女性の中には、気になる彼がいて、その彼とセックスをする関係(いわゆるセフレ)ではあるけれど、今一歩それ以上の関係になれずに悩んでいるという人がいるのではないでしょうか。

セフレから脱却したくても、それができない、方法が分からない・・・。

そもそも、彼女になれるのかが不安といった声もあるかと思います。

今回はそんな女性に向け、セフレからなんとか脱却するための方法や、テクをご紹介したいと思います。

これを読んで、セフレ脱却を目指し、彼女というポジションになれるようお手伝いしたいと思います。

セフレから彼女になるための極意!

まず、セフレから彼女になるためには、セフレと本命彼女の違いを認識していかないといけません。

セックスするだけの関係なのか、それ以上の関係なのかが重要です。

彼女にはするけど、セフレにはしないこともあります。

その違いをしっかり理解し、より彼女に近づくためにすることをご紹介していきたいと思います。

一緒にいて楽しいと思わせる

セフレの関係だけなら、一緒にいてセックスをするだけです。

そのあとは、何もありません。

そうではなく、彼女になりたいと思うなら、まずは『この子と一緒だとなんだか楽しい』と彼に思わせることが重要になります。

一緒にいて楽しくないのなら、そもそも彼女にはなれません。

ですので、まずは彼と一緒にいるときにはなるべく笑顔で、楽しい話題を振ってあげることが重要となります。

女性の笑顔には、男性は弱いものです。

一緒にいるだけで笑顔になれるものなので、いつも笑顔を忘れないようにしましょう。

相手のことを真摯に好きという態度を見せる

自分がどれだけ彼のことを想っているかをアピールすることも大切です。

思いやりを持って接してみたり、軽口でもマイナスな言葉は避けて、前向きな言葉を口にするようにすることです。

そして、タイミングがあれば、彼への好意を示した言葉を彼に伝えましょう。

こうすることで、自然と彼もあなたの気持ちに気付き、あなたのやさしさに触れ、あなたへ好意を持つようになってくれるかもしれません。

この自然な流れがとても重要なのです。

ここで注意したいのは、いくら彼に好意を伝えたいと思っても、あまりしつこくしすぎるといけません。

できるなら、さらっと好意を伝えるくらいがベストで、「あなたはどう思う?」など、返答を求めないことです。

それをするにはまだ早いと思います。

愚痴や相談事などに乗る

時には彼の愚痴に付き合ってあげることも大切でしょう。

彼にだって、弱音を吐きたいときがあります。

こういう時に傍にいてくれ、静かに話を聞いてくれる女性に男性は弱いものです。

また、男性に何か困りごとがあって、相談をしたいときに頼りになれるような存在であることも重要でしょう。

もしもその相談事が解決できないようなことだとしても、相談事に対し、真摯に向き合う姿勢が大事なので、面倒になってきても投げ出さず、根気よく話を聞いてあげましょう。

愚痴、相談事、どちらにも言えることですが、大事なのは、いかにうまく返答するかではなく、いかにうまく話を聞いてあげられるかどうかです。

それに、彼から愚痴や相談事が来たときには面倒だと思わず、チャンスだと思ってください。

仲を深める絶好の機会なのです。

彼女になりたいことをアピール

彼女になりたい・・・。

あなたのその強い気持ちを彼にアピールすることも、ポイントです。

特に鈍い男性からは、このくらいのアピールがないと気づかないなんていう声も・・・。

例えば、話の節に「もし私が彼女だったら・・・」などという、もしも話をしてみるとか、一緒に歩いているときに、「私たち、カップルに見えるかな?」などという言葉で彼をどきっとさせてみたりです。

大抵の男性は、ここまで積極的に動けばあなたからの好意に気付くのですが、それでも鈍感な男性になら、いっそセックスのときに、「私を彼女だと思ってみて」など、ストレートに伝えてみるのもいいでしょう。

そうすれば、彼もその気になり、「彼女」という存在を意識し始めるかもしれません。

セックス以外の話をする

会えばセックス、終われば解散・・・。

このルーティンだけでは、いつまでもあなたが彼女になれる道は遠いといえるでしょう。

なんとかこの輪から抜け出すためには、セックス以外の話をすることが重要だと言えます。

セックス以外の話、例えば日常生活の中の話でもいいですし、本当に、些細なことでかまいません。

大事なのは、話をすることにあるのです。

話をして、彼のプライベートに触れることによって、親近感が湧き、セフレという関係から友達や彼女という枠に発展していければ、それは最高だといえます。

そうして、食事をしに行けるくらいの関係になれればもう大成功かもしれません。

まずは、そこを目指してみるといいでしょう。

LINEの返事は控えめにする

時には、LINEの返事を控えめにすることも効果的といえるでしょう。

なぜなら、いつもすぐに返ってきていた返信が急に遅くなったり途絶えたりすると、「どうしたのかな?」と彼に心配させることができます。

こうすることによって、彼に自分のことを気にしてもらえるようにするのです。

もしも連絡が返ってこなければ、彼は多少不安を感じることでしょう。

この時間を作ることが効果的なのです。

しかし、いくら返事は控え目にするのがいいとしても、あまり疎遠になりすぎると『関係が解消されたのかな?』や、『避けられているのかな?』と彼にマイナスなイメージを持たせてしまうかもしれないので、ちょうどいいところを心掛けましょう。

普段とのギャップを大切にする

男性が好きなもの、それはギャップです。

ギャップに萌えるという男性は意外と多いといえます。

例えばですが、いつもはおろしている髪型をアップにしてみたり、普段はきはきしているなら、今日はしおらしくしてみるなど・・・。

彼に『あれ?いつもと違うな』というところをにおわせるのです。

こうすることによって、男性はあなたのことを気にするようになるかもしれませんし、いつもとは違う変化にどきっとするかもしれません。

いずれにしても、ギャップは大切なのです。

彼女になるために、魅力のある女性になるには?

では、彼女になるために、魅力のある女性になるためにはどうしたらいいのでしょう?

おしゃれをしてみる?ネイルにいつもよりも気を遣ってみる?いろいろな方法があるかと思います。

まずは、男性がどんな女性が好きなのかをリサーチすることも大事でしょう。

そこが的外れであれば、せっかくの努力を無駄にしてしまう可能性があるからです。

また、理想の女性や好きな芸能人を聞いてみるのも参考になるかもしれませんが、まずはどんな女性になるのが好ましいかをまとめてみましたので、御覧になっていただきたいと思います。

女性らしい雰囲気を出す

女性らしい雰囲気、それは男性を惹きつけるために欠かせない要素です。

女性らしい雰囲気を出すことで、気になる彼にも「あれ?いつもと違う」と思わせることができますし、それをきっかけにあなたのことを異性として気になる存在としてみるようになるかもしれません。

普段ヘアケアを怠っている女性であれば、髪にヘアオイルをつけて艶を出してみたり、派手すぎないネイルケアをするといいでしょう。

それに、一番変化に気付きやすいのは服装です。

いつもパンツスタイルの女性はスカートを履いてみたり、カジュアルな服装の人はフェミニンなものを身に着けると、彼も「あれ?」と気付いてくれるかもしれません。

それに、外見だけではなく中身も大切なポイントです。

おしとやかな雰囲気を心掛けてみたり、いつも早口でしゃべる癖のある人は、ゆっくりと話すだけで印象が変わるものです。

そうして、女性らしい雰囲気を出せるように心がけてみましょう。

常に気を遣うことができる

また、気配りができるというのも大きなポイントです。

気配りができる女性というのは、いつも好印象を相手に抱かせることができます。

気遣いを見せるチャンスは、デートの最中のほんの一時にあらわれます。

例えば彼との待ち合わせ。

彼が早く着いていたなら、「待たせてごめんね」や、自分が先に着いた場合にも、「さっき着いたところ」などと声にするだけで、相手の印象は変わるものです。

気遣いとは、相手を思いやることです。

思いやりの心を持つことによって、男性はあなたのことを異性として意識して、一緒にいて心地よいと感じるようになってくれることでしょう。

優しい

一緒にいて居心地のいい女性のポイント、それは優しいことです。

優しいと一言に言っても色々あるかと思う方もいるでしょうが、どんな優しさでもいいと思います。

ずばり男性は、優しいあなたから醸し出される雰囲気に弱いのです。

ちょっとしたことでも怒ってしまう女性はマイナスだと言えます。

なぜなら、男性は『いつ彼女を怒らせてしまうだろう』と思い落ち着かないからです。

そうではなく、いつも優しい女性というのは男性に安心と居心地の良さを与えるのです。

もしもそのやさしさが、自分に一番向けられていると男性が知れば、それは幸福につながるでしょう。

誰しもが、自分が一番でありたいものなのです。

こうした優しさを見せることによって、気になる彼-気を引くのもいいと思います。

心地のよい香りがする

香り。

それは、5感の中で唯一脳まで届く刺激です。

そんな感覚の一つだからこそ、香りという要素はとても重要です。

中でも男性が好きな香りは、髪から広がるシャンプーの香りだといわれています。

やさしく香るシャンプーの香りは、もっとも女性らしく、男性を刺激します。

また、最近では洋服の柔軟剤も、ラインナップを増やして展開していますので、お気に入りの香りを身に纏えば男性にあっと思わせることが出来るかもしれません。

逆に、香水の香りは少し苦手という男性が多いので、もし香水をつけるときにはつけすぎないようにしましょう。

常に笑顔を心がける

女性の笑顔は、老若男女問わず多くの人を魅了します。

このことを心得ている女性はとても魅力的だといえるでしょう。

常に笑顔であることを心得るだけで、人はあなたに寄ってきます。

男性だって同じです。

むすっとしている女性と笑顔の女性がいれば、迷わず笑顔の女性を選ぶでしょう。

笑顔を作るのは簡単です。

口角をきゅっと上に持ち上げ、目元の力を抜けば完成です。

あまり口を横にのばしすぎたり、目元がにやにやしているのはいけません。

毎日この笑顔を作ることを続ければ、自然と口角があがるようになります。

そして、自然と彼もあなたの横にきてくれるかもしれません。

話していて、幸せな気持ちになる

また、会話をしていて、自然と幸せな気持ちになれることも重要です。

では、どうしたらそんな気持ちになれるのでしょう。

答えは簡単です。

マイナスな言葉を多く使う人に、幸せはなかなかやってきません。

そうではなく、プラスの言葉を多く使うようにするのです。

プラスの言葉を多く使うことによって、気持ちは自然と前向きになります。

これは癖付けをすることにより、簡単に取得することが出来ます。

誰でもできることです。

しかし、世の中には意外とマイナスなことを口にしてしまう人が多いのです。

ですので、あなたが少しだけこの事に気をつけ、プラスの言葉を使うようにするだけで、彼はあなたと話すだけで幸せな気持ちになれるでしょう。

また、彼を褒めてあげることも大事です。

人は褒められると嬉しくなるものです。

彼も同じ。

些細なことでもいいので彼を褒めてみましょう。

そうすることで、彼の中にあなたといると幸せな気分になるという気持ちが植え付けられていくことでしょう。

甘え上手であること

時には、彼に甘えてみるのもいいと思います。

ちょっと重いものを持ってもらう。

高いところにあるものを取ってもらう。

そんな小さなお願いをされて、嫌な気持ちになる男性はいません。

上手に甘えることで、彼はあなたのことを『可愛い女』と思うことでしょう。

そして、甘えたあとには最大級の笑顔を見せることです。

男性は、女性の笑顔が好きです。

あなたが笑顔でいることで、自然と男性も嬉しくなります。

よく、甘え方が分からないという女性がいます。

あなたにもひょっとして当てはまるのではないでしょうか。

そんな方は、出来ることから始めていけばいいと思います。

例えば、横に並んで座った時。

彼の肩に、ちょこんと頭を傾けてみるのです。

また、いつも手を繋がないのなら、自分から彼の手を握ってみるといいでしょう。

甘えるのが恥ずかしいという女性は、こんな小さなことからでいいのです。

これだけでも、いつものあなたを知っている彼なら珍しいと感じてくれるはずです。

こうして上手く彼に甘えてみるといいでしょう。