『自分は一匹狼として、堂々と生きてやる!!』と息巻きながらも内心、どこか寂しさを抱え、結婚を前提に真剣交際できる彼女が欲しいと考えている社会人男性は、意外と多いようですね。

もちろん彼女が欲しいと考えている理由は人それぞれ異なっているとは思いますが、彼女が出来ないという切実な悩みは、ある種、多くの社会人男性の共通の悩みであるように思います。

そこで、本記事では、社会人男性にターゲットを絞って、女性との出会いの場の作り方を始め、彼女の津売り方をご紹介していきます。

社会人で新しく彼女をつくるのは難しい…でも彼女が欲しい!

『病気をした時に一人では心細い』、『家庭料理を作ってほしい…』など、社会人男性の多くは、いろんな事情を抱えながら、彼女を作りたいと真剣に考えていらっしゃるそうです。

しかし、現実問題、仕事が忙しくて自分の時間もあまり作れずにとても彼女を作っている余力すらもモテずにいる男性が多いらしく、結局彼女を作るのは難しいと諦めてしまう草食男子が増えてしまっているのが現状です。

彼女を真剣に求めているのであれば、積極的に動けば良いのですが、なかなかその勇気が持てずに苦しんでいるんでしまっているんでしょうね。

本当に寂しい限りです…

彼女ができない理由、あなたにも当てはまっていませんか?

冒頭からお話しているように、色んな事情を抱えながら彼女が出来ずに悩んでいる社会人男性は結構多いのですが、意外とその理由はある程度のパターンに該当されているように思います。

その理由を

もしかしたらそのうちのどれかに該当していませんか?

一度、これまでを振り返って、何かしら該当していないか考えてみてください。

1.決まった場所にしか行かない

休日にあまり外に出かけず、出かけるとしても決まったところしか出かけないということはありませんか?

世界28カ国1周の旅をしたことのあるナオト・インティライミさんや、ノープランで気の向くまま海外にも旅行するという眞鍋かをりさんなど、旅好き芸能人のように、アウトドア思考で、あちこち出かけるタイプの人は、いろんな出先で異性との出会いもあるのですが、決まったところしか出かけない人は、大抵決まった人しか出会わないケースが多いです。

彼女を作りたいのであれば、出会いの数は重要で、決まった相手としか出会えない男性からしてみれば、その人がタイプ出ない限り、永遠に彼女を作ることが出来ません。

出会いの数を増やすためにも、たまには、行ったことのないところへぶらりと出かけてみてください。

意外なところで、運命の出会いが待っているかもしれませんよ。

2.休日を1人で過ごしている

彼女が出来ないと悩んでいる人に限って、自分の時間を大切にしすぎているがために、休日に一人で過ごしてばかりで、出会いのチャンスをことごとく潰してしまっている男性が多いように思います。

正直、これでは彼女どころか、女友達を作ることすらままならないと思いますよ。

女性と出会い、交流を重ねた上で、初めて彼女は作れるわけですから、休日を一人で居続けると言うのは絶対NG!!

最近は、出会い系サイトや婚活サイト、婚活パーティーなどネットを通じて、様々な出会いのチャンスは作れますし、積極的に、出会いを求め、休日に一人で過ごし続けないようにしましょう。

3,新しい出会いがない

彼女が出来ない男性の多くが、どのように出会いを求めて良いかも分からず、結局、新しい出会いが無いと嘆いていらっしゃるケースが多いように思います。

先程からお話していますが、出会いの場は、本気で作り気になれば、いくらでも作ることは可能です。

友人や同僚に頼んで合コンを開いてもらってもいいですし、婚活・恋活パーティーにお一人様で参加しても良いですし、その他にもSNSを活用して出会いを求めることも可能なわけですから、全く出会えないというのは、完全に言い訳で、ただ作っていないだけ(あるいは何も分からずそのままの状態でいる)です。

新しい出会いが無いと嘆く前に、積極的に出会いの場を求めて行動を起こしましょう。

4.「今はいらない」と公言している

近年、社会人男性の中で、あえて彼女を作ろうとしていない男性も増えてきているそうです。

その理由としてよく耳にするのが、『今はいらない…』と公言されているパターンです。

どういうことかというと、何かと過労死までもニュースになる超多忙な現代社会で、『プライベートな時間を思うとおりに過ごしたい!!』と考えている男性が増えてしまい、その結果、『彼女は欲しいけど、自分の時間が削られてしまうのが嫌だ!!』』と考えてしまい、彼女が出来ないままでいるというわけ。

そりゃ当然そうなりますよね。

彼女=メイド・家政婦ではありませんし、都合の良いときだけそばに居て欲しいと言うのは虫の良い話です。

確かに、自分ひとりの生活と比較して、彼女と暮らす生活は時間や行動を束縛されることも多々あるでしょう。

しかし、それは彼女にとっても同じことで、その束縛というリスクを受けてでも、好きな異性と一緒に時間を共有することで、それがあなたにとっての大きな支えとなっていくわけです。

まぁ、これが単純に一部の友人に彼女が出来ないと揶揄され恥ずかしく、『今はいらない!!』と言い訳がましく言っているだけなら良いのですが、時間の拘束を気にして彼女を持つのが面倒と少しでも考えていたら、絶対に彼女は作れません。

そして、言霊という言葉があるように、たとえ強がりで言っていたとしても、あまり『彼女はいらない!!』と言ってしまうと、それが現実になってしまうこともあるので、まず、彼女がほしいと思うなら、『今はいらない』と公言することは、たとえ強がりでも辞めたほうが良いと思いますよ。

5.1人もしくは同性と出かけることが多い

休日にリフレッシュしたいと、一人もしくは仲の良い同性とつるんで何処かに出かけることは、決して悪いことではありません。

良い気分転換となり、明日への活力となっていくわけですから、それも大切なことだと思います。

しかし、一人・同性と時間を共有し続けているということは、同時に、異性に出会うチャンスを見失っているということにもなります。

これが、同性の友人とつるんでナンパに繰り出しているというのであれば、まだしも、おそらく、リフレッシュに出かけているということならば、ナンパに出かけているということではないと思いますし、おそらく自分一人の世界、もしくは、友人との楽しい世界に繰り出しているということでしょう。

その中に、見ず知らずの異性が入り込む余地なんてあるでしょうか?

変に緊張してしまうだけで、敬遠してしまうのではないかと思います。

つまり、同性と出かけることが多いということは、異性の張り込む余地を奪っているということの表れであり、すなわち、彼女を作るための出会いのチャンスを奪っているということになるのです。

もちろん、同性の友人との楽しいひと時を過ごすことも重要ですが、あまり度を過ぎると、永遠に彼女が出来なくなってしまうので注意しましょう。

6.仕事が終わったらすぐに家に帰る

仕事が忙しい人に限って、仕事終わりで真っ先に家に帰り、そのまま一人の時間をくつろぎ就寝されるというケースが多々見られます。

その最も代表的な例が、芸能人ではないでしょうか。

特に売れっ子のタレントさんや、連ドラやロングランの舞台などに何本も出演し、日々の時間を長期に渡って拘束されている俳優たちは、芸能の仕事が一日の時間の大半とも言われていて、仕事が終わったら後は寝るだけという生活スタイルも珍しくないと聞きます。

その為、ちょくちょく結婚のニュースを耳にしたりしますが、その多くは、芸能関係者同士だったり、一般人が相手でもドラマ制作関係者や知人の紹介で知り合った人というケースが多く、本当に純粋に一般人と何の紹介もなくプライベートで出会い、交際し結婚にいたったケースは、非常に数が少ないように思われます。

確か千原ジュニアさんが結婚したお相手とは、仕事の移動の際に、空港の売店で出会ったと耳にしておりますし、たとえ一般人であっても、彼らはプライベートで純粋に出会い結婚までこぎつけるということはあまりないのでしょうね。

芸能人の例は一つの例に過ぎないのですが、要は、仕事が終わりまっすぐ家に帰って自分の時間を過ごしていれば、芸能人たちの様にプライベートな時間で異性と出会うチャンスは訪れないのです。

また、芸能人たちは、仕事の都合上共演者やロケ先での出会いという形で出会うチャンスは訪れますが、あなたが一般サラリーマンなら、出会いの範囲は、当然社内のみとなります。

そんな限られたチャンスで彼女を作れる可能性はごく限られていますし、まず難しいと思いますよ。

自分の時間を自宅で過ごすのは気楽で精神的にもリフレッシュできますが、彼女を作りたいのであれば、まっすぐ自宅に帰らずにと気に寄り道してみてはいかがでしょうか。

7.仕事が忙しい

これも、彼女が出来ない社会人男性の多くが語る言い訳の一つですよね。

もちろん生活のために仕事をしなければならないのは当然の話しですし、多忙を極めると言うのは分かりますが、決して24時間365日エンドレスで仕事をしているわけではないはずです。

当然、休日もあるでしょうし、寝る時間だってあるはずです。

また仕事しているとしてもたったひとりで仕事をしているわけではないと思いますし、同僚の女性社員だって会社によってはいるはず…
仕事が忙しいから自分は彼女が作れないと言うのはただの思い込みに過ぎず、会社の女性社員に声を掛けて合コンをセッティングしてもらってもいいでしょうし、やり方はいくらでもあるはずです。

仕事が忙しいと思い込むのは今すぐ止めて、まずは、限りある時間を有効に活用しながら、異性と会話できるチャンスを増やしていってみると良いと思いますよ。

例えば、コンビニの女性アルバイト店員に挨拶をするところから始めてみれば、次第に仲良くなり、恋人ができないと相談を持ちかけ女性を紹介してもらうなんてことも出来るかもしれません。

あくまで一例に過ぎませんが、一つのやり方として使える手段ではあるので、ぜひ、これを参考にしながら、あなた自身、仕事を言い訳にせず、異性と出会うための時間を作る行動を起こすよう尽力してみましょう。

8.自分磨きをしていない

いくら、出会いの場を求めて行動したとしても、あなた自身に魅力がなく、敬遠したいような人物であった場合、彼女は永遠に出来ません。

明らかなストーカー体質、変質者、暴行などの犯罪歴のある人間、癇癪持ち、身だしなみが悪く不潔などなど…

そんな近寄りがたい人と付き合いたい女性がいるでしょうか?

どう考えても、よほどの物好きでない限り、まず彼女になってくれるという女性はいません。

つまり、あなたに魅力がない限り誰も振り向いてはくれないのです。

だったら、自分磨きをすべきではないかと思います。

身だしなみを整えることなら、誰にでもできますし、性格はすぐに変えられないとしても、笑顔を見せる練習くらいは出来ますし、何か魅力となる趣味を見つけるのも一つの自分磨きです。

その他、ほんの些細な思いやりを身につけるだけでも自分磨きとなりますし、今からできることはたくさんあります。

まずはあなた自身が魅力を身につけられるよう、自分磨きから始めてみてはいかがでしょうか。

出会いの場を今すぐ作る13の方法

彼女が出来ない理由については、なんとなくご理解いただけたことと思いますし、きっとあなたもそれらのどれかに当てはまっているかと思います。

ということは、それらの要因を取り外せば、十分彼女を作ることは可能というわけですが、やはり出会いがなければ、彼女を作ることは絶対にできません。

ではどのように女性との出会いを作っていけば良いのか、その方法をご紹介します。社会人になってからの出会いの場は「社内恋愛」「取引先」「合コン」など仕事関係のものが多いですね。

社内恋愛

特に仕事が忙しいという男性におすすめの出会いの場の作り方の一つが、社内恋愛です。

読んで字のごとく社内の女性と恋愛することですが、限られた空間の中だとは言え、仕事のことで相談し合うように交流を深めていけば、次第に、お互い許し合える状況になり、恋心をつのらせ交際へと発展することだって大いに有り得る話です。

特に近年は社内恋愛の末に結婚される夫婦も少なくありません。

仕事が別々だと、仕事の都合でデートの時間をなかなか作れずにすれ違いが怒ることもありますが、同じ職場の人間であれば、相手の事情を理解し合える関係であるだけでなく、仕事内容次第では,
お互いフォローしあって早く仕事を片付けて、二人だけの時間を作ることだって可能です。

社内恋愛でのメリットもたくさんあるので、ある程度仕事上仲良くできそうな女性社員が同じ職場にいるのであればアタックを掛けてみるのも良いかもしれませんよ。

ただし、社内恋愛にも当然デメリットは存在し、最悪、アタックを仕掛けたものの断られてしまった場合や、無事、彼氏彼女の関係になったものの、その後、破局してしまった場合、その時の気まずさから来る仕事のやりづらさはあるので、そのリスクだけは覚悟しておいてくださいん。

取引先

仕事上の取引先の受付を担当している女性社員など、派遣先の別の派遣会社の女性社員など、仕事先(取引先)で、女性と出会う機会はたくさんあります。

実際に、元々の派遣会社は全く異なるものの、派遣先が同じで、その職場で恋愛していた男女を間近で見ていた経験があるので、そう言う出会いも無くはないでしょう。

ただし、社内恋愛以上にトラブルが起こった場合、責任問題なども発展しますし、かなりややこしいことになりかねないので、あくまでそう言う出会いもあるということで留めておくのが良いかもしれませんよ。

合コン

先程も少しお話しましたが、職場の女性社員の中で、仲良くさせてもらっている女性はいるものの、彼女になって欲しいとおもえるタイプの女性がいない場合、その女性社員に頼んで合コンをセッティングしてみるのも一つの出逢いのチャンスを掴む手段です。

女性社員の友人の中に、あなたのタイプの女性がいるかもしれませんし、合コンなら、結婚相談所のような敷居の高さも感じず、気軽に参加することが可能なので、出会いの場を増やす手段としておすすめです。

ただ、せっかく合コンをセッティングしてもらったものの、タイプの女性が見当たらず、盛り上がりにかけてしまった場合、合コンを頼んだ仲の良い女性社員に申し訳ないというきもちが出てくるでしょうし、一方で粗相をしてしまった際には、いろいろ気まずさも残るでしょう。

そこで、近年では、無理に合コンを友人などに頼まなくても良いように、ネットじょうで申し込んでお一人様で参加できる合コンセッティングサービスなども増えてきています。

そういったものも利用して合コンに積極的に参加すれば、自ずと出会いのチャンスは広がっていくので、あまり意識せずに気軽に参加できるという点でも合コンはおすすめです。

ネットを使う

特に近年は、ネット技術が格段と進み、FacebookやTwitter、mixi、LINEなど、SNSツールや、出会い系サイトが格段と増えてきています。

筆者もmixiで交流を図っていた事がありましたが、日記などを通じて、同じ趣味の異性を見つけて仲良く交流を交わすことだって出来ますし、それが出会いのきっかけとなり、交際に発展させることも十分可能です。

ネットなら、自宅にいながら出来るので、ぜひそういったツールも利用しながら出会いの場を作っていきましょう。

で.は、早速その一部をご紹介していきます。

1.マッチングアプリ

LINEやTwitterなど、SNSはあまりやらないという人向けのネット恋活として推奨されているのが、マッチングアプリ!!

一言でざっくり説明すると、マッチングアプリは、『彼女が欲しい』、『彼氏が欲しい』というという人たちをマッチング(紹介し結びつける)させるためのアプリで、Pears(ペアーズ)、Omiai(オミアイ)などがその代表格。

SNSサイトの様に日記などを付けながら、何気ない共通の会話を見つけアプローチを仕掛け合うことで、女性との交流を増やすことができますし、実際にこの手のマッチングアプリからカップルが誕生しているケースがいくつもあるので、試してみる価値は十分あります。

ただ、いくらおすすめしても、サクラがいたり、ネット上のストーカーなどがいるのではないかなど、心配される方もたくさんいらっしゃるかと思います。

そう言う人が安心して使えるように、身分を明かさないと使えないSNSサイトであるFacebookに登録されているというユーザーであることが利用条件になっているのが、多くのマッチングサイトに見られる一つの傾向となっています。

つまり、Facebookをやっている(あるいは会員登録だけ済ませている)ことが大前提なので、Twitterやmixiをしていないのはかまわないですが、とりあえずFacebookだけでもやっておいて、あとはマッチングアプリを活用してみるというのも良いと思いますよ。

2.Facebook

Facebookは、マッチングアプリで種身分証明にも使われていることでもなんとなく想像はできると思いますが、必ず実名での登録をしなければいけない決まりになっているので、少し抵抗はあるかもしれませんが、実態があるか無いかも分からないような異性と遭遇することはありません。

仮にそう言う人が不正登録していた場合、即刻Facebookに通報さえすれば、そのユーザーはアカウントを削除されてしまうので安心して利用することが可能なSNSということも出来るでしょう。

なお、Facebookは普通のSNSと少し異なり、プロフィール設定画面で、出身高校などの細かいプロフィール情報を記載できるので、検索機能を使って、Facebookをやっている高校の同級生を探すこともできますし、その他にもいろんな共通項から交流を図ることのできそうな女性を探すなんてことも可能です。

いろんなケースで出会いのチャンスを広げられるSNSツールとも言えるので、ぜひ、活用してみてくださいね。

3.Twitter

Facebookなどと共に、SNSサイトの一つとして多くのユーザーが利用していることでも有名のTwitterは、140文字以内でつぶやくという簡単な交流ツールで、mixiやFacebookのように、日記を綴るということもなく、気軽に何かちょっと思ったことを気軽につぶやくだけで良いという特徴を持っています。

この魅力を支持し利用されているユーザーが多く、Twitterでフォローし合うことで、女性と交流を図るなんてことも出来るでしょう。

もちろん、実在していないサクラのようなアカウントもあるので、注意は必要ですが利用してみる手は十分ありますよ。

4.LINE

LINEは、スマホユーザー同士で、無料音声通話をしたり、メッセージ交換が出来るSNSツールです。

基本的に、キャリアを関係なくLINEに登録しているユーザー同士なら、無料でメッセージ交換や通話ができるので、国内はもちろんアジア圏内でも非常に多くのユーザーが利用しています。

またグループチャット機能があり、メッセージの一斉配信もできるという魅力もあるので、仲間内で利用するなんてケースも多々あるようです。

そう言う気軽に使えるツールなので、意外と『LINEやらない?』と気軽に誘うことも出来ますし、そこから交流が生まれることもあるのでおすすめです。

ただし、メッセージを既読したら、既読したことがすぐに空いてに知られるので、メッセージを送るのが遅れることで既読スルーになってしまうこともあり、そこからトラブルに発展してしまうこともあるので、その辺のルール付けをしっかり話し合った上で使ったほうが良いかもしれませんね。

5.Instagram

Instagramは、写真投稿を中心に交流を交わす一風変わったSNSサイトです。

日記や掲示板の書き込みとは異なり、写真があって初めて成り立つSNSサイトなので、どんな写メを投稿していいかわからないと困惑される方もいらっしゃるかもしれませんが、別に特殊な写メを投稿しなければならないというわけではありません。

芸能人(特にモデル)のInstagramで、ファッション関係の写真を投稿されている方が多く、何かおしゃれな写真を投稿しなければならないという印象もあるかもしれませんが、基本的に写メなら何でもOKなので、普段の生活にあるような何気ない写メでも投稿しながら、それに少しのコメントを載せておくことで、交流を交わすことも可能でしょう。

現在、Instagramを利用されている方は、1200万人を突破しているそうなので、何気ない写メをきっかけに共感できる異性が見つかれば、そこから恋に発展することもあるでしょうし、大いに活用できます。

ただ、日記を書くのは好きだけど写真は苦手という人もいるので、Instagramは、写真の方が好きという方が使うと良いかもしれませんね。

婚活

社会人男性の中には、将来の結婚相手を見つけるという目的で、彼女がほしいと考えている方もいらっしゃるかと思います。

だったら、いっその事婚活をスタートさせてみてはいかがでしょうか。

近年、婚活サイトもたくさん出始めていますしおすすめですよ。

では、どんな婚活の形があるのか、その二つをご紹介します。

1.婚活パーティー

婚活サイトなどが主催している、合コンのちょっと拡大したパーティースタイルの出会いイベントです。

そのイベントの規模にもよりけりですが、男女5名程度の立食形式の婚活パーティーもあれば、男女20数名ずつで、バスツアーとコラボした一日がかりの婚活パーティーもあります。

婚活パーティーを通じて、多くの女性とであう事ができるので、参加してみるのもおすすめですよ。

2.お見合い

お見合いと聞くと、見ず知らずの女性といきなり対面して、重苦しい雰囲気の中出会うという緊張の絶えないイベントという印象もあるかもしれませんが、お見合いの形は、実に様々で、同じ1対1で対話し合うとしても、パーティー形式で行うものもありますので、近年のお見合いは、意外と敷居も高く無く、気軽に参加できます。

持ち時間のなか何人もの女性と1対1で対話できるという形式のお見合いイベントに参加すれば、それだけ出会いのチャンスも広がるので、ぜひ積極的に参加してみてくださいね。

恋人作りはこうチャンスをモノにする!3個のススメ

恋人を作れない理由が分り、出会いの場も増やすことができれば、後は、それを物にできるかできないかというだけですよね。

そこが難しいという人もいらっしゃるかもしれませんが、意外と簡単だったりもします。

では、具体的にどのような方法があるのかいくつかご紹介します。

共通の趣味を見つける

最も相手女性と心を通わせ打ち解ける最大の手法としておすすめなのが、共通の趣味を見つけることです。

例えば、気になる女性が料理を趣味としていることが分かっていた場合、料理を趣味として初めてみて、料理のレシピやアドバイスを求めて相談してみると、意外と相手の懐に入り込むことができ、快く教えてもらいながら、次第に心を通い合わせていくことが出来るでしょう。

特に料理なら、家庭的な一面を持つこともアピールできるので、趣味としてはおすすめ。

もちろん、その他でも、共通の趣味であれば何でもOKで、まずは趣味を掴むために、女性との交流を深めることが重要!!

友人・知人としての交流を深めながら、お互いの関心事を探り、その趣味の会話が共通項の会話として盛り上がれるようにしておきましょう。

きっとそこから、さらに発展した交流へと深まり、上手く行けば彼氏彼女の関係を築くことも出来ると思いますよ。

一緒に出かける

彼氏彼女の関係になっていなくても、食事くらいなら一緒に出かけても大丈夫という関係性まで交流を深めることができれば、思い切って食事に誘ってみたり、どこか遊びに誘ってみても良いかもしれません。

デートというと重く考えてしまうかもしれませんが、フランクに遊びに出かけるという意味合いで軽く誘ってあげれば、状況によってはその誘いに乗ってくるかもしれませんし、一緒に出かける中で、優しくリードしてあげれば、あなたの男らしさや優しさに相手も好意を抱いてくれるかもしれません。

二人だけの時間を作ることができれば、その中であなたのことを理解してもらうチャンスをつ売ることも出来るので、焦りは禁物ですが、タイミングを見計らって、『一緒に出かけませんか?』と誘ってみてくださいね。

自分磨きを忘れない

色々、彼女を作るための手法・テクニックはネット上あらゆるサイトで紹介されていますが、それらの全てを網羅していたとしても、あなたの魅力がなければ、何一つとして通用はしません。

意外と忘れられがちですが、自分磨きはどんなテクニックよりも大事です。

あなたの魅力があってこそ、初めて出会いのチャンスや、メンタルの部分などが活かされ女性とコミュニケーションを深め彼氏彼女の関係へと発展するきっかけを作ることが出来ることを忘れては行けません。

必ず、身だしなみや、性格上の魅力など自分磨きを常に忘れず行うようにしましょうね。

まとめ

彼女はいらないと息巻いていながらも、どこかで彼女を作りたいと思っている男性は、きっと多いと思います。

しかし、その息巻いた行為も含めて、意外と彼女が出来ない要因を作っているケースも多く、また出会いのチャンスも作れていないなんて男性も多いのが現状です。

特に社会人男性は仕事を言い訳にして逃げているところもありますので、しっかり自分磨きをした上で、出会いのチャンスを積極的に作りに行き、ステキな女性が見つかれば積極的にアプローチしてみてください。

一発で彼女が出来ると必ず保証出来るとは言いませんが、焦らず落ち着いて、チャンスを増やせば、必ず彼女が出来ると思いますよ。