pak88_nomisugitadouryouno20140921200949_tp_v-1

ナンパ師と称される方たちが綴ったブログはたくさんありますが、その中でも秀逸な記事は、ただ体験談として読むことが出来るだけでなく、そこからの気付きや学びもたくさんあり、ナンパを極めたい方はもちろんのこと、人間関係に躓いている方たちも、人生におけるコミュニケーション能力を身につける上で参考になる記事ばかりです。

本記事では、ナンパ術が読める記事25記事と、ナンパの流れやシミュレーションが読める記事9本を厳選してご紹介します。

ぜひ、どのようなタイプにどんな会話を仕掛けていけば関係性を高められるのか、参考にしてみてください。

ナンパ術が読める記事

ikebukuro_geijyutu20140921150453_tp_v

1. 『ナンパ師が日常的に使っている説得術』

URL:http://d.hatena.ne.jp/qqille/20101111/1289451952

ナンパはもちろんのこと、営業の仕事やプロジェクトのプレゼンテーションなど、相手を説得するシーンはたくさんあるでしょう。このブログ記事は、説得という部分に焦点を当てて、その10個のノウハウと共に、相手が断りにくい境遇を作りつつ、かつそれが強制的ではなく一つの逃げ道(心の拠り所)をちゃんと残している上手い説得の方法として紹介されています。説得力を身に着けたい方は必見です。

2. 『目黒のラブホの中の人が、ラブホの誘い方を教えてくれた』

URL:http://togetter.com/li/620938

実在する、ラブホテル・目黒エンペラーをニックネームとしているTwitterユーザーによるラブホにまつわるエピソードやおもしろ話を筆頭に、フォローワーとのやり取りをまとめたまとめ記事です。ノウハウやテクニックという意味合いからは外れていますが、一つの読み物としては十分面白くその世界観に引き込まれます。ぜひ、一呼吸入れるつもりで一読してみてください。

3. 『27人の匿名ナンパ師が語る女をおとす数々のテクニック まとめ』

URL:http://d.hatena.ne.jp/qqille/20120121/1327128011

これも一つのまとめ記事なんですが、Twitterのまとめ記事ではなく、純粋なノウハウ系まとめ記事です。何と言っても魅力は、27人の匿名のナンパ師が、フツメン、ブサメン、DQNなどあらゆるケースに応じて、それぞれが女を落とすためのテクニックをふんだんに披露しているまとめ記事となっています。中には2チャン掲示板へのリンクのみと言うのもありますが、情報量の多さでは秀逸です。

4.『【タモリ流】人の懐に入るための4つの秘密 ~本『なぜ、タモリさんは「人の懐」に入るのが上手いのか? 』』

URL:http://kosstyle.blog16.fc2.com/blog-entry-1629.html

お笑いタレントとして成功されているタモリさんが、何故、赤塚不二夫先生に認められ自宅で居候できたのか… その懐に入り込む上手さ(秘訣)を中心に、相手を自分のフィールドに引き込む話術・手法を解析し紹介しているブログ記事です。相手を説得・取り込む上で、ある意味必要な技量だと思いますので、ぜひ、みなさんも参考にしてみてください。

5. 『ナンパからセックスまでの具体的な流れ』

URL:http://d.hatena.ne.jp/qqille/20100729/1280379206

ある有名ナンパ師が、自身のナンパエピソードを基軸に、ナンパからセックスに女性を持ち込むまでのスマートな流れを紹介しているブログ記事です。ただノウハウだけを伝授されてもイメージ付かない場合もありますので、自身のケースに置き換えて、何が違っているのか、どこを変えればナンパからセックスに女性を持ち込めるのか参考にしてみてください。

6. 『女性との会話を盛り上げるために覚えておきたい情報まとめ。』

URL:http://nanpatalk.hatenablog.com/entry/2013/05/19/095122

女性と会話しようとしてもいざどんな会話を仕掛ければ良いのか分からず盛り上げることが出来ないなんてことはよくある話… そんな時こそ参考にしてみて欲しい、女性たちが好みそうなネタ・キーワードを紹介しながら、それらを勉強するのにどのような雑誌やネット情報を読めば良いのか、参考となるリンクなどを紹介しているまとめ記事です。女性の好みを理解できて初めて女性との会話は成立するので、その手助けとして一読をおすすめします。

7. 『ナンパ師が伝授!イケメンじゃなくても出会いが作れるナンパ術』

URL:https://coitopi.jp/117347

ナンパはイケメンだけが成功するものではなく、ブサメンでも十分成功できるということを、流れを沿って教えてくれているブログ記事です。既に出逢う前からナンパ問雨戦いは始まっていて、準備の必要性から、2度めのデートの誘い方、さらには、失敗したときのメンタルの保ち方も伝授してくれているので、みなさんもぜひ必読してくださいね。

8. 『21年間女に縁がなかった俺がヤリチンになってしまった話』

URL:http://blog.livedoor.jp/kinisoku/archives/4321465.html

タイトルが指し示すように、21年間女性に全く無縁だった男が、どのように女性とセックスすることをなりわいとするような人物に変貌していったのか、事細かく2ちゃん形式で書き綴っている記事となっています。2チャン形式ということもありかなり壮大な読み物のような印象もありますが、ナンパで挫けそうになっている人には自信になる記事だと思いますので、一度読んでみてくださいね。

9. 『おれなりのナンパ方法を紹介する。』

URL:http://blog.livedoor.jp/sasayakana_tanoshimi/archives/1036974.html

こちらも掲示板のようなスタイルでナンパ術を書き綴っているブログ記事で、どちらかと言うとメンタル系の読み物という印象を受けます。ナンパ上級者でもウォームアップと称して、軽いナンパも仕掛けているとのことで、とにかく数多くナンパをしてナンパになれるのが重要なんだとか… ぜひ、ノウハウ・テクニック系記事に読み疲れた方は御覧ください。

10. 『女の子に対してスマートにホテルに誘うを考察してみる』

URL:http://ysp-np.hatenablog.com/entry/2014/11/25/182402

いきなりエッチ目的の男性にドン引きする女性もたくさんいますが、それでもナンパされるなら、スマートにリードして欲しいと多くの女性が望んでいると力説しているナンパ師の考察系ブログ記事です。なかなかナンパで成功できない男性達が、どこで間違いを犯しているのか、理解することが出来るので、ぜひ御覧ください。

11. 『口説きの理論―ナンパの鉄人が極めた最強のワザ』がパネェ件』

URL:http://smoothfoxxx.livedoor.biz/archives/51819570.html

麻生カイコさん、ナンパの鉄人さんが手がけた、著書『口説きの理論―ナンパの鉄人が極めた最強のワザ (宝島社文庫)』の紹介記事です。紹介記事というだけあって、何故ナンパ初心者は看護婦を狙うのか、洋服屋から出てくる女性を見逃してはいけない理由など、見どころをピックアップして記事にされているので、全てではなくとも、口説きの理論やナンパの鉄人が極めた最強の技の一部を学ぶことが出来ます。

12.『女は押しに弱いとか言うけどさ』

URL:http://ksk-np.hatenablog.com/entry/2014/03/28/154316

女性は男性のリーダーシップや押しに弱いといいますが、決していつ何時も押しに弱いわけではなく、押し引きのタイミングは存在していると開設されている記事です。どういうタイミングで押すべきか、また、どのタイミングでは押してはいけないのかを学ぶことが出来ますので、女性との駆け引きや押し引きに自信がない方は一度読んでみてください。

13. 『”究極のナンパバイブル”こと『ザ・ゲーム』が新版で発売される件』

URL:http://smoothfoxxx.livedoor.biz/archives/52028995.html

究極のナンパバイブルとして、関係者の間では有名な著書『ザ・ゲーム』の紹介をされている記事で、動画なども用いられているので、何となくでもどういう内容であるか掴むことが出来ます。具体的な中身についてと言うより、見どころを紹介しているという印象が強いですが、著書を購入しようか迷っている方には参考になる記事と言えるでしょう。

14. 『【保存版】明日から使える!?よくわかる恋愛工学』

URL:http://www.tm2501.com/entry/2016/02/13/113000

男女の恋愛を研究対象とする学問『恋愛工学』を基軸に、チャラい男性が、どのようにナンパ術で女性をホテルまで連れ込んでいるのか、またはナンパに失敗し続ける男性はどういう行動を取っているのか、哲学・心理学的に分析した男の行動を学ぶことの出来るブログ記事となっています。女性も軽いナンパに引っかからない護衛作として男の行動を学ぶことが出来るので非常に参考となる記事としておすすめです。

15. 『ナンパ師のUSTを聞いてナンパ師が考えた』

URL:http://d.hatena.ne.jp/clubtropixxx1/20120202/1328183295

手練のナンパ師でナンパブログを執筆している高石氏とqqille氏が、進行を務めるライターの小野氏と共に対談形式で、ナンパの最終目標や、ナンパを仕掛ける女性のタイプなどを語っている内容が紹介されているブログ記事となっています。手練のナンパ師がどういう女性をターゲットにナンパしているのか、非常に参考になるナンパ術記事と言ってもいいでしょうね。

16. 『ナンパに勤しむ私という人間』

URL:http://d.hatena.ne.jp/clubtropixxx1/20101217/1292584091

ナンパ系ブログを読んでいると、やはり、どのような人が書いているのか気になるものです。そんな読者達のために、ブログを書いている筆者自身のことを紹介した記事としして、この記事は書き綴られています。ナンパに対する考え方、人間像など、様々な部分で彼のことを知ることが出来るので、共感することとともに、どんな方でもナンパが出来ることを改めて学べるでしょう。

17. 『ナンパにおける女の子への声のかけ方』

URL:http://d.hatena.ne.jp/qqille/20100824/1282659846

ナンパを始めることなどは、特に女性に対してどのように声を掛けて良いのか分からず戸惑いやすいもの… そんな人達に対して、どのように女性に声をかければ良いのか、凄腕のナンパし直伝のノウハウで、教授してしてくれているブログ記事です。ぜひこの記事を参考に女性にうまく声をかけられるように、実践してみてくださいね。

18. 『初心者向けナンパ声かけ完全ガイダンス』

URL:http://d.hatena.ne.jp/qqille/20100830/1283159899

完全なるナンパ初心者用のブログ記事です。声掛け術などテクニック系の記事はたくさんアリますが、ノウハウを得たからといってぶっつけ本番は怖いですよね。そういう人たちのためにナンパ本番に備えて、声掛けのイメージトレーニングの方法をレクチャーしてくれているので、非常に声掛けの練習として勉強になりますよ。

19. 『「からだ」と「ことば」のレッスンーー秀逸すぎるナンパの教科書』

URL:http://d.hatena.ne.jp/qqille/20110322/1300767106

ナンパも体を動かす演技と称し、演技・演出のノウハウ本としてリリースされている著書『「からだ」と「ことば」のレッスン (講談社現代新書)』をナンパ術に置き換えて紹介しているブログ記事です。話しかけのレッスンや並びのレッスンなどを通じ、体と言葉を用いてナンパに結びつけていくのかその一つ一つを学べるブログ記事として読まれることをおすすめします。

20. 『女性はセックスして初めて男性に好意を抱く』

URL:http://d.hatena.ne.jp/clubtropixxx1/20110614/1308053596

鶏が先か卵が先かといったような、永遠なる堂々巡りとなってしまいそうなテーマを元に、セックスが先か好意を持ってからセックスに至るのが先か考察しながら、一つの結論として、セックスをしてから好意を抱くと開設されているブログ記事です。男女が深い関係に陥るにはどうすべきなのか、何故セックスが重要なのか、一つの考えを知ることが出来る記事となっているので参考として読む価値は十分高くおすすめですよ。

21. 『参考になるイタリア人の口説き文句まとめ(ただしイケメンに限る)』

URL:http://matome.naver.jp/odai/2136814055945720001

外国人タレント、パンツェッタ・ジローラモ氏を見ていても理解できますが、イタリア人はその文化の影響もあり、実にナンパな人が多く、よく女性を口説いているという印象も強いですよね。そんなイタリア人男性の口説き文句などをまとめたブログ記事がこの記事で、日本人だと恥ずかしくて言えないようなセリフなどもあるので、特にイケメン男性などは参考になるフレーズ満載だと思いますよ。

22. 女をホテルや家に誘うときに使うといい台詞』

URL:http://blog.livedoor.jp/kinisoku/archives/4256349.html

このブログ記事のタイトル通り、女性をホテルや自宅に誘い込む(連れ込む)ときにオススメのセリフや、男が使いたいと思っているセリフを、ランキング形式にまとめている記事となっています。 2チャン掲示板のまとめ記事みたいなものなので、いろんな意見が飛び交い、女性をホテルに誘うべきフレーズも少し見えてきますので、最後の説得の際の参考となるでしょう。

23. 『面白かったナンパ6選』

URL:http://rarasongjing.hatenablog.com/entry/2016/05/04/145630

とある女性が、実際に受けた衝撃のナンパエピソードを6つ紹介されているブログ記事で、あまりにもアホ過ぎる意味不明なナンパ男の実態を見ることが出来るので、反面教師として良い参考になります。

24. 『リア充だけど暇だからモテる方法教える。』

URL:http://blog.livedoor.jp/kinisoku/archives/3039450.html

サイトに寄せられた質問に答えていくというスタンスで、女性との会話術や、ナンパに失敗する男性の特徴などを伝授している記事となっています。ただしベースが2ちゃんねる系なので、じっくり読んでいかないと中身がわかりづらいという難点もあり、時間を掛けて、一つのノウハウとして知りたい人にはおすすめです。

25. 『ナンパにおいて女の子を分類する際にかなり有効な5つの視点』

URL:http://d.hatena.ne.jp/qqille/20100805/1281023755

年齢、お金に対する感心(執着度)、性欲&道徳心、男性経験&学習能力、精神安定度の5項目において女性を分類分けし、それぞれのタイプの女性にどのようにアプローチを掛けて良いのか考察しているブログ記事です。誰にも同じようにナンパしても上手く生きません。タイプに合わせたアプローチの仕方を学べばナンパの成功率も格段と上がると思いますので、ぜひ参考に一読してみてくださいね。

具体的なナンパの流れのシミュレーションが読める記事

shinjyuku-alta20140921230347_tp_v

26. こんなお洒落な所でお酒飲んだの初めて』

URL:http://d.hatena.ne.jp/clubtropixxx1/20101208/1291816410

周りの男が幼稚過ぎるタイプが多く大人の男性を求めている女性に対してどのようにナンパを仕掛けホテルへと連れ込んでいくのか… その流れを実体験を元にレクチャーしているブログ記事となっています。女性の中には大人で紳士な男性を求めている人もいるので、そういうタイプの女性にナンパを仕掛ける際のいい勉強になりますよ。

27. 『”付き合わないとセックスしない”が持論の女性を抱いた夜』

URL:http://d.hatena.ne.jp/clubtropixxx1/20120627/1340798810

真剣交際しないとエッチはNGというガードの固い女性に対して、どのようにアプローチを掛けてホテルまで連れ込んでいくのか、その流れをレクチャーしているブログ記事となっています。ゴールであるセックスをすることばかりに囚われないナンパの仕掛け方が学べますので、参考にしてみてください。

28. 『渋谷で清楚系美女をナンパしてみる。』

URL:http://nanpatalk.hatenablog.com/entry/2013/04/18/004902

清楚系の20代OL女性に対してのナンパの流れが記載されているブログ記事ですが、一見、かなりピンボケした会話のやり取りに見えつつも、会話を途切れさせないテクニックが詰まっていますし、最後に、そのテクニックも解説されています。真面目そうなタイプの女性に対して、どのように話しかけ会話を継続させていくのか学べますよ。

29. 『渋谷でオシャレショートの美女をナンパしてみる。』

URL:http://nanpatalk.hatenablog.com/entry/2013/04/18/023710

男に冷たいクールな女性っていますよね。特にそういう女性はチャラいナンパな男性に徹底的冷たい態度を取られる傾向にありますし、場合によっては無視され続けることもありますが、そういう女性に対してどのようにアプローチをかけていくのか、その流れが掲載されている記事となっているので、クールな美女にナンパ失敗している方は必読です。

30. 『渋谷でランチタイムに発見した美女を思い切ってナンパしてみる。』

URL:http://nanpatalk.hatenablog.com/entry/2013/05/02/215442

普通に一人でランチタイムしている女性が、いきなり男に追いかけられ声を掛けられる状況は、かなり怖さを感じ警戒するはず… そんな状況でどのように女性の警戒を払い、アプローチを掛けていくべきかを綴ったブログ記事です。 この記事を通じて、ナンパ=ホテルへ連れ込むとは限らないことがよく学べるので押し引きの参考に読んでみると良いでしょう。

31. 『渋谷で「テラスハウス」今井華系のギャル美女をナンパしてみる。』

URL:http://nanpatalk.hatenablog.com/entry/2013/04/26/170013

渋谷で今井華さん風のギャル美女をナンパしたときの状況を綴ったブログ記事ですが、実はこの彼女には彼氏持ちだったとか… 彼氏持ちの女性にナンパを仕掛けるのはどこか気がひける気もするのですが、そんなことはお構い無しでナンパを仕掛けることが重要というのが、この記事の筆者の信念みたいです。どのように彼がナンパを仕掛けていったのか、ぜひ、この記事を読んで学ばれてみることをおすすめします。

32. 『めっちゃ好みだからなんとしても友達になりたい子をナンパしてみる。』

URL:http://nanpatalk.hatenablog.com/entry/2013/04/24/094633

相手の女性がおしとやかでちょっと天然系なタイプの場合のナンパの流れを説明した記事となっています。女性が安心できるように逃げ道を提示したり、思わず生きたくなるような場所を提案したりと、会話を盛り上げるコツも含め、幾つかの女性心理をくすぐるようなナパテクニックが学べます。

33. 『渋谷で篠田麻里子系ショート美女をナンパしてみる。』

URL:http://nanpatalk.hatenablog.com/entry/2013/04/25/164547

このブログ記事は、元AKB48の篠田麻里子さん似の美女をナンパしたときのエピソード記事ですが、この女性へのナンパエピソードから、ナンパにお酒の話を混ぜてみると誘いやすくなるというテクニックや、相手の名前をいきなり聞くのはタブーというノウハウが学べます。もちろん女性のタイプにもよりますが同じようなタイプには有効な手法なので、試してみると良いかもしれませんよ。

34. 『渋谷で秋元梢風の黒髪パッツン勝ち気美女をナンパしてみる』

URL:http://nanpatalk.hatenablog.com/entry/2013/04/23/014105

黒髪パッツン勝ち気系美女が、ナンパなチャラい男に対して嫌悪感露わにして敵視しているというわけではありませんが、真面目な女性ほど、そのような態度を取られる場合が多く、一瞬にして引いたほうが良いタイプの女性もいます。このブログ記事はそのケースを学ぶことが出来る記事となっているので、もし、舌打ちなど明らかに嫌悪感露わにしている態度を取る女性と遭遇したときのために、即座に身を引く技術を学びましょう。

まとめ

以上が、ナンパ系ブログから、筆者個人が厳選して抜粋させていただいたおすすめ記事となっています。

中には内容がわかりづらいものもありますが、ナンパはイケメンだから成功するわけでもなく、テクニックを持っているから成功するというわけではないと、改めて教えられたような気がします。

どんなにルックスが良くても、気遣いの無さや言葉遣いの悪さで、一発で敬遠されナンパ失敗してしまう場合もありますし、女性の見極めと対応方法を熟知し実践していれば、決してイケメンでなくてもナンパが成功する可能性はグッと上がります。

また、これらのナンパ術は、人間社会における人間関係構築にも流用出来るかと思います。

仕事で、上司との付き合いに悩んでいる方などにも大いに参考になる部分がありますので、気になる方は、ぜひ、一度記事を読んでみてくださいね。

みなさまにとって何か一つでも気づきがあることを願っています。