近年、婚活という言葉が一つのブームとなり、20代の若者から50代・60代のシニア世代まで、婚活されている方は結構増えているように思います。

とはいえ、婚活の形は人それぞれで、他人の婚活を見様見真似しても、必ず上手くという保証などどこにもなく、やはり人によって向き不向きは存在しているようです。

では、どんな人にどんな婚活が向いているのでしょうか。

本記事で、それぞれの婚活に即してどういう人に向いているのかご紹介していきます。

1.お見合い・婚活パーティー

お見合い・婚活パーティーは、主に、これらのイベントを通じて、多くの人に実際に出会い、自身に合った理想の人を探していくタイプの婚活スタイルです。

どういう人に向いているの?

自分から話はできる

いわゆる肉食系と言われるような積極的にアプローチを仕掛けることが好きな方には、お見合い、婚活パーティーは最適だと思います。

イベント会場に複数人の異性と対面できますし、積極的にアプローチを仕掛け、コミュニケーションを取っていくことで理想の相手かどうか判断出来るので、メールなどでコミュニケーションを取るよりかよっぽど相手のことを理解できます。

もちろんいきなり話しかけていくのは勇気が入りますが、それを後押ししてくれているのが、お見合い・婚活パーティーの良さです。

大抵は数分から10分程度の1対1のトークタイムを設けていますし、その後もフリータイムなどを設けて積極的に話しかけるチャンスを演出してくれています。

実際に相手とあって話をしてみたいという方は、ぜひ、お見合い・婚活パーティーを利用してみましょう。

たくさんの異性を見比べたい

お見合い・婚活パーティーでは、イベントにもよりますが、男女共に20人参加する規模の大きいイベントも用意されていて、多くの異性と一気に出会えるチャンスがあるので、実際に話をしてみて、自身の目と耳で異性を見比べてみることが可能です。

ネットで婚活したりするタイプの婚活もありますが、やはり会ってみないことには相手がどのような方なのか理解することが出来ません。

その取っ掛かりとして多少コストや時間を掛けても多くの男性と会って比較検討したいという方には最適の婚活スタイルと言えるでしょう。

2.婚活サイト

婚活サイトは、先程のお見合い・婚活パーティータイプもひっくるめて、その取っ掛かりを全てサイトを通じて行うタイプのものです。

極端な話、楽天オーネットや、パートナーエージェントなどの結婚相談所、あるいは、マッチドットコム、pairs、Omiaiなどのマッチングアプリサイト、PCMAXのような出会い系サイトも婚活サイトと言えるでしょう。

ただそれだと、他との違いが全くわからなくなってしまいますので、ここではもう少し厳密化した、ネットを通じた『マッチング』という意味合いでご紹介いたします。

どういう人に向いているの?

忙しくて時間がない!事前に条件を掛けて出会う相手を絞りたい!!

婚活サイトは、厳密には、結婚相手を探す真剣な相手探しを大前提に、ネットを通じて相手を探すタイプのマッチング系サイト(pairs、Omiaiなど)のことを指します。

あくまでマッチングがメインとなりますので、ネットを使い相手とメッセージ交換や日記などのコメント、掲示板を用いて、コミュニケーションを取ることがメインとなります。

つまり実際に連絡を取り合いで会うところまでを支援するのが、婚活サイトの大きな役割です。

その事を踏まえて、ユーザーに対してのメリットを考えるならば、やはり忙しくて多くの人に出会っている時間が無い人や、先に出会っても良いような人を条件などを掛けて絞りたいという人向けと言えるでしょう。

例えば、新居を探す場合、闇雲に探していたら、新居にたどり着くまでの途方もない時間がかかりますよね。

しかし、事前に済む地域や間取りなどの条件をピックアップして、それらを元にネットで探せば、かなり効率的に新居を探せるはずです。

婚活サイトは、まさにネットで支援している新居探しの結婚相手版と言ってもいいでしょう。

極端な話、新居が結婚相手探しに変わっただけで、やっていることは変わりません。

時間に忙しく効率的に相手を探したい方、ピンポイントで条件に合う異性と逢いたい方は、ぜひ婚活サイトを利用してみましょう。

先に顔を見たい

先程もお話したように、条件に引っかかる異性と連絡を取り合い出会うためのマッチングを、ネットを通じて支援するサイトが婚活サイトなのですから、当然先に顔が見えなければ意味がありません。

大抵の婚活サイトではFacebookと連動しているので、顔写真も当然見ることが可能です。

先に顔を見てコンタクトを取るかどうかを決めたいという方は、ぜひ婚活サイトを利用しましょう。

先に年収や趣味を見たい

お居合・婚活パーティーなどは、具体的な年収や趣味を事前に把握しながら会うか会わないををきめる事ができませんよね。

しかし、婚活サイトは、先にプロフィールを見てコンタクトを取るか取らないか極めることが出来ます。

つまり、先に年収や趣味などの具体的な情報を見た上で判断することが出来るのです。

もちろん、対象者の友人など、婚活サイトをされていない人に個人情報が盗み見されることはありませんし、セキュリティーも万全なので、安心芯して利用できます。

先にどういう人なのか年収や趣味を知りたい方はぜひ利用してみてください。

3.結婚相談所

婚活と言うと、多くの人が真っ先に思い浮かぶのが、結婚相談所ではないでしょうか。

まぁ、端的に言えば、昔で言うところの仲人さんのような人が間に入り、あなたが結婚に向けてスムーズに歩んでいけるように、アドバイスやサポートをしてくれるところと考えればイメージもしやすいでしょう。

では、具体的にどのような方が向いているのか見ていきましょう。

どういう人に向いているの?

自分から積極的に攻めるのが苦手

結婚はしたいけど、自分から積極的に相手を探してアプローチを仕掛けるのは苦手という、ちょっと人見知りタイプ(または草食系タイプ)は、結構いらっしゃいますよね。

そういう人に対して、結婚相談所は背中を押してくれたり、良い人を紹介してくれたり、またはお見合いの場所をセッティングしてくれたりと、あらゆる支援をしてくれます。

もちろん入会費や月会費、成婚料など結構高雅だったりするので、自らSNSサイトなどで相手を探してアプローチを仕掛け、交際・結婚までたどり着けるような肉食系の人には、料金がもったいないだけだと思いますが、引っ込み思案な人にそのような真似は出来ないはず…

だからこそ、多少の高い出費を掛けてでも、あなたの背中を押してくれるアドバイザーがいる結婚相談所は必要なのです。

周囲にいい出会いが無く、かと言って、自ら婚活サイトや婚活パーティーに登録(または参加)して、積極的に相手を探せないと嘆いていらっしゃる方は、一度、結婚相談所の利用を検討してみてくだい。

すぐにでも結婚できる人を探したい

少し極端な例ではありますが、ご両親が癌などの病気に罹り残りの寿命が短いと知らせを聞いて、少しでも安心させてあげたいと、結婚を急ぐなんてケースは稀ですがあるあとおもいます。

もちろん、これはレアケースですが、その他にも親の後を継がなくてはいけなくなったとか、いろいろ家庭の事情を抱え、恋愛をすっ飛ばして即座に結婚しなければいけないと悩んでいる方も中にはいらっしゃるでしょう。

流石にそういう方はじっくりことを構えていられないので、自ら相手を探すなんてことは不可能に違い話だと思います。

そういう人こそ、結婚相談所は向いています。

結婚相談所には、多数の今すぐにでも結婚したいと真剣に考えいる異性がたくさん会員登録されています。

もちろん、あなた専属のアドバイザーが、しっかり成婚までサポートしてくれるわけですから、こんなに心強いものはありません。

事情を抱え、今すぐにでも結婚を希望されている方は、ぜひ結婚相談所での婚活をスタートしてみてくださいね。

4.出会い系サイト

婚活スタイルの一つとして、出会い系サイトも時に活用されている方がいらっしゃるようです。出会い系サイトと言うと、イメージ的に悪いイメージもありますが、使い方によってはしっかり婚活に使えるのでしょう。

ではどのようなタイプの方が出会い系サイトに適しているのかご紹介していきます。

どういう人に向いているの?

恋人づくり半分の気持ちで出会いたい

結婚相談所や婚活サイトなどは、どうしても結婚大前提の相手探しと言った部分があり、ちょっと恋人がほしいといった気軽な出会いを求めている方には不向きです。

そこで注目したいのが、出会い系サイト!!

出会い系サイトは、真剣に恋人を探したいという方から、セフレやワンナイトラブのための相手を探したいという方まで、実に様々なタイプの相手を探すことが出来るので、気軽にちょっと恋人気分を味わいたいという方には最適です。

もちろん、出会い系サイトである以上サクラやキャッシュバッカー、風俗店など他業種からのなりすましもいますが、その事を事前に把握し注意して利用するのであれば、十分、気軽な婚活として利用できます。

真剣に結婚を考える前に、まずは気軽な自由恋愛をしてみたいという方は、ぜひ利用してみてくださいね。

5.合コン

合コンは、ニュアンス的にお見合い・婚活パーティーに似ています。

簡単に言ってしまえば、お見合い・婚活パーティーの規模縮小版と捉えていいでしょう。

では、具体的にどんな人に合コンが向いているのか見ていきましょう。

どういう人に向いているの?

とにかく話してフィーリングがあう人を探したい

合コンにも色んなスタイルがありますが、基本的には男女数人で飲みに行くというのが基本スタイル…

気軽に飲みに行く中で、フィーリングで気の合う人と話し合うことが出来るのが合コンの魅力なので、具体的に年収がいくらで趣味が何でなど、細かい条件を意識せず、直感で気の合う人を探したいという方には合コンをおすすめします。

意外と合コン経由で交際に発展して結婚に至ったカップルはたくさんいらっしゃるようなので、気軽に婚活したい方は一度合コンに参加してみてくださいね。

知り合い経由で安心できる人と出会いたい

合コンをセッティングしてくれるサイトも最近は登場してきているので、お一人様の合コンも可能ですが、元々は、友人の知り合いなどを集めて行うのが合コンで、大抵は知り合い経由で行うケースが多いように見受けられます。

その為、いきなり見ず知らずの人と会うということが無く、比較的に安心できる人と会えるのが合コンの良さでもあります。

どちらかと言うと人見知り傾向の強い方などは、少しでも安心できる人と出会いたいと思うでしょうし、友人の学生時代の知人などと合コンできるチャンスがあるなら、一度参加してみるのも良いかもしれませんよ。

6.街コン

基本的に街コンも合コンも変わりないので、気軽に多くの人と会ってみたいという人たちに適した婚活スタイルということが出来ます。

では、具体的にどのようなタイプにおすすめできるのか見ていきましょう。

どういう人に向いているの?

婚活・お見合いパーティーに行くのは気が引ける

先程もお話したように基本的な部分は、合コンも街コンも変わりありません。つまり婚活・お見合いパーティーとも系統的には同じと見ても、それほど支障はないかと思います。

ただし、一つだけ決定的に違うことがあります。

街コンは規模こそ、婚活・お見合いパーティーと同じかそれ以上と言って構いませんが、取り仕切りがあるかないかということにあります。

もちろん、街コンも主催者側がそれなりに司会進行はされていきますが、結構アバウトなところろがあり、そこはまちぐるみのイベントといった自由度の高さということが出来るでしょう。

婚活・お見合いパーティーのフリー(自由)版と考えると街コンもイメージしやすいかと思いますが、自由度が高いだけあって敷居が高いということは無く、気軽に参加できちゃいます。

ただし、自由度が高いということは、婚活お見合いパーティーのようなスタッフたちのサポートはあまり受けられず、出会いから全てフリータイムといった感じなので、その辺のリスクを背負える人で、気軽に多くの人とである合コンに参加したい方は、ぜひ街コンに参加してみてくださいね。

でも、いろんな人に会ってみたい

街コンは、婚活・お見合いパーティーのイベントにもよりますが、比較的に参加人数も多いので、気軽に多くの人に会いたいという方には最適です。

理想の相手を探すなら、出会いの数を増やすべきという話もありますので、多くの異性に会いたい方は街コンに参加することをおすすめします。

7.趣味コン

婚活スタイルの中には、趣味の合う人を探しながら進めていく趣味コンというスタイルが存在します。

では、実際にこの趣味コンはどういう人に向いているのか見ていきましょう。

どういう人に向いているの?

とにかく趣味が合う人と出会いたい

結婚相手に求める価値観は人それぞれで、年収やルックス・性格を重要視する方もいれば、共通する趣味がある人を求めている人もいらっしゃいます。

やはり、どんなに高年収で性格の良い人でも全く趣味が噛み合わず、理解し合えない異性とは付き合えないと思うこともあるでしょう。

また、一方では、その部分を大切にすることでお互いを京庵し合うことが出来、結婚後もおしどり夫婦として長年愛し合えるカップルもいらっしゃいます。

趣味コン系のイベントとしては、Jリーグ京都さんがの観戦とコラボした趣味コンパーティーなどもありましたし、陶芸作りを体験する趣味コンイベントも開催されていたりします。

これらはあくまで一例に過ぎませんが、探せば結構趣味コンイベントは開催されていますので、趣味を通じて共感し合うことを大前提に結婚相手を探したい方は、ぜひ、趣味コンを始めてみてはいかがでしょうか。

イベント型のパーティーが面白い!

たとえば、オタク婚活

イベント型の婚活パーティーの一つとして、オタク婚活があります。

その名の通り、オタク同士限定の婚活パーティーで、漫画・アニメ・同人誌のファンのかたや、クリエイターの方たちを対象としたイベントや、動物好きという方を集めた婚活パーティーも開催されています。

オタクだから結婚は無理と諦めるのはまだ早く、何組ものカップルが誕生しているので、ぜひ、一度ネットで『オタク婚活』で検索してみて、これはという婚活パーティーがあれば参加してみてくださいね。

一応、参考までに、オタク婚活サイト『アイムシングル』に掲載されているオタク婚活イベントのURLを記載しておきますので参考にしてみてください。

『池袋 11月16日(水)19:30~-ウィークデーパーティー』
URL:http://imsingle.tv/search/party/d/2016-11-16/area/0/

たとえば、料理合コン

合コンでも婚活・お見合いパーティーでも言えることですが、多少の差はあるものの、1対1で対話するのは、やはりそれなりに勇気が入りますよね。

実際に『どんな会話をして良いのか分からない』、『会話を途切れさせてしまわないか不安』という方はたくさんいらっしゃることと思います。

しかし、、料理合コンなら、料理という共通の話題があるだけでなく、共同作業で一つの料理を作るわけですから、お互い自然な形で親近感を持って同じ時間を過ごすことが出来るので非常におすすめです。

最近は男性でも料理をされる方が増え始めていますし、料理合コンを主催するサイトもありますので、一度参考にしてみると良いでしょう。

『アイリスキッチンスタジオ・料理合コン』
http://airisu-ks.jp/ikebukuro/

「婚活スタイル」という名前の婚活パーティー・婚活イベントもあります

婚活パーティーと言うと、イベント会場での着席スタイルで行われるものが多いかと思いますが、婚活スタイルというサイトが主催する婚活パーティーは、散策系が多いので、デート感覚で婚活パーティーに参加することが出来ます。

しかも、参加費だけ払えば参加できるのですから、ある意味料金体制も分かりやすいといえるでしょう。

その他、婚活スタイルでは、別途料金がかかりますが、マッチングサービスや、結婚アシストサービスなど付加価値のあるサービスも提供されているので、気になる方はぜひサイトを一度除いてみてくださいね。

・運営会社:株式会社スタイルリンク
・料金:参加費のみ必要(具体的な料金はイベントによって大きく異なるので、一度参加を検討しているイベントの詳細ページで確認してみてください。)
・運営歴:2009年3月(約7年半)
・サイトURL:http://www.konkatsu-style.net/