をその願望に引き寄せるということです。

ややこしいので、すこし整理して考えてみようと思います。

人間の意識には、顕在意識と潜在意識があるといわれています。

わたしたちが普段いろんなことを考えたり、選択したりしているのは顕在意識のなかで行っていることです。

多少大雑把に、人間の意識を木に例えたとすると、顕在意識は地面から上の幹や枝葉のところで、潜在意識は地下にはった根っこのようなものです。

わたしたちは、ふだんから様々な選択を行い、活動をしていますが、その土台は潜在意識が決定しているということができます。

これはトランプにも似ていて、手札つまり潜在意識の中にありもしない行動は、顕在意識の中でも選択することはありません。

例えば、テレビでおいしいラーメン屋さんが紹介されていたとします。
(あ、いいな。食べたいなぁ…)

そう思ったとき、それは潜在意識として残ります。

いざ街を歩いていて、偶然美味しそうなラーメン屋を見つけたとします。

それでラーメン屋さんに入ってラーメンを食べるのは顕在意識です。

「念ずれば花開く」という言葉がありますが、ある程度この引き寄せの法則に近いことを言いえていると思います。

言うまでもないことですが、引き寄せの法則とは念じただけで夢が叶うという魔法ではありません。

そこには、それを願う人の努力や行為が必ず必要になります。
でも、潜在意識の中で強く願うことによって因果関係とより強く結びつくことができるのです。

例えば、あなたがいま、彼氏がほしいと思っていたとします。強く念じれば、それは潜在意識の中に残ります。

その状態で普段の生活をするだけで、素敵な彼氏を無意識に探している状態になるはずです。ほら、あなたがするべきことがなんとなく感じられるのではないでしょうか。
あなた自身の行為は必要です。人から好かれる努力もいるでしょう。しかし、それを心から願えるかどうか。

それは、これから先のあなたの行動にとって、意外と大きな分かれ道になっているということです。

毎日寝る前にお願いごとをする

ここまでは、引き寄せの法則についてご紹介してきました。
それでは、その引き寄せの法則を実践しようとしたばあい、どんなことからはじめたらよいのでしょうか。
たとえば、寝る前に願いごとをする、という方法はどうでしょう。
これならば特に必要となる道具もなく、今日からはじめることができます。
え?たったのそれだけ?と思われるかもしれませんね。
寝る前に願いごとをすると、何がどう変わってくるのでしょうか。
よくいわれることですが、睡眠中も脳は活動をしています。ノンレム睡眠のときだけは脳も休みますが、それ以外のレム睡眠とよばれる時間は記憶の統合や整理を行っています。
したがって、睡眠前に脳に入れた情報はもっとも脳内にとどまりやすいのです。昔、睡眠学習というのが流行しましたが、その背景にはこうした脳の働きがあります。
寝る前に願い事やこんな自分になりたい!というイメージをすることで、脳がその情報を整理し潜在意識の中に格納してくれると考えられています。それを繰り返すことで、顕在意識の司る行動も変化を起こしやすくなるのです。

自分宛に「My love comes soon」のメールを送る

潜在意識に願いを届ける方法に、自分宛にメールを送るというのがあります。
やり方はとっても簡単!
まず、新規メールを作成します。この時使うメールアドレスはとくに新調しなくてもら大丈夫です。
そして宛先にはあなたのメールアドレスの入力、ですよ。
件名は空欄で構いません。そして、本文に「my Love Comes soon」とだけ打ち込み、送信します。
このメールが届いたら、保護して大切にとっておきましょう。送信メールはそのままでも大丈夫です。
この方法は、言葉のもつ力つまり言霊を利用して強力なパワーを得ることができるようになっています。言霊のやどったこのメッセージは、あなたの潜在意識の中にはいり、この先あなたに幸運を届けてくれるはずです。
ここまで、潜在意識の中から変化をおこし、願望を現実化させるための方法をみてきました。つぎは恋愛運をアップさせる方法についていくつかご紹介をします。

恋愛運を上げるグッズを身につける

ピンクのものを身につける

潜在意識にしっかりとあなたの願いを送り届けたあとは、実際に具体的な行動に移ることにしましょう。
今回は、素敵な彼を見つけることがテーマですから、まずは恋愛運を上げる方法についてまとめてみます。

恋愛運をあげるカラーとして有名なのがピンクです。ピンクの小物をなにか一つでも身につけたり、持っていたりするだけで効果があると考えられています。でも、色々な色があるなかで、なぜピンク色なのでしょう。
理由として、風水だとか、視覚から女性ホルモンの分泌が促されるとか言われています。心身ともに恋愛の用意ができるようになるのだそうです!
それだけではなく、色のもつイメージとして女性らしさや可愛らしさをあらわすという効果も。男性から見られたときに安心感を与え、守ってあげたいという気持ちを刺激するからだ、とも言われています。

ピンキーリングをつける

小指につけるピンキーリングもまた、恋愛運をアップするためのアイテムとして有名です。
このピンキーリング、右手と左手で意味が変わってくるのをご存知ですか。
恋愛運をアップしたいときは左手の小指につけましょう。
左手小指は変化とチャンスの象徴ですので、いまの状況を変え新しい自分になる力をあらわしています。恋愛など願望を叶える効果を発揮してくれます。
ちなみに右手小指は現実の象徴ですので、いまの状況を保ち自分を守る力をあらわしています。表現力アップやお守りとしての効果があります。

パワーストーンを持つ

パワーストーンを持つことも恋愛運アップの方法としてはよく知られています。
代表的な3つの石を取り上げてみます。
もっとも石の力は、石を持つ人の心によって発揮されます。自分の努力や信念の代用品ではありませんので、そこだけは注意が必要です。

「ローズクウォーツ」

恋愛の石としてとてもよく知られていますが、もともとは自己愛の石なのだそうです。したがって、相手をぐいぐい引き寄せるタイプではなく、自己愛つまり自分を肯定し愛することで、自分のもっている力を大きく発揮する石だと言われています。

「インカローズ」

控えめなローズクウォーツとは対照的に、強い力で自己エネルギーを高めてくれるのがインカローズです。
相手の懐にぐいぐい入っていくイメージですね。
縞模様のものと赤色のものとがありそれぞれ意味が異なっているそうです。
縞模様は癒しの力を持つと言われ、赤色は創造の力を持つと言われています。

「ピンクオパール」

喜びの石とよばれるピンクオパールは、女性ホルモンの分泌を促し、心身ともに女性を魅力的にしてくれるといわれています。いわば愛され体質に近づけてくれる石、と言えそうです。

「ムーンストーン」

女性性を司るという月の名前がついた石だけに、恋愛運アップ効果があるといわれています。中世ヨーロッパでは、恋人への最高の贈り物とされ、二人の未来を見通すことができるとされています。また、お目当ての異性に贈ると恋が芽生えたり、月の光が離れた場所にいる二人を結びつけることから、遠距離恋愛にも効果があるのだそうです。

彼氏ができたらやりたいことをTwitterで毎日1個つぶやく

素敵な彼氏をゲットするために、行動開始!したのはいいものの、どんなことでもそうであるように、モチベーションを高く保つことが大切です。
学校や職場の魅力的な人を思い浮かべてみてください。同性であれ異性であれ、魅力的な人というのはほぼ間違いなく生き生きと行動しているはずです。テキパキとやるべきことをやっていて、しかも朗らかです。
こういう面をできるだけ増やしていけば、誰しも魅力的な人とみられるようになるはずです。
そのためにどんなことをしたらよいのでしょうか。
具体的な方法として、Twitterで毎日彼氏ができたらやりたいことをつぶやく、という方法があります。
やり方としては説明する必要もないくらいシンプルなものなので、ここではどうしてそれが良いのか、といことをつきつめて考えてみます。

いわゆるポジティブシンキングといういつも前向きな自分でいるために、恋愛はとても大切な要素です。
恋が充実していれば、仕事や勉強にも前向きになれるというもの。しかし、今現在素敵な彼を探しているという場合はそんな前向きな自分にはなれないのでしょうか…。いえ、そんなことはありません。
たとえば、自己暗示というものがあります。これは、われわれ人間が気持ちの持ち方しだいで大きく変化するということを意味しています。
よく「病は気から」とか「気は心」とかいいますよね。どちらも現実の行動やすがたと気持ちとが密接に関係していることを言い表わすことばです。
もっと適切な言い方もあるかもしれませんが、いい意味で自分をだますとか、鼓舞することができればいいのです。

パワースポットに行ってお願いする

いろいろな努力は重ねているものの、成果は今ひとつ、ということもあるかもしれません。
また小さな出来事に一喜一憂してしまうこともあまり良いことではないでしょう。
人間の運気はいつもジグザグしていることが普通です。執着が強くなりすぎると、運気も逃げてしまいがち。
もし、大きな流れが気になるのでしたら、恋愛に効くパワースポットを訪れてみるのも一つの方法です。

いくつかオススメのスポットをご紹介します。

【東京大神宮】(東京都)

東京のお伊勢様とよばれる東京大神宮は、昔から縁結びの神様として知られています。
江戸時代、庶民のあこがれであった伊勢参り。もっと気軽に参加できるようにするため、明治天皇の御裁断をあおぎ、東京の伊勢神宮として日比谷の地に遷座されました。その後、関東大震災を経て現在の飯田橋に移されました。

【卯子酉様】(岩手県)

岩手県遠野市の卯子酉様も縁結びで有名な神様です。
神社というより小さな祠で、到着した時は本当にここ?!と思われるかもしれません。
ここではよくみると、たくさんの赤い布の結び目がたくさんあることに気づきます。

【箱根神社】(神奈川県)

九頭龍神社という縁結びで有名な神様がいます。奈良時代、人びとを困らせていた龍が、やがて祀られるようになり龍神と化した伝説があります。箱根神社はまた、源頼朝と北条政子のデートスポットでもあったと言われています。

【川越氷川神社】(埼玉県)

新幹線駅として全国有数の大きさを誇る大宮駅からほど近いところに武蔵の国一宮である氷川神社がありますが、こちらは川越の方の氷川神社です。
ここの境内の玉砂利には恋愛運をアップさせる効果があるといわれています。

【地主神社】(京都府)

清水寺の敷地内にある神社で、修学旅行生にも有名なスポットです。
片方の石からもう片方の石まで目をとじて進むことができれば恋愛成就すると言い伝えられています。清水寺は京都駅からちかい場所にあるので、あまり時間がなくても立ち寄れるスポットでもあります。

【春日大社・夫婦大國社】(奈良県)

日本で唯一の夫婦の大国様を祀る神社で縁結びの神様として有名です。
神様の使いである鹿がのんびりと行きかう雰囲気に癒されながら、春日大社の森のなかをあるけば、それだけでもパワーを吸収できそうな実感があると思います。

絶対彼氏ができると信じましょう!

今回は、彼氏ができるおまじない、というテーマでお届をしました。
最後に、恋愛に限ったことではありませんが、人生を生きていく中で常に覚えておきたいことがあります。

それは、自分を信じるということです。

どんな逆境の中でも、自分を信じ、必ず克服するという信念を持つことが大切です。
精神論、と片付けてしまうのは早計です。人間最後の最後は気力です。自分を信じ、この人ならと思い定める心をふだんから養っておけば、いざという時迷わず素敵な彼をゲットすることが必ずできるでしょう。